おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

右肩上がり

2009-01-30 15:38:15 | Weblog
この世の中はずっと良くなり続けないといけないようです。

会社は増収増益を目指し個人は収入を増やし続けたいと願います、
ただそれはよく考えると非常に無理がある発想です。

地球の限られた空間の中で人口や消費が増え続けないと
いけない理屈で、いつかは一杯になります。

一度立ち止まり冷静さを取り戻し、調整局面で落ち込む時期も
必要なことと割り切り、粛々と生活していくとしましょうか。
コメント

駐車監視員

2009-01-29 17:39:27 | Weblog
駐車監視員制度が始まり都内では路上駐車がめっきり減りました。

品川区では自転車を使って巡視する人たちがいます。
彼らは道路交通法に基づいて取り締まりをしていますが、
歩道を平気で走行しています。

本来、自転車は道交法上軽車両の扱いで車道を通行しなければいけません。
人に対して法令遵守を勧告し違法車両を取り締まる者たちが、
その法律を理解していないとは何事でしょうか!

違反金収入に目がくらんでいる訳ではないでしょうが、
警察や請け負っている会社の管理者は何を指導しているのでしょうか

呆れるばかりです
コメント

新しい刀

2009-01-28 21:24:42 | Weblog
居合をはじめて約二年経ち、我が愛刀も銅製の金具に緑青が浮き、
黒だった木綿の柄(つか)巻きも白っちゃけていました。

所属する会に器用な方がいて奇特にも私の刀のリニュ-アルを
引き受けてくれました。そして昨日が再生された愛刀との再会の日。

柄巻は私の好みの紫の正絹で、金具は水牛の角に取り替えられ、
つばも新品になり、全く別物として帰ってきました。

暴れん坊将軍の松平健が江戸城内で吉宗に戻ったときに
差す刀を想像してもらえばよろしいかと思います。

今年はこの愛刀でさらに精進し二段を目指したいと思います。
コメント

ファミレス

2009-01-26 16:46:50 | Weblog
20代の時に利用して以来20年以上行ったことが無かった
ファミレスに居合いのあとの「お茶」で最近入ります。

酒飲みですので喫茶店やこういうレストランには
とんとご縁がありませんでしたが、

行ってびっくりメニューの豊富さと安さそしてそこそこの美味しさ、
ランチの後の時間にもかかわらず結構混んでいます。

ルノアールをはじめ喫茶店が姿を消す中、
談話目的で訪れる人が多いようです。

お店にとっては招かざる客でしょうが、高校生は安く何杯でも飲める
ドリンクバーだけの注文で何時間も居座っています。

とかく歳をとると自分の嗜好や興味のあることだけに
アンテナが向きがちですが、それ以外のことにも目を
向け覗いてみることが大切だと痛感しています。
 
コメント

感染予防

2009-01-23 17:15:19 | Weblog
インフルエンザの流行本番を迎えました。

風邪も含めて大半がくしゃみや咳で空気中に放出された飛沫感染です。
つまり、感染者がマスクをしていれば他の人に二次感染させる
可能性は非常に低くなります。

これはインフルエンザだからしなければいけないということではなく、
常識として自分の具合が悪ければ人に移さない努力をするのが当たり前ですが、
うちの従業員はその意識の薄い人が見受けられます。

インフルエンザの処方薬タミフルでも効かない進化した
耐性インフルエンザも出てきていますので、
私も含めて人に移さない配慮をしたいものです。
  
コメント

かますの話

2009-01-22 16:33:30 | Weblog
昨日、東京中小企業家同友会の新年会がありました。

そこで雑誌「プレジデント」を発行する㈱プレジデント社
代表取締役藤原昭広氏の記念講演を聴きました。

それが「かますの話」、水槽に100匹のカマスを泳がせ
その中にエサを投じます。当然彼らはそれを食べます。

このかますを水槽の半分に押し込み真ん中に透明のガラスで仕切り、
かますのいない水槽にエサを同じように投じます。

最初はそれを食べようと試みますがガラスにぶつかり
食べられないことを学習します。

次に仕切りを外しエサを投じますが、
彼らはそれを食べようとしなくなるそうです。

そこで101匹目の別のかますを水槽に入れます。
変な固定観念のない彼はパクパクとエサを食べ始めます。

するとほかの連中も食べられることが判り、
また食べだすという話です。

本当にかますがそういう特性があるか判りませんが、
一人の力でも旧来の常識を破り、新しいことが出来ることを
示せばみんなついてくるという訳です。

みんなで101匹目のかますになろう
コメント

祝・新大統領!

2009-01-21 12:12:29 | Weblog
アメリカで新大統領が誕生しました。

史上初めての黒人大統領、バラク・オバマ氏の
肩にかかる期待は非常に重いもので、

さらに現在の厳しい世界情勢を合わせて考えると
難題山積の船出となりました。

しかし、彼の掲げる政策には将来の展望・希望が見えます、
ここがただ足元の瑣末なことに拘泥している
どこかの政治家との大きな違いです。

リーダーたるもの、後に連なる人々に具体的な将来像と夢を
語れずして何が出来ますか。私も見習いたいと思います。

おめでとう新大統領! おめでとうアメリカ
コメント

淘汰の時代

2009-01-20 19:03:18 | Weblog
うちの取引先の運送会社が買収されました。

今の時点でどうゆう影響が出るかは定かではありませんが、
良くなることは無いでしょう。
しかし倒産することに較べれば未だマシです。

今まであまりこの業界ではM&Aは活発ではありません
でしたが、今後は増えてゆくかもしれません。
それにしても全く予想のつかない時代になったものです。

いずれにしても私たちが為すべきことは、
コツコツと地道にそして正直に仕事をすることだけです。
コメント

楽しい生活

2009-01-19 20:34:42 | Weblog
お陰様で世の中のご多分に漏れず不況の影響が出ています。

ここでの戦いが企業力です。何かといえば共生
ここだけの話ですが最終的には人力です。

うちの仲間達は他社に比べて勤勉で協力的です、
なぜかといえば給料体系が意欲をそそるからでしょう。

決して裕福ではありませんが最低限の生活を送れる環境を
守りたいと思っています。


この厳しいご時世の中でなんとかみんなで生き抜いていきたいものです。
厳しいけど社員が生きていける環境を作ることが最低限の私の仕事だと思います。

コメント

ひとつの会社?

2009-01-16 12:33:47 | Weblog
みずほグループの3首脳が交代するそうです。

持ち株会社のみずほフィナンシャルグループ・みずほ銀行・
みずほコーポレート銀行の新しいトップは、旧第一勧業銀行・
旧富士銀行・旧日本興業銀行の出身者がそれぞれ就くとのこと。

2002年に発足し丸7年も立つというのに、
未だに古い殻に閉じこもり村意識が抜けません。

日本を代表する企業なのに呆れた島国根性です。

とはいえ国もメガバンクを絶対に潰すことは無いので、
株安の今「みずほ株」でも買っておきましょうかねぇ~。
コメント