=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

2012年もありがとうございました!

2012年12月31日 | 【志事】独立を選んでからの日々
今年ももう終わりですね。

2012年もさまざまなお仕事を頂きありがとうございました。

来年は、さらにいろいろな方との「つながり」を作っていきたいと思います。


本日は、正月に納める写真フレームの制作中。
今年中に終わるか~?

皆さん、よいお年を。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

獅子親子納品

2012年12月31日 | 【製品】家具工房つなぎのプロダクト
前回、思わぬご反響を頂きました彫り物。
重ねて申し上げます。「彫っていません」

製作させていただいたのは、
こちらの枠。




こんな感じで収まります。





新しいお仕事ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バスタオル犬

2012年12月27日 | 【日記】いろいろ
寒そうだったので、バスタオルをかけてやったけど、
嫌がってすぐに払いおとすだろうと思っていたら。

意外に気に入ったらしくしばらくそのままでいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大きな台

2012年12月27日 | 【製品】家具工房つなぎのプロダクト
1.8メートル×1.4メートルの台が、店舗中央に配置されました。

ピーナッツソフトで有名な木村ピーナッツさんには、
夏にも棚を納品させていただき、
後ろに映っている棚とお揃いの木目と取っ手になりました。
色は経年変化でじきに同じようになっていきます。




南房総は、暖かいということで、
正月明けたらすぐに新春の観光シーズンということで、忙しくなるそうです。

皆さんもぜひ遊びにきてください。


→木村ピーナッツHP
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畳で中華のフルコース

2012年12月27日 | 【観光】南房総おすすめ
この前久しぶりに乗った電車。内房線。

向かった先は千倉。

そこから車の迎えで向かった先は、千倉潮風王国の近くにある「新港ラーメン」


ここの主人は、ふとしたご縁のお知り合いなんですが、
その昔、中華街の聘珍樓の副料理長という経歴。

今はラーメン屋ですが、
お知り合いに頼まれたりすると、たまに中華フルコースを堪能させてくれます。

今回は竹細工の仲間の忘年会で参加させてもらいました。

新港ラーメンはこんな感じで→「ブログ紹介させてもらいました」

とにかく、ゆるみきったゴムのように(笑)まったりした空間です。

本日は貸切ということもありますが、正面の戸は半分しか開いてなく、表の照明もついていなかったので、
一度通り過ぎてしまいました。
「いくら貸切だからってもう少し明るくしておいてほしいよね」
と同乗者と冗談交じりに軽くグチる。

そして、フルコース開始!

食べるのに夢中でまったく写真をとっていないのですが・・・



5種類くらいの冷菜から始まり、

エビチリなどの定番、

刺身に中華ソースをかけた料理

牡蠣の炒め物などなど。

メインは蒸し鯛にネギがのったやつでした。

あとはおこげのあんかけがけ

と杏仁豆腐のようなミルクプリン?みたいなデザートで〆


次は普通にラーメン食べにいきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先祖代々

2012年12月26日 | 【志事】独立を選んでからの日々
年末のせいでしょうか。
いろいろなお仕事を頂いています。

こちらは、杖の補修。
先祖代々の杖なので、ぜひ直していただきたいとのお話でした。

目に見えない愛着があるんでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彫っちゃいました

2012年12月26日 | 【志事】独立を選んでからの日々
ウソです。
彫っていません。

これは、今度新築のお宅の仏間に取り付ける彫り物で、
その枠を製作させてもらうことになりました。

南房総では、
家具を作っていると、
「同じ木」ということで、「ちょっと彫り物も彫ってくれよ」
と言われることがありますが、
私のなかでは、
「家具と彫り物はまったく別物」

もちろん、まったく関連性がないわけではありませんが、
求められる技術や道具がまったく異なります。

たとえば、
ビジネスの世界でも、
「広告」と「広報」が似ているように思われることがあるようですが、
前職の広告代理店マンいわく、「根本的に違う」
(この場では説明はしませんが)

また「同じ漁業でも、一本釣りと網と養殖が異なるように?」とか。

このあたりのいいたとえ話を考えることもあるのですが、
なかなか適切な話が浮かんでいません。
誰か教えてください。

とりわけ、彫り物は「絵心」とか「デッサン」みたいな能力が不可欠だと思います。
これは努力もありますが、天性みたいなものが関わっていると思います。
私は写真が好きで、「配置」とか「バランス」という能力は少しづつ鍛えてきたつもりで、
これは家具製作にも活かされていると思っているのですが
彫り物はちょっと別かなあ。

こうして、昔の彫り物師の作品を間近で見させていただくと、
完全に立体の絵が頭の中にあるんだろうなと思います。

ちなみにこの作は、
南房総一円の名彫り物師集団「後藤派」の
「後藤利三郎 橘義久」
この地域に多い山車や屋台の制作には出てこない名前でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストーブ禁止

2012年12月25日 | 【志事】独立を選んでからの日々
今、注文を頂いている店舗の什器なんですが、
大型のため、工房も少し手狭に。

なんといっても、その大きさゆえ、
工房のストーブに近いために、ストーブが使えません。

木は日光や熱なんかで簡単に反ってしまい、一定以上反ってしまったらもう使えません。

そのためしばらくはストーブ禁止状態ですが、
明日納品してきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和菓子屋さんのクリスマス

2012年12月24日 | 【観光】南房総おすすめ
姪っ子甥っ子のクリスマスに持っていったのが、
和菓子屋さんのお菓子の詰め合わせ。

正面のサンタのクッキーは和菓子屋さん製造ではないそうなのですが、
他にラスクや彩りのあるおまんじゅうなんかを選びました。

快くラッピングしてくれたのは、
工房すぐそばの、「亀や和草」さん。

南房総素材を使ったお菓子が多く、甘さ控えめの味がとてもおすすめです。

→亀や和草
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海で弁当

2012年12月19日 | 【日記】いろいろ
カレンダー配りの帰り。

お昼になったので近くにあった富崎漁港で弁当を食べる。

なんとなく日差しが暖かい感じがしたので、
せっかくなら車内でなく海を見ながら外で食べようと思ったのが運のつき。

さすがにこの季節は寒い!

保温弁当箱でぬくもりのあったご飯もすぐに冷たくなる。

でも、景色はよかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加