抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 チョイさんの沖縄日記 工事用道路造成で許可の範囲を超えた違法伐採---

2016年09月30日 18時01分27秒 | 政治論

工事用道路造成で許可の範囲を超えた違法伐採---わずか1ケ月ほどの工期短縮のために森の破壊を許さない!

http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/547b3ba7d073ed83a41a5c72acd2dcd8

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 辺野古浜通信 <9/30 更新>高江・辺野古 行動と連帯のために…

2016年09月30日 17時57分24秒 | 政治論

<9/30 更新>高江・辺野古 行動と連帯のために…

全国の皆さんの行動リンクです。書き出してみて改めて、こんなにも多くの連帯と行動があるのかと驚き…感謝です。近くにお住まいの方々に知らせ、誘い合わせ、足を向けてみてください。浜通信も微力ながらご紹介することで繋がることが出来ればと願っています。

高江のためにできること>帰ってきた陳情書アクション(合意していないプロジェクト)
抗議と応援の宛先(合意していないプロジェクト)
国会議員いちらんリスト
りぼん・ぷろじぇくと2016「メディア一覧」

《全国定例の動き》
土曜日13:00〜14:00 神戸 三宮 マルイ前 神戸行動
土曜日15:30〜17:00 大阪 梅田 歩道橋下 大阪行動
土曜日17:00〜18:30 京都 三条河原町 京都行動
土曜日17:00〜18:00 東京 新宿西口 地上 反戦意思表示!
土曜日18:00〜19:00 東京 新宿西口 地下 反戦意思表示!
火曜日18:30〜19:30 福岡 天神 パルコ前 街頭アピール行動
金曜日16:00〜17:00 福岡 東公園 福岡県警前
    福岡県警機動隊は直ちに帰福しろ!高江の戒厳令を許さない!街頭アピール


全国で高江・辺野古を支える活動が広がっています。ここに紹介したものは、まだまだ一部です。それぞれの場で一人ひとりの行動 & 仲間との連帯を続けよう!

◆ 9月24日(土)~10月2日(日) 東京 武蔵大学 えこだ沖縄映画祭:わたしの沖縄 あなたの沖縄「ザ・思いやり」「うりずんの雨」「誰も知らない基地のこと」「イザイホウ」「ふじ学徒隊」「人魚に会える日」「オキナワの軌跡」「沖縄」「沖縄列島」「教えられなかった戦争―沖縄編 阿波根昌鴻・伊江島のたたかい」http://bit.ly/2bR9YiW

◆ 9月30日(金)16:00~ 福岡市 東公園 福岡県警機動隊は直ちに帰福しろ!高江の戒厳令を許さない!街頭アピール

◆ 9月30日(金)18:30~ 京都 みやこめっせ 左京区平和の夕べ 村ぐるみの粘り強い現地の闘いに学ぶ 高江ヘリパッドいらない住民の会 伊佐育子さん

◆ 9月30日(金)18:30~ 横浜 日米安保は沖縄で起こっている!9.30横浜講演集会 新垣毅(琉球新報東京支社)横浜市開港記念会館 日本大通駅 JR関内駅 http://bit.ly/2bKhKOt

◆ 9月30日(金)18:30~ 東京 戸越銀座 金平茂紀・ 大工哲弘 トーク&ライブ“OKINAWA” 沖縄の現在を考え合おう!沖縄の心に触れよう!(東京・戸越銀座駅) http://bit.ly/2bx7jNl 要申込み

◆ 9月30日(金)18:30~ Alice Springs, AUSTRALIA :IPAN National Conference 報告 阿倍小涼 https://goo.gl/Sj90Ay

◆ 10月1日(土)15:15~ 熊本 天草 辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会・第3回天草総会 北上田毅 浦島悦子 永野隆文 天草宝島国際交流会館 https://goo.gl/dMIpjh

◆ 10月1日(土)10:30, 13:30 滋賀 大津『戦場ぬ止み』上映会 大津市生涯学習センター http://goo.gl/RbpWmn

◆ 10月02日(日)15:30~ 北九州市 『標的の村』上映会 シオン山バプテスト教会 http://goo.gl/KvF7KN

◆ 10月02日(日)13:30~ 東京 中野 辺野古リレー報告会 辺野古に行こう!高江に行こう!中野区立商工会館 http://wp.me/57sMI

◆ 10月03日(月)18:30~ 防衛省正門前抗議行動 辺野古への基地建設を許さない実行委員会 https://goo.gl/S5hvwB

◆ 10月04日(火)18:30~ 福岡市 天神パルコ前 とめよう!沖縄・辺野古 新基地建設・高江ヘリパッド工事!毎週火曜日 18:30〜19:30 街頭アピール行動

◆ 10月05日(水)18:30~ NY, USA Film Screening "The Strangled Sea"『圧殺の海』(第1章)@ニューヨーク大 NYU Department of East Asia Studies https://goo.gl/XFRhlr

◆ 10月06日(木)19:00~ NY, USA Overturning the “US Pivot to Asia”: Views from Sit-in Camp in Okinawa INTERFERENCE
ARCHIVE http://interferencearchive.org/?p=32202114014

◆ 10月07日(金)16:00~ 福岡市 東公園 福岡県警機動隊は直ちに帰福しろ!高江の戒厳令を許さない!街頭アピール

◆ 10月07日(金)19:00~ 衆議院第二議員会館前 奄美~宮古島~八重山=琉球弧の要塞化にNO!止めよう!自衛隊配備10.7アクション(仮) https://goo.gl/XO3VDB

◆ 10月07日(金)20:00~ 首相官邸前 奄美~宮古島~八重山=琉球弧の要塞化にNO!止めよう!自衛隊配備10.7アクション(仮)https://goo.gl/XO3VDB

◆ 10月08日(土)10:00, 14:10 圧殺の海 第2章「辺野古」上映会 16:40~ 「高江-森が泣いている」上映! https://goo.gl/UlbxgD

◆ 10月10日(月)14:00~ 大阪 天満橋 戦争あかん!基地いらん!関西のつどい2016 「辺野古・高江基地建設を許さない」糸数慶子さん エルおおさか https://goo.gl/tz0cJW

◆ 10月10日(月)11:00, 13:30, 16:00 東京大田 『標的の村』上映会入 新井集会室(Luz大森) http://goo.gl/KvF7KN

◆ 10月10日(月)11:00~ 東京 練馬 やめろ!軍事パレード・観閲式 行くな!南スーダン 沖縄にも練馬にも基地はいらないデモ(練馬駅) https://goo.gl/DLbc6C

◆ 10月11日(火)18:30~ 福岡市 天神パルコ前 とめよう!沖縄・辺野古 新基地建設・高江ヘリパッド工事!毎週火曜日 18:30〜19:30 街頭アピール行動

◆ 10月14日(金)16:00~ 福岡市 東公園 福岡県警機動隊は直ちに帰福しろ!高江の戒厳令を許さない!街頭アピール

◆ 10月14日(月)10:00~ 大阪 天満橋 「辺野古・高江 今も続いている沖縄戦」目取真俊さん講演会 エルおおさか http://okinawasen.main.jp/

◆ 10月15日(土)10:00, 14:00 名古屋 『戦場ぬ止み』上映会 ウィルあいち https://goo.gl/Lg1tXW

◆ 10月16日(日)10:30, 14:00 神戸 三宮『戦場ぬ止み』上映会 神戸市勤労会館 http://goo.gl/K396KT

◆ 10月16日(日)10:00, 12:15, 14:30 大阪 吹田 『標的の村』上映会 常光円満寺 https://goo.gl/fOOI6U

◆ 10月16日(日)14:00~ 京都 円山講演 「変えよう!日本と世界 10周年大集会」講演 山城博治さん他 円山音楽堂 デモ~京都市役所 https://goo.gl/uVM1dF

◆ 10月20日(木)18:30~ 兵庫 豊岡 『戦場ぬ止み』上映会 豊岡市民プラザ リハーサル室 https://goo.gl/3GrhsM

◆ 10月22日(土)14:00, 16:00 東京 府中 『ONE SHOT ONE KILL ―兵士になるということ―』府中平和まつり前夜祭上映会 中央文化センター http://goo.gl/lrAv2P

◆ 10月22日(土)18:00~ 東京 地下鉄三田・JR田町『10・23命どぅ宝 団結まつり 前夜祭』 儀保昇さん(高江住民の回) 港区立勤労福祉会館 http://bit.ly/2d1UyJY

◆ 10月22日(土)18:00~ 北海道 札幌『戦場ぬ止み』上映会 札幌市教育文化会館 https://goo.gl/8PWX69

◆ 10月23日(日)10:00~ 鳥取 琴浦 『戦場ぬ止み』上映会 まなびタウンとうはく https://goo.gl/SqFGv1

◆ 10月23日(日)10:00~15:00 東京 亀戸『10・23命どぅ宝 団結まつり』亀戸中央公園A地区 http://bit.ly/2d1UyJY

◆ 11月05日(土)14:30~ 東京 八王子 『標的の村』上映会 http://goo.gl/KvF7KN

◆ 12月10日(土)13:00~ 東京 青山学院大学 国際立憲主義の実現を!〜国連人権勧告と憲法〜 島袋純(琉球大学) https://goo.gl/lkBrXA

(全文コピー)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 dotコム記事 北原みのり「蓮舫さんが語らなかったこと」

2016年09月30日 09時30分41秒 | 政治論

北原みのり「蓮舫さんが語らなかったこと」

https://dot.asahi.com/wa/2016092800197.html?page=1

私見だがこの蓮舫という人は残念ながら単なる女性政治家、という肩書だけの脆弱な政治力学に生きる政治屋にすぎないと思われる。沖縄からすれば、自己の過ちを認めずに現状肯定論で終始する実に情けない「密告型」の権力志向者という感じだ。当然沖縄の敵だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 沖縄タイムス記事 嘉手納の大気汚染、基準超え 米軍機排ガスが原因か 沖縄県調査

2016年09月30日 09時04分52秒 | 政治論

嘉手納の大気汚染、基準超え 米軍機排ガスが原因か 沖縄県調査

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64380

中城村議会、県外機動隊撤収を要求 辺野古・高江で「過剰警備」

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64378

「首絞まっちゃうよ」 警察官、笑いながらロープで市民拘束 【動画】

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64226

こういうのを市民側が告発して司直に訴えなければ一体安倍暴走を誰が止めるのか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 沖縄タイムス社説 社説[負担軽減とは何か]県内移設の限界 明らか

2016年09月30日 08時50分56秒 | 政治論

社説[負担軽減とは何か]県内移設の限界 明らか

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64248

日米両政府が進める米軍再編計画は、両政府にとっては都合のいい計画かもしれないが、貴重な自然を守りながら将来にわたってその土地で生活を営もうとする人々が求める負担軽減にはなっていない。

 政策決定によって最も影響を受けるものが政策の是非を判断すべきなのに、その機会すら奪われているのである。 憲法が定める地方自治の本旨に反し、自治権が侵害されているのは明らかだ。(抜粋)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 琉球新報社説 <社説>機動隊の危険行為 優先すべきは市民の安全

2016年09月30日 08時46分02秒 | 政治論

<社説>機動隊の危険行為 優先すべきは市民の安全

http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-366744.html

優先すべきは工事ではなく、市民の安全である。

東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場内に新設されるヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)のうち、H地区の工事現場周辺で、木の伐採を阻止しようとした市民十数人を、機動隊員がロープで縛った上で強制排除した。(抜粋)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 琉球新報記事 東村、米軍ヘリ騒音激増 6月苦情60件、前年度超え

2016年09月30日 08時41分52秒 | 政治論

東村、米軍ヘリ騒音激増 6月苦情60件、前年度超え

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-366278.html

今年6月に東村役場に寄せられた苦情は約60件で、1カ月だけで2015年度通年の56件を上回っていた(抜粋)

安倍晋三はこういう実態を残酷にも等閑視している。

 

陸自配備決議は「横暴」 石垣で集会 市民ら市議会批判

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-366781.html

現市議は自衛隊配備の是非を争点にして選ばれていない。議会の在り方に強い不信感と憤りを持つ(抜粋)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩623 かつて独立国であった琉球国の主体性を回復すること 8

2016年09月30日 06時51分42秒 | 政治論

 沖縄県乃至県民あるいは反軍事基地の抗議市民集団は今、国家政府(安倍政権)による琉球処分以来の、(自治権侵害という実質を持つ)侵略まがいの攻撃的処遇(国権発動、戒厳令的強行により過剰な官憲力使用を付随させて強引に行われている)に晒されている。それは米軍とその基地がらみで、沖縄県以外では日本国中どこでも起こり得ることだとは到底思えないし、いずれにしろそれは沖縄県の不快なストレス事案として県民には受け止められている。この謂い方に不満がある向きには、「概してそうだ」と言い直してもいいが、少なくとも公職選挙結果世論調査結果には明瞭にそれが示されている。この、概して反対している県民の意向を無視する内容(例えば選挙戦敗戦後直ちに取り掛かるとか)で安倍政権は高江や辺野古を米軍に提供しようと工事に前のめっている。このやり方が県民の怒りを買っているのだが、勿論そればかりではない。

 琉球処分は、明治新政府による琉球王府に対する武断的な併合行為だったが、現在行われているのは、日米安保体制という幻想的国防論(その効用からして既に地政学、抑止力、ミサイル戦略上存在意義を有してないものとなった、吉田ドクトリンに基づいて戦後ずっと旧態然と維持されている国策)に依拠する対米軍事供与行為としての、自然破壊を伴う過剰負担実態にある県民の民意無視の、かつ自治体意向蹂躙の軍事的強化である新基地建設であり、高江についてそれは既に米軍側が「使用不能」と認知した土地を返却して新たに住民生活地域近接ゾーンに騒音爆音墜落危険性に満ちたオスプレイのためのヘリパッドを現前させることである(これを安倍晋三は数字上の沖縄負担軽減と嘯くが事実は全く逆の負担増である)。ただ、行政主体である沖縄県としては、この一部返還自体の反対には至らず、現行高江の状況について必ずしも有効な抗議姿勢としてのそれは見せてない。(ここまでの文意に明らかな否定的批判的意味が込められるのは、主にこれが沖縄県の、県民の認識している事実として流布しているからであって、恐らくは国乃至他県の国民と沖縄県民との間には、認識も意識としても、勿論経験上も消しがたいほど大きな隔たりがある。それはここに移住してここに住んで沖縄を知る程に実感させられることだ)

 辺野古に関しては、先の高裁判決ではほぼ出来レースで事が運んだことを我々は明確に認識している。司法官がその権限を逸脱して国家施策について私見を述べるような判決文からは、この政権の薄汚い思惑(官尊民卑思潮)が司法権を凌駕し、三権が分立してない極めて危険な国の在り方として想像せざるを得ない。ある論者は、政治を動かし結果を出すには多少の強権も止む得ない、ということを言うのだが、これ(マキャベリズム)に対してとやかく言うのでなく、安倍晋三政権が目指す結果そのものが問題なのであり、これを論じる前に結果を出すべく事を急ぐのはどう見ても暴走行為というしかない。「まあやらせてみるか」で狂気の暴走を許した政治集団が過去にあり、「やってみなきゃわからない」で始めた戦争が国民とその国家を危殆に突き落とした歴史があった。

 沖縄県が憂慮する所に国が耳を傾けなければ重大な後悔が先に待っていることを政権は知らなければならない。(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩594 沖縄の抵抗 目取真俊氏

2016年09月30日 06時39分45秒 | 政治論

安倍政権の脅しに屈せず、工事用道路とH地区ヘリパッド工事現場での抵抗が続く。

http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/28da1cab599db3094e9a84a87049f88e

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月29日(木)のつぶやき

2016年09月30日 05時03分08秒 | 政治論
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 LITERA記事 安倍が所信表明で高江の「米軍ヘリパッド」建設強行を宣言!

2016年09月29日 07時48分53秒 | 政治論

安倍が所信表明で高江の「米軍ヘリパッド」建設強行を宣言! 反対派排除に巨額税金、機動隊員は高級リゾートに宿泊

http://lite-ra.com/2016/09/post-2590.html

高江でも豊洲新市場と同じように、税金の使途問題も浮上している。安倍政権はヘリパッド建設の反対派市民を排除するため、国民の血税を湯水のように使っているのだ。

機動隊の派遣費用だ。高江には、全国からピーク時には500もの機動隊員が派遣されているが、その費用は「国費」、つまり我々の税金で賄われている。

千葉県佐倉市の大野博美市議が県警に情報公開を求めたところ、千葉県警だけで2800万円もの「国費」が投じられていた

機動隊の派遣を決めたのは県ではなく国であり、恐らく警察庁でしょう。国が各都道府県の知事をすっ飛ばして命令を出したわけで、いわば戒厳令ですよ

高江への機動隊派遣を要請したとされる沖縄公安委員会だが、実際には要請のための会議すら開かれておらず、また要請が出された7月12日の前日11日にはすでに警察庁が「沖縄県警察への特別派遣」を通知していた。つまり、要請は形だけで、高江の過剰警備や住民排除は、政府・安倍政権が強引に行っている

 警察庁によると高江への機動隊派遣費用は、給与は各都府県から、そして日当、宿泊費、交通費、車両の移送費などは国費からだ

9月27日には沖縄県警本部長が「8月末までに燃料費が905万円、修繕費がおよそ47万円。これらは執行後に2分の1の範囲で国庫補助を受ける」と県議会で答弁

換算すると、合計2億円近い金が投入されているのではないか

住民150人の村である高江に機動隊を派遣するため、そして住民を排除するためにこれほどまでの莫大な税金が投入されている

反対住民を排除するため、機動隊だけでなく防衛庁が民間警備会社と契約を結んでおり、その額は1年間で約8億円にのぼる

仰天させられるのは、機動隊員たちの宿泊施設だ。同じく9月2日付の「赤旗」によれば、派遣された機動隊員が宿泊しているのは、高級リゾートホテルだという。

高級リゾートホテルのひとつが、ゴルフ場やエステなどを備え、客室はすべてスイートルームなみの広さという沖縄でも有数の高級ホテル「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」だ。このホテルの正規料金は現時点で、ひとり11,500円〜30,500円。派遣が始まった7、8月はトップシーズにあたるため、倍近くなるという

8月25日、高江に陸上自衛隊の3尉が現場近くで市民を装い、現場の様子を伺ったり写真を撮るなどの “警備”をしていた

この3尉に同行する形で米陸軍兵も周囲をうかがい、メモを取ったり、N1地区のフェンス内に出入りしているのが確認されている

しかしこうした実情を本土のマスコミは伝えないばかりか、その実態を日々伝え続ける地元新聞を“偏向”していると糾弾さえしている。そしてネットでは反対派を貶める噂が垂れ流され、政府もまた基地移転反対を主張する沖縄に対し振興費を削減するという恫喝を繰り返す。 豊洲新市場の問題ももちろん重要だが、マスコミはそれだけでなく、基地の島で、もっと国民を蹂躙する事態が、もっととんでもない税金の使われ方が進行していることを知らせるべきではないのか。

(以上抜粋)

沖縄が通常の意味での無法地帯と化していることがわかろう。つまり国家犯罪があらゆる文民統制を沈黙させつつ強行されているのだ。この安倍晋三がいかに沖縄を馬鹿にし、何でもできると高をくくり、重大な民意蹂躙、自治権侵害を平然と決行し、県民の生存生活権を奪い、自然遺産候補地を米軍の為に取り返しのつかない環境破壊の現場にしようというのだ。安倍晋三は史上稀に見る時代遅れの封建主義者であり、国家主義者であり、亡国論者である。但し、ヒトラーレベルのヒロイズムはなく、その中途半端なファシズムは早晩笑いものにしかならなということだ。しかし、メデア・マスコミ。ジャーナリズムの体たらくは度し難い。ネット等であれだけ騒いでいるのに高江問題を取り上げるのは皆無と言っていい。こんな国に琉球沖縄がへばりついている必要など全くない。さっさと出ていくべきだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 琉球新報記事 機動隊、抗議の市民をロープで拘束 米軍ヘリパッド建設

2016年09月29日 06時58分20秒 | 政治論

機動隊、抗議の市民をロープで拘束 米軍ヘリパッド建設

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64204

<米軍ヘリパッド>抗議市民への対応、沖縄県警本部長が答弁

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64203

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 琉球新報記事 基地建設強行許さない 東京で2500人抗議

2016年09月29日 06時52分32秒 | 政治論

基地建設強行許さない 東京で2500人抗議

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-366095.html

基地内での抗議逮捕へ 政府、刑特法適用を検討 北部着陸帯建設

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-366092.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月28日(水)のつぶやき

2016年09月29日 04時55分56秒 | 政治論
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詩596 辺野古浜通信 高江ツイート

2016年09月28日 18時55分37秒 | 政治論
    1. 辛淑玉さんがデス・バレリーナをリツイートしました

      触れなくても暴行。勝手に転んでも暴行。市民を犯罪者に仕立てたくて、できることはなんでもする。受理したら、市民に対して宣戦布告をしたことになるね。

      辛淑玉さんが追加


      とーしさんが端居治郎@黒と紅のHASSIEをリツイートしました

      沖縄では陸海問わず米国の言われるがまま差し出されている。沖縄周辺の漁場も米軍が戦闘訓練で接収! 国頭村議会、抗議決議と意見書を全会一致で可決 ホテル・ホテル訓練区域とアルファ訓練区域の全面解除を求めている

      とーしさんが追加


      辺野古では工事を強行する側が市民に暴力を振っていました。 市民が暴力をふるうような表現は事実に反しています。 産經新聞に抗議を 産経新聞 03-3231-7111 大阪 06-6633-1221 辺野古 暴力 人権侵害(取材増山)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加