説教要旨とみことば

いのちの冠福岡教会の礼拝説教の要旨と聖書のことばです。

私の救い

2012-06-30 20:38:13 | 説教要旨
主は、私の力であり、ほめ歌である。
主は、私の救いとなられた。

詩篇 118:14
コメント

確信

2012-06-28 20:36:38 | 説教要旨
ですから、あなたがたの確信を投げ捨ててはなりません。
それは大きな報いをもたらすものなのです。
あなたがたが神のみこころを行って、
約束のものを手に入れるために必要なのは忍耐です。
ヘブル人への手紙 10:35,36
コメント

主にあって喜びなさい

2012-06-28 12:44:28 | 聖書の言葉
最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが、これは、私には煩わしいことではなく、あなたがたの安全のためにもなることです。  ピリピ人への手紙3章1節

コメント

自分を捨て、自分の十字架を負い

2012-06-28 12:42:30 | 聖書の言葉
それから、イエスは群衆を弟子たちといっしょに呼び寄せて、彼らに言われた。「だれでもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。

いのちを救おうと思う者はそれを失い、わたしと福音とのためにいのちを失う者はそれを救うのです。

人は、たとい全世界を得ても、いのちを損じたら、何の得がありましょう。

自分のいのちを買い戻すために、人はいったい何を差し出すことができるでしょう。  マルコの福音書8章34~37節

コメント

良い働き

2012-06-26 15:38:07 | 説教要旨
あなたがたが、最初の日から今日まで、
福音を広めることにあずかって来たことを感謝しています。
あなたがたのうちに良い働きを始められた方は、
キリスト・イエスの日が来るまでに
それを完成させてくださることを
私は堅く信じているのです。

ピリピ人への手紙 1:5,6
コメント