おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

品川区の待機児童対策

2009-12-29 12:49:58 | Weblog
品川区は保育園の待機児童対策として、区内の2小学校の余裕教室を
保育室に改修し、50人の保育園児を来年4月から受け入れると発表した。
小学校を活用した待機児童対策は全国で初の試みという。

ほかにも来年4月から区内19の認可保育園の定員を計206人増やしたり、
幼稚園での預かり保育を8園に充実させたり、都認証保育所に対する保育料を
認可保育園なみにするなど、さまざまな待機児童解消策を実施する意向だ。(Yahooより)

私の所属している東京中小企業家同友会品川支部も品川区との
関わりは深く、濱野区長をはじめめ職員の方は区民のことを考えて
真摯に業務に当たっています。

いつも官僚の悪口を書いていますが、行政の役割と権限、責任は重く、
区民の要望を救い上げ、対応できれば本当に住み易い街が出来上がると
確信しています。

そのためなら、私も品川区民としてお手伝いすることを厭いません。

頑張れ品川区
コメント

稽古納め

2009-12-28 16:19:14 | Weblog
昨日で本年の居合い稽古が終了しました。
今年も通算約100回の稽古をし、精進を重ねてきましたが
なかなか自分が納得する居合いになりません。

そんなに簡単に出来たらつまらないし、
先生をはじめもっと努力をされて、その域に達した方々から、
そんな甘いもんじゃないとお叱りを受けるでしょう。

ただ、居合いを始めた当初の「コンスタントに週2回運動をする」
目標は達成できているので、
約3年良く頑張ったと自分を褒めてやりたいと思います。

残念ながらもうひとつの目標である週2日連続休刊日を作るほうは、
達成率40%ほどでしょうか・・・

来年も同じ目標で頑張りたいと思います。
コメント

なりたい自分

2009-12-25 20:54:44 | Weblog
学生のころ「人は何故生まれてきたのか?」考えました。
その結論が出ないまま30年すぎ、今日に至ります。

今も現職が自分のしたい仕事だったのか疑問に思いながら、
日々を過ごしています。

社員からすれば、今更そんなことを言われても困るし、
「下らないことは言わずに仕事を獲ってきてくれよとくれよ」
と言われると思いますが、
会社の別部門で採算の合う自分の性にあった新しい仕事を模索しています。

自分も今年50歳になり、人生の逆算ができる年になりました、
いつ死んでも後悔しないような人生を送りたいものです。

最後は眠るような逝きかたが希望です。
コメント

クリスマスに思うこと

2009-12-25 08:30:13 | Weblog
昨日はクリスマス・イブで今日はクリスマス。
言わずと知れたキリストの生誕を祝うキリスト教徒のお祭りです。

キリスト教徒の割合が低い日本で、
これほどのお祭りに仕立て上げたのは誰なのでしょうか?

バレンタインはチョコレート屋、サンタの赤い服はコカコーラ。
古いところでは土用の丑の日は夏場に売れないうなぎ屋のために、
平賀源内が広告宣伝をしたもの。

物事をあまり深く考えない国民性に乗じて必ず裏で仕掛ける人がいるのです。
私もお祭りのにぎやかさが嫌いでありませんから全否定はしません。

是非、トラック業界もうまく仕掛けて書き入れ時を作りたいものです。
コメント

年末ジャンボ宝くじ

2009-12-22 16:35:04 | Weblog
年末ジャンボ宝くじの販売が本日最終日となりました。

今日は大安で縁起が良く、幸運を手にするため
宝くじ売り場も混雑しているようです。

ゴルフのドライバーが大分古く、
最近のものと較べると大人と子どもの違いがあるほど
小さいサイズなので、購入を迷っていましたが、

最近は居合いがマイブームで、、
新しくしたところでゴルフの練習もしていない為
スコアが良くなるわけでもないので、
その資金を使い私も出かけた際に購入しました。

世の中が厳しくなると、神様や非常に低い確率でも藁にもすがる思いで
宝くじなどに手を出してしまうのですね。

ところで、宝くじの買い方ですがバラと連番がありますが、
私の狙いは3億円ですので連番しか買いません。

1等が当たる確立はバラも連番も変わりませんが、
バラを買った時点で2等の前後賞を放棄することになるはずで、
確率論は詳しくないのですが損になるような気がします。

12月31日の抽選日が楽しみです。
残念ながら、当たっても報告はしませんので悪しからずご了承ください。
コメント

小沢さんの望むもの

2009-12-21 16:29:58 | Weblog
民主党政権発足時、政府は鳩山首相・党は小沢幹事長で
それぞれ役割分担して、決して口出ししないと言ってきたのに、
とうとう小沢さんが政策に口出しをするようになりました。

暫定税率の維持、道路公団と郵政の「先祖がえり」、役人の天下り、
陳情の党への一本化などの彼のやり方を見ると、
ただ自民党が憎くてぶっ潰し、自民党が吸っていた甘い汁を
自分が吸いたいだけなのではないかと疑ってしまいます。

今彼が主張していることは、田中角栄さんの時代の自民党のそのものです。
角栄さんの命日に必ず墓参する小沢さんですから、
恩師の辿った道を行こうとしているのでしょうか?

時代が違うので昔のやり方は通用しません、
心配です。
コメント

小沢さん、またもや宮内庁長官批判

2009-12-18 15:38:20 | Weblog
小沢さんが昨日、羽毛田氏について「あいつこそどうかしている。
天皇の権威を笠に着ている」と批判したとの報道がありました。

また、15日にも小沢氏は自身の政治資金パーティーで
「内閣が決めたことを一官僚が記者会見まで開いて言うものではない。
言うのなら、辞めてから言うべきだ」とも伝えられています。

これらの報道は小沢さんの言動に批判的なニュアンスで伝えられていますが、
私の見解は逆です。

昨日の発言はあくまでオフレコの言葉で、いちいち報道すべきものではないし、
15日のものは、組織論として正論だと思います。

宮内庁を辞書で調べてみると、
「皇室関係の国家事務、天皇の国事行為に関する事務をつかさどり、
御璽(ぎょじ)・国璽(こくじ)を保管する行政機関。内閣府に置かれる。」
と出ています。あくまで内閣の下にぶら下がる組織な訳です。

話はそれますが、宮内庁は外務省の天下り組織で、長官からすれば
皇太子妃・雅子様は元部下で、雅子様の行動や言動を縛っているのは
まさに彼らな訳です。

今回の自分の立場をわきまえない、高慢な言動みればそれも頷けるはずです。
コメント   トラックバック (1)

ゴジラ、アメリカ西海岸上陸!

2009-12-17 15:45:47 | Weblog
ワールドシリーズMVPを獲ったのに冷遇されたヤンキースを飛び出し、
ゴジラ・松井秀喜がロサンゼルス・エンジェルス・オブ・アナハイムに
移籍することが決まりました。

膝の怪我で守備に不安が残り、DHでしか構想に無かったヤンキース、
その上GMキャッシュマンの冷たい扱い、ビジネスライクなアメリカの
スタイルを十分に理解している松井でもさすがに頭にきたかもしれません。

推定年俸は去年の半額になりますが、
男・MATSUIにそんなことは関係有りません。
野球人として試合に出られることを最優先したのです。

気候のいいロサンゼルスは膝にも良いでしょうし、
日本のファンも野球とディズニーランドをセットで見にいけるので、
たくさんの日本人が応援に駆けつけるでしょう。

年齢も35歳のゴジラです、是非最後のもう一花咲かせて欲しいものです。


コーヒーのCMで松井の赤いユニフォームが似合ってないと思いましたが、
暫くすれば見慣れますかね~
コメント

ノーベル平和賞受賞のオバマ大統領

2009-12-16 16:30:26 | Weblog
オバマ大統領のノーベル平和賞授賞式の演説が大きな反響を呼んでいます。
かれは、アフガニスタンの戦争は道義的に正しく、アメリカ及び他国を
テロ攻撃から守るため戦略的に必要だと主張した。

ただ「平和!平和!」「友愛~友愛~」と唱えるだけではダメで、
本当の平和を求めるなら武力行使が必要なこともあるということでしょう。

日本の戦国時代は、群雄割拠でその勢力争いの戦で、農民たちが武器を
持たされて闘ったり、突然巻き添えを食ったりと、
おちおち寝ていられないこともあった時代で、

織田信長が平和を求めて立ち上がり、主導権が豊臣秀吉から徳川家康に移り、
いろいろな問題はあったにせよ天下泰平の時代が訪れました。

人の思惑、欲望が交錯する世界で、大きな志を遂げるため
主義に反したこともしなければならないときもあると思います。

つまらない主義を守るがために、志を曲げてしまえば本末転倒です。

おめでとう!オバマさん!!
コメント

2009年CM大賞

2009-12-15 16:59:42 | Weblog
2009年CM大賞が発表されました。結果は以下の通りです。
1位(前年1位)ソフトバンク Softbank「SMAP大移動」
2位(前年3位)KDDI   au「朝のはじまり」
3位(前年2位)NTTドコモ NTT DOCOMO「家族だから」

去年に続き上位3位を携帯電話会社が独占し、その広告力(?)、
広告への取り組み姿勢(?)、広告費を立証しました。

三つとも物語り調で、連続性のあるCMの傾向で、
いろいろな方法で親近感を出そうとしています。

特にソフトバンクは、前にドコモに出ていたSMAP起用し、
日常的な会話を利用しソフトバンクへの切替を勧誘しています。

以前ではありえない起用法で、CMも業界秩序などは度外視で、
なんでもありの様相を呈してきました。

私の趣味は白い犬がおしゃべりするソフトバンクの「白戸家」ですが、
うちの狐色の「もずく」のほうが断然可愛いです。

バカですね。
コメント