sugarbrown手作り日記

手作りバッグのお店sugarbrownからのお知らせです。

島 成園という画家

2008-09-26 | Weblog
大阪市立近代美術館心斎橋展示室 で「女性画家の大阪」という展覧会を見て来た。

大正から昭和の初期に大阪で活躍した女性画家。
私が知らなかった人たちがほとんど。
彼女達(まだ20代)の当時の写真を見ると昔の大阪でこんなに美術を志してる若い女性がたくさんいたんだ・・・と感動した!

美術学校での集合写真ではほとんどがきもの姿。
モノクロだけどそれは派手な柄の着物だった。
きっとおしゃれな着物なんだろうなぁ・・・と想像ができる。

印象に残った絵は島 成園のこの作品。
大正時代に描かれた自画像らしいが頬にあざがある。
本人にはあざがないと言う。
これは内面的な何かを表現しているのか・・・
それよりなにより黒い着物と白い肌のコントラストがすばらしくきれいだし
女性の物憂げな表情に惹き付けられた。
後ろの屏風の絵がラフスケッチみたいでそれがまたいい。

あとは現代の女性作家の作品もあってそれも
迫力があってよかった。
久しぶりの美術館、大いに堪能した。








コメント

秋冬のバッグ

2008-09-15 | Weblog
仕事の話です。

秋物のバッグ第一弾を更新し、この2つは早くも売り切れました。
ありがとうございました。
(追記、訂正:まだ一つ在庫ありました)

今までは気に入った生地はどっさり買ったもののあてが外れて
だくさんの在庫が残ったりしてましたが、今シーズンは経費節約で少なめに買っています。
そんな時に限って足りなくなるんですよね~
生地屋に走ってもありませんでした・・・涙

冬物に向けて今度はウールを使って作ってます。
涼しくなってきたのでやっと作る気になりました。
ツィード、千鳥格子、チェック、ふわふわした無地・・・
どれも触っていて気持ちいい。

がんばります。



コメント

オダギリジョーとマリメッコ

2008-09-13 | Weblog
CMのオダギリジョー君を久しぶりに見た。
UNOのサイトに行くと他にたくさんのCMが見れる。

資生堂の社員と言う設定だけど通勤カバンがマリメッコのだった。
UNIKKO・・・ウニッコと言うケシの花をモチーフにした生地で
ブルーのシャツに派手なバッグがよく似合ってる。
このシンプルなデザインが飽きないんだろうな・・・
カバンにするとさらに可愛いな。

この一連のCMでオダギリジョー君はみごとに派手な服を着こなしていて凄く可愛い。
真っ赤なスーツの中は赤白のジオメトリックなシャツ、それに白いベルト(笑)
黄緑のズボンと民族的な刺繍のシャツ。
これは衣装だけど業界の人でこんなのが似合う男子もいるんだろうな・・・

マリメッコのサイトに行った。
10月に梅田店がオープンするらしい。
梅田ならしょっちゅう寄れるので楽しみ。
マリメッコの新しいプリントを見るたびに色のきれいさ、デザインの新鮮さに
うっとりしてしまう。
これからはマメにチェックしようっと。





コメント (2)

生駒山

2008-09-01 | Weblog
奈良と大阪の間にある生駒山。
夕焼けがきれいでした。

子供の頃からこの山を見て暮らしてきた。生駒山が東側にあったので子供の頃は「山」と言うのはどこに行っても東にあるとものだと思っていた。

この辺の学校の校歌には必ず「生駒の峰」とか「生駒山麓」という言葉が出てくる。今年の高校野球で優勝した大阪桐蔭高校はご近所。
こちらの校歌にも生駒のフレーズがあった。
優勝したので何度も聞くことができた。
コメント (4)