おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

居合の道

2013-04-30 16:13:39 | Weblog
居合をやっていて人の出来ていない点には良く気がつきます。
では、それを自分が出来ているかというとそうでもありません。

人は他人のことは気がつくけれど、
自分のことは直接見られないのでなかなか気がつかないのです。

また、自分のことは都合よく解釈するので、
判断が甘くなります。

人のふり見て我がふり直せの精神で、
これからもゴールのない修行の道を
ゆっくりと自分のペースで歩んでいきたいと思います。
コメント

連休前の大わらわ

2013-04-26 18:19:26 | Weblog
のんびり何気ない毎日なんて言ってた矢先、
いろいろな要因で配達できるキャパを超えてしまいました。

わたしも現場に出て手伝いをしていましたが、
手間ばかりが増えて利益はほとんど出ていないでしょう。

うちのお客さんも利益の出ない荷物を集め、
うちに委託しているのですから厳しい状態だと思います。

要は過当競争、プレーヤーが多いのです。
もっと競争と規制の両面を駆使して淘汰していかなければ、
去るも地獄、残るも地獄になってしまいます。
コメント

何気ない毎日

2013-04-24 09:11:59 | Weblog
昨晩は妻とふたりで近所のお店で食事をしました。

毎日顔を合わせているので特段の会話はありませんが、
料理が美味しいとかなんとかとりとめのない話だけ。

お蔭さまで二人とも元気で家庭は円満、
お互いの親も健康で介護の心配もありません。

会社も前期は赤字でしたが、
問題社員がいるわけではなく、
みんな一生懸命働いてくれているので心配事は特になし。

週末は好きな居合で技量の向上に苦心する程度。

波乱万丈な人生も望みませんので、
こんなところで充分幸せだと満足している今日この頃。

本当にありがたいことです。
コメント

寄らば大樹の陰

2013-04-23 17:01:04 | Weblog
うちのお取引先は大手の運送会社ばかりで、
まずお支払いが滞る可能性はありません。

そういう意味では安心しています。

しかし、怖いのは筆頭株主が変わること。
簡単に言えば買収や吸収合併など。

今までにも2社のお取引先が無くなっています。

おそらくこれからもそのような事態は起こるでしょう。

そのためには間口を大きく広げて、
広く浅くお付き合いしていくことを心がけたいと思います。
コメント

東京電力の危機管理

2013-04-22 15:25:25 | Weblog
福島原発でまたねずみが感電死して、冷却装置を停めて点検をしているそうです。

「蟻の一穴」という言葉もありますが、
たったねずみ一匹で危険性の高い原子力発電所が左右されるとなると、
存在自体かその管理体制が疑問視されるのは当たり前だと思います。

ねずみが入れる施設が問題なのか、
ねずみが感電死して不具合が発生する設計が問題なのか、
不具合が発生した時のバックアップ体制がないことが問題なのか、
そんな施設を運営している会社自体が問題なのか、

素人にはよくわかりませんが、
今の状態が危険なことだけはずぶの素人の私にも判ります。

でも、ねずみが逃げ出さないということは、
差し当たって危険はないということ?
コメント

決算賞与支給日

2013-04-19 15:34:11 | Weblog
本日は3月分給与と決算賞与の支給日です。

安全のため銀行振込としていますので、
私から手渡すのはそれぞれの明細書だけで
あまり実感がわかないかもしれません。

今期の決算は大赤字となるのは明白で、
本来は支給できない決まりになっていますが、

赤字の責任は私にあり、
一年間頑張ってくれた社員たち申し訳ないので、
去年と同じ基準で支給することにしました。

それにしてもほんの気持ち程度の金額です。

今月からの新年度は56期目になりますが、
みんなと頑張って利益を残し
賞与の倍増を目指したいと思います。


コメント

運転手不足?

2013-04-18 16:08:06 | Weblog
最近お取引のある大手運送会社で募集していても、
全く応募がないとよく聞きます。

その会社は業務が回らなくなり、
お蔭でうちのような下請けに業務依頼が舞い込みます。

うちは社員の紹介や募集広告でまだ人が来ていますので、
社員教育の時間を取れば新しい仕事を受けられる余裕があります。

ただ、水は高きから低きに流れますので、
遅かれ早かれうちにも影響が出てくることでしょう。

それまでに、出来るだけ多く掻き集めるのも一案です。
コメント

空豆の収穫 まだでしょ!

2013-04-17 11:55:07 | Weblog
私の好きな空豆の季節です。

年明けから鹿児島産が出始め、
5月ごろから千葉の露地物に変わります。

私の好きな食べ方は一に焼き、二に蒸し、三に茹でで、
妻がいるときは焼きでお願いし、
自分でやるときはシリコンスチーマーで蒸しにします。

最近非常に残念なのがちゃんと青くなっていない豆が多いこと。

黄色いゴワゴワした味のないハズレの豆によく当たります。
おそらく販売時に悪くならないように早めに収穫してしまうのでしょう。

鹿児島は輸送に時間が掛かるにしても、
東京のお隣の千葉産は是非翡翠色になってから収穫し、
翌日に東京の店頭へ並べて欲しいものです。

「ずん」の飯尾調

あ~あ、どこかのスーパーで朝穫れ“空豆”売ってくれないかな~!
ゴロゴロ~、ゴロゴロ~
コメント

雑種、ミックス、ハイブリッド

2013-04-16 12:31:24 | Weblog
動物、特に犬などの血統が混ざっている時の呼び方にいろいろあります。

うちなんかは柴系の「雑種」ですと言いますが、

「雑種」はあまり良くない表現なのか、
病院や飼い主を探している団体などは「ミックス」などと言い、
気取ったところでは「ハイブリッド」なんて言っちゃいます。

私の中では意図しないで交雑したのが「雑種」で、
意図して混ぜたのが「ミックス」や「ハイブリッド」なのではないかと、
手前勝手に思い込んでいます。

「血統書付き」をありがたがる人がいますが、

本人自体が「雑種」だから、
ないものねだりで求めているのですかね。

飼い主が可愛いと思っていれば、
なんでもいいと思います。
コメント

自分勝手な当たり前

2013-04-15 16:50:21 | Weblog
居合も7年を超えてやっていると、
初心者が素直に教えられたことを鵜呑みにするのと違い、
自分勝手に解釈することが出てきてしまいます。

その解釈が正しければ問題ないのですが、
間違っていると大変なことになります。

自分でそれが正しいと思い込んでしまうのです。

先日も単純に刀を振りかぶる動作を
無駄なくしているつもりでいましたが、
上手な人をよく見ると自分が出来ていないことにやっと気がつきました。

出来ていない動作でずっとやってきてしまったのです。
修正するのに下手をすると同じ年月掛かるかもしれませんが、
徹底的に体に染み込ませ馴染ませなければなりません。

長い長い道のりです。
コメント