おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

常連扱い

2014-05-30 12:56:07 | Weblog
昨晩 嬉しいことがありました。

週一回は通っている近くのもつ焼き屋さんで、
初めて名前で呼ばれたのです。

それもすでに品切れになっている私の好物の“シビレ”の串を持ちながら、
「阿部さん、塩でいい?」と声をかけてくれたのです。

無愛想で有名なこのお店でのこの待遇は、
まさに“常連”“なじみ”と認められた一瞬で、

いつも美味しいもつ焼きが
更に美味しく感じた夜でした。
コメント

ホワイトカラー・エグゼンプション

2014-05-29 10:22:13 | Weblog
同業者から聞いた話ですが、

荷物を発送する際に、ダンボールの底以外の5面に品名を記し、
更に梱包の状態を写真に撮って送るよう指示されたそうです。

また、ほかでは発送されたすべての荷物の配達時間を翌日にレポートする契約もあります。

その指示を出しているのは大企業の担当者で、
そこまで自分が管理していることのアリバイ作り、
もしくは上司に対するアピールのために行われていて、
本当に必要な作業かどうかは関係ありません。

この作業には多大な時間とコストがかかっていて、
運送業者にとっては残業時間と多大な費用を発生させています。

前記は単なる例ですが枚挙にいとまはありません。
こんな無駄な仕事をさせている産業界が、
事務職が自由な働き方を裁量できるホワイトカラー・エグゼンプションを
導入したいといっても信用できるものではありません。

まずは、欧米に近い残業時間と休みを取れる体制を作ってから、
そんな理想論を語って欲しいものです。
コメント

ダイエット中

2014-05-28 15:15:50 | Weblog
2週間ほど前から、「朝晩体重測るだけダイエット」を始めましたが、
今のところ効果は全く出ていません。

そんな中、発見したことがひとつ。

体重は睡眠中に約1kg落ちるということ。

ただ、寝ているだけなのに意外と代謝?消費?しているのですね。

ケチな私としては、今のスラックスが履けなくならないよう
気をつけようと思います。
コメント

休肝日

2014-05-27 15:41:11 | Weblog
昨日の晩は久しぶりにお酒を飲まず、休肝日としました。

今日は朝から調子が良く、体も軽め。

たった1日抜いただけでもこの効果ですから、
禁酒したらどんなに長生きできることでしょう。

でも、そんな人生は果たして幸せでしょうか?

思わず、首を傾げてしまいます。

まあ、休肝日は週に2日ぐらいにしておきましょう。
コメント

東をどり

2014-05-26 14:45:25 | Weblog
昨日は着物を着る趣味の友人に誘われて、
新橋演舞場で「東をどり」を見てきました。

「東をどり」は新橋芸者が一同に会して、
日本古来の音楽や舞踊を披露する晴れ舞台です。

お姐さんがたの着物や踊りは素敵でしたが、
何を唄っているのか全く分からずちんぷんかんぷん。

お座敷に芸者を呼んで個人レッスンを受けないと、
日本の伝統文化は理解できないようです。
コメント

サラリーマン川柳

2014-05-23 14:56:34 | Weblog
今年のサラリーマン川柳コンクールの人気投票第一位は、

「うちの嫁 後ろ姿は フナッシー」

確かにそんなおばさんをよく見かけます。

ベストテンを見ても最近の流行りとサラリーマンの哀しさと可笑しさを
自嘲気味に歌ったものが大半を占めます。

一位の川柳を詠んだご主人とのあいだにちゃんとお子さんがいるんでしょうから、
使用前使用後、割れ鍋に綴じ蓋ということで幸せな家庭なのでしょう。
コメント

「お・も・て・な・し」の氾濫

2014-05-22 12:02:51 | Weblog
オリンピック招致のスピーチで使われて以来、
あちこちのサービス業で頻繁に見かけるようになった
「お・も・て・な・し」

調べてみると

【お持て成し】、【御持て成し】
「おもてなし」という言葉は、動詞『もてなす』の連用形名詞『もてなし』に美化語(丁寧語)の接頭辞『お』がついたものです。
現在の意味は「お客様を歓待すること。お客様の世話をすること。」などを意味します。

とのこと。

本来素直な心から出た相手に対する思いやりなのに、
巷で氾濫する「お・も・て・な・し」には、
私利私欲が見え隠れしているように思うのは私の邪推でしょうか。

あるところに出ていましたが、

「おもてなし=表無し」で裏が有るには、頷けます。
コメント

待機児童ゼロ

2014-05-21 10:24:51 | Weblog
保育園の待機児童ゼロを達成していた横浜市が、
また待機児童を発生させたようです。

原因は他の地域で保育園には入れない世帯が、
横浜市へ転入し予想を上回る増加数に達したためです。

砂地に穴を掘るがごとく、
サービスの悪い地域から良い地域へ人が流れるのは当然のことですので、
国を挙げてさらに積極的に取り組み、育児の負担を減らさなければ、
少子化を食い止めることは絶対に出来ません。

私にもわかる論理なのだから、
集団的自衛権ですったもんだするよりも、

安倍さんはこちらに注力したほうが、
国力と人気も上がると思うのですが。
コメント

ネーミングライツ

2014-05-20 10:29:44 | Weblog
鎌倉市が売り出した材木座、由比ガ浜、腰越海岸の
ネーミングライツを取得した鳩サブレーの豊島屋は、

現在の名称を残すべきとの意見を受け、
愛称を付けないことを決めたそうです。

ロゴマークは鳩サブレーにちなみハトが海水浴を楽しむ絵柄にするとはいえ、
10年1200万円の命名権の費用対効果はいかがなものでしょうか。

変な企業名のついた海岸になることを防いだ功績で、
豊島屋の株は間違いなく上がったことは確かですが、

上場企業だったっら株主が黙っていないでしょうし、
豊島屋の社員にも賛否両論あるでしょう。

第三者の私は“いいね!”をつけます。


コメント

顕在化する人手不足問題

2014-05-19 13:59:48 | Weblog
格安航空会社LCCでパイロット不足による、
運行休止が多発しています。

また牛丼の「すき家」でも、労働力不足による休店が相次いでします。

共通するのは「低価格」、

コストを極力削り、提供する商品やサービスを安くするビジネスモデル。

景気浮揚の今の局面で、この手法に限界がきているのです。

払うものを払わないと企業自体が危なくなります。

運送業界はもっと酷い状態なのに、
社長がハンドル握ってでも届けてしまうので、

一般の人に窮状を理解してもらえないのです。

因果な業界。
コメント