sugarbrown手作り日記

手作りバッグのお店sugarbrownからのお知らせです。

「絵画の庭」国立国際美術館

2010-01-18 | Weblog

国立国際美術館の「絵画の庭・・・ゼロ年代の地平から」を見てきました。



若い作家を中心に28人の絵画が200点も展示されています。
その中で私が知ってたのは草間弥生、奈良美知だけでしたが。

作者ごとにブースが区切られて次はどんな作品があるんだろう・・・
とわくわくしました。
どうしても受け付けない(通り過ぎましたが…)作品もあったし
吸い込まれるように惹かれるのもありました。

奈良美知の絵は印刷物でしか見たことがありませんでした。
実物の絵はとても大きくて色もベタではなく何色も塗った深い色です。
女の子の目がきれいでとにかく可愛いかった。
ぜひ、実物の絵を見てほしいと思います。



加藤泉の作品も好みが分かれると思いますが
私はとても好きです。
色がきれいで何度も見たい作品です。




一番好きになったのは花澤武夫の作品。
熱帯の絵なんですが構図が日本画のようだし、幻想的な景色に惹かれました。


村瀬恭子、加藤美佳、杉戸洋の作品も好きです。
28人の作家それぞれの作風、色使いがあり退屈せず楽しめました。
美術館も映画館も非日常を求めて通ってるのかもしれません。
大きな建物の中で大きな絵を見ること、
その空間にいるだけで気持ちがふーっと落ち着きます。
そこで好きな絵に出会ったら儲けものです。

きのうは日曜なのに空いていて
好きな作品を独り占めできました。
作者と語れるイベントもこれからたくさんあるようです。
また見に行きたいと思いました。








コメント

新作です。

2010-01-16 | Weblog
今年初めての新作です。
明日の夜更新します。







ウールの生地もまだまだ恋しいのですが
こんな綿プリントで作ることにしました。
とってもキュートな柄です。

バッグが出来上がって、さてどのボタンを付けようか・・・
とても時間がかかるのですが
ボタンのコレクションをずらっと並べて
合うものを選ぶのはとても楽しいです。

よろしくおねがいします。


コメント

チョコレートのCM

2010-01-11 | Weblog
明治のミルクチョコレートのCMが好きです。


(失礼して動画を撮影してしまいました・・・汗)
この列車のセットがたまらなく素敵です。
座席や壁紙、ランプも!!



みんなの衣装ももちろん素敵なのですが、この村上さんの頭の上のスーツケース!!
めちゃめちゃ気になります。アンティークでしょうか。



こちらはキョンキョン一人のCM
ソファと背景の古びた壁とその色がいいです。
このソファは雑誌などでよく見ますが「チェスター・フィールド」というソファで
す。イギリスのチェスターフィールド伯爵が愛用していたからだそうです。
(チェスターフィールドコートと言うのも伯爵がデザインしたものだそうです)
革張りでボタンで留めてあって最初写真で見たときはかなりインパクトありましたが実物はきっとかっこいいだろうな、と思います。
私の家には入らないですが・・
コメント

高校サッカー

2010-01-08 | Weblog
冬のスポーツでいつもテレビで見るは高校ラグビーでした。
花園ラグビー場が近いので見に行ったこともあります。

でも今年はサッカー見ています。
今まで大阪は強くなかったのに今年は関大一校がベスト4に入りました。
ご縁のある学校なので応援しています。
今年のベスト4には名門校やなじみの県が残っていないそうですね。
野球にしても勝って当たり前、と思われてる学校の選手は背負うものが大きくて
しんどいだろうな・・・といつも思います。
プレッシャーにないのびのびとしたプレイが功を奏したのでしようか。
明日は準決勝です。
がんばれ関大一校!!!



コメント

明けましておめでとうございます

2010-01-01 | Weblog

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとって素敵な年になりますように・・・

親バカですが
今年はトラ年なのでウチの茶トラねこを載せました。






いつもお世話になっているお店、岡山のOpenSesameさん。
二日から福袋が販売されます。
sugarbrownも数点用意いたしました。
お近くの方はぜひのぞいてみて下さいね。

コメント (2)