おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

1年10ヶ月ぶりのゴルフ

2011-10-31 18:16:41 | Weblog
日曜日に1年10ヶ月ぶりのゴルフに行ってきました。

さすがにクラブを握らないままコースへ出るのは不安だったので、
スタート待ちの間に10球ほど練習していざ本番。

スコアは内緒ですが、無欲のパットが好調で1バーディ、2パーがあり、
天候にも恵まれ週末の余暇としての散歩は気分上々でした。

居合いもいいけど、たまには気の置けない友達とゴルフもいいものです。
コメント

ドラフト制度

2011-10-28 15:23:40 | Weblog
昨日のドラフト会議で巨人入りを切望し他には絶対行かないと言っていた、
東海大・菅野智之投手の交渉権を日本ハムが獲得しました。

これに賛否両論が出ていますが、
そもそもドラフト制度が指名される選手の意思を考慮せず、
12球団の戦力の平準化を図ることを目的としたものなので、
とやかく言うことではないと思います。

それがダメだというのならば制度を変えるか、
別の国や違うスポーツに鞍替えするしかないでしょうね。

プロになりたくてもなれない人がいるのに、
誠に贅沢な悩みです。
コメント

会社の私物化

2011-10-27 18:24:30 | Weblog
最近のニュースで世間を騒がせているのがオリンパスと大王製紙。

事の真偽は私にはわかりませんが、
百億円単位の会社のお金が普通の常識では
理解できない用途で動かされたようです。

両者とも立派な上場企業で多くの株主がいます。

ところが、内情は良いも悪いも含め
特定の人の意志で斟酌できる会社なのです。

うちのような中小企業と変わらないですね。
コメント

TPPって必要?

2011-10-26 18:11:47 | Weblog
野田さんが進めようとしているTPPは本当に必要なのでしょうか?

参加表明をしてグループに入れてもらわなければ詳細はわからない。
参加したら離脱するのは難しい。と言われています。

アメリカ以外は弱小で事実上の日本対アメリカの協定になる恐れがある。

中国、韓国、ロシアは全く興味を示していない。

こんな事実を積み上げていくと、有力国とのFTAやEPAを
個別に結んだほうがいいのではないかと個人的には思うのですが・・・
コメント (1)

何でも民間に押し付ける役人

2011-10-25 13:30:56 | Weblog
厚生労働省はアルバイト・パートタイマーも厚生年金に加入させ、
国民年金で徴収できない税金を集めようと画策しています。

ここで腹が立つのが自分達が努力をせずに、
民間企業に半分負担させその上徴収の手間までかけさせようという魂胆。

挙句の果てに、高所得者は今まであった上限を倍近くに上げて
年金の不足に当てよう企んでいます。

更に、メンタルヘルスの責任まで企業に押し付けようとしています。

本当にふざけた国賊どもです。
コメント

御見事!ほしのあき!!

2011-10-24 19:08:44 | Weblog
最近、芸能界で歳の差婚大流行で、石田純一、加藤茶、堺正章など
子供より年下と結婚する人までいる無秩序状態でした。

傾向としては男性が年上が殆どでしたが、
やってくれました“ほしのあき”34歳。

御相手は競馬の騎手の三浦皇成21歳。

歳の差は13歳とおじ様方たちよりは少ないとはいえ、
一昨年まで未成年だった成人に成り立てほやほやの弱冠。

更には、出来ちゃった婚で子供までいるのです。
まあ、良く言えば二重のおめでたといったところでしょうか。

幾ら騎手とはいえ、このスピードはびっくりします。

どっちが手綱を握っていることやら・・・

コメント

近頃の老いた者は・・・

2011-10-21 11:18:46 | Weblog
中日の来季監督が高木守道氏、70歳。
ヘッドコーチに権藤博氏、72歳。

中日の経営陣はなぜひと時代いえふた時代前のお年寄りに
託すのでしょうか。

そんなに40~60代に人材がいないのでしょうか?

受けるほうも受けるほうで、「後進に道を譲る」とか
「老いては子に従う」とかの気持は毛頭なく、
呼ばれればほいほいしゃしゃり出るのはみっともないと思いますが・・・

矜持の問題です。
コメント

マイナス評価からプラス評価へ

2011-10-20 11:57:53 | Weblog
今朝もひとりアルコール残留反応が出て、
約1時間出庫許可が出せませんでした。

万全の準備をして出社するのが社会人として当たり前。
この当たり前を続ける事はなかなか大変です。

ひとりの不心得者を責めるのは簡単です。

彼にはもちろん厳重注意をしましたが、
その他大多数はちゃんと準備を整えて出社しています。

普通に出来たときは当たり前で、
ダメなときに怒られるだけでは社員もかわいそうなので、
ちゃんと出来たことを褒めるようにしたいと思います。

一人を除いて、
「みんな今日もちゃんと出社してくれてありがとう!」
コメント

デフレスパイラル

2011-10-19 16:49:19 | Weblog
運賃の値下げ要請が来ています。

別件では、他社が行なっている配送を
うちで今より安く出来ないかとの問い合わせも来ています。

前者はその要請を断れば仕事が無くなるかもしれないマイナスの状況で、
後者は新しい仕事が発生するかもしれないプラスの状況です。

立場が逆なので相反する状況になっていますが、
根本は同じコストカット。

うちからすれば今の仕事は適正な運賃水準で
これ以上下げることは難しいと思っています。

問い合せの配送をしている会社も同じ考えでしょうが、
さっと聞いた話では余裕のある業務をしているように思えます。

これは立場によって意見が分かれるところです。
コメント

中小企業の経営者と社員の違い

2011-10-18 18:52:35 | Weblog
中小企業は社長の能力と努力が全てです。

うまくいったときは社長も報酬が上がり、
会社は安定し、社員たちも給与や賞与に反映されます。

社長がダメで潰れた場合、その社長の経営能力の全否定となり、
もう救いようのないほどどん底の評価です。

社員達はたまたま選んだ会社が悪かっただけで、
彼らに責任はありませんし、
彼らの能力が否定されるわけではありません。

厳しい立場ですが、頑張らねば!

うちは社員達の頑張りのお陰で、
小さいながらも順調に推移しています。
コメント