日々の暮らしとYogaと

 
Yogaと旅行と楽しい日々の暮らしのブログです。
Yogaインストラクターをしています。

やっぱり・・・

2008-06-25 | ダラスの暮らし
数ヶ月前から、うちのアパートで全戸のエアコンを交換するプロジェクトが始まりました。エアコンが古くなってきて、壊れることがあったり、エネルギー効率を改善するためのようです。我が家には先週やっと作業にきてくれました。順番が遅かった分、終わったお友達からいろんなハプニングを聞いていたので、心の準備は万全(のはず?)でした。

日本人の感覚では、こちらの業者の作業は"雑"に感じられることが多いです。きちんと修理できていなかったり、作業場所が汚されていたり。今回は作業後に掃除機をかけてくれたようですが、それでも床や壁など、いろんなところが汚れてました でもこんなことも、2年も住めば慣れるものです。

今のダラスは夏最中。作業中はエアコンをオフにするため、家で待っていると暑くて暑くて汗だくになりました。こんな時期に交換するなんて、、、もう少し考えて欲しいものです。

今回の作業は大掛かりなので、何かトラブルがありそうと思っていた予感は当たりました。まずは、ボルトの締め忘れを発見!ネジ穴が6個あるのですが、ちゃんとネジが入っていたのは3箇所(半分!)だけ。業者さん達は仕事を終えて帰っていった後だったので、慌てて追いかけいってお願いしました。足らないネジを集めるのに、自分の洋服のポケットやバキュームのゴミ入れ、そして車の中まで、いろんな所を探してました)

その程度で済めばよかったのですが、今度は夜になってから、エアコンのコントローラーからポタ、ポタと水が漏れ始めました。バケツを置いて床がぬれないようにしましたが、まるで雨漏り対策です。水の落ちる音を一晩中聞くはめになるなんて 意外によく響く音でした。

翌日、業者さんに来てもらい水漏れは無事直りました。とりあえず、2日連続の水漏れは免れることができてよかった。エアコンはちゃんと動いてるし、部屋中のお掃除も全部終わったし、ようやく一段落です。



ちなみに、こちらのエアコンはこちら。普段はカバー(天板)で隠されてます。 日本のものとは随分違いますよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョコ、Vosges Chocolate

2008-06-23 | アメリカでのお料理
最近のお気に入りのチョコ、Vosges chocolate(ヴォージュと発音するようです)。岩塩、カレーパウダー、唐辛子、山葵、生姜など、チョコには合わなそうなスパイスを使ったフレーバーチョコで有名です。

そもそも、このチョコに出会ったのは、Yogaインストラクター講習中に受けたYoga & Chocolateのイベントでした。当時はYogaのポーズでいっぱいいっぱい、チョコのお味に感動した覚えはありません。。。ですが最近になって、なぜかとても美味く感じるのです。

このチョコ、WholeFoodsやCentral Market、ニーマンマーカスで買えます。チョコとしてはいいお値段なので、食べる時は主人と一片ずつ、ちびちび食べてます。

パッケージの裏には、このチョコの楽み方が書かれています。眼で見て楽しむ、香りを楽しむ、パリッと割って楽しむ、味わい、感じるのだそうです。私はあまり気にしたことがないですが。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜夜オープンのステーキハウス Lawry's

2008-06-22 | ダラスのレストラン
ここのところ、日曜によくお客様がいらっしゃいます。テキサスに来たら、食事はステーキがいい!!と言われる方が多いのですが、ステーキハウスに限らず、高級レストランは日曜をお休みにしている所が多いのです。

でも調べてみたら、日曜夜にオープンしているお店がありました。

まず1つ目はLawry's。有名なプライム・リブのお店で、東京にもお店がありますね。(写真はホームページからお借りしました。)

初めて行きましたが、パフォーマンスが新鮮なお店でした。

まずは、名物のスピニング・ボウル・サラダをオーダー。このサラダは、店員さんが目の前でサラダの入ったボールを高速でくるくる回転させ、ドレッシングを高い位置から入れて作ってくれるもの。サラダは量が多かったので主人とシェアに。ドレッシングが多めだったので、次回頼むことがあれば少なめにしようと思います。

メインのお肉は、プライムリブの塊をその場でカットしてくれます。

お肉はサイズを選べて、男性陣はみんなThe Lawry Cut、私は量が少な目のThe English Cutを頼みました。ちなみにダラスカットという一番大きなサイズもあります。



お肉はジューシーで美味しかった~!



そして2軒目はSteve Fields' Steak and Lobster Lounge。日曜夜に行きましたが、8時頃にはほぼ満席になっていました。

頼んだのはFilet Mignonの8oz. ミディアムレアで頼んだつもりが、なぜか私のだけウェルダンで出てきました。

交換をお願いすると、お店のマネージャー自ら、焼きなおしたお肉のプレートを持ってきて、ごめんなさい、今度のは大丈夫ですかー? と聞いてくれて親切でした。



他には、テキサス風ステーキハウスのチェーン店、Saltgrass Steak Houseも確か日曜にオープンしていたと思います。カントリーテイストのお店で、お手頃な値段でそこそこ美味しいステーキが食べられます。

日本に住んでいた頃と比べると、ステーキを食べる回数が増えた気がします。健康を考え、普段の家の食事はできるだけ和食で、ステーキはお客様がいらした時と決めています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のキャンプ

2008-06-16 | ダラスからの旅
先週末、お友達夫婦とキャンプに行ってきました。ここのところ、暑い日が続いていますが、その週末も猛暑でした。少しでも涼しいところに行こうと、キャンプベテランのお友達が選んでくれたところは、ダラスから北西に車で約3時間30分のところにある、オクラホマ州のWhichita Mountains Wildlife Refugeです。



ここでは野生動物が保護されており、広大な草原(写真では表現しきれないくらい広いです)では、牛やバイソン(!!)がのんびり草を食んだり、お昼寝したりしてました。鹿やプレーリードック、体が琥珀色のトカゲ(?)にも会いました。特にプレーリードックは可愛かった~ 警戒心が強くて、私達が車から降りただけで、あちこちから仲間に危険を知らせる鳴き声が聞こえました。この声が犬の鳴き声に似てるから、プレーリードックという名前がついたのだそうです。草原の向こうには山があり、雄大な景色を楽しむことができます。気持ちよかった



キャンプ場は広大の敷地の一画にあります。ちゃんとトイレもシャワーもあります(笑) キャンプ初心者の私達に、お友達がテントを貸してくれました。最近のテントってよくできてますね。手際のよいお友達の指導のもと、あっという間にテントを張れました

キャンプなので、お夕食はもちろんBBQ。ASSIのお肉(←やっぱり美味しかった!)やお野菜を焼いて頂きました。周りには、たくさんのホタルがキラキラ飛び交っていました ホタルの季節だったみたいで、幻想的な風景に大満足でした。

テントで寝るのは本当に久しぶりで不安でしたが、意外にぐっすり眠れました。主人は外の物音が気になり、あまり眠れなかったようです。"夜中に動物が近くを歩いてた、動物の大きな鳴き声がした"、なんて言っていました。日中は暑かったですが、夜は涼しく、少し肌寒いくらいでした。

キャンプ場でもいろんな動物に出会いました。バンビがぴょんぴょん走っているかと思うと、私の足元近くを大きなタランチュラが通ったり(←あまりの恐ろしさに、気絶しそうに。。。) ワイルドです。



そして翌朝、テントの近くを大きなバイソンがのっしのっしとお散歩してるのを見て、さらに驚きました 後からそっと追っていって(もちろん十分に距離をとって)、バイソンが座ってくつろぐのを遠巻きに眺めました。優しい眼をした草食動物。頭や上半身は大きいけど、シッポはかわいいくらいに小さいです。あとで気づいたのですが、私達のテントの周りにバイソンの足跡が残っていました。気づかなかったけど、テントのすぐ近くを歩いていたようです(怖)

翌朝はハイキングをしました。渓谷の川沿いのトレイルを歩き、景色を楽しみました。

自然の中でのんびり、まったり。とてもリラックス&リフレッシュできた週末でした。お世話になったお友達に大感謝です。キャンプにまた行きたいな。テントを買おうかな?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Yogaインストラクターになって丸1年♪

2008-06-12 | Yoga
Yogaインストラクターになってから、先月で丸1年になりました。

美容と健康によさそう~と日本で何となく始めたYoga。初めの数回で肩や首の凝りが嘘のように取れ、嬉しくなって続けることにしました。ダラスに来てからは暇で暇で(笑)、毎日のようにクラスに通い、その勢いに乗ったままインストラクター講習を受けた感じです。

でも、特別な才能があるわけでもなく、コネがあるわけでもないので、最初にクラスを始めた頃は苦労しました。自分の英語が通じるか心配だったり、1人しかいなかった日もありました。。。不安で不安で、今思うと体調を崩しかけてたんじゃないかと思います。

今では、定期的にクラスに参加してくれる方のお陰で、好きなようにクラスができています。いろんな所からも声をかけて頂ける様になりました。本当にありがとう!!!!

Yogaの効果は、私自身も実感しています。毎日続けると体が軽く感じられ、体調が良くなり、睡眠が深くなりました。花粉やハウスダストのアレルギーも、昨年から出なくなり、Yogaに出会えたことを感謝しています。

この1年はあっという間に過ぎましたが、クラスの延べ時間を計算してみると、約420時間にもなりました。(きちんと記録しておくようにと先生に言われてるので、すぐに計算できるのです♪) こんなに多いとは思っていなかったので、ビックリ。

思い返すといろんなことがありました。ある日、スタジオに行ってみたら、スタジオが水浸しに。上の階のスプリンクラーが壊れたからなのですが、工事に異常に時間がかかり、その後3ヶ月もスタジオを使えませんでした。さすがアメリカ。その期間はお家のリビングで、入れ替わり制でクラスをしましたが、これはしんどかったです。

他には、お友達が連れてきてくれた韓国人の生徒さんが、私もイントラクターになる!と講習を受け始めたこと。時々会って、ポーズを教えたり、学科を教えたりしていましたが、昨日、無事試験に合格したと報告がありました。よかった!

これからもYogaは続けていきたいと思います。Yogaを始めてから、周りにホリスティックな分野に詳しい人が増えてきました。アロマの資格を持ってる人、インドでアーユルベーダの勉強をした人、ベジタリアンやマクロビに詳しい人、ホメオパシーを実践する人、などなど。面白いと思えるもの見つかれば、また掘り下げて学びたいと思ってます。

Om, Shanti
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加