遊山徒然日記

山歩きのスナップ写真など気まぐれを綴っています。

コアラパン♪

2009年01月17日 | 

コアラパン♪
今日は、かわいいお昼の差し入れでがんばれました。

コメント

退屈なハリー

2009年01月11日 | ハリー

喰って寝ての生活でハリーは、ウエストのくびれがなくなりました。
父ちゃんは今日も仕事、僕はお留守番で退屈でした。
外は北風が吹いて寒いので寝てたよ、、
明日はまだ寒い、散歩どげんする!?父ちゃん、と云ってるようです。

コメント

御池歩き

2009年01月04日 | 久住山

おどおど、、体重制限がある氷結した御池を歩いてきました。


若者は御池の淵を走り回っていましたが、池の淵は薄く溶け出しています。
くれぐれもご用心です。


天狗ヶ城より御池

快晴に恵まれ雪焼けで鼻の頭がヒリヒリ、楽しいスノーハイクでした。
明日から仕事、がんばります。

コメント

日の出

2009年01月04日 | 山歩き
1月4日の日の出
くじゅう歩きの途中、阿蘇ミルクロードで今年初めて見る日の出
肉眼で見た日の出は、もっときれいでしたが・・・。
コメント

里山の龍神

2009年01月01日 | 三池山・大間山

あけまして、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年も初歩きは里山の三池山からです。


集合場所の普光寺では、毎年お馴染みさんたちが焚き火を囲み談笑しています。
初日の出の時にしか会わない人たちばかりなのですが、「おめでとうございます」と
挨拶を交わすと、清々しい気持ちになります。
いつもの顔ぶれが揃い、歩き出すころには小雨も上がり小雪が舞い始めました。


山頂では生憎の曇り空で初日の出は見ることができませんでしたが、
今年は三池宮で「龍神の屏風絵」のご開帳の様子を見ることができました。


龍神の屏風絵「龍神に祈る」は、昨年も元旦に公開されていました。
すぐそばにいて見落としていましたが、今年はしっかり見せていただきました。




三池山には大蛇とツガネ伝説があり、大蛇のいけにえにされようとしたお姫様をサワガニ(ツガネ)が救い、大蛇はカニのはさみで三つに切られ、山頂に三つの池ができたというお話があります。
この池はどんなに干ばつになっても枯れることがないといわれ、三池の由来もこれによると伝えられています。
龍神は水の神様、今年は世の中を明るく潤してほしいですね。

コメント