コロニーからこんにちわ♪

千葉県のリフォーム会社トータルインテリアコロニーから発信しています。楽しいリフォームのヒントになれたら幸いです。

煉瓦のキッチン

2008-01-23 18:01:10 | キッチン


      レンガ施工中写真


今日は筆者(コロニー広報担当:女性I)のキッチンを
恥ずかしながらのプチリフォームです。

ごくごく普通の15年程前のキッチンスタイル。
なんの変哲もない白いタイルと木目調のシステムキッチンでした。

ガスレンジは3年程前にガラストップに交換済み。
まだシステムキッチンはこのままで充分。

でもきっかけは換気扇。
我が家の換気扇は昔ながらのプロペラ式だったんです。



今はシロッコファンと言って
とてもお掃除が楽なのがあるんですよね。

それに替えようかな、と。



そしたらレンジフードの形が違うので必然的に
壁のタイルを一部補修しなくてはいけないのです。



        施工中写真


で、どうせやるなら楽しく壁を替えちゃおうと思い
今までの白いタイルを煉瓦にしました。

上の写真は古いレンジフードと換気扇を取り払い
左側の壁のタイルを剥がしたところです。





              施工中写真


吊戸棚もちょっとだけ移動するとのことで
扉を外しています。


イマドキ壁はキッチンパネルにするのが主流ですよね。
でも、あえて時代に逆らって(笑)煉瓦にしちゃいました。
これ、憧れだったんです。

見てくださいね。






                     施工後写真


替えたのは換気扇と壁だけです。
でもキッチンが新しくなっちゃったような気がしませんか?


なんだかとっても嬉しくて^^


友人が煉瓦の壁のキッチンで10年暮らしているんですが
彼女の話だと「煉瓦は手間いらず」なのだそうです。


タオルなんかで拭くと繊維がついてしまうので
何もしないほうがいいんですって。
煉瓦が油やはねを吸い込んでしまうそうで
実際彼女の壁の煉瓦は使い込んだいい色合いになっていました。


「お掃除はどうなんだろう?」が心配だった筆者は
それを見て勇気百倍、決心!というわけです。






というわけで、こんな雰囲気になりました。

新しいレンジフードの使い心地もグッド。
なによりこの照明がお料理中の手元を明るくして
フライパンの中身が美味しそう~に見えるんですよ。


レトロがお好きなあなたには
こんなリフォームはいかがでしょうか?





コメント (4)

N邸完工・・・和室そして玄関

2008-01-18 14:34:09 |   Mマンション改装―N邸

今度は和室の改装です。
畳はなくして洋室風のお部屋になりました。
ご覧下さいね?

この和室はリビングと続いています。


 
施工前               施工中


まず間の壁は取り除きオープンにしました。
これだけでも広々として雰囲気が変わりますね。

そしてリビングと仕切るために引戸を設置しました。




          リビング側からの施工後写真

ここも廊下の新しいドアとお揃いの白木風の色合いです。
明るくていいですね!




さぁ、この戸を全部開けると生まれ変わった和室です。 


  
施工前                      施工後



照明が点いているせいもありますが、とても明るい雰囲気になったんですよ。
向かって左側に以前は障子があって、その先に幅60cmほどの
廊下のようなスペースがあったんです。
そこも取り払って一室にしました。





どうですか?広々ですよね。
ほんの60cm、でも大きな差ですよね。

このお部屋も壁面にはたくさんのエコカラットを使っていjます。
明るい色の床が元和室だった部分です。
濃い色のところはリビングと元廊下です。
床材はあえて別色になさったのですが、それがいい効果を出していますね。

床に4個づつ並んでいる鋲のようなものは
引戸を閉めたとき動かないためのストッパーです。
磁石でピタっととまるんですよ。


ちなみに引戸の上のレールはこんなふうになっています。




4枚引戸ですのでレール設置の厚みは多少ありますが
とてもすんなりと静かに開閉できて気持ちがいいです。
そして開けた時の開口部分が広くとれますね。




壁面の額のためにピクチャーハンガーも設置されました。





額をしっかりセットできて、好きな位置に左右移動できますので
とてもいいですよね。




押入れもクローゼットに変身しました。





 
施工前                       施工中






以前の半間の床の間もクローゼットスペースにしましたので
収納も増えて、尚且つすっきりしました。



リビングとの一体感もあり、別室感もあり、のいいお部屋ですね!




最後にもう一度玄関を!





上品な白いエコカラットの壁と美しい収納です。






三和士も高級感のあるタイルになりました。







靴の大きな収納の下は小さなギャラリー。
間接照明に心も和みます。


これでN邸のリフォーム工事は完了です。



生活しながらの長いリフォームでお客様もお疲れだったことと思います。
「快適に暮らしています」とおっしゃってくださった笑顔が
とても嬉しかったです。

本当にご協力ありがとうございました!






コメント

N邸完工・・・トイレ

2008-01-16 13:26:04 |   Mマンション改装―N邸



さて改装が終わって明るくステキになった廊下です。

ドアが全て白木の柔らかい色になったんですよ。
右手側にドアが並んでいますが
その一つを開けるとトイレです。




 
施工前               施工後


リフォーム前から可愛くて綺麗なトイレでしたが
床・壁・便器・棚、と色々変わり
さらにステキになりましたね!

さぁ、詳しく見ていきましょう。






新しい便器はタンクレスになっています。
形もとてもステキですよね。

タンクがなくなった分だけ自由になって
棚もいい高さに設置できました。

床も白いトーンで清潔感アップです。



 
施工前              施工後


棚も明るくすっきり。
壁はクロスとエコカラットを使っています。
ここにもお洒落なボーダーが入ってステキですね。


壁にかけた額も映えます。






ボーダーと上部の植物の柄のところがエコカラットです。
下半分はクロスですよ。

とてもコーディネートがお上手ですね!


エコカラットですっきりと。
湿気や匂いも吸い取ってくれますね。


Nさんのお宅はエコカラットの壁のお手本になると思います。
各室内の壁にエコカラットを多用し
しかもすっきりと甘さも残して
夢のある空間ができています。


さて次は…元和室を見せていただきましょうね。
お楽しみに!






コメント

N邸完工・奥様のお部屋

2008-01-09 13:29:04 |   Mマンション改装―N邸




玄関入って正面の壁を広く開けて引戸を設置した
奥様の個室です。

ステキなブラインドも取り付けて
明るく雰囲気良く仕上がりました。




これは玄関の方から見たところです。
このガラス入りの引戸のおかげで
玄関も明るくなりました。

ブラインドは左右一つづつ。
それぞれを上げ下げできるので便利ですね。

このブラインド、出窓にもつけました。
なかなかいい機能なんですよ。





こうすると半分外が見えます。






全部閉めたとき。





ブラインドを全部上げてしまえば
あることも気づかないほどですね。





ランの花の向こうの景色がいいですね!



壁も書斎同様、エコカラットになりました。
全部エコカラットで
これならカビの心配もなく快適に暮らせます。





全面エコカラットでも重さは感じず
とっても柔らかな明るい雰囲気です。






ほら、女性らしい優しい色合いですね。
夢が広がりますよね~




奥様の趣味のお部屋になるそうです。
お子様が独立なさったら、こんなふうに
夫婦別々に自分の城を持つのっていいですよね。


仲良しご夫婦の笑顔がとってもまぶしいのでした!



さて次回は…トイレ!
お楽しみに~





コメント

N邸改装完了報告・・・書斎

2008-01-07 15:43:58 |   Mマンション改装―N邸

あけましておめでとうございます!
すっかりUPがご無沙汰になってしまいました。
今年もがんばりますので
どうか宜しくお願いします!


さてN邸の工事は昨年中に無事完工しています。
お客さまから「快適に暮らしています」と言って頂き
私共も嬉しい気持ちでいっぱいです。

今日はまず、ご主人の書斎をご覧下さいね。


工事前はこうでした。



                    施工前


書斎の工事内容は
①壁をエコカラットに交換
②押入れをクローゼットに改造
③隣室との壁に出入口を増設


さぁ、新しくなったお部屋を見せていただきましょう!



               施工後


壁面は全てエコカラット。
調湿材ですから空気もさらさらです。


エコカラットの腰部分のトリムもステキですね。
もちろんトリムもエコカラット材なんですよ。




 
施工中           施工後


後ろの3枚の引戸。
以前の蛇腹のクローゼットをグレードアップしました。
引戸なので場所をとらず開閉でき
3枚なので開口部分も広く開いて便利です。




 
施工前(赤い線が開口予定)                      施工後


以前壁だった場所に出入口が出来ました。
この出入口の引戸を開けるとこんなふうになります。

これで隣室との広がりも感じますし
採光、換気、両方とも改善されました。
ご主人の狙い通りです!





隣室はタンス置場のお部屋にしていらっしゃるのですが
こうしていると2部屋続きのホテルみたいで
ゴージャスな感じ!





その隣室(タンス部屋)も収納を増やし
壁をエコカラットにし照明も変えて
とっても明るくすっきりしたんですよ。






ご主人の書斎にステキな家具も移動して
とても居心地よさそうな空間になっていました。


ご主人の笑顔がなにより私たちにとって嬉しい宝物でした。


次回は奥様のお部屋を!


お楽しみに!





コメント