遊山徒然日記

山歩きのスナップ写真など気まぐれを綴っています。

イチョウの黄葉

2007年11月30日 | about

イチョウの黄葉を写してみました。


落葉したばかりのイチョウ しばらく誰にも踏ませないぞ・・・。
イチョウ落ち葉も綺麗です。

コメント

花壇の植え替え

2007年11月29日 | 

お昼の散歩の途中・・・
つい先日まで公園の花壇では、ポーチュラカやサルビアの花が
咲いていましたが、初冬を迎え花壇の植え替えが始まっていました。

冬の花壇に彩を添える花、カラフルなパンジーやビオラ
かわいい白い花が微笑ましいノースポール、お正月の定番、葉牡丹などが
庭師さんの手により綺麗に定植されていました。

さて、我が家の雑草の庭!?はどうするべか・・・。
今年は、公園の散歩で見て楽しもう~ 

コメント (4)

サザンカの花

2007年11月28日 | 

昼休み仕事が押して時間がないので、いつものコースをショートカット散歩。
散歩の途中、生垣に一輪咲くサザンカの花を見つけました。

まだ、蕾もあるようでしたが、大半は、開花し、風にあおられ、
花びらの落下が始まっていました。

あと少し、早く気付くと綺麗なサザンカ林を見れたようです。
最近は、近隣の生垣などゆっくり見ていなかったので、ちょっと残念でした。

今年は暖冬でもみじの紅葉やいちょうの黄葉は10日ほど遅いようですが、
日当たりのよい場所のサザンカの開花は早いのでしょうかね。

いよいよ里山の紅葉、黄葉も終盤に差し掛かったようです。
週末、山歩きが出来なかったので、昼休みの散歩は仕事をやめて!?
夕方まで、のんびり、キョロキョロ♪して歩きたいところです。
しかし、近頃は事件が多いのでウロウロしていると挙動不審で通報されますね。
週末は、思いっきり山歩きをしますか・・・。

コメント (2)

ピックアップされました♪

2007年11月27日 | gooの木

緑のgoo検索サービスのブログパーツを設置していたのですが
幸運にも緑のgooスタッフさんの眼に止まり
スタッフブログでピックアップブログとして紹介されていました

びっくりしましたが、うれしかったですね♪
これからも自然にやさしく貢献できる緑のgooで検索しよう

ありがとうございました♪
コメント (6)

干し柿作り

2007年11月25日 | 

熊本三角町産の渋柿が調達できたので
冬のお楽しみ、干し柿を作りました。

柿の皮剥き82個、10キロ!頑張りました。
軒先に紐で吊るして天日干し、甘くなるのが楽しみです。

剥いた柿の皮は、捨てずに再利用です。
皮も天日に干して、今度はタクワン漬けの時に活用します。


《柿が好きなハリーもお手伝い!?渋柿はやっぱり渋い♪》

コメント (4)

石釜ピザとBBQ

2007年11月24日 | 


ピザ釜をこよなく愛するピザ親分の発案とお声賭けで、
各自、家から好きな材料を持ち寄って、石釜でピザを焼きました。

小麦粉にドライイースト、塩、砂糖、お湯・・・レシピの分量は適当!?
こねて、こねて丸めて、ボールに入れてしばらく醗酵させます。
子どもも大人も小麦粉にまみれ、生地を棒で伸ばし頑張って作りました。

焼きあがった石釜ピザをみんなで舌鼓♪そして、ビールとワインで勤労に感謝。
形も見栄えも、そして味もプレート毎に個性があり、いずれも美味でしたね♪
BBQと焼きいもまで焼いて、おなかは満腹でした。

ピザ親分また、石釜ピザ焼きましょう♪

伸ばしたピザ生地にお好みで、トッピングです。

石釜に入れて、5、6分でカリッとしてモチモチ食感のピザの出来上がりです♪

プレーン生地に塩コショウとハーブ、香味野菜が大人気、ワインとよく合いました♪

コメント

セコイア並木

2007年11月22日 | about

今週は昼休みまで尾を引くような仕事や会議が重なり、
ため息の連続でした。かといって仕事は横着できず、
ただひたすら、淡々と目の前の仕事をこなしました。

やっと週末がきた。昼休みに気分転換の散歩は久し振り
冷え込みも峠を越えて明日から、寒さも和らぐようだ。
しばらくゆっくりと見ていなかったセコイア並木の紅葉が始まった。

小春日和の陽気誘われ、セコイア並木を歩いて、
こころも少し和んだかな・・・。

コメント

初冬の大船林道から平治岳周遊

2007年11月18日 | 大船山周辺

《写真は平治岳山頂手前の岩場ピークより三俣山の眺望》

11月17日(土)吉部登山口7時30分着 天候晴れ 気温0度、鳴子川ゲート手前の登山口より暮雨の滝から大船林道出合を左に折れ鳴子橋を渡る。鳴子橋は霜が降り、冷え込みにより歩くと霜で足元が滑り出していました。
数年前の11月初旬、山を始めた友人を伴い、久住山を登っている際、幸運にも青空の下、初雪と綺麗な樹氷を見れたことがあります。最近は暖冬と言われていますが、そろそろ木枯らしが吹き出し、初氷、初雪、冬の訪れが待ち遠しいものです。
鳴子橋を渡り、やがて林道に大戸越へ至る目印が見えてくる。右へルートを取り、平治岳西南面山腹の樹林帯を辿り、大戸越から平治岳山頂を目指します。

大船林道から平治岳山腹を縫うように走る自然林の登山道では、紅葉の名残りが最後の彩と輝きを見せてくれました。自然林の気持ちよい登山道に舞い落ちた枯葉が登山靴に踏まれ、カサカサと乾いた響きを奏でてくれます。童心に戻り(もとから幼稚な大人です!?)枯葉を踏んで戯れました♪


《大船林道出合手前より平治山遠望》9時25分、木立ち越しに朝日が眩しい。


《吉部登山道いろはかえで》 朝の陽光に照らされ、最後の輝きを見せています。


《平治岳山腹自然林の紅葉》 綺麗な紅葉を見上げ過ぎて、首が凝りました。


《紅葉は寝て見ると格別》 今日は寝転ばず、仰ぎ見て楽しみましたよ♪


《落葉も綺麗です》 赤や黄色、渋い茶色そしてアクセントに緑を入れた紅葉の彩を使った手編みのセーターが欲しいですね♪お馬鹿なおじさんの願望です。


ひらひらと登山路に舞い落ちてきたかえで…落葉したかえでが、話しかけてくるようです。



《平治岳山頂》 11時45分 快晴 気温0度、霜柱が解けずに残っていました。
ゆっくり山麓を散策しながら山頂に到着、久しぶりに大船山を背後に山頂で記念撮影です。山頂直下の見晴らし台地で坊ガツルを見ながら、1時間のお昼休みです♪


《平治岳の味噌煮込みうどん》 あつあつの♪味噌煮込みうどんで身も心も具!満タン♪


《平治岳下山路の梯子場》 13時20分、山頂の北尾根伝い、平治の尾から平治北登山口へ下降する。
下降路岩場の梯子場の様子です。体重制限あり!?ワイヤ等で固定してありますが注意して下降してください。
平均体重を優に超え!?約10kgのザックを背負ったわたしが乗っても梯子は壊れませんでしたが、安全を確認してから降りたいですね。


《13時44分、平治北登山口に無事に下山》


《平治北登山口から大船山4号集材路を辿り、大船林道出合へ向かう》
大船林道出合から間もなく左にルートを取り、自然林の赤テープを頼りに鳴子川右岸の気持ちよい笹の踏み分け道を進む。やがて鳴子川の流れる川の音がだんだん大きく聞こえてくる。左手に川辺に下降する古いロープが設置されているので、ロープを遣って降り立つとそこは、暮雨の滝の右岸です。
鳴子川を岩飛びペンギンのようにして対岸へ渡りました。真夏、鳴子川の水量が多い時は、川に落ちても汗流しのシャワー替わりになり爽快ですが、冬は、落ちて濡れると風邪をひきます。岩飛びペンギンに自信がない時は、渡るべからずですね♪


14時45分、吉部登山口に下山、晩秋の吉部、大船林道、平治岳周遊登山お疲れ様でした♪

コメント (2)

吉部登山道のぶな紅葉

2007年11月18日 | 大船山周辺

吉部登山道のぶな

ぶなの木の根元より、見上げると首が痛くなるほど大きい見事なぶな
初冬の青空に映える、鮮やかなぶな紅葉を仰ぎ見ることが出来ました。

すばらしいぶな紅葉、吉部登山道、大船山登山道の自然林は、
これからも大切に見守りたいものですね。

コメント (2)

暮雨の滝

2007年11月18日 | 大船山周辺

11月17日(土)吉部登山口より平治岳登山の途中、暮雨の滝に立ち寄った。
紅葉はすでに終盤ですが、昨年7月8日以来、久しぶりに見る暮雨の滝の淵には
落ち葉が水面に浮かび、しっとりとした情景を見せてくれました。

《8時37分 暮雨の滝 気温マイナス2度》

コメント