説教要旨とみことば

いのちの冠福岡教会の礼拝説教の要旨と聖書のことばです。

人間は一度死ぬことと死後にさばきを受ける

2012-04-06 19:25:40 | 聖書の言葉
キリストは、本物の模型にすぎない、手で造った聖所に入られたのではなく、天そのものに入られたのです。そして、今、私たちのために神の御前に現れてくださるのです。

それも、年ごとに自分の血でない血を携えて聖所に入る大祭司とは違って、キリストは、ご自分を幾度もささげることはなさいません。

もしそうでなかったら、世の初めから幾度も苦難を受けなければならなかったでしょう。しかしキリストは、ただ一度、今の世の終わりに、ご自身をいけにえとして罪を取り除くために、来られたのです。

そして、人間には、一度死ぬことと死後にさばきを受けることが定まっているように、

キリストも、多くの人の罪を負うために一度、ご自身をささげられましたが、二度目は、罪を負うためではなく、彼を待ち望んでいる人々の救いのために来られるのです。

ヘブル人への手紙9章24~28節



ジャンル:
社長
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 人に従うより、神に従うべき... | トップ | 聖書の恵み »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2012-04-20 09:49:22
ブランドコピー財布激安

こんにちは

当店の商品を買います

合計3~5万円は3%引き

合計5~10万円は4%引き

合計10万-20円7%引き

合計20万円以上は10%引き

信用第一、良い品質、低価格は、商品は絶対の自信が御座います。

品質保証:15日以内の品質問題は交換することができる

よろしくお願いします

www.lscopy.com

コメントを投稿

聖書の言葉」カテゴリの最新記事