遊山徒然日記

山歩きのスナップ写真など気まぐれを綴っています。

星生山

2008年09月30日 | 久住山

明日から10月、今年は紅葉が期待できそうかな、
星生山南西尾根 2006/10/14



今年は何とか快晴の空と、錦秋のくじゅう連山を満喫したいです、、(雨男)



星生山南西尾根から扇ヶ鼻の遠望、山肌の紅葉がスポットで輝いていました

コメント

散歩の草花

2008年09月28日 | 雑草

朝は運動会の開催を知らせる花火で目が覚めた、今日も朝から天気がいい、
気分転換と体慣らしに、いつもの里山へ散歩です。

秋は菊の仲間の花を目にすることができます、ヨメナ(嫁菜)です。


ヤツデの実のようにも見えますが、何でしょうか、?!です


ヤブマメ(藪豆)の花です、雑草がはびこる藪の周りで見つけました


春先に咲くのがノゲシで、これは秋に咲くアキノノゲシ


ムベの実が傷を付けながらも大きくなっていました


頭上を見上げるとムベの蔓の木には赤い実、この木の実も?でしたね
これから深まる秋の散歩で見かける雑草や木の名前調べ、ゆっくり楽しみます

コメント

気になる実です

2008年09月27日 | 山野草

9月23日、扇ヶ鼻を歩いたときに登山路のそばでよく見かけた野草の実です。
実がつく前の状態を夏場カメラに納めていればよかったのですが、ウドかセリの仲間のような気もしますね、間違いかもしれませんが、、勉強不足です。



色合いと実の形が気に入っています。

コメント

やまらっきょう

2008年09月23日 | 山野草

やまらっきょう(山辣韮) ユリ科

小雨舞う中、くじゅうを散策してきました。
紫色のやまらっきょうの花は今が盛りのようです。



お目当てのリンドウは雨のため、しっかりつぼみのまま、見頃はこれからのようです。

コメント

ヒガンバナ

2008年09月20日 | 彼岸花

夕方の散歩、ハリーと一緒に田んぼのあぜ道へ
田んぼの稲穂も実り、頭を垂れはじめてきました。
彼岸の頃になると地中より花茎を伸ばして咲くヒガンバナ
あと数日たてば、つぼみも満開となり赤く眩しい彩のあぜ道となります。

コメント

台風前の夕日

2008年09月18日 | sunset

心配していた台風も何とか上陸は免れ風もなく穏やかです。
職場の庭先から夕日を久しぶりに見ることができました。
しかし、まだ帰れませんね。

コメント

コスモス

2008年09月16日 | 

9月半ばを過ぎてコスモスの花がちらほら咲き出したようです。
台風の影響のため曇り空ではコスモスが映えませんね。
遊び疲れはしていないのに連休明け早々から気分が憂鬱、、

気持ちを切り変えてと我にいい聞かせつつ、自問自答です。

天高く馬肥える秋の空、すかっ~と、した青空のような気分になりたい。

コメント

たい焼き

2008年09月14日 | 

たい焼き150円です

コメント

たい焼き

2008年09月14日 | 

日本一たい焼き
売れています
黒あん小豆が美味い♪

コメント

芙蓉

2008年09月14日 | 

芙蓉(フヨウ) 別名、木芙蓉(モクフヨウ) アオイ科

8月末ごろから自宅傍の水路の脇で咲いています。
つぼみがいくつもついているようです、綺麗です。

コメント