銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

今も思い出の中を走ってる

2017-07-11 12:36:45 | 日記
土曜日午前中、水戸からR123で城里町方面へ。途中、那珂西の台地へ上り坂になるところで左の田んぼ道へ離脱。ここが茨鉄線の線路跡なのです。ゆっくり走って城里町の立派な役場へ。ロビーの衝立には何十枚もの写真が展示されている。目玉はなんといっても動画2本。廃線直前の大学前から赤塚駅まで行って折り返してくる様を撮った、なんとカラー映像。小学校に通う途中にあったガラス工場の煙突とガスタンクが窓から見えるシーンは感激です。もう一本はそれより少し前のもので、上水戸から御前山までピクニックに行く家族の記録。終着駅御前山で列車を待っているとディーゼル車が彼方に姿を現し、しずしずとホームに入線してくる。これに乗って水戸方面に折り返すのだが、車窓風景や車内のクロスシートでくつろぐ様子が見られるという、まさにお宝映像。ホロル館の方はまだ行ってないけど、どちらも8月いっぱい展示が続くので暫く通うことにします。帰りももちろん、線路跡を辿って帰ってきた。

http://www.town.shirosato.lg.jp/page/page003101.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« へじていしょん夏 | トップ | 今も思い出の中を走ってる 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む