おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

お気に入りのお店

2012-12-27 09:20:58 | Weblog
今年一年間お世話になったお店が何軒かあります。

年の瀬を迎えて年内にもう一回伺い、暮れの挨拶をしたいと思っていますが、
日数が少なくなり全部周るには難しい状況になってしまいました。

中延のもつ焼き屋、旗の台の鮨屋とイタリアン、
目黒の友達の鉄板焼き屋とワインバーなど。

顧客第一主義とか「お客様は神様です」などと、
あたかもお客が偉くて来てもらうお店を卑下して言われることもありますが、
私にとっては無くてはならない大切な存在です。

何かあっても思い残すことの無いように、
出来るだけ頑張りたいと思います。

みなさんにもそんなお店はありませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛犬もずくの寿命

2012-12-26 17:14:41 | Weblog
保健所で保護をされた犬「もずく」をもらって早や4年が過ぎました。

保健所から引き取り、治療を行い、犬の里親になってくれる人を探すボランティア団体が多数あり、
うちもそういうところから柴犬系のハイブリッド(所謂雑種)「もずく」を譲り受けました。

千葉の多古町で捕獲され、左前足欠損、左目弱視、フィラリア陽性で余命半年と言われた彼は、
しぶとく4年生存し、おそらくフィラリアの寿命に打ち勝ち、陰性になっているはずです。

ところが今年の寒さで持病の肺気腫も芳しくなく、せきが止まらず、心臓もだいぶ弱ってしまいました。
もしかしたら年を越せないかもしれないのではと心配をしていますが、
生命力には実績のある彼のことですからそんな予測も吹き飛ばして飄々と新しい年を迎えることでしょう。

頑張らなくてもいいから、ボケて死ぬのを忘れちゃえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お気楽な人生

2012-12-25 12:09:24 | Weblog
いいかげんな人間はいいかげんな人生しか歩めないようで、

あまり勉強も真面目にしないものだから一浪して明治、
就職も決まらなかったからワーキングホリデーで海外を流浪、

ちょっと覗いてみたかったデパートで紳士服を売るバイトをし、
そこで知り合った女性とあまり深く考えずに結婚を決め、

定職がないといけないので阿部運送に入社して現在に至ります。

真面目にちゃんと一つ一つ考えながら生きている皆さんからすると、
なんとお気楽なのかとお叱りを頂戴しそうですが、

自分が思う範囲では、24年連れ添った妻とも仲がいいですし、
食うにはとりあえず困らない生活を送れていますので、
まあ幸せと言えると思います。

よく妻に言っているのは、「これから悪いことが起きるよ。
禍福はあざなえる縄のごとしで良いことばかりは続かないよ。」
ということ。

人生そんなに都合よくはいきませんからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同期の安心感

2012-12-23 22:08:37 | Weblog
私は昭和34年、西暦1959年生まれで現在53歳。

居合いの友人や妻の友達の旦那、中小企業の勉強会の社長たちでもそうですが、
同級生には無条件の安心感と信頼感があります。

また、こちらが無防備に心を許すものだから、
顔の見える相手も簡単には騙すことが出来ないのでしょうか。

みんな同じ時代を生きてきた同志ですので、
子供の時代の芸能界の話や流行ったことが共通認識としてありますので、
解り合い易いのです。

なかなか気の合う友人は作りにくいですが、
同年代とい聞くと無条件で安心してしまいます。

これからも宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年で一番忙しい時

2012-12-22 12:24:17 | Weblog
毎年のことですが12月23日天皇誕生日を挟んだ前後の日程が、
一年で一番の繁忙期となります。

ここ数年は絶対的な荷物の量が多いわけではなく、
雪や道路事情などの理由で荷物の到着が圧倒的に遅れます。

分かっているのだからトラックを増やすなりして対応すればいいのにといつも思うのですが
荷物は多いわけではないのでコストを考え、仕方がないとの判断を下します。

ところが遅れによるトラブルで問い合わせが増え、
余計な手間が増えるため、見えないコストは非常に膨らみます。

おかげで私も現場応援に駆り出されるわけです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静稽会の新しい仲間たち

2012-12-20 14:31:21 | Weblog
私の所属する居合の会「静稽会」に二名の新入会員が誕生することになりました。

彼らは経験者ではありませんが、先日会員の紹介で体験稽古をし、
自分の新しい歴史の1ページを始めようと決心しました。

社会人になって10数年たち、
いろいろ忙しい中での挑戦ですから意気込みだけでも賞賛に値します。

仲間が増えることは非常に喜ばしいことです。

私たち既存会員は万全のフォロー体制を敷きますので、
是非長続きしていただきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぬか喜び

2012-12-18 16:54:30 | Weblog
自民党が大勝して安定政権になり、
全てが良くなると思っている人が沢山います。

本当にそうでしょうか?

TPPは農水族とJAの反対で進まないでしょうし、
公共事業の復活で財政はさらに赤字となり、
沢山いるおじいさんの議員さんたちは
昔の自民党が復活したと勘違いして大威張りするでしょうし、

結局は元の木阿弥で、
自民を見限って民主党に乗り換えたあの時に戻るだけです。

残念です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民意って・・・

2012-12-17 10:53:55 | Weblog
昨日の衆議院選で自民党が圧勝しました。

小選挙区制の特性で大きくぶれが出るそうですが、
それにしても3年前の前回といい、
余りにも変わりすぎるように思います。

私も投票所に行くまでどこに入れるか決めかねていましたし、
入れるところに困って消去法で投票した人が大勢いるでしょう。

よく民意とか、国民の審判、付託などといいますが、
それは政治家の都合の良い解釈で、
今回の本当の民意は投票率が過去最低となった事実であり、
「誰がやっても同じ」とさじを投げられたのです。

自民党には勘違いしてほしくありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人とかわうそ

2012-12-14 16:12:39 | Weblog
よく「獲らぬ狸の皮算用」といいますが、
人間は自分に都合の良いように考えますので、
その手にしていないものまで期待してしまいます。

甘い予測をするとしっぺ返しを食らうことになります。

私もその傾向は否めませんので自制して、
「獺祭」を心がけたいと思います。

ご存知でしょうが、かわうそは自分の獲った獲物を
「獲ったどー」とこれ見よがしに並べてご満悦になるそうです。

私も手に入れたものだけを悦びとして、
みんなでお祝いしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今、我が国がすべきこと

2012-12-13 16:39:16 | Weblog
ある人が日本の国を会社に例えて、
業績の良くない赤字会社(日本)の社長(総理大臣)が、
社員(国民)に対して福利厚生を良くしますとか
家族手当を増やしますと言うのはおかしいと発言しています。

私も同感です。
一番大切なことはどうやってこの会社(国)を再生させるか、
将来どんな会社にするかのビジョンを掲げることです。

そしてそれを実現するには社員たち(国民)に
ボーナスや給料が減り苦労もかけるかもしれないが
協力してほしいとお願いすることではないかと思います。

子々孫々、未来のためならみんなも了解してくれるはずです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加