BES大山(鳥取)

鳥取県大山周辺に関する日々の情報、お知らせなどを載せています

桝水高原~初秋~

2022-09-04 14:18:25 | 自然情報

令和4年9月4日㈰

桝水高原の様子

山頂に雲がかかっていますが、晴れています

気温は少し高めでしたが、台風の影響で風があり、涼しく過ごせました!

家族連れの観光客が多く訪れていました。

 

桝水高原では「マツムシソウ」が見頃です。

淡い薄紫色の花弁を持つ花です。

この花には様々な虫が寄ってきます

〇ウラギンヒョウモン〇

 

〇ジャノメチョウ〇

 

上で紹介した以外にも、数種類の昆虫や蝶を見ることができました!!

カメラを片手に散策をしている人が目立ちました

 

 

 

〇コブシの実〇

駐車場の一角にコブシの実が落ちていました。

 

秋は桝水高原で景色や昆虫・植物の実観察をすると楽しいですね

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の気配~桝水高原~

2022-08-30 11:11:54 | 自然情報

秋の風が吹き始めました!

令和4年8月30日(火)、今日の桝水高原は晴れています

午前10時時点の気温は、30℃!!

日向に居るとじわりと汗をかきます。

ゆるく風が吹いているので、木陰に入るとひんやりとしています。

 

今日は見つけた秋の気配を紹介します

〇桝水高原の様子

マツムシソウやナデシコ、アザミや葛などの花が咲いています。

この時期に桝水高原を訪れた際に、ふわっと甘い香りが漂います。

匂いの正体は、ナデシコ・葛の花です

 

〇ミズナラの実

どんぐりになる準備をしています

 

〇ハシバミの実

熟れると茶色く変わります

かわった形をしています

 

〇ツリフネソウ

桝水高原の日影には、まだツリフネソウが咲いています

 

紹介した以外にも、秋を感じる昆虫や花がまだまだあります。

天気のいい日には桝水高原でゆっくりとした時間を過ごすのも良いですね

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

企画展「大山のチョウ」が開催中です!

2022-07-20 16:07:25 | お知らせ

2022年7月16日(土)~8月21日(日)まで

大山自然歴史館にて「大山のチョウ」展示会が開催中です!

開催場所は大山自然歴史館の2階です

 

この企画展では、個々の作品の撮影は控えていただいているようです。

蝶の成長過程を分かりやすく解説したパネルや、桝水高原などで

撮影された蝶の写真があり、観て楽しみ勉強になる企画展です。

大山へお越しの際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

大山には様々な種類の蝶がいます。

大山で見た蝶を写真に撮り、歴史館にある図鑑や標本から

名前を探すのも楽しいですよ

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

枝の上にライトグリーンの卵!

2022-06-30 13:38:36 | 自然情報

本日、大山ナショナルパークセンターのバルコニーから周辺を見渡していると、

枝の上に黄緑色の卵のような物が乗っているのを見つけました!

 

 

よ~く見てみると……

 

なんと!!若い松ぼっくり!

この木は『ヒマラヤシーダー』というマツの仲間です

世界三大公園樹のひとつであり、ヒンドゥー教において聖なる樹木と

言われ崇拝されています…!!

 

黄緑色の松ぼっくりが茶色に熟すと、美しい形に変わります!

秋になると、バラの花のような形になるんです!

『シーダーローズ』と呼ばれリースの材料などに使われています

それに、バラの化石を思わせる見た目が美術品みたいでとても素敵です

 

新しく芽吹いたヒマラヤシーダーが大人になるまでには約30年以上かかるそうです。

大山にはヒマラヤシーダーが数本あります。

散策しながら探してみてください!

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宝仏山(ほうぶつざん)に登ってきました!

2022-06-16 08:50:20 | 自然情報

先日、日野町にある宝仏山へ登ってきました!

宝仏山は大山隠岐国立公園の中に位置していますが、あまり知られておらず

知る人ぞ知る山です

 

〇登山口の目印『歴史民俗資料館』〇

この場所は、昔は保育園が建っていて宝仏山登山は園内での恒例行事だったそうです

登山道はキレイに整備されていて歩きやすいです(ちょっとだけ藪漕ぎっぽい所はあります)

 

〇登り始めは杉林の中の緩やかな坂道を進みます〇

杉や檜の林を進みます

宝仏山は坂道が多い山です。特に6合目から8合目までは急坂が多いです

 

〇コアジサイ(小紫陽花)〇

画像ではわかりにくいですが、薄く水色でかわいらしい花です

コアジサイの他にはギンリョウソウやウツギ、テイカカズラ、ナルコユリなどが咲いていました!

ところどころに咲く、かわいい花たちに癒されながら登ります

 

山頂付近、標高が高くなるとブナやミズナラが増えてきました!

鳥の声もたくさん聞こえました!

確認できた範囲では、ツツドリ、ホトトギス、コガラ、サンショウクイ、シジュウカラなどが鳴いていました!

 

山頂まであとちょっと!!

大きな岩がゴロゴロと現れました

木の横の隙間を通るのは探検みたいでワクワクしました!

(左側に迂回路もありました)

 

〇山頂〇

南大山がきれいに見えます!

孝霊山や鏡ヶ成まで見渡せます!もうちょっと左を見ると弓ヶ浜も見えました!

 

朝刈側

毛無山など岡山方面の山が見えます!

 

〇山頂碑〇

 

〇タコブナ〇

タコブナを見上げると、所々にキノコが生えていました

 

登っているときは、ほぼ林の中で風が通らず

蒸し暑くて汗がいっぱい出ましたが、800m超えたあたりから

日影がひんやり涼しくなりました

山頂から山頂付近はTシャツだとちょっと肌寒いくらいでした!

山頂から故郷が見えたとき、すごく感動しました

 

登っている途中は林の枝葉が多くて眺望は、ほぼ無かったです。

4月後半や10月くらいだと景色も見えるかもしれません。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする