ひよりみ日記

セルロイド人形ミーコと
ネコのおまけとミルコと
飼い主セルやの日常

セルロイド・ドリーム(ホームページ)

西郷どん

2018-11-18 20:02:26 | Weblog

日曜、夜の楽しみは「西郷どん」
明治維新編になってから俄然、面白くなりました。
西郷隆盛と大久保利通の対立がどういう展開を見せるのか?

ドラマが始まったので、今日はここまで。

コメント

セルロイドハウス横浜館

2018-11-17 19:18:17 | Weblog

セルロイドハウス横浜館へ行ってきました。
セルロイド製の根付け(ストラップ)を調べていました。
これは5~60年前に作られた貴重なコレクションです。


セルロイドの原料のセルロースは、綿花からとります。
花の部分は綿として繊維になり、種は綿実油になり、
綿と種の間の産毛をリンターといって、
これを集めたものがセルロイドの原料になります。
それにクスノキから取った樟脳をくわえたセルロイドは天然合成樹脂です。
セルロイドハウス横浜館では研究資料として、綿を栽培しています。


セルロイドハウス横浜館から、上野の国立科学博物館で開催中の、
「千の技術博」の無料招待券をもらいました。
明治から現代に至るまでの日本の産業の歩みが分かって、面白い企画展です。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1150511.html

チケットをご希望の方にプレゼントします。
メールをください。hirai@celluya.com
2019年1月14日までの期間限定のチケットです。

コメント

今週の弁当

2018-11-16 20:57:33 | Weblog

月曜日:串カツ弁当


水曜日:カジキとタラコ弁当

金曜日:サバの味噌煮と海苔弁当

コメント

誕生日祝い

2018-11-15 20:01:03 | Weblog

先月が誕生日の私と、今月が誕生日の長尾さんのお祝いを、
宮原さんと吉村さんがタコ焼き・長尾の店でしてくれました。
お二人が用意してくれたバースディ・ケーキのろうそくを、
長尾さんと私で吹き消しました。
ケーキとタコ焼きを食べながら、ミーコの話で盛り上がりました。


女性たちに心のこもったお祝いをしてもらって、大感激です!!!

コメント

御前汁粉

2018-11-14 21:04:34 | Weblog

お汁粉がおいしい季節になりました。
御前汁粉を作りましたが、あんこがおいしくありません。
いつもは井村屋のこしあんを買っていましたが、
安いパック入りの餡にしたら、甘さがしつこくて駄目でした。

コメント

奇妙な光景

2018-11-13 20:12:13 | Weblog

大勢の乗客で混雑する東京メトロ・千代田線の車内で怒号が飛び交う事態となった。
中には、「子どもが危ない」と叫ぶ人もいたという。一体、何があったのだろうか。

昨日のニュースになった千代田線車内の大混雑は、
千代田線6000系車両のラストランに撮り鉄が集まったためでした。
先週、国立新美術館へ行くときに始発の綾瀬駅から、
カメラを持った若者がおおぜい乗り込んできました。
何かの撮影会かと聞こうかと思ったほどでした。
各駅に止まるたびにホームを撮ったり、車内を撮影していました。
まだラストランには日時があったためか、
乗客が乗って来ても車内は混雑しませんでしたが、奇妙な光景でした。

コメント

湯たんぽの代用

2018-11-12 20:40:30 | Weblog

午後10時を回ると、おまけを抱きかかえて寝室に入ります。
布団の上に降ろして一緒に寐ようというと、おまけは逃げて行きます。
仕方がないのでスマホでYou Tubeを見ていると、いつの間にか眠ってしまいます。
それを見計らったように、おまけは布団に潜り込んできます。
おまけは私の足元で丸くなって眠るので、足がポカポカして心地よいです。
おかげで朝までぐっすり眠れます。
これからの寒い時期は湯たんぽ要らずで助かります。

コメント (2)

和洋

2018-11-11 20:46:08 | Weblog

今年は美術館へ何度か行きましたが、
観て来たのは、上村松園、横山大観、東山魁夷、
日本画の山種美術館、浮世絵の太田記念美術館。
全部、日本画の美術展でした。
今、フェルメール展をやっていますが足が向きません。
洋画より日本画が好きなようです。
食べ物も洋食より和食が好みです。
しかし、映画は邦画はあまり観ないで、
観るのは洋画、それもハリウッド映画です。

コメント

芸術の秋を満喫

2018-11-10 19:45:38 | Weblog

芸術の秋ということで3つの美術展を観て来ました。
国立新美術館で開催中の「東山魁夷展」に行きました。
情感のある風景画家の東山魁夷の作品は人気で、
会場は来場者で混雑していて絵をゆっくり見られず、
駆け足で見て回りました。
目玉は唐招提寺御影堂の障壁画の完全再現です。


国立新美術館では「日展」を同時開催していたので観て来ました。
「日展」は初めて観ましたが、
洋画、日本画、彫刻、工芸、書の作品が多数展示されていて、
すべてを見て回るだけでもたいへんでしたが、
楽しくて目の保養になりました。






猫の絵だけを選んできました。










「東山魁夷展」と「日展」を鑑賞した後は、
近くの東京ミッドタウンのサントリー美術館で開催中の、
「京都 醍醐寺・真言密教の宇宙展」を観ました。
仏像、絵画、書、仏具など密教美術が展示されていました。

歩き疲れたのとお腹が空いたので、
東京ミッドタウン内の「鈴波」で、
銀ダラ定食を食べました。
名古屋の鈴波は味醂粕漬け、東京の魚久は京粕漬け、
同じ銀ダラの粕漬けでも、味が違ってそれぞれにおいしいです。

コメント

今週の弁当

2018-11-09 21:04:42 | Weblog

月曜日:すき焼き弁当

水曜日:豚肉の生姜焼きに鮭弁当

金曜日:天丼弁当


おまけ

コメント (2)