「音みる(音のみるふぃ~ゆ)」ブログ...♪

100名を超える音楽教室「音のみるふぃ~ゆ」のレッスンノート。また3人娘の子育て日記。

15年前を思い出す

2021年07月13日 | 日記


開校当初、1周年を記念して初めて作ったバッグは、青色とピンク、そして生成でした。

まだ1歳だった子が16歳になって、
昨日、このバッグを持って、とことことレッスンにやってきました。

久しぶりに出会った当時のバッグに思わず目頭が熱くなった私。
(マスクしてて良かった笑)

写真まで撮らせてもらって、
「これまだ普通に使ってるの?」と聞くと、
「学校のサブバックとしても使ってるよ。すごく頑丈なの。」と。

あれからずいぶん時間がたちましたね。
何せ15年前ですから。

今、その子は高校生最後の発表会に向けて、ラカンパネラを練習しています。
リスト作曲のパガニーニ大練習曲より、
言わずと知れた難曲です。

いつも思うのですが、すくすくと育った、なんて言いますが、みんなちゃんと紆余曲折あります。
結果だけお伝えすれば、まるでその子がいつもいつも成果を上げ続けてきてるように聞こえるのかもしれませんが、そんな事はなくて、成長する過程で、いっぱいつまずきやいろんなことがあったのです。

私は、娘3人がとっくのとうに大きくなってしまいましたが、当時はその成長記録みたいに、こちらのブログでもいろんなことをお話ししてきました。

長女のお姉ちゃんはしっかりモノで、三女のあーちゃんは、ちゃっかりちゃん、真ん中っ子のまるちゃんが、とっても不思議ちゃんだった話など、楽しそうな風に書いてきましたからね。
みなさん、その当時は想像もつかなかったかもしれませんが、私だってたくさん悩んで、たくさん泣いたこと、あります。

開講してから今までの16年間、
数々の失敗含め、楽しい思い出があるからこそ、このバッグを見て「じ〜ん」としてしまいました。


ちなみに。

このバッグを持ってきてくれたその子は、
音のみるふぃーゆに出会うまで、いくつか他のお教室を実際めぐって、なかなか合うお教室がなくて、最後にたどり着いてくれたのですが。

16年前はSNSなんて、ブログくらいしかなかったなぁ、、

今と数年前とでは、事情が全く違いますね。。








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひと息つく 2.

2021年05月06日 | 日記
 連休中は、お天気が極端でしたね。
あまり予定を立てないまま迎え
でも高校時代の友達に1年半ぶりに会ったり、三女が受験生なので、ここから頑張る!ということで、景気づけにディズニーシーに行ってきました。

と約3ヶ月ぶりのディズニーリゾートです😊

何が目当てってもちろんこれ↓
ビックバンドビート🎵
そこは次女、まるちゃんのいつもの当たり運の強さに引っ張られて、しっかりゲットしました



うれしかったのは、ミッキーがピアノ弾いてくれたこと(笑)

ドラムも叩いてマルチなミッキー、
さすがです❣️

 思えば、三姉妹たちが小さな頃からずっと、どこかにお出かけとなると、プランを立てるのも楽しみなはずだけど、忙しく暮らしていた私たちはプランを立てる時間は結局後回し、当日を迎えてしまうこともたびたびあり😂
ならば
「ここにさえ連れて行けば!
なんとかなるだろう、
どうにかなるだろう、
何よりも娘たちが喜ぶだろう」

という、単純明快でワンパターンな毎年のやりとりに定着し、今に至るという感じ🤗

きっと、孫ができても同じかも。。




というわけで、
ドナルドとミニーちゃんに会いに行き、
受験がんばれー!のガッツポーズをいただいて、三女も気合い充分!
満足してディズニーを後にしました。











コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひと息つく

2021年02月23日 | 日記

  

おさらい会を手伝ってくれた上の娘2人を連れて、ディズニーへ。
なんとも、、人気の無いランドの中。。
乗り放題!だけどやってないお店もたくさんあってなんだか寂しいなぁ。。

お天気が良くてよかったけど、「パレード、やったぁ!」と思ったら、ミッキーたちが上に乗ってるこの1台だけでした🥲





夜のパレードはちょい豪華。
ミッキーが、頑張ってる。。泣ける😂。

とにかく、あと少し。自粛期間が終わったら、もう少しあったかくなったら、また行きたいかなぁ。



おさらい会を終えて、、教室教室の先生たちへのお礼の1つ、春色のジャズ羊羹にしました😊✨


さぁ、春に向けて、お教室の新しい年度の支度も始めましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Instagramアカウントはこちら
男気強い板長(旦那)だけに、SNSは嫌いと言い切るもんだから、私が板長のご飯も更新中⇒  reikosenda5674
お教室の宣伝兼インフォメーション用・そして恐ろしい私の演奏もこちら⇒  oto_miru
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こっそり打ち明ける2

2021年02月03日 | 日記

私が小学生の時に買ったこの本は、
今でも大切に本棚の中にある。

えっちゃんとこねこのミュウの短いお話がいくつも入っていて、
その中でも私が好きなのは

「シャムねこ先生 お元気?」

お昼寝から目が覚めると、となりにいたはずのこねこのミュウがいなくて、そのミュウから電話がかかってくるのだ。

リ リ リリ リ。リ リ リリ リ。

そんな着信音‼️なんて懐かしい😂

「きょうね。シャムねこ先生がなつかぜでおやすみなの。だからえっちゃん、ぼくたちの先生になってくれない?」

そのあとのくだりは、なんとも可愛らしく…。最後にこんな感じで。

…おゆうぎをしたり、歌もうたいました。えつこ先生は『ながぐつをはいたねこ』のはなしもしてやりました。
そのはなしがおわったとき、『おかえりチャイム』がなりだしました。
するとこねこたちは、とてもざんねんそうに、
「また、きてね。」
「また、きてね。」
となんかいもいいました。
「きっとだよ。」
「きっとだよ。」となんかいもいいました。……

その様子が、こども心に羨ましくて。
その時は、語彙にならなかったけど。

私の指針はここだったかも。と。

幼稚園でリトミックのレッスンによんでいただくようになった2年前、
とっさに思い出して読み返して気付いたんです。(笑)。

あぁ、私、夢かなってるわ。
なりたかったんだわ、こんな風な状態に。
と。

仕事で毎日顔を突き合わせて、でなく、
たまに来る先生(笑)。

…えっちゃんはそれから、青空ようちえんの先生になりたくなると、
「シャムねこ先生、お元気?」と、ミュウにききました。

でも、そんなときにかぎって、ミュウったらきこえないふりをするんですよ。……

そんなオチもまた、夢の中のようで可愛らしいお話です。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こっそり打ち明ける 1

2020年12月22日 | 日記
こっそり打ち明ける…
年が明けたら、私はアラフィフだ。
私は100歳に届くか届かないかまでは健康に生き続けたいと目論んでいて、ところが、何故だかこの頃は何かにつけて、物忘れが!!
やれ、あれがないこれがない、やり忘れたと大騒ぎし、自分にがっかりすることが多い。
いつか、全て忘れてしまって、なんだかふわりと宙を浮いているようなおばあちゃんになってしまったらやだなぁ…。。
ならば、忘れん坊はもう治らないかもしれないが、色々と記録しておけばいいんじゃないかと思いたち、じゃあ回顧録を作ろうって。

だから、これは自分で自分のことの覚書。

あまり表立ってはわざわざ言わないことをこっそり打ち明ける回を作ろうかと。

今回のテーマは
「ジョギングしてます」

9年前にちょっとだけ、体を壊した。
たいしたことのない手術だが、たった5日間でも私にとっては衝撃的な入院生活でした。

その翌年に、ほぼ手術痕が治ったことを見越して、走り始めました。

実は私は、マラソンのような長距離は大の苦手。

でも、小さい頃に憧れていた人がいて。
キャプテン翼の翼くん。
なぜなら…

アニメのエンディングテーマで、
歌い始めて、そして歌い終わるまでの間、彼はずっと走り続けるのだ!

アニメなんだから当たり前だ。
しかも、走ってる画像を流すだけってかなり手を抜いたアニメーションなわけだが、当時の私は思ったね、こんなに走り続けて息が切れないんだろうか…さすが、世界に羽ばたいてゆく翼くんだ、すごいなぁと。
(アホだ)

箱根駅伝で、苦しそうにゴールする選手とは違う、笑顔で走り続ける翼くん。

いいなぁ。あんな風に走れたら。

ものは試しで、苦手なことにチャレンジしようと思ったのは、手術の傷が癒えた後だった。

それ、歩いてるでしょ?といえるくらいのスピードで走り始めたら、1年後には3キロほど、走れるようになりました。

とりあえず、10年続けてみようかなぁと思ったので、そこから今年で9年目。

でもね、ここが私のあまっちょろいところで。フルマラソンにチャレンジしよう!とかには、ならないのだ。
9年目にしても、1回で最高で走り続けられたのはたった10キロです。

止まっては、季節の移り変わりを写真撮ったり、ラジオ聴きながら走ったり、大きな坂はぼんやり歩いたり、いろいろするもんだから、なかなかどうして、ペースも速くならない。

でも、とにかく、3日に1回は走ることにしている。例えばお天気が悪かったら10日ぐらい走らないこともザラだったりもするが。またまた、ここ9年の間に毎日走り続けて、膝がちょっと痛くなったこともある。

もうほんと、ルーティンっていう風にならないのが私の惜しいところです。

そんなゆるゆるでも、外を走りにいくと自分の思考が整理されたり、気持ちが整えられたりするのが楽しくて!

そんなわけで、のんびり走り続けてる今日この頃。

今日なんかめちゃくちゃ寒かったけどね。

今日もよい1日を!

















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古いpc

2020年12月19日 | 日記
昨日、私はほとんど寝ずに朝のお稽古に向かうという、若者のようなことをやってしまった。。

というのも、このところ、サクサクいかないなぁと思っていたパソコン上のイラストレーターとの格闘。フリーズしたら強制終了しかできなくて、それを繰り返したらついにパソコンが凍りついた瞬間、私も凍りついた。。それで、夜中、格闘。

落ち着け〜落ち着け〜と呪文のように唱えながら、デスクトップの古いパソコンでアカウントを引っ張り出して、いろいろ始めたらどうにかこうにか、資料を作成できました。。

昨日は、今年の金曜日お稽古、グループは最終日なので、ご挨拶をしたり、来年のおさらい会の資料を渡したり、いろいろとね、、師走感たっぷり。

でも。久しぶりにそんなドタバタを過ごしたものだから、夕方のお稽古はちょっとテンション高めでしたね(笑)

さて、そんなわけで昨日は仕事が終わった瞬間に、スイッチを切ったかのように眠ってしまいまして、朝5時ぐらいに起きて、古いパソコン内の整理を始めました。

5年ほど前に使っていたものなので、その当時のまま、データは置き去りにされていて、今はほぼ板長仕様になっているのですが、アカウントを私のものに変えて久々中身をめくると、軽くタイムスリップ!しましたね〜😄

歳を重ねるごとに、数年前ってそんなに前じゃない感があるんだけど、やっぱりやっぱり、5年前と言うのはそこそこ古いです。

ちなみに、現役の方は1日おいたら、一応復活してました💦
よかった〜😆
でも、当分イラストレーターの作業は古いpcで行うことにします

というわけで、現役復帰の古いpc、
イラストレーター仕様にして、と。

今日も皆さん、よい1日を。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年のわたし

2020年12月16日 | 日記
唐突ですが‥今、いろいろ変革期なのだなぁと、感じています。
世の中もそうだけど。

相方の仕事もそうだし、私自身のことも。

一昨年だったか、次女のことで気を揉んでいた時に、あぁ、子離れの時期なのかなぁと漠然と思いました。

その時の喪失感ったらなかった‥。

子育ては思い通りにいかないもの、とできるだけ俯瞰して、と気をつけながら育ててきたけど、
これはちょっとちょっと!!
‥手が離れていくって、こんなに淋しいんだなって、あれは衝撃でした(笑)

で、昨年は、今まで中心に置いていた子育てをよこっちょに置いて、いろいろ組み立てなおそうと、
自分の人生の仕切り直しというか、思い込みやらを一度振り切り、新しくフラットになろうと心掛けました。

そしたら、今年、どかーんときましたね、いろいろなことが。

で、昨年以上に掘り下げて深く深ーく見直してみたら、いろいろと「やり過ぎてる無駄」もあったなとかね。

どんな人でも、あの自粛期間ってのは、いろいろ思いましたよね。

アメリカの友人は、4人の子育てをして、午後はほとんど子どもの送り迎えで終わると言っていて、
それがなくなって「今までってなんだったんだ‥」とつぶやいてましたが、
私もそんな気分(笑)。

三女のあーちゃん(この呼び方も今や懐かしい!)も、
来年は中3だから、もうそろそろ自分で行く方向をみつける時期だし、
長女にいたっては就職活動。
この荒波をどう乗り越えていくのか、親はただただ、見守るのみ!

子育てに関しては、そんな線引きができるようになりました。

だから、今年は、あくまで「自分磨き」でした。
SNSでつながった音楽以外の人たちとのおしゃべりも楽しかったし、そっちの世界も面白そうだなって。

コロナだろうとなんだろうと、、go to~なんとかをやってみたり(笑)
人間って、いろいろ考えるしほんと、たくましいなぁと、いろいろな方面からも刺激をもらった1年でした。


私自身は、ここから先、来年はしたいことがたくさんあり過ぎて、それをどうこなしていこうかなってわくわくしてて、
相方の板長も新しく始める事業に関して大忙しで、夫婦で作戦会議中です。

このコロナが終わったら、新しい生活様式が定着して、
それでやっぱりそこは良くも悪くも人類にとっては「次のステージ」なので、
そこで自分がどんな風に「収まっているのかな」なんてことも考えます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Instagramアカウントはこちら
男気強い板長(旦那)だけに、SNSは嫌いと言い切るもんだから、私が板長のご飯も更新中⇒  reikosenda5674
お教室の宣伝兼インフォメーション用・そして恐ろしい私の演奏もこちら⇒  oto_miru
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久々のつれづれ

2020年11月29日 | 日記
いきなり本題です。

自粛明けたのって、確か6月でしたよね・・。

そこから、一気にもう11月終わりになっちゃって、結局むっちゃくちゃ忙しくなってるじゃん!って話です。。

コロナ騒動がなければ、SNSは、ブログ以外きっとやらなかったし、
自分の演奏を人様にお見せするなんてことだって思いつかないし、
お教室のInstagramを始めたおかげで、お目にかかれた新しい生徒さんもいたり、
そうやって、日々、アップデートされていくわけですが
どんな状況になろうとも、自分の「スタイル」っていうのは、結局変わらないのだなぁと思ったって話です。

私、駆けずり回るのが得意(笑)



こういうことの編集だって、おばちゃんだからなかなか遅い。。
やってもやっても終わらない。あとからあとから追われてる感が(笑)・・・

そんなときに、みつけた

やら

に、癒されてます。

紅葉がすっかり綺麗でね~・・・毎回心奪われてしまう。。

ちなみに、小さいころから大好きだったサーティーワンラブには、実はまだありつけていない。
だって、いつ行っても売り切れてる。定番メニューにしてほしい!!!

さ、残りひと月も駆け回ります。
だって、年明けたら あっという間に発表会だよ。
意地でもやる!と決めている。。広~いホールだから、少人数ずつ、十分気をつけながら、やりますよ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Instagramアカウントはこちら
男気強い板長(旦那)だけに、SNSは嫌いと言い切るもんだから、私が板長のご飯も更新中⇒  reikosenda5674
お教室の宣伝兼インフォメーション用・そして恐ろしい私の演奏もこちら⇒  oto_miru
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋もたくさん遊ぼう!

2020年10月14日 | 音みるレッスンノート
秋になりましたね。今年は台風が少ないといいのですが。。

この前、夢を見ました、たくさんの人がマスクをしないで歩いてるのを見て驚いてる夢。。
それが、リアル感があったのに、起きてすぐには忘れていて、あ、そういえばと思い出す程度の
おぼろげな夢です。

でも、その夢の中で「あ~、終わったんだ、元に戻ったんだな」ととても安心したのを覚えています。
この頃は、ママたちががんばりすぎてないかな?って気になります。

音みるクラスは、普段のにぎやかなクラスに9月末にはしっかり戻りました。

やっぱり、人とふれあってお稽古できるって、何よりも嬉しい!
ステップ1クラスは、9月末に満席になりました。


ぷれぴあの5・6歳クラスは、しっかり拍子を聞き分けられるようになり、
(1拍目だけを足で踏んで、身体の使い方を覚えてます↑↑)



お指の筋力もついてきたので、弾ける曲が多くなってきました。


ステップ4(4・5歳)は、まだまだあそんでる(笑)子もいます。

でも、私は「遊びの中で覚えるからこそ大事!」と思っていて、
年中さんクラスまでは結構自由(笑)。


↑それでも、初めてのピアノのお稽古に意欲満々、楽しそうに弾いてくれて、
「赤ちゃんの頃から憧れていたピアノが弾ける!」って嬉しそう。


保育園に通われている方対象の「おとみるa la carte」は、9月は、今年のa la carte始まって以来の最多人数!
8組のご家族が参加してくれて、あぁー戻ったー!って嬉しかったし。

なんかいろいろ、色々。。日常に戻りつつある。

けど、やっぱり油断しちゃいけない、と、夢のことを思い出しましたよね。

マスク必須の冬、それでも、毎日はまわっていくから、今日も1日、がんばりましょう!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

波乱万丈。大いに結構!

2020年10月04日 | 日記
自分の人生、順風満帆とはいかない人生だと、ずいぶん前から知っている。
いや、この半年、どれだけの人が「こりゃ大変!!」と崖っぷちに立たされた気持ちになったことか。。

たいていみんな、世間で会えば、にこにこと笑ってますからね。

だって大人だもん。
「いつで~もスマイルし~ててねっ♪」と、森奈々ちゃんも歌ってるしね。

でもね~、いろんなことがありますよ、あるからにして、お酒飲んだり、友達と会って話したり
そうやってストレス発散したりするわけですがね、それすらもなかなか難しいご時世になっちゃったから
ここに書くしかないかなって(笑)

でも、そういう時こそ、人の真価を問われるわけで、やっぱり私も笑っていこうと思います。

板長もお店閉めて、半年過ぎて、でも、まだまだこっから50年は生きていくつもりですから、
立ち止まってはいられません。さあ、ここからどうする!?どう出る??
というわけで、自分のInstagramを板長仕様にしまして、ここからの人生の苦楽を赤裸々に?
いや、明るく綴っていこうと決めましたわよ。

oto_miruアカウントとは別ですから、ご注意を。
reikosenda5674

さて、10月。

9月の中旬に、自分のお教室への想いを書いたホームページをアップしました。


それから、こんなかわいらしいピアノをみつけちゃいました。

黒鍵はキットカットでできてるよ。
「ご自由に弾いてどうぞ」と書かれていたけれど、ちらりと弾けるほどには人が空いていなかったので、遠慮しました。
(というか、今ってそういうこと(駅ピアノ的な?!)してもいいのかぁとかそんなことすら考えちゃう。)

今はやりのレトルトカレーを、無印で調達してきて食べ比べしてみました。

私は実は、「辛い」っていうのがからきしだめで、そんなこと考えずにネーミングで買っちゃったりもしたので、
食べ比べといっても形ばかりになりましたが、家族は喜んでました。



どんな状況であろうと、生徒さん達はちゃんと知識を小さな頭にぎゅうぎゅうと詰め込んでいきます。
夏が過ぎて、どのクラスのみんなも一気にお兄さんおねえさんになりました。
ステップ4はドレミもしっかり覚えられて、はい、よろしい。

発表会に向けて、仕様も少しずつ変わっていきます。
どこかの小学校の運動会で、2メートルのバトンを使ってリレーしたという記事には、笑いましたけど、
そのぐらいのギャグを差し挟めるくらいの心の余裕‥
私たちも、舞台の上でマスク付けたままでできる何かを考えてますよ。

人ってやっぱり強い!と思います(^^♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする