銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

GW 第1日

2010-04-30 12:23:07 | 日記
ようやくお天気が帰ってきた。仕事の進捗が思わしくなく、いまいち気は晴れないが、そういう時こそコピイだ、と思い立って、一日でひととおり終わらせるのを目標に、デイブ・エヴァンスのラグタイム小品をチョイス(出典CDについては後日書きます)。Aメロ8小節がCキー、Bメロ8小節がB♭キーと小粒ながら粋な曲で、特にBメロは浪花系フォークそのまんまという感じで、大阪弁とラグタイムを結び付けた先人のセンスに改めて感心した。やってくうちに6弦開放音ミより低い音が出てきて、どうやらdropDチューニングと判明。指使いが覚えきれず、結局一日では成らなかったが、ゆくゆくはレパに加えていきたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日

2010-04-26 18:00:50 | 日記
二日酔いの月曜から思い返すと、昨日は一度で済む近所の買い物を、準備不足で出直したりしていた。車で行けるから、と安直に考えての体たらく。健脚を誇るライブラリも落ちぶれたな、よっく反省すべし。
それでも朝方は練習。bridge の1stコーラス後半を譜読み、非常に安定した楽曲構造で、演奏も全体的に穏やかだが、天才のキレを見せる箇所もあり、その対比は鮮やか。そういう処が妙に印象に残ってしまい、何やら翳りのようなものを身近に感じる瞬間があって、楽しいながらも何か落ち着かない気分の一日だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正しく過ぎる時(時間)

2010-04-25 18:03:28 | 日記
陽光暖かいこの夕暮れ、時間が主観通りに過ぎて逝くので、各方面に多大な感謝を表します。(やっぱり、酔ってるっ、てバレてます~?)皆みな様に幸せのあらんことを
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新緑のなか

2010-04-24 19:01:34 | 日記
真壁、明野までドライブしてきた。休日仕事なんだけどね。不順な天候で生活に支障がでているが、それでも天地は春に満ちていた。北関東自動車道の全線開通からこっち、だいぶ時間が短縮されるってんで結構使っているが、ここいらの高速ルートでは友部ジャンクション~宇都宮方面が、いっちばん目に楽しい様な気がする。長~いアップダウンがあり、それが景色に変化をつけるから。走ったことない人には是非、オススメ。きょうもgenesis最高
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コナンドラム

2010-04-23 12:32:10 | 日記
昨日の記事で、他の4曲はこれまで何度か触れる機会があったが、bridge は初出である。これはコナンドラムというバート・ヤンシュが二人のメンバーと始めたバンドのレパートリで、'79年にリリースされたアルバム「13down」の最後を飾るインスト・ナンバー。ギターソロで始まり、2コーラス目はマンドセロがリードを取る(これも採ったろ)。ヤンシュのソロ・アルバムは渋すぎて聴かない第一皇子が、唯一評価してくれたこともあって、この明るい曲を選んでみた。因みにバンド名は難題というよな意味、いかにもヤンシュらしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラインナップ、決まる

2010-04-22 18:00:13 | 日記
前案を修正、我が家のイニシャルチューンはとりあえず、以下に落ち着いた。

・わたくし Wilson Rag (Elizabeth Cotten) ハ長調(2カポでニ長調がオリジナル)
・カミさん Bourrée bwv.996 (Johann Sebastian Bach) ホ短調
・第一皇子 Bridge (Bert Jansch) ホ長調
・第二皇子 Marigold (Steve Hackett) ホ長調
・第三皇子 My Dear Boy (John Renbourn) イ長調

作曲者がちょうど良い具合にバラけた。ジャンルは順に、ラグタイム、バロック、フォーク、クラシカル、そしてブルーズと、バラエティ豊か。上の二人の皇子が同じ調性なのは、双子だから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

業務連絡

2010-04-21 19:10:37 | 日記
昨晩あたりからメールの送受信に支障が出ており、まだ不通の状態が続いております。御用のある方は、当ブログのコメント欄をご利用ください。

大工町にある老舗のJAZZ喫茶「BLUE MOODS」に、Y野さんバンドと、チャーリーのまったりデュオを聴きに行ったのは、去る9日のこと。昨晩 mojo でその話になったが、ライブラリが一人、大騒ぎをしたことになっていて慌てた。本人は沈着冷静、ただ当日はテーブルを囲むメンバーで飲み放題の割り勘と決まっていたから、いつもより口に酒を運ぶ回数は多かったかもしんない。どうも騒々しい人間だということで、レッテルが定着したようだ。じゃ今後は地でいいのね?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

こじる

2010-04-20 12:44:01 | 日記
セーハと言う、左手人差し指の腹を任意のフレットにペタリと貼り付けて、弦の全部またはその一部をいちどに押さえるやり方について、手の角度を検討中。人差し指が本来、ネックに対して90度になるのが理想だろうが、手のかたち・大きさにより外側、もしくは内側に幾らか傾いてしまうのは仕方がない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Going by the River

2010-04-19 12:34:31 | 日記
土曜日は第一息子の紹介を兼ね、ゲンさんとこのバンド、バーフライを聴きに mojo へ。ボーカル2人、ギター全5挺、キーボード有りで本番前はけっこう入念にリハ。演奏もトークも冴えてて○、お客さん、もっと来て!
日曜日は春の日差しがすばらしく、千歳橋を渡って那珂川の対岸まで足を伸ばす。好奇心の強い愛犬ミルクは興奮気味。Jimmy Reed の Going by the River を覚えようと思い立った矢先で、楽しい一時間。ふられた男の歌だが、歌詞におまえと彼女という2人称と3人称が両方使われてて、この関係はよく判らず。第二皇子が友達から譲られたギター、長らく使われてなかったのを張替え、エピ君としばらく交替、様子を見ることに。弦高が高めで、ちょっと難。母親に代わって愛犬にご飯をあげようとしたら、缶のフタで左手小指負傷。晩はギターなしで、genesis「selling England by the pound('73)」を聴いて過ごす。気に入る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨晩の出来事

2010-04-17 00:49:28 | 日記
常磐線赤塚駅、その改札口のある橋上に、満ち足りた雰囲気で佇む中年の紳士を見た途端、オレはピン来たね。折りしも下り列車が19:51分定刻に到着、改札を出て南口方面に流れてゆく乗客の中に目当てを見つけると、彼はいそいそと女子高生に寄り添ってゆく。振り向き様、男性を認めた娘はきょうの学校での出来事でも話し始めたんだろう、小雨降る肌寒い日とも思えない暖かい春の宵の光景だった。いいよな、年頃の娘を持つ父親ってのは。まったく羨ましいぜ・・

え、オレ?そう、オレも同じ列車で帰ってきた研修中の息子を迎えに行ってたんだけど、それが何か・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒さえなければ、・・真面目?

2010-04-16 12:31:38 | 日記
特筆に価する寒い日。
昨晩は marigold が安定して弾けるよう対策を検討。まず楽器はしっかり抱える。それから、頭に記憶されてるテンポ。実際の演奏がこれとかけ離れていると、何かと不都合が発生する。そこでレコードのテンポの一割down、四分音符=72にメトロノームをセットして尻を叩いてもらうと、さっそく効果が出た。フレーズも落ち着く処に落ち着いてきたよな気がする。左手のポジション移動は早め早めに動かして吉
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イニシャルチューン、再び

2010-04-15 12:38:18 | 日記
一人に一曲ずつギター・ソロを充てて、感謝の念を表そうという(相手にはハタ迷惑な)この企画、家族が最近集結したのを機に家族編をやってしまおうと思い立った。既に決まっているところで、第三皇子= my dear boy、カミさん= Bourrée bwv.996。これに最近やってる marigold を第二皇子に根拠レスで充てこみ、自分は cotton 小母さんの wilson rag と決めて、と、ここまでは良かったが、第一皇子のテーマソングがなかなか決まらない。とりあえず allegro bwv.998 でいいや。本人が steve hackett の horizon's (genesis「foxtrot」収録)をリクエストしてくれたので、そっちでもいいんだが。あと愛犬ミルクをどうするか、これが問題。vastopol?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼めし

2010-04-15 12:14:21 | 日記
みなさま、お昼はどの様にしてるのであろうか?私は職場のすぐ近くにあるSマートでおべんとを買ってくる。店内に厨房があり、そこで作ってる何品かが正午を過ぎると100円引きになるのを、賢い会社員は知っている。今日は寒い雨日につき、おにぎりと味噌ラーメン。近くに惣菜がズラリと並ぶ大きなスーパーもあるが、断然アットホーム&採譜にやさしいSマートなのである。ここでの倹約を、明日のCDに繋げたい!(なんかいじましい、どうせ飲んじゃうんだけど)

bwv.998 allegroの20小節付近のフィンガリングを、セーハを大幅に取り入れて変更。marigoldは指の廻りが不安定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやー、どうもどうも

2010-04-14 20:54:36 | 日記
いったい何日、サボってたんでしょう、その間、我が家では結構なことがありまして、ガラリと変わってしまった部分も多々あるのですが、まあ、なんとかやってます。ホントにごぶさたしてしまいまして、まことにすいませんでした。4月も半ばということですし、この一ヶ月は排水溝から流してしまうとして、心機一転、また新たに始めたいと思います。みなさま、またよろしく、お付き合いくださいませ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加