◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

ついつい出ちゃう

2018年03月19日 | 日常
曇り→雨の1日

しばらくこんな日が続きます

昨日の疲れを取りつつ、マッタリと過ごしました


さてスー女な私

現在開催されている、大相撲春場所を楽しみに観ています

好きなのは御嶽海関

本日の取り組みは琴奨菊が相手

ガッチリ組まれると、がぶり寄られます

なのに正面から行ってしまい

かわすこともなく、寄られた上に投げられて

4敗目を記してしまいました

観戦中はついつい力が入り



「あかんて、あかんて」(だめだめ)

ガッチリ組んだら押されるだけだよ!

そして敗戦が決まると

「ほれみん!」(ほら見なさい!)

ついつい方言が出てしまいます

普段から、私の方言を

「何言ってるかサッパリわからない」と言うダーリンを

はっ!と見てみると

笑っていました

そのダーリン、生まれ育った八戸の言葉は全く出ません

18歳までいただけだから、他の地域の方が長くなってしまいましたし

仕事上、出ないように気をつけていたせいで

聞くのはデキても、もう喋れないそうです

時々イントネーションが私と違うな、と思うことはありますが

わたしの方が、標準語からかけ離れているから

何も言えません

私よりもひどいのは、娘・・・

じぃちゃんばぁちゃん相手の病棟が長いので

すっかり、方言に染まっていて

私からみても「久しぶりに聞いたわ」って言葉も

ドンドン出てきて、ついつい笑ってしまいます


と、言っても私達が話すのは名古屋弁とはまた違います

河村たかし市長が話すのも、ちょっと汚い名古屋弁で

名古屋弁にも上品な種類もあります

三河に行けばまた違う言葉があり

友達が「ほぅだらー」(そうでしょう)とか「やってみりん」(やってみなさい)

などと話すと、やっぱり笑ってしまいます

ダーリンもそんな気分で、私の言葉を聞いているのでしょうね



コメント (2)