sugarbrown手作り日記

手作りバッグのお店sugarbrownからのお知らせです。

新作とハンドメイドインジャパンフェス2016

2016-06-29 | Weblog
新作バッグのお知らせがおそくなりました。




海外のビンテージ布を使った手提げとショルダーの2ウェイです。
手提げの持ち手は手づくりで柔らかく持ちやすいです。
ギャザーたっぶりでたくさん入ります。




こちらも同じタイプです。
スゥェーデンのボラス社の布を使っています。
下部の生地も北欧のビンテージ布です。

こちらで販売しています。
iichi
creema




ハンドメイドインジャパンフェス
まで一カ月になりました。

ビッグサイトのイベントは初めてです。
什器の申し込みやディスプレイ、荷物の発送など少しそわそわしています。
バッグもたくさん制作中です。

「ハンドメイドインジャパンフェス2016」
7月23日(土)24日(日) 東京ビッグサイト
sugarbrownのブースはD-115です。


クリエイターのショップの他、ワークショップ、ライブステージ、フードコーナーなど…
楽しいイベントです。
二日間参加しますのでお近くの方はぜひお立ち寄りくださいね。

コメント

映画やドラマのこと

2016-06-15 | Weblog
ドラマ「重版出来」が終わってしまいました(涙…)
漫画の編集と言う世界を初めて知ってすごく面白かったし
出てくる漫画家さんのエピソードが良くて毎回毎回感動していました。

黒木華の衣装がとても良かったですね…
オレンジの花柄のブラウスは丸衿にパイピング、
ブラウスの上に半袖のセーター
ワンピースにカーディガン。
machiko jinto (神戸真知子)の衣装が多いそうです。
ポップでクラシカルで可愛い~



最近見た映画です。


「ロシュフォールの恋人たち」
古い名画をデジタル上映する午前十時の映画祭。
大きなスクリーンで見るのはいいですね。
映像全部のカラフルな色、ダンスも衣装も音楽もわくわくする楽しさいっぱいでした!!





「サウスポー」
ボクシングの王道のストーリーでしたがこれも感動!!
ジェイク・ギレンホールの映画はいつもシリアスな役で入り込んでしまいます。
奥さん役のレイチェル・アダムスが存在感あってとても好きになりました。
「スポットライト」にも出ていましたが
気に入った役者さんが出来ると今までの作品を探して見たり
これからも楽しみで嬉しくなります。



最近見た映画です。


「シークレッ・トアイズ」
二コール・キッドマンとジュリア・ロバーツの推理もの。
面白かったけで過去と今が交錯してわかりにくい場面がありました。
二コール・キッドマンはほんとに美しいですね…



「モヒカン故郷へ帰る」
パンクバンドのボーカル松田龍平とお父さんの江本明,
シリアスな話だけど笑える楽しい映画でした。






よく利用する映画館の近くのガーデニング。
いつも楽しみにしています。
紫陽花とブルー、白の花のコーディネイトが爽やかでした。
コメント

新作バッグ

2016-06-11 | Weblog
新作バッグupしました。
タイプが違う三つです。



ぽってりバッグです。
ストライプ、ビンテージ柄、かぶせのチェックなどたくさんの種類の布を使いました。
内布のブルーが効いています。



ギャザーたっぷりのバッグ。




おにぎりボストン。
昭和のビンテージ布を使いました。



iichi
creema
で販売しています。
よろしくお願いします。






コメント

「恩地孝四郎展」と「めだてい電車」

2016-06-08 | Weblog
和歌山県立近代美術館で恩地孝四郎展を見ました。




明治生まれの抽象画がメインの木版画家です。
微妙な色合いがとても素敵でした。
木版画は木目が見えるしとても温かみがありほっこりします。
たくさんの作品を堪能しました。



南海電鉄、和歌山市駅に着いたら
なんと可愛い電車が止まっていました。
加太さかな線の「めでたいでんしゃ」と言うのだそうです。
加太は鯛で有名なのですね!


ボディがうろこ模様



入口には魚が泳いでいます。



なんとも可愛いい吊革。



シートの色が可愛いくてたまらん~
日よけもうろこ柄でした。


次回はぜひ乗って美味しい鯛を食べに行きたいです。
たま駅長の貴志川線も…









コメント