風音土香

21世紀初頭、地球の片隅の
ありをりはべり いまそかり

ツツジ

2011-04-30 | 生活の風景
北十間川沿い、
文花団地脇の花壇にて。
東京はツツジの季節。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代

2011-04-29 | 音楽
 今はこんなに悲しくて 涙もかれ果てて
 もう二度と笑顔には なれそうもないけど

 そんな時代もあったねと いつか話せる日が来るわ
 あんな時代もあったねと きっと笑って話せるわ
 だから今日はくよくよしないで 今日の風に吹かれましょう

 まわるまわるよ 時代はまわる
 喜び悲しみ繰り返し
 今日は別れた恋人たちも 生まれ変わってめぐりあうよ

 旅を続ける人々は いつか故郷に出会う日を
 たとえ今夜は倒れても きっと信じてドアを出る
 たとえ今日は果てしもなく 冷たい雨が降っていても

 めぐるめぐるよ 時代はめぐる
 別れと出会いを繰り返し
 今日は倒れた旅人たちも 生まれ変わって歩き出すよ

 まわるまわるよ 時代はまわる
 別れと出会いを繰り返し
 今日は倒れた旅人たちも 生まれ変わって歩き出すよ
 今日は倒れた旅人たちも 生まれ変わって歩き出すよ

                  (中島みゆき)


大震災で被災した方々へ。
その人達を思いながら
この歌を聴いていたら涙が止まらなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復興の狼煙ポスタープロジェクト

2011-04-28 | 生活の風景


負けない。絶対。
我々は我々にできることを精一杯やる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011-04-27 | 食べ物・お店
昨夜
天ぷら屋さんで久しぶりの天ぷら(^^;
旬の山菜コゴミがうまい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ途上

2011-04-26 | 
盛岡発13時56分。
新幹線で一関まで行き、
一関~仙台の新幹線がまだ再開していないので、
そこからは在来線の臨時快速に乗る。
一関発15時10分。
ただし在来線も再開したばかりで徐行区間が多く、
8分遅れの16時半過ぎに仙台到着。
昨日から運転再開した17時発の東京行きには余裕の予定。

・・・だったが、
「停電事故で新幹線運転ストップ」の駅構内放送が。
再開の目処つかず、すべて運休か?などという
様々な噂や飛び交う情報に翻弄されながら、
仙台1泊、夜行バス、在来線乗り継ぎの
3つの選択肢を検討しているうちに仙台駅は大混雑に。
ベンチも店も満杯で座ることができない。
1時間半待って運転再開アナウンスが流れホームへダッシュ、
何とか席をGETしてホッとしたのも束の間、
また停電とのことでそのまま30分待ち。
ようやく発車したと思ったら、次の白石蔵王駅で
また停電の放送で30分待ち。
結局上野には当初19時到着予定が22時に。
ヘロヘロに疲れて帰り着いたのだった。

JRを責めるつもりはない。
平常に戻るにはまだ復旧途上。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

爪痕

2011-04-25 | 
今日は
盛岡から一関まで新幹線。
一関から仙台まではまだ新幹線が通っていないため
在来線の臨時快速で仙台へ。
東北本線は新幹線とはルートが違い、
3.11で震度7だった宮城県栗原郡を通ったあと、
松島、塩釜を経由して仙台に至る。

岩手県の南端花泉町から仙台まで、
車窓から見えたのは瓦が落ちた屋根、
壁が崩れた土蔵や納屋、
割れた道路とノリ面を補修したばかりの線路脇。
時折見える新幹線の線路は
橋脚も、遮音壁もつぎはぎだらけ。
電車は左右に不気味に揺れ、
しょっちゅう徐行運転を繰り返す。

そして松島では
下の町に積み上がるガレキとまだ空地に溜まったままの水。
転がっている車。
線路のすぐ脇にボートがひっくり返っている。

この光景は目に焼き付けておこう。
絶対忘れない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

球春

2011-04-24 | スポーツ
昨日から
北東北大学野球リーグ開幕。
震災により、予定より1週間遅れの初日となった昨日は
昼頃から強くなった雨脚に、
第2試合は田んぼの中のようなグランド状態。
第3試合は本日に延期となった。

岩  手  大 020 000 000 = 2
青森中央学院大 001 000 000 = 1

震災のためまともなオープン戦を行うことができず
また諸般の事情で監督も不在。
その中での初戦白星スタートはお見事。
このまま初優勝に向けて突っ走れ。

スポーツの季節がやってきた。
高校野球春季岩手県大会の開催も決まったようだ。
津波被災地には練習どころではないところもあるが、
その中での開催決定は英断だろう。
スポーツは人々に笑顔を運んでくる。
桜の花も1分咲き。
明るい季節が地域に元気を運んでくる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持ちはわかるが・・・

2011-04-23 | 社会・世界・平和
誰ひとり予想していなかった規模の震災だった。
宮城県沖大地震を警告していた専門家たちですら、
これほど大きな地震と津波になるとは思っていなかったはず。
だから東京電力社長を責めても仕方がない。
責めたくなる気持ちはわかるけど。

あえて責めるとすれば
立地を許可した福島県知事と首長だろう。
彼らはそれにより特別な交付金を受けてもいる。
だからはっきり言って、
知事が偉そうに東電を責めているのは間違い。
責任転嫁ですらある。

首相としての資質はともかく、
震災対応に限って言えば菅総理を責めるのもどうか。
歴代どんな首相も経験したことのない事態の中、
対応が手探りになるのは仕方ないだろう。
それを鬼の首でも取ったように騒ぎ立てる野党はみっともない。
特に自民党は、果して政権党だったらどうだったろう。
他人のやることに結果論で文句をつけるのは簡単だが。
まして復興会議にも参加しないとは、
「国を挙げて復興を」と願う国民への裏切りだ。
どさくさに紛れて政局場面を狙おうなんてのは最低。

誰かのせいにすれば楽だけど、
その誰かを犠牲にはしたくない。
今何を考え、何をすべきか、
冷静になって考えようよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽田にて

2011-04-22 | 
搭乗口まで
けっこう歩いて疲れたなー(^^;
羽田広すぎ。

これから青森。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復興へ向けて

2011-04-21 | 社会・世界・平和

新銀行やオリンピックに膨大な金を注ぎ込み、
おまけに不夜城のカジノを作ると鼻息荒かった某知事が
一転して自販機やパチンコ屋を責めている。
花見自粛も含め、経済や雇用の問題をどう考えているのだろう。

国レベルでは
司令塔不在で官僚たちがてんでバラバラに一貫性のない震災対応。
肝心の司令塔は怒鳴り散らすばかりで、
何やっていいかわからずに右往左往してるように見える。

じゃあ別の党はどうかというと、
「心をひとつに」というみんなの願いとは裏腹に
「政権交代のチャンス」とばかり、
復興会議にすら参加せずに、相変わらず与党の揚げ足取りばかり。

責任回避で誰かのせいにしたり、開き直ったり、
マスコミは殊更騒ぎ立てて不安を煽るばかり。



何もアテにならない。
何にも頼れない。
民間で、個人で頑張るしかない。
写真は、
元気を出そうと盛岡市大通りにずらりと並べられたこいのぼり。
そして運転間近かの新幹線はやぶさ。
久しぶりに車両基地から出てきたのを目撃。
またひとつ、震災以前が戻ってくる。
嬉しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心をひとつに

2011-04-20 | 生活の風景


盛岡市大通りと
映画館通りにて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイン本

2011-04-19 | 読書
「間取り★探偵」
著者の影山さんのサインが笑顔(^^)
これら100冊は影山さんが著者買い取りし、
岩手スポーツ誌Standardバックナンバー150冊とともに
今日にも被災地の避難所に寄贈されることになる。

今朝の岩手日報一面には
被災地釜石で桜が満開になった記事が載っていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こなひきのゴーシュ

2011-04-18 | 食べ物・お店
花巻市東和町。
土沢の街の裏手、小高い丘には
小山田地区の棚田が広がる。

丘のてっぺん。
まるでヨーロッパの絵はがきのような風景の中に
手作りパン屋さん「ゴーシュ」があった。
以前は水車小屋を借りて営業していたという、
知る人ぞ知るこだわりの店とのこと。
東京出身の若い夫婦が移住して始めたらしいが
素朴な味が評判で昼前には売り切れるようだ。
店からは全方向棚田を見下ろすロケーション。
それも素晴らしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩手の春

2011-04-17 | 散歩
実家の庭にて。
水仙が咲き、チューリップももうすぐ。
桜はまだ蕾が固いからGW前半あたりかな。
風が冷たく、フリースを着て外出。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼きまんじゅう

2011-04-16 | 食べ物・お店


仕事で群馬県伊勢崎市へ。
群馬県には初上陸。
そして、名物「焼きまんじゅう」も初体験。
ホントのもっちりしたまんじゅうかと思いきや、
まるで味噌パンみたいで軽いね。
焼き目が香ばしいてとても美味しい。
何個でも食べられそう(^^)
昔ながらの素朴な店構えの大甘堂にて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加