=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

一足お先に桜づくし

2018年02月22日 | 【日記】いろいろ
一足お先に桜づくし。

少し早いですが桜餅の季節ですね。
桜餅の桜の葉っぱ、桜の花の塩漬けはもちろん、桜のテーブル、桜の菓子皿(紅塗り)、桜の菓子楊枝でいただきます。

地元山本屋さんの中身には苺が入っているというびっくり和菓子です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あんびん最中

2018年02月17日 | 【日記】いろいろ
ありそうでない?「あんびん最中」

どちらもお客さんの亀や和草さんのあんびんもち+小倉商店の最中皮を勝手に組み合わせてしまいました!



柔らか餅とパリッと食感の最中が絶妙で自画自賛!(^^)!
あんびんもちは一度温めると餅がねばねば手についてしまうので最中で挟むことは理にもかなっています。
おいしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さみいけど、あったけぇー

2018年02月02日 | 【日記】いろいろ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エリザベス

2018年01月23日 | 【日記】いろいろ
ついにエリザベス。
アトピーで掻ゆいところを舐めてしまうのですが、
本人的にはどちらもストレスだろうなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

趣きのあった某工場

2018年01月18日 | 【日記】いろいろ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域における「編集」「デザイン」「アート」

2018年01月15日 | 【日記】いろいろ
地域における「編集」「デザイン」「アート」

先日、雑誌「自遊人」の編集長岩佐様のご講演が地元でありました。とても幸運な機会と思い参加させて頂きました。

自遊人は、雑誌だけでなく食品通販、2014年からは新潟南魚沼にて「里山十帖」という宿泊施設も運営し人気を博しています。
ここは単なる宿泊施設ではなく「ライフスタイル型施設」として、今のラグジュアリーとは何かと問い、地域資源を活かし驚きと感動を発見できるよう提案されているようにお話を聞いて思いました。
スマホによるSNSの発展により「リアルな場が一番のメディア」として、食住遊のベースとなる宿泊施設をメディアととらえていらっしゃるそうです。

つい先月には全国的に活躍する編集者藤本智士さんの講演もあり、地域における「広義」の編集やデザインといったものが求められている気がします。

これら「編集」「デザイン」それに加え「アート」などの単語は地域ではちょっと高尚に聞こえてしまうときもあると思うので、どんな言葉に置き換えてみたらいいかと考えることもあります。簡単に言い表すのはそれこそ難しいですが、現在の自分なりには「総合的に見て考えて、組み換え組み合わせ、あとはプライドを持つ」ということかなーと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の青空

2018年01月14日 | 【日記】いろいろ
気持ちいいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士山

2018年01月05日 | 【日記】いろいろ


昨日の館山は富士山がよく見えました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三代目

2017年12月16日 | 【日記】いろいろ

大好きな豆苗。
初めを含めて3代目。
もう一回くらいいけるかな(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

搗きたて

2017年12月04日 | 【日記】いろいろ
今日は、ご近所の道の駅にある直売所「土の恵み館」の創業祭。
「店内オール半額!」に朝から長蛇の列。
ひと段落したであろうお昼すぎに行ってみましたが、まだまだレジは行列。店長の同級生Iが忙しくがんばっていました。

帰り際、お餅の無料コーナーが搗き待ちで穴場的に行列がなかったけど、餅ができたっぽかったので並ぶと、すぐにお餅頂けました。その数分後にはすでに行列になっていましたが。。。

搗きたての、あったかもちもち 美味しく頂きました、ごちそうさまでした!(^^)!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加