おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

ドラマ

2008-01-31 17:04:25 | Weblog
最近あまりテレビは見ませんが、前から疑問に思っていたことがあります。

夜の2時間ドラマで地方の名勝地や温泉地を舞台に殺人事件がおき、
たまたま居合わせた記者や旅館の女将が推理をめぐらし、
たまにお色気をちりばっめながら事件を解決する筋書き。

使い古した手法でやっている人も見ている人も良く飽きないと感心します。

子供も見ているというのに、
あまりにも“殺人”を軽く扱い過ぎてはいないでしょうか。


コメント

全国名字ランキング

2008-01-30 17:50:06 | Weblog
“全国名字ランキング”という面白い情報を見つけました。

電話帳からデータを取ったもので世帯数でのランキングです。

第1位佐藤、第2位鈴木、第3位高橋・・・「阿部」はといえば、
微妙なところで第23位、多いのか少ないのは判断に悩みます。

学校で同じ名字の人が同級生にいたことは無いので、そんなに多くないのかも。

しかし安部・安倍・阿倍・安陪は200位までに入っていないにもかかわらず、
うちの漢字はよく間違われます。

阿倍仲麻呂や安倍晋三など有名人がいるせいですかねぇ~
コメント

おちゃのこさいさい

2008-01-29 17:42:39 | Weblog
目黒に高校時代の友達がやっている鉄板焼の店「おちゃのこ菜々」があります。

その情報を知ったのが二年ほど前で、それからほぼ月一ペースで通っていまが、
ここのお勧めは柔和なマスター(友達)と気さくな奥さんで、
とりとめのない話をしながら“まったり”とした時間が過ぎてゆきます。

さらに、お勧めは“オムソバ”、ソース焼ソバをオム(卵)で
包んだやつでこれが何気に美味しいのです。

また、ポテトフライに添えられる塩が絶品で、
「このハーブが入った塩はオリジナル?」と聞けば、
「ううん、市販のクレージーソルトってやつ」とあっさり否定。

今流行のいくつ星の店では無いけど、「ほっと」出来る取って置きの場所です。
コメント

原子力

2008-01-28 17:40:59 | Weblog
原油高で火力発電のコストが上昇し、代替燃料の石炭が見直されたり、
温暖化ガス排出の少ない原子力発電が良い評価を受け始めています。

アメリカも凍結していた原子力発電所の建設計画をはじめました。
燃料のウランの高騰要因が少なく産出地域も分散していることもあり、
今後増加していくことは間違いないでしょう。

ただ、地球環境という大きな見地からすると、無害化するのに何千年も
かかる使用済み核燃料は非常に大きな問題です。

近い将来だけでなく、本質的なことをよく考え対応をして欲しいものです。
コメント

2008-01-25 18:25:58 | Weblog
地球温暖化現象が進む中、寒い冬を迎えています。

この温暖化は単に暖かくなるわけではなく、気候変動が
激しくなる側面があります。大干ばつや巨大台風の被害など
徐々に住みにくい環境になっていくことなのです。

今の寒さもその大ブレの影響だと思われ、それは致し方のないこと
なのですが、東京に雪が積もらないことだけ切に願っています。

子供の頃は雪が降れば雪合戦などの遊びの楽しみがあり、
また学生時代はスキーを楽しんだりと、雪に対して
何の嫌な思いはありませんでした。

ところが、この稼業を始めてから「雪」は最も嫌なこと
になりました。事故の心配やチェーンの手配さらに
雪かき作業など、しなければいけないことが沢山発生します。

今年の冬は雪が積もらないことを祈っています。

コメント

未知のもの

2008-01-24 13:47:55 | Weblog
私は古い時代の事物や宇宙など未知のものに興味を惹かれます。

ヤフーには、将来宇宙旅行に210万円で行ける構想のニュースが
載っていて実現したあかつきには、ぜひ参加したいと思います。

また、日経新聞のコラムには旧石器時代から奈良時代までの遺跡を訪ね、
当時の情景をイラストで表しているイラストレーター早川和子さんの
話が出ていましたが、どうしてもそのイラストを見てみたいという
衝動に駆られています。

自分の未知なるものに思いをはせ、その時代の人々の暮らしや背景などを
想像することは非常にワクワクする、楽しいひとときです。
コメント

恵まれた境遇

2008-01-23 20:46:43 | Weblog
今年49歳になる私ですが、最近思うことがあります。
それは周りにいる人たちに恵まれているとつくづく感じることです。

5年ほど前に入会した東京中小企業家同友会で出会った
「同じ悩みを持つ」社長さんたちや、
去年から始めた居合いで知り合った同好の士たち。

40代になってこんなに新しい友達が出来るとは思ってもいませんでした。
みなさん大人ですからそれなりの分別があり相手を尊重しつつ、
気が置けない非常に心地よいお付き合いをさせていただいております。
ただ残念なのがオヤジばかりなことです。

ところが1月も終わりになろうとしているのに、まだ新年会をしていません。
早くみんなと楽しい杯を酌み交わさないと・・・。


それと、孤独な社長が多い中、私には怖い専務(弟)が、サポートしてくれています。
コメント

生活保護

2008-01-22 14:12:38 | Weblog
2005年の生活保護受給者(65歳以上)55万6千人のうち、
29万4千人(52.9%)が公的年金を受け取れない「無年金者」
である事がわかりました。

つまり、国民皆保険という建前と現実が乖離していて、
払わなかった人が得をし、正直者が馬鹿を見る状況に成っています。
払っているほうもばかばかしくなります。

若い世代も不信感から払っていない人が増えています。

払っていない人たちが飢え死していいとまでは言いませんが、
まじめに暮らしている人が報われる世の中にして欲しいものです。
コメント

将来設計

2008-01-18 12:39:12 | Weblog
違法派遣を繰り返していたグッドウィルが営業停止になります。
被害を被るのがそこで働いていた人たちで、
特に日雇い派遣は深刻で直ぐに仕事にあぶれます。

ただ思うのは、どこも人手不足で特に中小企業は常時正社員を募集
し続けていますが、なかなか応募が無いのが実情です。
小さい会社でも特定の仕事に就けばその分野のスキルは身につき、
それなりにその業界で生きていけるはずです。

ところが一般的な人材派遣で働きそれなりの年齢になった場合、
どこも雇ってくれなくなり、生活保護を受けたり、お金に困って
違法なことや犯罪を犯したりとろくなことにはなりません。

誤解の無いように言っておきますが、派遣労働に従事している人が
みんなそうなるといっているのではありません。しかし、国がこれを
放置すればいずれつけが回ってくることは間違いありません。

人を単なる「労働力」というコストとして扱う事がおかしいのです。
  
コメント

舞台が違う

2008-01-17 19:46:22 | Weblog
卓球全日本選手権第2日目混合ダブルスの“コスプレユニホーム”で、
注目を集める四元奈生美(29)がノースリーブに
銀色の鉢巻を締めて登場し、審判長から注意を受けました。

目立つ格好をすることに異論は無いが、国内のベスト16で、
実力以外の所をアピールされてもどうかと思います。

出来れば日本一になって世界選手権の舞台で話題になって欲しいものです。
コメント