記憶に残したいこと

     忘れない為に....

ネイルアート

2016-01-31 11:13:41 | ネイル
前回のネールはお正月後に取れちゃってた。
時期的にもイメージが決まらずどうしたものかと悩んでいた。
雪が降り、気温が下がり、冬眠生活が多くなってる日々なので控えめなネイルにしてみたんだけど…。
左手⇒ 右手⇒
中指はシールで花を作ってもらい、小指は花びらを散らす。
微妙に右手と左手の花が違っている。


感想:年齢に比例したネイルかなぁ~。
   目立たず控えめ。
   作業中は??だったけど、出来上がりは気に入ってる。
コメント

2016年・全豪(男女決勝)

2016-01-30 11:17:09 | テニス
今日から女子の決勝、男子の決勝といよいよ優勝者が決まる。
決勝戦の舞台に立つのは.....。

<男子F>
 ★ジョコビッチ(1) vs マレー(2)
  ジョコはSFでフェデラーに3-1で勝利。
  奇襲でいきなりカウンターパンチをフェデラーに与え、アッという間に2セットアップ。
  その後フェデラーも反撃に転じるが、1セットしか通じず。
  余裕さえ感じたジョコの勝利だったわ。
  一方マレーはラオニッチにフルセットの末にかろうじて勝利。
  ラオニッチが右足の負傷さえなければどうなっていたかわからなかった。
  ラオニッチの成長著しい中、意地を見せての勝利だね。

<女子F>
 ★セレナ(1) vs ケルバー(7)
  ラドバンスカ相手に女王試合。
  1セット6-0で取った時点で勝負あり。
  ラドバンスカの反撃にも気迫で勝ち切った。
  一方ケルバーはコンタのミスに助けられた。
  ディフェンスのみで勝ち切ったって感じ。

決勝に残った4人を見ると優勝予想は簡単。
男子はジョコで女子はセレナでしょうね。
マレーはどうしてもジョコに勝てないしぃ~、ケルバーのディフェンスではセレナの攻撃を止めれないだろうしぃ~。
SFでの予想は100%的中だし、Fの予想はほとんどの人が同じ予想をすると思う。
もしマレーが勝ったら第一子誕生へのプレゼントって言われるかもよ(笑)


感想:決勝戦は置いといて、今大会ではラオニッチが輝いてたねぇ。
   「迷いがなくなった」って言ってたけど、トロークが凄く進化してた。
   武器のサーブに加え、ストローク&ボレーが+されたって感じ。
   錦織君にとっても厄介なライバルに育ったなぁ~(^^;)
   
コメント

ふぐパーティー

2016-01-29 01:42:17 | ○○会
年齢の一歳違いが集まってテニスサークルが作られてる。
サークルの新年会は恒例の<ふぐパーティー>。
今年は1月26日に実行。
会員14名中の9名が集まった。

ふぐは築地にお店を構えてる友人に頼んで購入&下ごしらえまでしてもらい、前日に取りに行く。
てっさ&鍋はみんなで準備。
今年はてっさ担当が怪我で入院中につき新たに担当者を決めた。
てっさはいかに薄く切るかが命。
9人分のてっさ⇒ 美しい♪ 
遠慮することなく3人で一皿。
てっさの作業時間は1時間弱で、口に入るのは5分弱ときたもんだ。
てっちリのお鍋にも十分入れて⇒ 鍋は2つ用意。
今年は4匹のふぐが使われた。
美味しかったわぁ~。


感想:ワイワイガヤガヤとみんなで助け合って準備。
   食べる時は豪快に食べちゃい、後片付けも一斉にちゃっちゃって終わらせる。
   あうんの呼吸。
   今年も美味しいふぐが一杯食べられたわぁ(^^)v
コメント (8)

2016年・全豪(男女ベスト4)

2016-01-28 09:39:32 | テニス
錦織君の全豪は終わっちゃったけど、優勝までは2試合ある。
次はSF。
残った選手は男女とも4名ずつ。
SFでの対戦は....

<男子SF>
 ①ジョコビッチ(1) vs フェデラー(3)
  錦織君勝利の願望を木っ端みじんに打ち砕きストレート勝利したジョコ。
  一方フェデラーも好調のベルディヒに対してストレート勝利。
  両者ともここまでは好調。
  SFでの対戦はもったいないわぁ~。

 ②マレー(2) vs ラオニッチ(13)
  この二人の勝利は予想通り。
  マレーはフェレールにすんなりとはいかなかったが3-1で勝利。
  ラオニッチもモンフィスにセットを許し3-1で勝利。
  ワウリンカ&モンフィスに一度も勝てなかったラオニッチが続けて勝利してる。
  今回のライニッチはこれまでとは違うね。

さてさて決勝に残るのは.....。
個人的願望も入れての予想は.....。
①フェデラー(条件付き願望)
 フェデラーのサーブが好調で攻め急がなければが条件。
②マレー・・・・60%と低いけど。
 

<女子SF>
 ①セレナ(1) vs ラドバンスカ(4)
  QFでは共にストレート勝利。
  両者予想通りの勝利だけれど、特にセレナはギアアップ。
  QFではシャラポワに完勝だし、気合十分。

 ②ケルバー(7) vs コンタ
  好調のアザレンカに対してストレート勝利したケルバー。
  男女ベスト4の中で唯一のノーシードのコンタ。
  予選から勝ち上がったジャンにストレート勝利。
  シンデレラガールのジャン・シューアイも8試合目で力尽きた感じ。

女子は全員ストレート勝利。
男子と違って予想も簡単。
①アクシデントがなければ100%セレナ。
②80%でケルバー。


感想:女子は波乱さえなければ予想通りでしょうね。
   男子はSFの①は第二の決勝戦って言える試合になりそう。
   ドロー次第で決勝戦で観たい試合がQFやSFで行われるのよね。
   もう~目が離せないわぁ~。
   
コメント (2)

2016年・全豪(錦織君QF)

2016-01-27 10:03:48 | テニス
錦織君は昨年と同じQFまで勝ち進んだ。
これからが本当の全豪チャレンジ。
SFの舞台に立つためにNO.1のジョコヴィッチとの戦いが昨日行われた。
過去の対戦成績はジョコの5勝2敗。
グランドスラムでは1勝1敗のイーブンではあるが、今は4連敗中。
一番近い試合は昨年末のATPファイナルズの1-6・1-6の試合。

<錦織君QF>
 ★錦織君(7)vs ジョコビッチ(1)・・・3-6・2-6・4-6(ジョコの勝利)
  1&2セットともに先にブレークを許してしまった。
  ブレークバックのチャンスはあったが成功には至らなかった。
  3セットでやっと先にブレークしたと思ったのもつかの間、次でブレークバックされる。
  結局3セットもブレーク数が上回ったジョコに軍配が上がった。

<おまけ>
 もう一つの男子QFは予想通りフェデラーが勝利。
 女子はセレナとラドバンスカが勝利。
 全員ストレート勝利とは.....さすがだわ。
 錦織君勝利の願望は願望であって、全員予想的中。


感想:ジョコには隙がなかった。
   それに比べ、錦織君はアンフォースエラーが54本。
   攻撃するからミスが多くなるのはわかるけど、結構凡ミスも多かったのよねぇ。
   ツォンガ戦と比べると姿勢も高かったように思う。
   もう少しリラックスして程よい緊張で戦うと違ったかも....。
   奇蹟は起きなかったわぁ。
 
コメント

2016年・全豪(男女ベスト8)

2016-01-26 09:02:07 | テニス
錦織君の快勝から一夜明けて、男女のベスト8が出揃った。
QFの対戦は....。

<男子QF>
 ①ジョコヴィッチ(1)vs 錦織君(7)
  錦織君の4Rはすでに記載した通りでストレート勝利。
  一方NO.1のジョコはシモンに苦戦し、フルセット(4時間半)の末に勝利。
 
 ②フェデラー(3) vs ベルディヒ(6)
  フェデラーの4Rはゴファンとの対戦だったんだけど、アッという間にフェデラー勝利。
  なんと3セットで戦った時間は1時間28分。
  遅い時間(夜の11時)に試合開始だったから早く終わらせたかったみたいよ。
  一方ベルディヒはバグティスタアグートにフルセットで勝利。

 ③ラオニッチ(13) vs モンフィス(23)
  ラオニッチはワウリンカにフルセットの末に勝利。
  2セットアップだったからすんなり勝つかと思ったけど最後までわからなかった。
  ナダルが早々に姿を消したからモンフィスは楽だったわね。
  対戦相手は唯一のノーシードだったから.....。
 
 ④マレー(2) vs フェレール(8)
  マレーはトミックにストレート勝利だったけど、結構苦戦。
  フェレールはイズナー相手にストレート勝利。

ベスト4の予想は①錦織君(願望)②フェデラー ③ラオニッチ ④マレー

<女子QF>
 ①セレナ(1) vs シャラポワ(5)
  両者とも気合十分のストレート勝利。
  お互いに4RはQFを見越した戦いぶりだったわ。

 ②ラドバンスカ(4) vs スワレスナバロ(10)
  こちらは両者とも苦戦しながらもなんとか勝ったって感じ。

 ③アザレンカ(14) vs ケルバー(7)
  ケルバーは初戦の対美咲ちゃんで苦戦したからか、後は好調。
  今回のアザレンカはセレナの次に強い。
  両者とも両い者ともにストレート勝利。

 ④コンタ vs ジャン・シューアイ
  コンタはマカロバにファイナル8-6で勝った。
  ジャンは予選からの勝ち上がりでQFは8試合目になる。
  キーズと戦ってフルセットまで戦い、キーズに勝ち切った。
  

ベスト4の予想は①セレナ ②ラドバンスカ ③アザレンカ ④ジャン・シューアイ(希望)

<おまけ>
 予選から勝ち上がったジャン・シューアイは27歳。
 過去の最高ランキングは30位までいったが今年までグランドスラム本戦は初。
 昨年の全米予選が終わった時に今大会で引退しようと決めたとか。
 ご両親に最後の試合を観戦してもらおうと招待したんですってぇ。
 それがまさかのベスト8まで残っちゃった。
 彼女は伊達さんとダブルスを組んでたんだよね。


感想:男子は若干の番狂わせはあったもののほぼ順当。
   女子はジャンがシンデレラガールだわ。
   
 
  
  
 
コメント (2)

「中華香彩 JASMINE」(広尾)

2016-01-25 13:09:23 | 食事
錦織君快進撃の間に久しぶりの中華。
三人での食事なら中華が食べたいって言うので、Y-子ちゃんのお嬢さんが薦めるお店に行って来た。
お薦めのお嬢さんは行けなくて、三人目は私のお友達。
広尾にある「JASMINE」⇒ 店内は⇒
道路側がガラス張りになってるとても綺麗なお店。
カウンター席以外は全席予約の人気店。

お料理はアラカルトで⇒(前菜4種盛り)
右奥が「JASMINE」名物の<よだれ鶏>。
手前左のお魚刺身も燻製されてて美味しい♪
お目当ての小籠包は上海ガニのミソが入ってる。
奮発して注文したフカヒレの姿煮込み⇒ (5500円な~り^^;)
生アオリイカとマコモ茸の青じそ炒め。
イカは苦手なんだけど、青じそとの相性が抜群で美味しかった。
イカ苦手を返上しないといけないなぁ~。
なんちゃって北京ダック⇒ タラバガニとレタスのチャーハン⇒
Y-子ちゃんは〆に中華風カスタードあんのココナッツ団子を注文⇒
写真を写し忘れたのがお通し。
大根のお漬物とカシューナッツ青のりまぶし。
その大根お漬物はハッカクが効いててとっても美味しく、忘れられない味になった。


感想:久しぶりに美味しい中華が食べれたわ。
   メニューは変わるらしいからまた行きたいなぁ~。
    
コメント

2016年・全豪(錦織君4R)

2016-01-24 11:49:37 | テニス
今日からセカンドウイーク。
予想通り錦織君が勝ち残り、次の相手ツォンガとの試合があった。
ツォンガには4勝2敗と勝ち越してはいるが、グランドスラムでの勝敗は1勝1敗。
4年前の4Rで対戦した時はフルセットの末に錦織君が勝ってる。
でも、昨年の全仏では逆にフルセットの末に負けた。
今日も厳しい試合が予想されてた。

<錦織君の4R>
 ★錦織君(7) vs ツォンガ(9)・・・6-4・6-2・6-4(錦織君の勝利)
  当然だけど、今日は集中してコートに入ってた。
  全セット先にブレイクしたのは錦織君。
  それも1&2セットは2ブレイク。
  2ブレイクしてたらブレイクバックを許しても二回もブレイクバックはされないだろうから...。
  3セットでは何度もブレイクバックのピンチはあったけど、全てしのぐ。
  今日は力み過ぎることなく丁寧な試合で終始集中していた。
  最高の試合で、最高の勝利。


感想:ストレートで勝利するって凄い!
   強い錦織君が再び帰って来たって感じ。
   いやいや進化して帰って来た。
   攻守のバランスがよくて安定したプレーができてたもんね。
   理想的な勝ち方だったと思うわ。
   
コメント (2)

2016年・全豪(日本人選手3R)

2016-01-23 13:21:01 | テニス
全豪3Rまで勝ち進んでるのは錦織君と若干18歳の大坂なおみ選手。
錦織君の3Rは昨日行われ、なおみちゃんの3Rはさっき終わった。

<日本人選手3R>
 ★錦織君(7) vs ガルシア・ロペス(26)・・・7-5・2-6・6-3・6-4(錦織君の勝利)
  3Rになると波乱がない限りはシード選手との戦いになる。
  2Rと同じくロペスも厄介な相手。 
  2セット目は右手首の治療後で2度もブレイクされたから諦めたのかなぁ~?
  3セット目に入ってもファーストサーブの確率は40%。
  4セット目はサーブのスピードを落してコントロール重視にしたみたい。
  苦戦した3Rになった。

 ★大坂なおみ vs アザレンカ(14)・・・1-6・1-6(アザレンカの勝利)
  シードは14だけど過去に2度も優勝しているアザレンカが相手では厳しい。
  それが...いきなりアザレンカのサービスゲームをブレイクしたので....(@@)
  すぐにブレイクバックしたと思ったらアザレンカのスイッチがONに入っちゃった。
  あれよあれよと試合は進み、一度のブレイクと一度のサービスキープのみで終わった。
  2Rと比べるとなんか元気がないし、サービススピードが極端に遅い。
  どこか悪いのかなぁ?

<おまけ>
 錦織君のスタッフでダンテコーチだけがこれまでユニクロウエアを着てなかった。
 それでも帽子だけはユニクロ製をかぶっていたんだけど.....。
 昨日はスタッフ全員が錦織君と同じユニクロウエアを着てた。
 ダンテさんもついに抵抗を諦めたのかなぁ(笑)

 フェデラーがデェミトロフに勝ってグランドスラム通算300勝を達成。
 もちろんダントツの1位で、2位のジミー・コナーズが233勝なんだってぇ。
 もう「凄い!」って言うしかないわ。
 まだ現役続行だし、ランキングも3位だからこの記録は毎回更新になるわね。


感想:予選3試合+本戦2試合を戦ったなおみちゃん。
   いくら若くても疲れは溜まっていると思うわ。
   ここまでよく頑張ってくれたよ。
   お疲れさんって言ってあげたい。
   ランキングも大幅にアップされると思うから全仏では予選なしで戦えるんじゃないのかなぁ。
コメント

「ブリッジ・オブ・スパイ」

2016-01-22 09:59:33 | 映画
トムハンクスは好きな俳優。
そのトムハンクスとスティーブン・スピルバーグが手掛けた映画なら面白くないはずがない...って事で見に行って来た。
「ブリッジ・オブ・スパイ」⇒
1950~60年代の米ソ冷戦下で起きた実話。
アメリカ弁護士がソ連スパイの国選弁護人を引き受けさせれる。
スパイの死刑を求める民衆から法の下の平等を守ろうとする弁護士。
弁護士とスパイの間にお互いの立場を理解し、徐々に尊敬が芽生える。
刑は死刑から懲役30年まで減刑してスパイの命を救う。
その後、弁護士はソ連に捕えられた二人のアメリカ人を救うためにスパイとの交換の交渉役を命じられる。
祖国に帰れても命の保証のないスパイ。
交渉役の弁護士の立場を気にかけるスパイ。
せっかく助かった命なのに....と、スパイを思いやる弁護士。


感想:2時間半の映画。
   途中15分くらい眠気と戦ったかなぁ~(^^;)
   
コメント