sugarbrown手作り日記

手作りバッグのお店sugarbrownからのお知らせです。

小さなショルダーバッグ

2015-11-28 | Weblog
ふた付きの可愛いショルダーを作りました。




可愛いバックチャーム付きです。

下記サイトで販売しています。
よろしくお願いします。
iichi
creema
コメント

京都と奈良

2015-11-22 | Weblog
友人の織りのグループ展を見に行きました。




祇園の町を初めてゆっくり歩きました。
散歩するにはぴったりの路地や風情のある建物を見ていると
観光都市の世界一位になるのはわかるな~と思いました。



近くのの安井金毘羅宮。ちょっと不気味気な(笑)画像ですが…
縁切りと縁結びにご利益があるのですが、それってどういう意味???と思ったら
「悪縁を切り良縁を結ぶ」とありました。
お札が何層にもビッシリと貼られている「縁切り縁結び石」
この穴をくぐると、その願い事がかなうのです。たくさんの女性が並んでいました。



一週間後奈良に行きました。
行きたかったお店を訪ねたあと、興福寺に行きました。
紅葉には早かったけどいつ行ってもほっとする場所です。


コメント

バッグ色々

2015-11-14 | Weblog
バッグを更新いたしました。



ワンショルダーで持ち手もマチも幅広でたくさん入ります。






ふっくらギャザーボストン。
海外のビンテージ布を使っています。
持ち手も手作りでやわらかく仕立てています。


creema
iichi
で販売しています。
よろしくお願いします。
コメント

映画

2015-11-05 | Weblog
ほっこりする映画2本見ました。



アン・ハサウェイとロバート・デニーロの「マイ・インターン」
ファッションサイトのオーナーのもとにアシスタントとしてデニーロが入社します。
それぞれ悩みを抱えた若者たちにいいアドバイスをします。

ニコニコと優しいデニーロは初めて見ました。(いつもなら優しい顔でも裏があるので…笑)
ラフな格好の若い社員の中で毎日スーツにネクタイで通うデニーロは素敵です。
でも自分のキャリアをひけらかすことなく説教もしない謙虚な姿はおじさんの鏡ですね…
よかったのは脇役の人たち、地味でさえないのですがその人たちが素晴らしい。
いつも思いますが外国の映画は「こんな人いそうだな…」て言う感じでほんとにリアルなんですよね。
アメリカの俳優の奥深さを感じました。






「しあわせへのまわり道」
セレブだった女性が人生に迷いあるきっかけで運転免許をとるべくインド人ドライバー、ダルワーンに習う。
ダルワーンが運転を教える言葉一つ一つが人生にたとえられていたのが良かったです。
宗教や世界が違う二人が心を通わせるとってもいいドラマでした。

ベン・キングズレーはインド人になりきっていました。
驚いたことは運転を習う時は教習所ではなくにいきなり公道を走るのです。
調べてみるとアメリカでは免許を取りたい時、持っている人誰にでも教えてもらえて
最終的に警察から合格をもらえばOKだそうです。
コメント