おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

四半期終了

2008-06-30 21:14:40 | Weblog
今日で6月も終わり、3ヶ月(四半期)が過ぎました。

私の記憶にある中でも最悪の期間でした。会社が大きくなるのは、
こういうことかと嫌というほど知らされました。

50人の人達と仕事をして行くことが、こんなに大変なことなのかと
体と心をもって実感しました。

五十人五十色、色々な考え方・生い立ち・夢・発想・想い・態度と
想像を越える多様性があります。

それを理解し、相談にのり、注意を促し、まとめてゆく・・・

自分を含め、みんなで幸せになりたい気持ちは本気、
何とか頑張りたいと思います。
コメント

大往生

2008-06-23 13:43:57 | Weblog
じんたろうが19日木曜日20時30分ごろ他界しました。

先週初めから具合が悪く水曜日には先生に来ていただきましたが、
介護空しく命つきました。

唯一の救いは殆ど苦します眠るように逝ったことでしょうか。
彼がうちに着てから3年ちょっと、長いようで短い楽しい日々で、
愛想のない猫みたいな犬でしたがとてもかわいい爺さん犬でした。

便利な時代で、次の朝には頼んだ火葬車(ハイエース)が
自宅まで出向いてくれて、無事荼毘に付しました。
コメント

入寮率46.5%!!

2008-06-19 15:47:58 | Weblog
本日付けの新入社員があり、入寮しました。

あまり気にしていなかったのですが、
社員43名に対して入寮者が20名、実に入寮率は
46.5%と非常に高率となってしまいました。

これは寮の条件の良さ(安さ?)よりも、
業務時間が長いため通勤時間の要らない寮に入ったほうが、
体が楽だとの判断によるものと推測します。

規程で退寮期限があるわけではないので、
定年までずっと寮暮らしの人もおそらく出てくるでしょう。

出来れば近くで自分の城を持てるような給料を
払ってあげたいものです。
コメント

最後の夏

2008-06-18 17:21:43 | Weblog
うちの愛犬“じんたろう”が大分弱っています。

ご飯を食べているのにがりがりに痩せ、目は白内障で
殆ど見えず、耳もおそらく聞こえなくなっています。

さらに、立って歩くこともままならず、
そのもどかしさか「ワンワン」吠えまくっています。

後ろ足が利かない中、前足で立とうとするので、
その場でぐるぐる回ってしまい、
床とこすれて擦過傷が出来、血がにじんでいます。

昨晩から今朝にかけては鳴き通しで私たちもろくに寝られず、
近所にも非常に迷惑で、どうしたものかと頭を悩ませています。

どなたか良い案があれば教えてください。
コメント

建前だけの企業倫理

2008-06-17 17:16:11 | Weblog
先日行った鮨屋の大将曰く、
安い鮨屋の中には「マグロを捕る際に暴れて自身の体温上昇で
身が焼けて黄色くなったものを仕入れ、赤く着色したり」
「養殖の魚で奇形になったものを使ったり」している所があるそうです。

また、「客の残したものを使いまわしたり」「ISOの手順を守るのが
最優先事項になり、お客様の立場に立ったサービスが提供出来て
いなかったり」することも起こっています。

現場の状況を見てしまった従業員たちは、
非常に悲しく嫌な思いをしていると思います。

優先されるのは利益そして株主。
食うには困らない国に生まれて幸せですが、
国民の体と心の健康は保てるのでしょうか 
コメント

リフレッシュ

2008-06-16 12:29:50 | Weblog
昨日の日曜日予定通り「さくらんぼ狩り」に出かけました。

幸い天気も良い上、
ほぼ渋滞もなく予定の10時に目的地「勝沼」へ到着。

やはり今年の出来はあまり良くなく、
期待していた「高砂」はダメでしたが、
「佐藤錦」がその代わりを埋めてくれました。

地面に近いほうはあまり良い状態ではありませんでしたが、
てっぺんに近いほうは完熟し真っ赤で甘みと酸味のバランスが
絶妙で40粒以上食べ大満足

昼食は足を伸ばし白州のサントリーウィスキー工場を訪れ、
森の中でプレミアムモルツビールとウィスキー白州を
片手に美味しいつまみで舌鼓。

新緑に囲まれた中で「リフレッシュ」出来た、
寛ぎのひと時でした。
コメント

タクシー接待問題

2008-06-14 13:20:10 | Weblog
個人タクシーが車内で役人にビール、つまみ、はては商品券などを
差し出し、顧客化していたことが明るみに出ました。

賄賂性のあるものは問題ですが、自社を差別化する上で
どこまでがサービスの範疇に入るかは判断に窮します。

それよりもっと重大なことは、毎日毎日そんなに遅くまで
仕事をしなければならない役人の状況だと思います。

本当にするべき仕事が多いのか、仕事量が偏在しているのか、
やらなくても良い無駄な既得権を守るための仕事を抱えているのか。

2ヶ月タクシー券を廃止したところで、
ほとぼり冷ましのごまかしでしかありません。

この際根本の問題点を明らかにして解決して欲しいものです。
コメント

人生の目的

2008-06-13 22:55:40 | Weblog
人は何のために生まれてきたのでしょう?

生き物はその「種」を紡ぐため生きているものも多いです。

人間は進化したため(?)その先を望みます。
この世界に「種」を残すだけでなく、
生きている意味・存在理由を求めてしまいます。

みんなそんな難しいことを考えていませんが、
「人」は動物のカテゴリーを越えてしまっていると誤解しいます。

つまりどういうことかというと自分たちだけは
『特別』『例外』の扱いをしてもらい、
その運命からお目こぼししてもらおうという魂胆です。

非常に厚かましく傲慢なセンスです。
私たちは謙虚になって自分の生きる目的を考えたいものです。

うちの『仲間たち』に幸あれ

コメント

狩りもの第二弾

2008-06-12 19:06:38 | Weblog
今度の日曜日「潮干狩り」に続いて
「さくらんぼ狩り」に山梨の勝沼に行って来ます。

狙いは高砂という品種のもので、佐藤錦より酸味があり
昔のさくらんぼの味に近いものです。

今年は出来があまり良く無いようで、農園によっては
さくらんぼ狩りを中止するところもあります。

対策としては一番大きな脚立のてっぺんまで上がり、
太陽を良く浴びた真っ赤に熟したやつを取ることです。

葡萄や梨と違って結構たくさん食べられるのが醍醐味。
その後はワイナリーに寄って美味しいワインを頂きますか。

運転が出来、アルコールを飲まない妻をもらった私は幸せ者です。
コメント

逆転の発想

2008-06-10 16:22:48 | Weblog
石油の高騰が止まりません、どこまでいってしまうのでしょうか?

運送会社にとって死活問題です。経費は上がれども、
運賃は上がらないうえに貨物量は減少しています。

無い知恵を絞って考え思いついたのが、
私も石油に投機することです。

そうすれば石油がさらに上がっても、
投機の儲けで燃料の値上がり分が相殺できます。

これぞまさしくリスクヘッジ!
真剣に検討してみる価値はあるかも・・・
コメント