sugarbrown手作り日記

手作りバッグのお店sugarbrownからのお知らせです。

イベントに向けて

2012-08-30 | Weblog

「アート&手作りバザール」まで二週間ほどになりました。

 

 

作品がたくさん用意できました。
四月の展示会の時と同じくビンテージ布がメインで大き目のバッグが多いです。


大きな斜めがけバッグです。

 


大きなキャミ型バッグです。
たくさんの布を組み合わせています。

 


バネポーチも作りました。
その他はまた紹介します。

 

900以上のブース→ 900人以上の作家さんが 集まりますのでゆっくり楽しんでください。
食事やカフェのスペースもありますので休憩もできますよ。

sugarbrownのブースは入口よりだいぶ奥の方、カフェスペースの近くです。
お待ちしています!!

**************************************************


イベントのお知らせ

osakaアート&てづくりバザール 」に両日出店します。

9月15(土)・16日(日) 大阪南港ATCホール

※両日出展しますのぜひぜひおいでくださいね。

ブース番号は「と-12」です。

**************************************************

コメント (4)

かぞくのくに

2012-08-24 | Weblog

映画「かぞくのくに」を見ました。

サイトより、あらすじ
 「日本に住むリエ(安藤サクラ)と帰国事業で北朝鮮へ帰った兄ソンホ(井浦新)。
離れて暮らして25年が経ち、ソンホが病気の治療のために日本に帰国することになった。
期間は3か月。家族や仲間はソンホとの再会を喜ぶ一方、担当医には3か月では治療は不可能と告げられる。
しかし、滞在延長を申請しようとした矢先、本国から「明日帰国するよう」と命令が下り…」

 

監督さんの実話をもとにしたそうで実際は三人のお兄さんが北朝鮮に渡ったそうです。
父親の立場上という理由で。

悲しい映画でしたがなぜこんな理不尽なことが…と腹立たしさが強く残りました。
いかも過去の話ではなく今の時代の話です。
脳腫瘍の兄はこのまま帰ったらきっと生きながらえないでしょう。
25年も待ち続けた家族の気持ちはどうなるの!!

心に残るセリフがありました。
妹が兄に「なぜこんなことがおきるの?」
兄「あの国に理由はない、なぜ?と考えないことにしている。その方が楽だから…ただどうやって生き抜くかを毎日考えてる」
もうどうしようもないのです。

兄にはもちろん監視役がずっと付いていて
妹が監視役に「あなたもあなたの国も大嫌い」
監視役「そんな国で私もお兄さんも生きていかなくてはいけない」
彼自身もつらい気持ちなんだとこの言葉もとても悲しくなりました。

監視役のヤン・イクチュンがセリフが少ないですが重みがありました。
それから宮崎美子の地味なお母さん役がすごく良かったです。

映画の後にARATA、安藤サクラ、ヤン・ヨンヒ監督(女性)の舞台挨拶がありました。
テアトル梅田は60席という狭さなので近くで見ることができました。
監督は歳より十歳は若く見える美人さん。
ARATAは映画ではとても地味な役だったけど実物は
やはり華があってイケメンでした。

 

もうひとつ理不尽な映画
「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」を見ました。

指導者という強い部分より夫や子供のことを思うスーチーの気持ちをうと切なくてうるうるしていました。
スーチーが解放された今でもまだまだ平和にはなってないと知りました。
日本での報道も少ないしミャンマーのことはなにも知りませんでした。


 

 

コメント

HPリニューアル

2012-08-17 | Weblog

HPを少しリニューアルしました。
(昨日に続きしつこく)ショッピングモール形式になりました。
専属のWEBデザイナーがいればな~と思いながら
素人のやり方で悪戦苦闘…なんとか形になりほっとしました(汗)

買い物しにくいな~とかおかしなところがあればぜひ教えてくださいね~(ドキドキ)
よろしくお願いします!!

 

新作は新しい形がたくさんありますのでチェックしてくださいね。


円盤型ポーチ

 


モザイクポーチ

 


ふっくらギャザーバッグ

 

 
ボストンバッグ

 

よろしくお願いします。

sugarbrownHP

 

 

コメント

今年の夏

2012-08-16 | Weblog



家にやってきたゴマダラカミキリです。
これは自然にできた模様なんですね~本当に綺麗です。

 

普段は週一ぐらい街歩きをしたくなりますがこの夏は体をいたわって(笑)控えました。
おかげでかなり集中して制作することができました。
(オリンピックもかなり集中して見ていましたが…)

HPや9月のイベントに向けてたくさんの作品ができました。
HPの方はニューアルしてショッピングカートを使うことにしました。
写真の掲載や商品管理がスムーズにできますので。
一人で悪戦苦闘です(汗)
何とか形になりましたので近々アップいたします。

お買いものはカートでも今まで通りのメールでも出来ますので
よろしくお願いします。

イベントに関してはちょっと失敗しました。
地元なので車で搬入できるので什器をたくさん持ち込みディスプレイに凝ろうと思っていました。
でも私の手違いで車が使えなくなりました…(涙)
ですので普通に頑張ります(笑)
もちろん商品はたくさん持ち込みますよ!!


イベントのブース番号は「と-12」て゜す。
入口から遠いですが迷わないで来てくださいね。
ぜひぜひお声をかけてください!!

楽しみにしています。

 

**************************************************


イベントのお知らせ

osakaアート&てづくりバザール 」に出店します。

9月15(土)・16日(日) 大阪南港ATCホール

※両日出展しますのぜひぜひおいでくださいね。

ブース番号は「と-12」です。

**************************************************

コメント

滋賀の家具屋さん

2012-08-08 | Weblog

滋賀はなぜかアンティーク家具屋さんが多く
以前から気になってた三っつのお店に行きました。
琵琶湖を見ながら走りましたが
暑くても湖を眺めるだけで気持ちがすーっとします。


お店はどれも店舗兼倉庫なので品数はかなりです。




こちらは宮殿にあるような家具、シャンデリア、ドア、ストーブに車。
まるで博物館のようでした。倉庫ということで空調はきいていません。
琵琶湖からの涼しい風は吹いていましたが…暑かった。
目の前で修理しているところが見れました。
分解してまた組み立てられる椅子がたくさんありました。

 


このアーコールのチェア、すごく座り心地よかったのですが
今回は見送りました。

なぜアンティーク家具屋さんが多いのかな~
大きなおうちが多くて需要があるのかな…とか思いました。

湖西方面は子供の頃から泳いだりキャンプ、ハイキングなどでとても身近に感じる場所です。
観光地が多い湖東に比べるとのんびりした風景でした。
琵琶湖と比良の山に囲まれていいなぁ
老後の住まいの候補に入れたいと思いました(笑)

 

この夏は服を作る意欲はなく小物を作りました。
バッグにも使った生地で夏仕様のクッション。
捨てられない端切れのコースターです。

 

**************************************************


イベントのお知らせ

osakaアート&てづくりバザール 」に出店します。

9月15(土)・16日(日) 大阪南港ATCホール

※両日出展しますのぜひぜひおいでくださいね。

ブース番号は分かり次第報告いたします。

**************************************************
 

コメント