スズキ・メソード 清水尚志ヴァイオリン教室blog

~どの子も育つ、育て方ひとつ~

槍ヶ岳

2018-09-20 23:53:58 | 日記


昨晩からの雨が空気中のチリやホコリを綺麗に落としてくれたようで、朝は燕岳がくっきり綺麗に迎えてくれました。
ふと反対の方向に目を向けると、槍ヶ岳も綺麗にその姿を見せてくれました。
いつか登頂したい槍ヶ岳。いつかな?
朝食を済ませ、登山道が混まないうちに下山です。
燕山荘も槍ヶ岳もギリギリまでその姿を見せてくれて、満足な登山でした。
麓まで降りて、穂高で有名な「さかたのおやき」を土産に帰宅です。
信州は麓の方まで紅葉が始まったみたいです。皆様、是非、美しい紅葉を楽しみに出かけましょう。

趣味の時間は来月までお休み。
これからバイオリン教室です。

いよいよ山頂です。

2018-09-20 00:00:36 | 日記


燕山荘から燕岳山頂目指していざ出発です。
距離はそれほど遠くはないのですが、下から登ってまだ間も無いので足の筋肉は結構疲れてます。しかし、この後の天候が怪しいので、崩れる前にあと一息です。
運が良ければ雷鳥の親子に会えたりもするのですが、今回は残念ながら会えませんでした。
そして、イルカ岩やメガネ岩を超えていよいよ山頂です。山頂まで辿り着くと、その先に北燕岳が姿を見せてくれます。今回はガスの合間に顔を出してくれたり隠れたり、更に、今にも雨が落ちて来そうでしたので早々に山荘まで戻りました。案の定、その後は翌朝まで雨で、真っ赤に染まる日の入り・日の出や、満点の星空は見ることが出来ませんでした。それでも、山荘でゆっくりするのも良いものです。消灯は9時。
今回の登山で歩いた歩数は14531歩、8.5キロですが、上がった階数は145階。そりゃ筋肉が厳しくなりますね。

燕山荘

2018-09-18 23:32:55 | 日記


燕岳登山での休憩ポイントである合戦小屋を超えればいよいよ燕山荘が見えて来ます。登山入口から燕山荘までおよそ4〜5時間ちょっと。
いよいよ燕山荘まで登り切ると、そこから右手には雄大な燕岳が姿を見せてくれます。左には槍ヶ岳が見えます。今回は生憎の曇り空でしたが、、、。
時間と体力があればここから槍ヶ岳までの縦走が出来ます。私にはまだそこまでの体力や技術がありませんが・・・。
今回は、燕山荘に宿泊登録をして、雨が降り出す前にいざ燕岳頂上に登頂です。

紅葉始まる

2018-09-17 23:50:03 | 日記


この時期の登山の楽しみの一つ。紅葉が始まってました。今年の紅葉は例年より早いように思います。
そして、夏が暑いと紅葉の色づきは濃くなる。本格的に始まったら見事な紅葉が見られるでしょう。
休日は是非、紅葉を楽しみにお出かけしましょう。(食の秋も楽しみましょう)

登山道で発見

2018-09-17 00:21:11 | 日記


燕岳登山の途中で発見したキノコ達(食べてはダメですよ)。
登山は結構辛い部分がありますが、そんな時に、気持ち良い景色や、澄んだ美味しい空気、美しい花々。秋は何と言っても色鮮やかに染まる紅葉が心を癒し、元気をくれます。今回は、このキノコ達に癒されました。