おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

厳しい業績

2014-10-31 12:55:13 | Weblog
傾向で見ると、一ヶ月の中で一番荷物の多いのが月初です。

消費税増税で4月から下がり続けた売上が、
年度後半の下期には回復するのではと目論んでいましたが、
この10月は残念ながらダメでした。

あと今期で挽回できるのは11、12、3月のみですので、
それで上期の負け分を埋めるのは非常に難しい状況です。

アベノミクスの恩恵は輸出企業とお金持ち限定なのですね。

突然ですが、訳あってこのブログを
来週一週間お休みさせていただきます。

再来週から復活しますので、
宜しくお願いします。
コメント

同じ穴のむじな

2014-10-30 16:11:42 | Weblog
与野党を問わず政治資金収支報告書の杜撰さが露呈しています。

新人議員は派閥や先輩議員からそのノウハウを伝授され、
連綿とそのやり方が受け継がれたわけで、
決して昨日今日の問題ではありません。

国民の血税などとの意識は皆無で、
自分たちに与えられた特権ぐらいの
おごった見識なのでしょう。

所詮 彼らは一蓮托生の同じ穴のむじななのです。

選んだのは私たちなんですけどね。
コメント

日米野球頂上決戦

2014-10-29 14:59:26 | Weblog
日本では日本シリーズ、アメリカではワールドシリーズの熱戦が繰り広げられています。

両方の戦いの共通点はシーズン1位のチームと
シーズン2位のチームが戦っていること。

日本はたった12球団しかないのに、
シーズン後その半数の6球団が頂上決戦へ進める
いいかげんで理不尽なシステムです。

アメリカもワイルドカードがあり、
地区優勝をしていないチームが参戦できるシステムで、
不条理といえば不条理です。

私がどちらに肩入れしているかといえば、
ソフトバンクとロイヤルズです。

上記の論理で言えばSFジャイアンツの勝利を喜ばねばならないのですが、
片や近年で数回ワールドチャンピオンになっているチームと
29年の永きに渡り遠ざかっているチームでは判官びいきの気持ちが出てしまいます。

人間は感情の動物で、私もその一人ということです。

阪神も勝てば29年ぶりでした・・・
コメント

生活保護費減額案

2014-10-28 14:50:23 | Weblog
政府は増加する生活保護者の対策として、
色々な面で減額する方法を検討しています。

一番大切なのは本当に生活保護を必要とする人と
不正受給している人を選別することです。

そのために“タレコミ”制度を設け、
通報者へは何らかの優遇措置を講じることにするのです。

また生活保護者の医療費が只なのをいいことに、
受診や薬剤投与を安易にする医療機関の対策として、
医療費の1割負担を課すのが妥当だと思いますが・・・
コメント

なんとかガール

2014-10-27 15:40:40 | Weblog
少し前に流行った“山ガール”の真似をしてなんとかガールと命名し、
どの業界も女性人口を増やそうと躍起ですが、
安易に付けられた名前も散見されます。

そしてとうとう遅ればせながら、
うちのトラック業界もついに出しましたその名も“トラ・ガール”、
トラックを運転する女性を単純に縮めたネーミングです。

若い人たちはあまり気にしないと思いますが、
私をはじめ50代以降の人が聞くと、

トラ、もしくは大トラは酔っぱらいを意味し、
飲酒運転撲滅を目指すトラック業界としては、
いかがなものかと首をひねってしまいます。

じゃあ何がいいのかと考えると、
デリバリー・ガールを縮めて“デリ・ガール”もまずいし、
配達をするガールで“運び屋・ガール”もダメだし、
運転手のガールで“うん・ガール”も汚いし、

なんとかガールは止したほうがいいかもしれません。
コメント

重要業務

2014-10-24 12:40:32 | Weblog
本日は平和島の運送会社グループの研修旅行です。

一番の目的は横の繋がりを強めること。

寝食を共にして親近感を深め、
円滑な業界の運営を図るのです。

難しいことを言っていますが、
要は箱根の旅館で温泉に入って宴会をするのです。

これもお仕事です。
コメント

話題豊富な自民党

2014-10-23 20:26:59 | Weblog
小渕さんの後を引き継いだ宮沢新経産相が、
政治活動費でSMバーの支払をしたことが問題となっています。

彼は秘書が行った支払いを振り替えたと言っていますが、
うちで言えば社員の遊興費を勝手に会社経費で落としたとなれば
会社としての管理不行き届きで完全にアウトですし、

もし宮沢さんが自分が行っていたなら嘘の上塗りになります。

私も人の性癖をとやかく言えませんが、

経産省の役人を鞭打って働かせる人が、
政治活動費で自分が縛られてはどうしようもありませんね。

ただ、私としてはブログのネタを
これだけ提供してくれる自民党には感謝していま~す!
コメント

銀婚式

2014-10-22 14:12:19 | Weblog
本日は私たち夫婦の25回目の結婚記念日です。

私の中でよくわからないのは、
結婚記念日とは
婚姻届を出した日なのか?
結婚式を挙げた日なのか?

うちは後者なのですが、
前者だと言われれば、
届けを出し忘れていて、
慌てて妻が一人で出しに行った、
暮れも押し詰まった12月26日(?)頃なのです。

「長続きの秘訣は?」と問われれば、

一つ、我儘な男は優しい奥さんを見つけること。

二つ、お互いあまりきっちりせず、
緩々につきあうこと。

三つ、動物を飼うこと。「犬は鎹(かすがい)」

妻のリクエストで、
今晩は和食屋さんでお祝いです。
コメント

男の嫉妬

2014-10-21 10:40:54 | Weblog
安倍総理が今回の内閣改造で目玉にした女性大臣が2人辞任しました。

登用前の身上調査の甘さを露呈しましたが、
この情報がどこから出たかです。

「相棒」や2時間ドラマで推理を鍛えている私から言わせてもらえば、
犯人は今回大臣に任命されなかった男性国会議員およびその関係者。

やっと出番が回ってきたかと期待していたのに、
ただ女性というだけでお株を奪われた男の嫉妬だったのではないでしょうか。

推理の基本は事件が起こったことで誰が得をするかです。
コメント

引責辞任

2014-10-20 10:30:07 | Weblog
小渕経産相が辞任しました。

その理由は自分の資金管理団体の収支報告に齟齬があり、
その問題で国会審議が滞った責任をとるものだそうです。

費用の公私混同はないと言い張っているのに、
騒がれているから辞めるというのはおかしな話です。

急死した父親の地盤、看板、カバンをそのまま引き継ぎ、
見た目の虫も殺さぬ顔で情緒的な信頼を勝ち取り、
国会議員を務め、更に大臣までに成り上がりましたが、

所詮お神輿に乗せられたお嬢様で、
手を悪事に染めて働くのは周りで働く者たちなのかと、
下衆の勘繰りをしてしまいます。
コメント