コロニーからこんにちわ♪

千葉県のリフォーム会社トータルインテリアコロニーから発信しています。楽しいリフォームのヒントになれたら幸いです。

スケルトンリフォーム*店舗

2019-01-25 17:31:39 | 店舗

先日から千葉市中央区のビル内でスケルトンリフォームをやっています。

スケルトンリフォームって写真だけでみても面白いですね~

ちょっとその様子をご紹介!

内部を解体したところ!
こういう場面って普通見ないので迫力感じます。

なんかすごーい!

 

これが工事して

魔法をかけたみたいに美しく!
リフォームって怖いわぁ~(笑)

この正面の扉を開けると

あらぁ~ レトロチックなステンドグラスの窓が~

どうなっているんでしょうね~、興味しんしん~

まだ写真が全部そろっていないので
今日はチラみせで・・・こんなチラッとでごめんなさーい

今度まとめてご紹介させていただきますね!

コメント

リフォームするなら!<明るくきれい!>

2018-03-29 17:31:18 | 店舗

おまたせしました~

続きは次回!とかいっちゃって、その次回がまだかまだか
ほんとすみません!

あの暗かった物置部屋→

外壁のサイディングは外して、明るくオープンなお部屋に生まれ変わりました!

すっかり明るくなって、床も貼り換えて、レール式照明まで並んじゃって!
めっちゃキレイ~

ちなみに床は店舗用のCFの中でも厚い素材です。

反対方向から見ると

こんな感じですよ!

天井にもダウンライトがあって、素敵になりました!

お店の工事ですが、レール式の照明やダウンライトは一般住宅にも取り入れられて
お部屋の雰囲気をぐんとUPさせられますよね

 

これだけじゃつまらない??(^㎡^)

実はトイレとかも綺麗にリフォームしたんですよ。
それは次回~

次回っていつじゃ・・・はぁ~いなるたけ早くね

お帰りの前に応援ぽちをどうぞよろしく~

コメント

リフォームするなら!<漏水したついでだ!綺麗にしちゃおう!>

2018-03-22 15:32:37 | 店舗

今日は先日の記事の三菱自動車さんの店舗工事第2弾です。

「天井から水漏れしちゃってる!」ということで漏水復旧工事を。
どうせやるなら綺麗にしちゃおう!ということで
今までタイヤなど置いて倉庫代わりになっていた部屋を綺麗にすることになりました。

工事する場所、外から見ると

フロントの脇の壁になってる部分です。

まずはこの壁の部分の板を外して

もっと上まで外して~

こんな感じに!

さぁ、工事が始まりましたよ~

荷物を出して、壁があいて明るくなったら、なんだか広い感じですね!

さぁ!どうなるか楽しみ!

続きは次回~


お帰りの前にぽちっと応援よろしくです

コメント

店舗に素敵なテント

2008-06-09 17:46:01 | 店舗



今回はギャラリーを始められたSさんの店舗に
入口テントを製作するお仕事をいただきました。


設置の目的は看板としてが一つ
雨の日の入口回りの雨除けとしてが一つです。


どんなデザインが良いか、何案かを提出させていただきました。


その中でSさんが気にいられた予想図はこちら!





「デザインされた文字が気に入りました」
「家族みんなの意見が一致しました!」
と嬉しいお言葉。


テント生地の見本帳から実際に使うものも決めていただき


出来上がりはこちら!





雨の日の撮影とお休みのため内部の照明がついてなくて
ちょっと寂しい写真になってしまいましたが
とってもいい感じに出来上がったんですよ。


お客様からも喜んでいただいて本当に良かった!


これでますます貸しギャラリーが繁盛なさるといいですね!


すでに営業されて「ちょっと困った」とお思いのこと
結構ありませんか?
ぜひ店舗の小さな悩みもご相談くださいね。

次回は店舗で「ちょっと困った」を解決した
小さな工事をご紹介します!





コメント

ポーラ花園店内部改装

2007-05-28 14:23:04 | 店舗



先日外部の改装の様子をご紹介した「ポーラ花園店」の内部のご紹介です。

まずは工事前の写真です。
↑は建物内から入口方向を写しました。



この斜め奥の部分を事務所にして使います。
写真左側はキッチンとトイレのある場所です。

その写真は↓これです。



この手前の部分は仕切ってエステの施術ルームにします。

トイレとキッチンの工事前の写真です。




さぁ、工事後はどうなったでしょう?
気になりますね~

まずはキッチン・トイレ前の辺りをご覧下さい。



天井がずいぶん違いますよね。
天井が高くなったように感じませんか?

実は天井の高さは変わっていないんです。
トイレのドアの高さを少し低くして
キッチンの入口に下がり壁を作りました。
キッチンと事務室をきちんと分けたかったからです。

用のない時はカーテンで隠すことになりました。




壁紙や天井のクロスも素敵なんですよ。



わかりますでしょうか?
天井クロスも凹凸の模様が入っています。

エステ室のクロスも見てくださいね。



可愛いでしょう?

天井の照明もいいんですよ。




エステ室の入口です。
店舗入口からちょっとだけ入った場所です。



では入口付近は?
はい、こんな感じです。




写っている社員さんも素敵ですが
まわりも見て下さいね

奥が事務室、左側がエステルームですよ。

エステルームの入口前には
小さなカウンセリングテーブルの場所も作りました。





このスペースの隅には
化粧直しの場所と洗面台もあります。


 

とても素敵な店舗になりましたね!

お客様もとっても喜んでくださって!



こんな笑顔で「ありがとう!」って言ってくださいました。
その一言が嬉しくて嬉しくて。

お客様の笑顔でますます頑張るコロニーです。
これからもどうぞ宜しくお願いします。



コメント

ポーラ花園店改装

2007-05-18 13:53:55 | 店舗



施工前の写真です。

この建物の1階を
エステのお店と事務所を兼用したスペースに
改装しました。

なおかつ、お店の外装も
最小限に費用を抑えながら
見栄えのするように頑張りました。

本当は建物全体を塗装しなおすか
あるいは外壁材でリフォームしたいところですが
費用を抑える為、1階部分のみ塗装です。

塗装の切れる部分は幕板で仕切り
違和感がなくなるよう工夫しました。

新しいカラーはお客様のご要望で「紺」。
さぁ、そうと決まれば看板もその壁の色に
ぱっと映えるようデザインします。





これが打合せ中の看板案です。
もちろんコロニーがデザインしました。

お客様からは好評!
これを基本で他のサインも決めました。




実際に施工した看板です。
プレゼンのイメージ通り出来上がりました。

壁の塗装、上の部分の緑は以前の壁面の色のままです。
幕板は山吹色、下の壁面は紺色に塗装しました。
うまくつながって綺麗になりました。


以前、入口部分はこうでした。



ここもシャッターボックスを撤去して新しく板を張り込み
サッシもきれいな物に取替え大きなガラス面を確保し
新しい看板を取付ました。





どうでしょう?


すっかり美しくさっぱりと
女性が入ってみたいな、って思える入口になったでしょう?
自画自賛?(笑)

まだ内装の続きをやっているところです。


完全に内部も完成しましたら
内部の様子もご紹介しますね!

また見てやってください







コメント

エステルーム「ラメール」様工事記録

2007-01-29 14:07:48 | 店舗

昨年エステルーム「ラメール」様の工事をさせていただきました。

こちらはご自宅2階の洋室を
素敵な甘い雰囲気のエステルームに改装する
工事です。

工事前の写真です。




この赤い車はコロニーの車です。
いつもこの車で街中を走っています。
どうかヨロシクね

話がそれてしまいましたが
写真にある小さなプレハブのお部屋は撤去処分です。



外階段のための土台作りの作業の始まりです。




お客様が2階の店内に直接入れるように
外階段と踊り場の鉄骨です。

しっかりした下地が出来上がりました。


さて室内が気になりますね?




間仕切りの製作工事が始まっていますよ。



Rの部分もしっかり丁寧に。




ほら、こんな間仕切りになりました。




ピンクのカーテンも冷蔵庫などとお揃いです。
いろいろなオーダーカーテンができるんですよ。




ラメール様が揃えられた家具や調度品も甘く素敵。
メルヘンチックなお部屋になりました。

クロスの花柄も腰部分から切り替えて
素敵な洋室の雰囲気ですね。





もちろんお手洗いも可愛らしく。



さて、外観の出来上がりは?




灯りがともってとっても綺麗ですね!
階段も手摺り付きでやさしく安全。
上ってみたくなりますね!




階段脇にあいた明かりとりも
曲線の生きた窓のスタイルも
エステルームにぴったりですね!

看板も壁と階段に付けてますます素敵になりました。


コロニーは看板のデザインやご提案から承っております。

ラメール様の看板はこれです。




ラメール様ではエスティシャンを目指す方々のスクールもやっていらっしゃいます。

エステはゆったりうっとり。
お肌もきっと見違えるようにつやつやになりますよ。

お近くの方はぜひ、予約してご訪問なさってくださいね!


コロニーでは色々な職種の店舗の設計から
ご相談を承っております。

ぜひお気軽にお声をおかけくださいね。





コメント