おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

新発売

2009-05-29 16:26:48 | Weblog
新発売のものに目が無い人が沢山います。

昨日の話題の自動車、服や食べ物などなど、
発売元はあらゆる媒体で興味を刺激します。

残念ながら私は全く興味が無い人種ですので、
どうでもいいのですが、機械製品に対して一言。

自動車などの機械は、設計~製造段階で想定される
不具合に対して対策し更に耐久テストをして販売されます。

ところが、その後必ず問題の大小は別として想定外の
不具合が発生し、微調整を繰り返し完成度を高めてゆきます。

つまり、機械ものはモデルチェンジ前の最終バージョンが
ベストな製品となるのです。私が現在乗っているボルボも
最終バージョンで、その前のものも同様に購入しました。

今、売れに売れている最新技術を取り入れたハイブリッド車を
もし買うとすれば後5年は待つでしょう。

すぐには飛びつきません
コメント

横綱ではない?

2009-05-28 15:41:51 | Weblog
ハイブリッド車で凌ぎを削る戦いをしている
トヨタVSホンダに新たな展開

低価格戦略を仕掛けたホンダに対してトヨタが応戦し、
熾烈な販売競争が起こる中、
とうとうトヨタがあからさまな比較広告を打ちました。

日本ではあまり馴染みのないえげつないものですが、
ハイブリッドシステムの質の違いをいろいろな角度から
コマーシャルやパンフレットで訴求しています。

ハイブリッド車では先駆で一日の長がありシステムと完成度で
群を抜くトヨタ「プリウス」が、ホンダ「インサイト」に対し

横綱相撲をとるのかと思っていましたが、敵の胸に頭をつけ
なりふり構わぬ必勝の取り組みを始めました。

この競争により日本の自動車の国際競争力は上がるでしょう。

いずれにしても消費者からすれば、選択肢が増え
安く良い車が買えるのは大歓迎です。


コメント

グイン・サーガ

2009-05-27 16:54:13 | Weblog
昨日、作家の栗本薫こと中島梓さんがすい臓がんで亡くなりました。

私は小校生ぐらいのころから江戸川乱歩などの本を読むの
が大好きで、大学受験を控えた高3のときには
横溝正史にはまりほぼ全集を読破したり、

星新一や栗本薫さんのギネス認定級の超長編ファンタジー
「グイン・サーガ」も30数冊までは読みましたが、
その間に大学を卒業し本から遠ざかってしまいました。

それにしても56歳は早すぎる。「グインサーガ」も
126巻までの未完で潰えてしまいました。
結末は彼女の頭の中だけ非常に残念です。

ご冥福を祈ります。
コメント

表立って言えない

2009-05-25 16:49:46 | Weblog
非常に厳しい時代に儲かっていても
開けっぴろげに胸を張って言えない業界があります。

それはインフルエンザの薬を作っている医薬品業界と
マスクを作っている衛生品(?)業界です。

皆が大変な状態になっている中で、
それをサポートするものを扱っているとはいえ
流石に表立ってニコニコは出来ないでしょう。

好況・不況は繰り返し訪れるものです。
リスクヘッジとして、うちも好況の時にいい業界と
不況のときにいい業界とのお取引を目指さねば

無理かな~
コメント

中央大学教授刺殺事件

2009-05-22 15:02:52 | Weblog
去る1月14日、中央大学理工学部の45歳の男性教授が
後楽園キャンパス内のトイレでメッタ刺しされ死亡した
事件の容疑者が逮捕されました。

彼は被害者の元教え子28歳で、容疑は認めているが、
動機は「今は言いたくない」と供述しているという。

警察は大学内の事情に詳しく強い恨みを持つ者の
犯行と見て捜査。被害者の爪から検出されたDNAが
容疑者の型と一致したことから逮捕に至った。

捜査の一連の流れは常道かもしれませんが、
流石プロ、いい仕事をしますね。

悪いことをしても、
なかなか逃げおうせるわけはありません。

しかし、ふたりの間に何があったのでしょうか?
コメント

新型インフルエンザ?

2009-05-21 12:01:47 | Weblog
とうとう東京でも新型インフルエンザに感染した患者が発生しました。

「豚インフルエンザから変異し、人から人へ感染する新型の
インフルエンザ、ただし弱毒性」という認識しかない私には、
このインフルエンザが大騒ぎされる理由が良く判りません。

今後、人から人へ感染を繰り返す中で強毒性に変異し、
死亡者が多発する可能性が高いなら大問題ですが、
そのような報道を聞いたことがありません。

その可能性が低いなら、毎年流行するインフルエンザに
新型が加わっただけではないのか?

ただ、皆がこれだけ大騒ぎするのには理由があるのでしょう。
それならば体育館はもとよりプールの使用を
なぜ即座に禁止しないのかが疑問です。
コメント

胴元

2009-05-20 16:40:59 | Weblog
今年もサマージャンボ宝くじが発売されました。

買わなきゃ当たらない!
でも、買っても当たらない!(確率が非常に低い為)

あなたはどちら派?  私は買う派。
なぜかといえば当たらないだろうけど
万一当たったらどうしよう・・・と儚い夢を見たいのです。

同友会仲間の同級生女社長曰く、
「私は胴元じゃなきゃ嫌なの、だから宝くじは買わない」

至極明言、殆どの人がはずれ儲かるのは販売元だけ!

会社も同じで下請けじゃ駄目だって事です。
コメント

大盛況

2009-05-19 16:51:45 | Weblog
本日六本木のハローワークへ雇用調整助成金申請に
行ってきました。

いってびっくり私と同じ目的で訪れた人が長い順番待ち、
結局1時間近く待った後ようやく私の順番。

株価が9,000円台に戻り、中国の内需刺激策により回復の兆しが
見えているようですが、裾野の中小企業は未だに嵐の真っ只中にいます。

いえ、もしかするともっと悪くなる可能性も否めません。
うちも今年度の赤字対策をすでに策定しましたが、
それで収まるかどうか非常に不安です。

暗い話ばかりしていてもしょうがありません、
明るい明日に向かってGO
コメント

優良会社訪問 その④

2009-05-18 16:26:14 | Weblog
土曜日に千葉大網白里町の大里綜合管理㈱へ見学に伺いました。

かつて三菱地所の販売センターだった木造二階建て、
ホールがガラス張り、木製のテーブルと椅子を配した
とても不動産会社のオフィースとは思えない空間。

ハード・ソフト両面にわたる地域貢献を大切にしただ利益を追わない経営。
具体的にはJR大網白里駅前の交通整理、ガードレール清掃、地域に会社を
開放し学童保育やカルチャー教室やワンコインコンサート等々、
母親社長ならではの発想と素晴らしい行動力と説得力で、
人々を巻き込み無くてはならない感謝される会社になっています。

不動産業はともすれば上手く立ち回り暴利を上げているのでは、
と思われてしまいがちな業種ですが、その知名度と信頼感により
地域では異質の不動産会社であり、それ以上の存在になっています。

また、社員たちも本業以外にいろいろな行事や貢献活動に携わり
多忙ですが、生き生きと充実した生活を送っています。

到底うちではまねできないことですが、爪の垢でも煎じて飲み、
なにかひとかけらでも取り入れてみたいと思います。
コメント

美味しい店情報

2009-05-15 16:32:55 | Weblog
昨晩、妻とふたりで中華料理を食べに行きました。

その店は食通の友達から教えてもらったところで
恵比寿3丁目の「ロウホウトイ」
http://www.long-fu-fong.com/lohotoi/lohotoi.html
人気のある店なので要予約!

自動扉を入ったとたん中華独特の香辛料が立ちこめ、
落ち着いた内装と相まってまるで中国の裏路地の老舗を
訪れたかのような雰囲気です。

前菜に皮付豚の三枚肉の塩焼きとチャーシュとザーサイ、
いろいろなものを食べたい私たちは飲茶を選択し貝柱シュウマイ、
黒豆ソースの豚スペアリブ、チャーシュー饅頭、野菜の餃子など、

殆ど待たされることの無いタイミングで料理が供され、
どれも上品な味付けでとても美味しい大満足の料理でした。

私は生ビールと紹興酒500mlを飲み、妻はポットの烏龍茶
締めて1万円でお釣りが来るリーズナブルなお値段です。

皆さんにもお勧めします。
コメント