ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12月30日 法師山~大塔山

2017-01-13 | 山のはなし
日が変わって次は大塔山系。
長期休暇でもなければ行けない所です。

S 8:15~法師山10:00~大塔山14:00~G 16:25


ひっそり過ぎる法師山登山口。
「道の駅 ふるさとセンター大塔」から車で約1時間。
安川林道の登山口から登ります。


ここは地獄の一丁目的な。
登山口からすぐつり橋を渡ります。雨後は渡りたくない。


ひたすら登る


わかりやすい尾根道。標識も整備されています


ただただひたすら登る


大塔山への縦走路の分岐辺りからやっと眺望が得られます


山頂に着いたやでー。海が見える!あとは見渡す限り山山山
しかしながらどんな秘境でも人の手が入っている所が凄い。
西側斜面が固められています


あれが大塔山かいな!遠いやん…
やっちまった感を隠して出発


ピークごとに標識があるのでそれを忠実にたどります。
あるピークで標識を見落として直進するも間違いに気がついて戻る
少しでもおかしいと思ったらすぐ立ち止まって確認な。これ大事


途中、鹿よけネットのようなものが延々と地面に落ちていた場所。
足跡は薄いがネットを辿ればおk。
見晴らしがよくなって12月と思えない暖かな日差し。
本州最南端の潮岬に近いだけある


905mピーク手前で難関
アップダウンを繰り返してきた身には応えるわ…


905mピーク到着。ここは安川林道への下山路の分岐となる。
後でここに戻ってくるが、
まだ一ノ森をこえて行かなければならない


大塔山山頂へは鹿よけのフェンスを開けて入る。
誤伐によって失われたブナの原生林を復活させるため
山頂部にはフェンスが設置されているようです


山頂に着いたやでー


14時になってやっとお昼。
こん時のわいはん、めっちゃ俊敏にラーメン作りしてた


さあ下山やー。
行きは余裕がなかった一ノ森のピークで記念撮影


ひたすら急斜面を下って安川林道の大塔山登山口に下りてきた
ここから法師山登山口に向けて林道を歩く

長かったけど充実感は凄い。疲労感も凄い
明日は中辺路を歩く。古道歩きといえど一抹の不安が…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 12月29日 護摩壇山 龍神岳 | トップ | 12月31日 中辺路 滝尻~近露... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事