=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

キッチン -001

2011年11月30日 | 【製品】家具工房つなぎのプロダクト
先日の住宅展示会の際に撮影してきました。

床は檜の無垢板ですが、まだ養生してあります。

記念すべき家具工房つなぎの第一号キッチンです。


<基本データ>

大きさ: 長さ 270センチ × 奥行き 90センチ 高さ 85センチ

素材:本体 山桜(一部杉)
   天板 樺 集成材
   引出 栗

天然木比率 約99% 
(キャビネットを構成する広い板の製作工程で、板をつなげるサネとしてわずかに合板使用)


































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソーラーパワー

2011年11月28日 | 【志事】独立を選んでからの日々
キッチンを取り付けた住宅の展示会が週末行われましたが、
天気にも恵まれ無事に終わりました。


足を運んでいただいたお客様(お知り合いばかりですが)どうもありがとうございました。

工房を2日間も空けるのは初めてでしたが、
そのぶん、お客様やそれ以上に2日間ずっと一緒にいさせていただいた業者の方々の
お話がとても重要な情報となりました。

太陽光発電については、現在私かなり知識あります。
SH○RP製と他社の比較、一般のお客様の持たれる心配点のQ&Aはばっちりです。
あとは水道屋さんの話も貴重な情報でしたね。

普段工房で黙々と製作しているものですから、
情報過少状態になっているわけで、
たまにはこうした情報をいただける時間も大変貴重だと改めて実感しました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

黄色い玉の効果

2011年11月28日 | 【日記】いろいろ
今日の現場、ここは平砂浦のレタス畑。砂地で育った美味しいと評判のレタス、神戸レタスの産地です。もう収穫期なんですね。

この広々とした畑の中になにやら見慣れない黄色い玉が立っています。

隣にいたCくんに聞いてみると、

「夜間に昼間と同じ波長の光を発信し、レタスに卵をうみつける夜行性の蛾を追い払っている」らしいとのこと。

農薬に頼らない新しい方法が生まれているのですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの、うまいっす。

2011年11月26日 | 【日記】いろいろ
関西にはないという、関東に戻ってきて久しぶりのペヤング。

うまいっす。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

展示会のお知らせ

2011年11月21日 | 【志事】独立を選んでからの日々
先日キッチンを据付ました住宅の展示会のご案内です。

詳細が決まりましたので改めてお知らせさせて頂きます。


【企画】 建売住宅展示会

【日時】 11月26日(土)、27日(日) 9:00~16:00

【場所】 館山市大網372-6

【アクセス】
(南房総在住者向け)

1.バイパスを南下、おどや、南総文化ホールを通過
2.パワーコメリ、セブンイレブンの交差点を左折
3.そのまま300メートル
4.左手の「まるやま茶房」の看板のところ左折
5.観音寺の前を道なりに右折
6.ひとつめの角(T字路的)を左折
7.道なりに進む
8.右手に住宅街
9.その中の建築中の白い2階建て家が現地です

写真の地図も参考にして頂けましたらありがたいです。


この住宅のコンセプトは、

「自然素材と自然エネルギーでのびのび生活」

ということで、

檜の床や粘土壁、私が作らせて頂いた天然木のキッチン
屋根には太陽光発電、庭には生ゴミコンポストなどが設置されるそうですよ。

当日は太陽光発電装置を稼動させて電気が生まれるところも体験できるそうです。
(晴れればの話だと思いますが・・・)


ご興味のある方、
パワーコメリに買い物に来た方、
里見の湯につかった方

など、お気軽に遊びにきていただければと思います。

私もほとんどの時間を滞在している予定です。
(家具工房つなぎ ナカダ 連絡先 080-1027-3405)



【主催お問い合わせ先】
房南不動産有限会社 0470-28-1166 担当 原田さん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4度目のブータン

2011年11月21日 | 【メモ】木づいたこと、考えたこと
といっても、私がブータンに行ったことがあるわけではありません。

私とブータンの最初の出会いは、子供のころです。

地球儀を見ていて、

「ブータン?面白い名前の国がある!」

と思った記憶があります。


2回目の出会いは、若い頃アジアの国をバックパッカー(的な旅行)していたときです。

ブータンの旅は、滞在1日につき、数万円ものビザ代をとられる。と聞きました。

貧乏旅行のバックパッカーには当然入国できません。

だって数万円もあれば、他の国では一ヶ月くらい生活できるんですから。


そして3度目の出会いは、

2000年代初頭、ブータンの「GNH(国民総幸福度)」が注目を集めたころです。

私は経営コンサルティング会社で人事制度設計などを専門にしていたので、

評価制度とか従業員満足度など、指標を活用していく手法に関心があり、

「面白いなあ」と思う反面「でも、幸せとかそういうのどうやって数値化していくんだろう」って思ったものです。


そして、今回の王ご夫妻の日本訪問。

日本中が親しみを持ったと思います。

現在のブータンは世界のグローバル化の中で、他国同様、インターネットの発達による情報流入などで価値観の多様化が進んでいることは否めないと思います。

それでも国として、きちんと方針を掲げ、GNH研究所で研究を進め、その実現に取り組んでいることは素晴らしいと思います。
私も応援したいと思います。

GNHの方針の中に、

「Good Governance (良い統治)

というものがあります。

すごく当たり前で抽象的で、ひょっとすると「フッ」と鼻で笑われるかもしれない方針ですが、これをしっかり掲げる。ということが大事だと思いました。


家具工房つなぎは、まだ頭の中が整理できてなくて事業理念を発表できていませんが、

きっと大事なことはシンプルで、

かっこいい言葉でなくても、

人とちょっと違う言葉でなくても、

いいんだなと思いました。


前職の上司のWEBレポートを読みながら考えたことです。

→「ダイヤモンドオンライン」国民の97%が幸せと感じている国・ブータン!!
GNHから考える企業経営のあり方とは?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現場終了

2011年11月21日 | 【志事】独立を選んでからの日々
昨日、新築住宅のキッチンの据付が完了しました。

ここ一週間あまり、ブログの更新はおろかパソコンも開いておらずすみません。
今日から少し振り返って、記録をアップします。



いろいろ現場での試行錯誤もあり、すぐに夜になってしまい、
裸電球の下、もぞもぞと動く怪しい私でしたが、近隣の方に通報はされませんでした。

本日は、
リビング側の背板はめ、これがスコスコ入ると気持ちいいですね。

(Before)


引き出しの前板取り付け、

最後にシンクの水栓を取り付けました。


またきれいな写真は、展示会の際にでも撮影したいと思います。


手作りキッチンの仕事を回してくださった
房南不動産の原田さん、ありがとうございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2人で3人分

2011年11月16日 | 【志事】独立を選んでからの日々
本日は、現場一日目。

キッチンのキャビネットやシンク、IHコンロなどの器材、

そして、2.7メートルの天板の搬入だけで、けっこう大変です。


どうしても一人では運べない代物、

こんなときには助っ人が必要です。

勝浦からヘルプをお願いしたYぢ、ありがとう!


地元で電気工事を営むFさんから聞いた話ですが、

「2人いれば1日で3人分以上の仕事ができる。1人ではどうがんばっても1.5人分の仕事が関の山。」

スケジュールが決まっている現場作業では、短い日数でどうしても終わらせなければならないことが多いし、
現場に限らず、「ちょっと向こう側支えていて」とか、「高いところに上ったときに、下の人に、あれ取って」とか、1人では非常に非効率なこともしばしばありますから、

なんだか実感できる話でした。



とにかく天板をとりつけるところまでは、本日中に完成させねばということで必死でした。

写真を撮るヒマもなく、

とりあえず、お疲れ様のラーメンだけは撮影することができました。

(喜多方ラーメン 華の蔵 館山)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試し材

2011年11月14日 | 【志事】独立を選んでからの日々
地元にお知り合いの家具製作の先輩がいて、
いろいろアドバイスを頂くこともあるのですが、
今回もキッチンの件で、いろいろと教えていただきました。

キッチンの天板には、

シンクとコンロが入る穴を加工するのですが、

「コンパネかなんかで試しに穴をあけたほうがいいよ」

と言われました。


私は「ハッ」としました。

自分も、まさか本チャン用の天板(樺桜 厚み3センチ×幅90センチ×長さ2.7メートル)に、いきなり加工するのも勇気がいりますが、
でも、一方で、
「穴の大きさは決まっているので、一気にやってしまうか」
という気持ちもあったのも事実です。

でも、このみち28年の大ベテランでも「試し材」を使っていると聞いて、

即座に、試しをしてみることにしました。


結果は、まさしくアドバイスを聞いていてよかったです。

大きさは同じでも、位置の微妙なズレなんかを確認できました。

本当よかったです。

こういうとき、先輩の何気ないアドバイスって重みがあるので、
ありがたいです。


さて、このあとには、シンクをのせて、
そこに水栓の穴を加工したのですが、
ここは、ステンレス職人のHカズにお願いして、プロの技でやってもらいました。
ありがとう!

この天板一枚にもいろいろつまっています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるごと三兄弟 (南房総のみかん大福ほか)

2011年11月13日 | 【観光】南房総おすすめ
家具工房つなぎからも歩いて1分。

道の駅三芳村の正面にある、和菓子の「亀や」さんの新商品が、

今が旬の

「みかん大福」

私も知り合いの三平さんちの「みかん王国」のみかんが丸ごと一個入った大福です。


姪っ子の七五三にと土曜日に買いに行ったのですが、

すでに売り切れ。

それで日曜日になりました。


まるごとシリーズは、
他にも、

いちじく



トマト


もありますよ。

ぜひご賞味あれ。


→亀や和草楽天ショップ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加