銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

オススメ

2013-01-30 23:50:24 | 日記
songs / sugar babe (1975)

水戸に在るブルーズ・バー(機会がある人全てに行ってほしい)mojo hand で、二度と歌わないと思ってたのにまたまた唄わされてしまった。口直しにこのCD、聞いています。若い人に告げますが(オールドな方にもそれなりに)、見つかり難いと思うけど若しレコード屋等でこのCDを見掛けたら、必ず手に入れなさい。そして一緒にくちずさんでほしいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体ポカポカ

2013-01-28 20:26:23 | 日記
茨城県の大洗港と言えばアンコウ料理が有名であるが、地元人の常としてこの歳になるまで食したことはなかった。そこで昨年からの『ガールズ&パンツァー』人気に便乗して(主人公の属するチーム名がアンコウなのだ)、日曜に食事会を企画した。大洗の夏海海岸にある料理屋‘本田’の座敷で鍋を囲む。旧式のラヂオから流れる勝田マラソンの実況を聴きながら、最後のオジヤの一粒まで滋養に富んだ冬の風物詩を楽しんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い日が続きます

2013-01-24 22:26:48 | 日記
 Bourbon de Luxe(750ml) ¥980

食欲だけは旺盛だけど、いまいち創造性に欠ける日々。誕生日月でもあるし、一念発起して来日ギタリストのプレイを聞くことにした。詳細は後日、お楽しみに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガーシュインのころ

2013-01-21 12:28:17 | 日記
早朝、やっつけ仕事のお伴にジョン・ミラーのアルバム‘binding my time’を掛けたら、10曲目のヴォーカル曲がよい。思わず仕事の手が止まったその曲は nice work if you can get it、先日買った楽譜集にも入っているので次はこれで行くか。ことほど左様にガーシュインとは相性がいいらしいが、この作曲家を初めてそれと聞いたのは大学生の時分、寮の先輩が持ってたデューク・ジョーダン‘trio & quintet’に収録された they can't take that away from me という曲(レーベルはシグナル、プロデューサーはドン・シュリッテン、録音はヴァン・ゲルダーとその後のjazz趣味が全て先取りされてて怖い)。当該LPレコードはこのピアニストの2枚目のアルバムだが、実は初レコーディングでも同じ曲を採り上げているのを後で知った、本当ガーシュインが好きなんだなあと感心した覚えがある
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪に注意

2013-01-17 12:25:56 | 日記
うちに生えてた「ゆずりは」の巨木が諸々の事情で切り倒された。裏庭が一挙にガランとなった。あの豊かな木陰はもう存在しない。一方、 someone to watch over me はブリッヂが進行中。内声のテンション・ノートに目もくれず、とにかくメロディ重視でやってる積り。ギターだと中指・薬指が主担当なので、なかなかちゃんとは聴こえない。さらに第一皇子が貰い風邪でダウン、一体誰に移された?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて今年の一発目

2013-01-16 18:45:10 | 日記
2009年暮れに買ったジョン・ミラーのアルバム『how about me』が最近のお気に入り。先にコピした maskrat ramble もこの4曲目に収録されているが、もう一曲演ってみたいのがガーシュインの someone to watch over me。出来そかな?と、ちょっと待て!がせめぎ合い、折衷案として市販譜を購入することに。駅前の楽器屋で1年ばかり前に目に留めたのが、まだ売れてないだろうと思って行ったら、やっぱり売れてなかった。ガーシュインばかり14曲、鈴木大介を始めとする邦人ギタリストが編曲を手掛けている。JAZZ系のアレンジが中心なので難しいのは承知の上、あとは一音一音、こなしていくだけである。幸い当該曲はシンプルな部類でこれならなんとかなりそう。ラグタイム奏法は想定されてないが、親指でブンチャブンチャとやっている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この三日

2013-01-13 17:23:20 | 日記
ちょいと間が空いたので、ダイジェストで。slat key soquel rag のパート譜⇔スコアの齟齬を調整、テクストとしてはこれで終いなので、あとは練習。土曜は那珂湊で優雅な昼食のあと、鹿島臨海鉄道大洗駅へ聖地巡礼に。「ガールズ&パンツァー」のキャラをあしらった車両がトンネルに消ゆるを見送って、水戸に向かう。310円。会社の互助会が誕生日に贈ってくれる五千円相当の記念品を物色に、駅ビルの楽器屋へ。ラグタイム・ギター教本とガーシュイン曲集、それに弦1セット購入。運動不足なので家まで歩いたが、途中珈琲店で粉を購入。きょうは城里町の温泉「ホロルの湯」へ。帰りがけ、かしゃま文化会館に顔出して、新年の挨拶

Ancient Age (750ml) ¥1,080
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残り半分も消化

2013-01-07 23:02:53 | 日記
slat key soquel rag の2ndパート譜浄書がさっき終わった。ほぼ今日一日で仕上げた事になるが、やればできるではないか!なにしろこれを仕上げない内は、ギターを openG からレギュラーチューニングに戻せないのだから、もう早く仕上げることにしたのだ。少し寝かせて凡ミスをチェックしたら、PDFに落として早速配布する積もり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事始め、前日

2013-01-06 23:38:35 | 日記
会社へ顔を出し、ちょいとウォーミングアップ。長の休日だったが、Frank Zappa の Hot Rats('69) を聞き直せたのは収穫。しかし聞く度にその反動で、こちらも暫くごぶさたの Hummingbird ; Diamond Nights('77) を掛けてしまう。slat key の清書は、2ndパートの一小節目だけ。それでもエンジン、掛かったか。散歩中またまた little martha の新記譜法を発明してしまうー。

bourbon deluxe(750ml) ¥980
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず半分だけ

2013-01-05 22:47:30 | 日記
今年は例外的に4日が休みとなった関係で9連休を満喫しているが、な、何もやってましぇ~ん。流石にいかんだろうと、先ほど slat key soquel rag の第一パート譜だけ仕上げた。それだって9日間でA4たった2枚?酷い有様です。パート譜は五線譜+tab譜で書いていく、tabさえあれば色んな方に弾いて頂く機会も増えるというもの、しかし自分としてもこの段階でポジション、指の割り振り等を併せて検討していくので、時間が掛かるのはある程度しょうがない。ただ譜面を書き付ける技術はさっぱり上達しない、困ったもんだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一歩も外に出ないお正月(゜д゜)

2013-01-01 21:36:26 | 日記
なんか起きるタイミングを外したというか、初詣意欲がイマイチというか。窓の外は快晴でしたが、それも時が経つにつれ暗闇に飲み込まれてしまいました(当たり前か)。と、とにかく、2013年ですね、明けましておめでとうございます。
昨日から slat key soquel rag のパート譜を書き始めたのですが、想像以上の難物、最初の小節がもう、1・2弦同時スライド→ハーモニクス2連発→ハンマリング、とテクのてんこ盛り。これに慣れるためツイッターを眺めながら、一日中おんなじフレーズを繰り返しておりましたわ。ちょっとしんどい、でも今年はゲイリー・デイヴィスとかやってみたいゾ。では今年もお時間の許す限りお付き合いの程、よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加