kokotonMAMAの日記(koko's FREE Diary)

kokotonMAMAが毎日の生活の中で見つけた事・物…。感じた事。思った事。不思議な事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふふふ。

2009-02-27 | Weblog
大きな花束を抱えてkokotonPAPAが帰ってきた昨日の夜。
そう、昨日はね、結婚記念日だったの。

私もいつもより少しごちそう(?)&ワインを用意していたの。

お花って嬉しい

こんなに大きな花束は持って帰るだけでも大変だったと思うの。
ありがとう

大きな花瓶がないから、急いで作った花瓶代わりだけど、まあいいかな

家の中にお花があるといいな~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何とか。

2009-02-25 | Weblog
もうすぐひな祭り
お雛様をきちんと飾るのはしばらくしていなかった。

今年も・・・と思っていたけれど、
kokotonPAPAが「部屋があるんだから飾ろうよ!」と言った。
飾るのは私なんだけどね

昔の私のお雛様は木の段だったけれど、
TONのお雛様はスチールの組み立てて作る段なの。
それが意外に重くて大変

それでも久し振りに飾ったら、ちょっとかわいい

空いていた部屋が急に狭くなったけど、ね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バスを待つ間に。

2009-02-24 | Weblog
いつもなら最寄りの駅まで歩くの。
今日も一度止まったけれど、歩きだした。
でも、もう少しでバスが来るから今日は戻った。
だってこのバスに乗れば「歩き+電車」=「バス」
目的地に行くまでにい~っぱい歩いていたから、
今日はバスに乗ることにした。

最近のバス停は来るバスがどのあたりにいるかがわかるの。
乗る予定のバスはまだもう少し。

そんな時、横にいたおじいさんと呼ぶには悪いおじいさんが
「あ!鳩がいるんだ」って言ったから
私も「鳩のふんに気をつけて」って書いてあるバス停のベンチを指さした。

そうしたらそのおじいさんがこの辺りの事をいろいろ教えてくださった。
なぜ鳩がいっぱいいるか・・・昔そのお店はお米屋だった。
そのおやじさんが残ったお米を鳩にあげていたから、とかね。
その一つがこの写真。
向かいのめがね屋さんを指さして、昔はなかなかおしゃれっていうのか
がんばって作ったんだよね~。
あ、ほんとベランダの柵がメガネになってる!!
こんな発想のビル初めて見たかも。
その隣の本屋さんの二階には有名な作家さんが住んでいた、とか。
ここって早稲田だったんだけど、昔はこのあたり一帯に馬場があったんだよ、とか。
今は、高田馬場って名前だけ残ってる、とか。
ほんといろいろ教えていただいて、意外に楽しかった。
今日はバスに乗ろうって決めてよかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福寿草

2009-02-15 | Weblog
ご近所の植物園に行きました。

幸せを呼ぶ(?)花、私の好きな黄色い花「福寿草」が咲いていたよ。

「福寿草」と言えば、
信州の八坂村、
廃村の道祖神を探しに行った鹿籠(かろう)で見た「福寿草」が忘れられない。

あんなにきれいな福寿草はめったに見られないだろうな~。
その後に行った時はもう見れなかったし。

自然はタイミングが合わないと難しいからね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

王子と一緒。

2009-02-14 | Weblog
生まれてからの様子は写真でしかみていなかったけれど。
とってもかわいい王子。

鼻歌を歌っているところは聞けなかったけれど。
にこにこ笑ってくれたよ♪

kokotonPAPAを不思議そうにみている王子。

気持ちが暖かく優しくなるよね

今日はとっても素敵で元気ないくちゃんとおいちゃんと王子に会えて楽しかった
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加