ひよりみ日記

セルロイド人形ミーコと
ネコのおまけとミルコと
飼い主セルやの日常

セルロイド・ドリーム(ホームページ)

最初のホームページ

2007-03-31 16:09:15 | Weblog

セルロイド・ドリーム最初のHP
http://celluya.ifdef.jp/celldream000.html

2002年12月にホームページを作った時は、
200,000アクセスは夢のまた夢で、
未踏達の数字だろうと思っていました。

このホームページを作った動機は、
翌年の1月に開催されるアイドール9に、
セルロイド人形を出品するお知らせでした。
この時のアイドールがイベント初参加でした。

トップページのミーコは父の作品です。
ドレスはひみつの花園さんが作ってくれました。
ヘッドドレスが後ろ前だと花園さんに笑われたのが懐かしいです。
人形のことも洋服のことも何もわからないで、ホームページを始めました。

「もう一度、抱いてもらいたい…」
☆セルロイド人形・ミーコの夢☆
このサイトをセルロイド・ドリームと名付けた由来です。

コメント

時間延長

2007-03-30 20:06:12 | Weblog
病院には透析室が3つあります。
今日から今までとは違う部屋に移りました。
体重測定でちょっと体重が増えたので、
透析時間を4時間半にすると言われました。
4時間でも嫌なのに、30分延長は辛いです。
透析の途中で他の看護士がデータを見て、
「セルやさんは4時間で良いのじゃない」
と、助言してくれました。
おかげで4時間半の透析は取り消されて、
4時間で済みました。

セキグチドールハウス見学会の参加者は、ただ今5名です。

昨日、墨田公園を通ったので桜を見てきました。
コメント

セキグチドールハウス見学会のお知らせ

2007-03-29 19:32:21 | Weblog


4月19日(木)セキグチドールハウス見学会を開催します。
http://www.katsushika-kanko.com/3_katsushika/dollhouse--.html
参加をご希望の方はセルやまでメールでお申し込みください。
集合時間、場所は後日お知らせします。

   ・・・・・・・・・・・・・
「ミーコ、セルロイドのふるさとを訪ねるの巻」
 ミーコはセルロイドのふるさとを訪ねるという、
 セルロイドハウスの岩井さんに誘われてお出かけしました。
 最初は東京都葛飾区西新小岩の
 モンチッチのセキグチさんの会社に行きました。
 セキグチさんは昭和三十年代までセルロイドの加工をしていたメーカーで、
 当時の建物とセルロイド製品が今も大切に保存しています。
 モンチッチのお父さん、やさしい関口会長の案内で
 セルロイドを作っていた石造りの工場や事務所の建物を見て回りました。
 その一つがセルロイド製品の収蔵庫になっていて、
 中にはたくさんのセルロイド人形や輸出用のセルロイド玩具が飾られています。 
 どのセルロイド製品も昔のセルロイド職人の優れた腕で作られていて、
 その素晴らしさにミーコは圧倒されました。
 帰り際にミーコとモンチッチの記念撮影をすることになりました。
 ところがうっかり者のおじさんは撮影に失敗したばかりでなく、
 ミーコをセキグチさんに置き忘れて帰ってしまいました。
 でもミーコはモンチッチとお友達になって楽しく遊ぶことになったので
 少しも悲しくありません。
           お出かけ大好きミーコより(2003年7月22日更新)
関口会長とセキグチドールハウスに忘れてきたミーコ




コメント

グリーン車とネコ

2007-03-28 20:09:44 | Weblog

打ち上げが終わって名古屋駅に着いたのは午後8時半です。
春休みということで新幹線の切符売り場は長い行列が出来ていて、
午後9時台の指定席の切符はすべて売り切れていました。
1時間ほど待てば指定席は買えるとのことでしたが、
留守番をさせているネコたちが気がかりだったことと、
ちょっと疲れて眠かったので、
すぐに乗れるグリーン車を奮発して帰って来ました。

ネコたちは良い子にして留守番をしていたようなので、
ご褒美に煮干しをあげました。
ところが翌朝、水槽を見たら金魚が1匹もいません。
一昨年、卵から孵って成長を楽しみにしていた金魚です。 http://blog.goo.ne.jp/celluya/e/73e8aa612ab4dc712425c57e5e375207
ネコがさみしい思いをしているだろうと、
高いグリーン車で帰ってきてあげたのに、この不始末です。
恩知らずのネコはこいつです。

コメント (6)

名古屋アイドール

2007-03-27 20:55:51 | Weblog

Nagoya I・Doll vol.3のレポートです。

午前9時半頃、会場のポートメッセナゴヤに入ったら、
かりんぼさんはすで来ていて私の到着を待っていました。
二人でブースのセッティングをはじめた頃に、
能登地震があって名古屋も大きく揺れたそうですが、
なぜかポートメッセは揺れを感しませんでした。
ツキミさんもお手伝いにかけつけてくれました。
 
左隣のteriaさんのブース
 
右隣はのり子工房さん

11時のオープンと同時に来場者がおおぜい来て会場はにぎわいました。
私のブースにもたくさんの人が立ち寄ってくれ、
BBSで声を掛けてくれたトリさんとさくらママさんに初めてお会いしました。
ちびさんにはミーコの洋服をプレゼントしてもらいました。(右側の服)

ひみつの花園さんのプチブライスの着物は人気がありました。

アイドールでは知り合いの人と一緒になる楽しみがあります。
こさち堂のこさちさんは、いつも着物で参加します。
ころぽっくるのミニチュア工房のあっこさんのところでは、ミーコが看板娘をしていました。

BAR-Bのママとパパが初参加していました。

花かごさんとは東京や大阪のイベントでよくご一緒します。

今回のアイドールはかりんぼさんがお手伝いに来てくれたおかげで、
私は横に立っているだけでよくて、とても楽をせてももらいました。

名古屋のみなさんはとても良くしてくれるので、来年もまた出かけま~す。
かりんぼさんのレポートはこちらです。
http://karinbokdays.blog25.fc2.com/blog-entry-173.html
 

コメント

プレ企画の当選者発表

2007-03-26 18:43:05 | Weblog
アイドール終了後、名古屋駅前の居酒屋で打ち上げをしました。
参加メンバーは、かりんぼさん、ツキミさん、teriaさん、
こさちさん、ちびさん、花織子さん、セルやの7人でした。
みんなで乾杯をした後で、プレゼント企画の抽選をしました。

応募してくれた40名の名前を書いたセルロイドの板を袋の中に入れました。

最初の抽選人は、かりんぼさん。

当選者は、ユキさんです。

次の抽選人は、ツキミさんにお願いしました。
当選したのは、ちーずさんです。

最後は、ちびさんが抽選してくれました。
当選したのは、さくらママさんです。

抽選に洩れた方には申し訳ありませんでした。
またの機会にプレ企画をしますのでよろしくお願います。

当選したユキさん、ちーずさん、さくらママさん。
髪の毛は金色か、亜麻色か、
細川貂々さんのサイン有り無しを
メールでお知らせください。
hirai@celluya.com
コメント (2)

ただいま

2007-03-25 23:47:58 | Weblog
今、名古屋から帰ってきました。
プレ企画の当選者発表とアイドールのことは、
明日の夜更新します。
アイドール会場のポートメッセなごや
コメント

名古屋へお出かけ

2007-03-24 15:29:03 | Weblog
この子達と今夜の夜行バスで、
名古屋へ行って来ます。
明日遅く新幹線で帰ってきます。
コメント (4)

ダックボールとネコ

2007-03-23 19:40:13 | Weblog

ダックボールで遊ぶミルコとヨモ
ダックボールはセルロイドハウス横浜館のスタッフ、
立川信義さんが開発した幼児用玩具です。 http://www.hakuoh.ac.jp/annai/gaiyou/houjin/omocha/kikansi/Omocha15.html

セルロイドサロンに「セルロイドが見たくなったら」が掲載されています。 http://www.celluloidhouse.com/salon64.htm

コメント

カウプレの思い出 

2007-03-22 19:33:14 | Weblog

2003年2月22日、最初のカウンタプレゼントをしました。
カウンタが1,000になる時でした。
私のHPを最初にリンクしてくれた、
かんぴょ亭Eriさんとお友達のHPで、
カウプレという企画があることを知って真似をしました。
それまで毎日のアクセスが10くらいしかなかったのに、
カウプレの効果でその日からアクセスが4~5倍に増えました。
カウンタが1,000になった時は、とてもうれしかったです。

100,000は2005年6月22日、パパちゃんが踏んでくれました。
200,000は2007年3月22日、レイラさんが踏んでくれました。
300,000はいつになるでしょう?

プチブライスの部屋に新しい着物をアップしました。
http://www.celluya.com/himitu02.htm

コメント