コロニーからこんにちわ♪

千葉県のリフォーム会社トータルインテリアコロニーから発信しています。楽しいリフォームのヒントになれたら幸いです。

取材してきました!-その3

2013-11-28 14:39:51 | キッチン



さて今度は白いシリーズです。
これも素敵ですね~

吊戸の扉のちょっとレトロな感じに目が行きました。



ここの収納部分のお値段が表示されていました。↓



これが定価ですね。

キッチンとかお風呂って、各メーカーさんの定価から何割引きかで入れてもらえますよね。
でも割引率はメーカーによって(問屋さんによっても)まちまちですし
お願いした工事店によっても差が若干あるかもしれません。

ウッドワンの場合、どのくらい割引があるんでしょうね?
定価だけだと一概に高い安いを比較できない感じです^^;




さて、キッチンとお揃いのドア、これがまたいいですね!



こちらのシステムキッチンは収納部が引き出し式になっています。
今は引き出し式が主流ですよね^^




食器洗浄機は洗い場の右でも左でも好きなほうに配置できます。




キッチンパネルの新商品というサンプルが置いてありました。
このキッチンパネルで出来ている区画もありましたよ^^



こんな感じです。
平坦な面だけでは飽き足らない方にお勧めですね^^

そうそう!吊戸棚で棚を下せるタイプも展示されていました。
これの電動タイプももちろんあるそうです。




こういう木のシステムキッチンも展示されていました。

ここで目に留まったのは、このつまみサンプル!



めちゃ可愛いですよね~^^




お値段は・・・どうなんでしょうね?
素敵~、って思う物はやはり高価?

近頃はアンティーク店やホームセンターのちょっとオシャレなところでも
こういうつまみを売っていたりしますよね。

ネットでも入手できる物もありますし、いろいろ見て検討するのも楽しいですね。
こういう小物ひとつで雰囲気がかなり違って感じたりします。
可愛いのが大好きな人には、これって大事なポイントですよね♪



3回にわたって記事を連載させていただきましたが
これでウッドワンショウルーム取材記事を完了させていただきます。

ありがとうございました^^



コメント

取材してきました!-その2

2013-11-14 16:37:59 | キッチン

さて先日の続きです。

ショウルームで見てきたスイージー
木の造りがとっても素敵ですが、機能的にはどうなんでしょうね?

この見本のシステムキッチン、上の吊戸棚は



開けるとこんな感じです。

シンプルに棚。
私なんかは、この棚に物をしまってしまうと出し入れが大変で
手動や電動で下せるのがいいな~、と思い数年前にリフォームしたのですが
ウッドワンさんにもそういう棚はあるのかな?と質問してみました。

あるそうです。
良かった!(笑)


食器洗浄機は



はい、ここです!
食洗機の扉もちゃんと木製なのがいいですよね~
これは普通サイズの食洗機です。

開けてみますか?



この食洗機のメーカーはリンナイでした。

普通サイズの食洗機の場合は
下に引き出しがセットされています。



引き出しは一つでも多いほうがいいですね^^

ちなみに大型の食洗機の場合は、ここに引き出しはつかないそうです。
大型の食洗機でもここに引き出しがつくのは今のところLIXILだけだと思います。

食洗機の脇の引き出しは



こんな感じで、どこのメーカーさんもほぼ一緒でしょうか。

飾られていたこのセットは流し台の下やコンロ台の下がBOXタイプになっていました。


(コンロ台の下)



(流し台の下)

BOXタイプだと、従来通りといった感じですね?
BOXタイプのほうが背の高いものを収納できるので好きとおっしゃる方もいられますね。
私は自分のキッチンリフォームの時、引き出し型を選びました。
引き出し型で満足していますが、確かに一升瓶サイズは仕舞えなくなりました。

引き出し型はウッドワンさんにもあるのかな?と聞いてみました。
もちろんありました!(^m^)

ちなみにこれです↓



これです。

こちらは白いタイプで陳列されていました。

この続きはまたね♪




コメント

取材してきました!-その1

2013-11-01 16:32:11 | キッチン

先日ウッドワンショウルーム(千葉市)へ取材に行ってきました。
やっぱり現物を見たいですもんね!

入るとすぐ右手にこんなキッチンセットが飾ってありました。



今までの記事をご覧くださった方には「あれね!」とお分かりいただけますね^^

ここで私が一番見たかったのは、このレンジフードです。



ちょっと写真がぶれててごめんね(^^;)

この形、ちょっと他になくてカッコいいんですもんね~
これに私は興味津々!

「これ、カッコいいですね~」

「なかなか人気なんですよ。これをお求めになるお客様が多いんです。」

「でしょうね~、いいなぁ、カッコいい~」
「これサイクロンなんですか?」

「はい、そうです。でも他のキッチンメーカーさんのレンジフードよりちょっとお掃除はしにくいかもしれません。」

「ふむふむ・・・」(正直に教えてくれるところ、好感度UP!)



覗きこんでみると、こんなふうです。
デザイン、かっこいい~
私もこういうのにしたかったなー、なんて思いました。

このステンレスの網みたいなものは簡単に取り外せます。
面倒くさがりの私だったら、ま、これは外して食洗機で洗っちゃうな。

 

スイッチがまたオシャレなのよ~
我が家のオットなんかだと「どこが??」とか言いそうだけど(笑)
私はこういうの好き~

でも確かに、ここってレンジフードの内側なので結構汚れるかもね?
それと縁取りのシルバーがカッコいいんだけど、これもお掃除はチト大変かも?
デザインをとるか利便性をとるか、そこは個人の価値観よね。
「これがどうしても気に入った!というお客様が多くいらっしゃるんですよ~」

うんうん、わかるわ~、私もきっと選びたくなっちゃうと思うな~


次に触れてみたかったのがこの吊戸。

扉のガラスのレトロ感がたまらんわ~
こんな感じってIKEAにもあるかな?どうだろう?
ステンドグラス風なところがいいわ~




シンクの作業台がタイル!
もう~、これも好き!こんなの他のキッチンメーカーでは見たことないものね~
たいてい人造大理石かステンレスでしょう?
確かにタイルだったら目地の掃除とか大変かもしれないし、利便性では劣るのかもしれないけど
こういうの選ぶ人にとってはそんなことどうでもよくなっちゃうのよね。

面白いのは、ウッドワンで用意するのはタイルの貼ってない「タイル貼り用の台」だけなんですって。
タイルは好きなものを選んで施工業者さんに貼ってもらうってことね。
だからなおさら個性が発揮できるわね!
このパターンから選んでください、なんてのが多い昨今、好きな色の好きなタイルを選べるって
ちょっと、いや、かなり楽しいんじゃありませんか?!

ここでちょっと注意しなくてはいけないのは、タイル用の作業台を選ぶと
下のBOXになんでも選べるということでは無いらしく制限が出るようです。


さて!気になってるでしょう?この流し。



この網みたいのね、標準装備で付いてるそうです。
重いものを落下させちゃったりの保護だそうです。
こんなのも他のメーカーでは、私お目にかかったことないわ~
なんでもカッコよく見えちゃうわ

この流し、ホーローなんですって。
なるほどよね~

でね、この水栓。



いちいち雰囲気ありますよね~、困っちゃうわ^^;

口の先が広がってたりして!
こんなキッチン水栓、皆さんお友達の家とか親戚とか・・・出会ったことある??
なかなかないでしょう~?

丸いデザイン、温かみがあってこのシステムキッチンにぴったりね~


ほんと独自の雰囲気満載、個性的!

いっぱい写真を撮って触ってきたので、続きはまたね~♪

 

 

コメント