=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

<お知らせ>家具工房つなぎ木工&写真展

2014年04月30日 | 【志事】独立を選んでからの日々
今回、「亀や和草」様のご厚意により、ギャラリーにて木工品を展示する機会を頂きました。
展示物は、小さめの木製品がメインで額縁も多いため、合わせて写真も展示させて頂きます。

実はお客様から「どうして家具で独立されたのですか?」という質問を頂くことも多いのですが、
その答えは明確ではないながらも、どうやら7、8年前にありそうです。
当時出かけた海外「モンゴルの草原」の写真を振り返りながら、
私自身も改めて原点を探ってみたいと思いますので、おつきあい頂ければ幸いです。
 また会場では、今年南房総市にオープンした天然石ショップ「万里鵬」さまの草原をイメージしたアクセサリー他も販売しています。
どうぞお気軽にいらしてください。

2014年5月1日(木)~31日(土)

会場: 亀や和草ギャラリー

南房総市上堀72-9 道の駅三芳村鄙の里向かい

9:00~18:00 毎水曜、第二火曜定休


<お問い合わせ>
家具工房つなぎ 南房総市上堀230 TEL 090-1605-0474

<協力> お菓子の亀や和草 / 天然石ショップ万里鵬
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<ご報告>南房総田植え体験&バーベキュー

2014年04月28日 | 【観光】南房総おすすめ
これ以上ないお天気のなか、無事に田植え体験&バーベキューが実施できました。

30名ほどのご参加頂いた方々、ありがとうございました。


田植えの指導には、三芳自然塾の志村講師をお迎えし、
縄を張っての本格体験となりました。



先に苗のかたまりを適当な大きさにちぎって投げ入れます。
そして約90センチ間隔に張られた縄をまたぎ、一人が3列植えていきます。




30メートルあまりの列を任された8人の英雄は、「ちょっと体験のはず」が、結構な「がっつり体験」となり、
最初は若干の戸惑いがありながらも、皆黙々と植えていきました。
少し植えてコツを覚えると、けっこううまく植えられるようになり楽しめたようでした。





こちらは応援団の人々



そして労働が終わると、皆お腹をへらしてバーベキュー会場へと向かいました。



ほんとうにいいお天気に恵まれ、
本格的な田植え体験で参加者の皆様の満足度も高かったと思います。
東京、神奈川や埼玉からお越しいただいたお客様、初めて南房総に足を運んでいただいた方もいて、
少しでも南房総の魅力を感じて頂けたと思います。

ご参加いただいた皆様
指導いただいた志村講師、
田んぼを快く貸していただけた大家さん
いつものとおりバーベキューを仕切ってくれた我が家族

ありがとうございました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<イベント>南房総田植え体験&バーベキュー

2014年04月27日 | 【観光】南房総おすすめ
日に日に春めいてきて、気がつけばゴールデンウィークまであと一か月。

GW前半のご予定はお決まりですか?

今回の家具工房つなぎイベントは、「田植え体験&バーベキュー」(定員制)です。

田んぼに水が張られると、一気に風景が瑞々しくなります。
その田んぼに入って、稲の手植えをしてみませんか。

といっても、「田植えなんかやったことない」と心配な人、ご安心ください。
私も含めて初心者のために、
今年のメインは、「田植え鑑賞」。

工房の前の田んぼで田植えマシンが植えていく様子を鑑賞します。
田植えマシンのあの繊細な動きも必見です!
そのあと体験希望者には、実際に田んぼに入って、一部機械が植えられない部分の田植えを担当して頂きたいと思います。
泥の中に足の指がめり込んでいく感覚も病み付きになりそうですね。

そして、労働?のあとは、みんなでバーベキュー

一面の田んぼが見渡せる工房前で楽しみたいと思います。

事前申し込み制ですので、ご興味のある方ぜひご参加ください!


■ 「田植え体験&バーベキュー」

■ 2014年4月27日 日曜日

■ スケジュール 10:45 集合
         11:00 田植え体験(鑑賞)
         12:30 バーベキュー
         15:00 終了予定

■ 会費 アルコール飲む人    2,000円
     アルコール飲まない人  1,500円
     子ども         無料

■ 事前申し込み制 「tsunagi.kagu@gmail.com」まで、ご連絡ください。
           (アルコール飲む、飲まない、子供の人数)

■ お問い合わせ 090-1605-0474 (ナカダ)

■ ※雨天の場合、田植え体験(鑑賞)は中止になります。
  ※バーベキューは天候を見て軒下で実施、もしくは室内で宴会を行います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待望の SEA DAYS

2014年04月26日 | 【観光】南房総おすすめ
こんなお店待ってました!

館山の北条海岸は鏡ヶ浦と呼ばれるほど波が穏やかで、道のすぐそばが海。
富士山は見えるし夕日もきれい。
海水浴が夏のレジャーだった時代は賑わいがあったこの海岸ですが、
これは全国どこの海岸も同じかもしれませんが、やっぱりちょっと最近は元気がなかった。

でも素晴らしいポテンシャルを持ったこのビーチを
復活させてくれるような、
人が集まる核となるような施設があればと待望されていたところに、
ついにできました!

SEA DAYS

道をはさんで海。
そこでアウトドア―フィットネスやヨガ、マリンスポーツが楽しめる店舗なんです。

5月1日のグランドオープンを前にただいま無料体験実施中!
本日、私は早退し「アウトリガーカヌー」に挑戦してきました。

実はアウトリガーカヌーがどういうものかも知らずに、
「せっかくなら変わったものを体験したい」ということで申し込んだのですが、
このカヌー、すごいデカいです。

基本5,6人乗りらしく、とても長い。
また特長なのが、自転車の補助輪のように、またはバイクのサイドカーのように脇に小さな舟がついています。

さっそく海に出て体験。
(残念ながら、海で濡れてしまうといけないのでカメラ無しで写真がないのですが・・・)
人数がインストラクター入れて4人なので少々しんどかったですが、
メンバーの息が合うと、「グイッ」って前に進んでいきます。
海面との距離が近いので、体感速度はかなり速く爽快です。

また、今日はコンディションが最高でした。
晴れて海もきれいで、そのまま泳げそうでしたね。

雪国の人が意外とスキーをやらないと同じように、
こちら地元の人は海水浴やサーフィンなんかを実はあまりやらなかったりする。
私も海に足を入れたのは何年振りか?
でも、「気持ちよかった!」

それから建物もとても立体的で超素敵です!
もちろん海は丸見え、カフェも併設されているのでコーヒーだけでも楽しいと思います。

これからどんどん人が集まって、北条海岸を盛り上げていってほしいです。

↓カヌーで使ったオール

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新メニュー「インドリヤ」

2014年04月26日 | ⇒CAFEべこ舎
世の中には、意外に本家を上回るものも多くある。

中国のラーメンを凌駕する日本のラーメンであったり、
伊勢海老は、実は房総が漁獲量日本一であったり、
中国のワインもいいものはいい。

コーヒーではどうだろう?
一般には、アフリカ、南米の豆が高級そうだが、
インドも意外によかったりするらしい。

インドの豆だけを使ったシングルオリジン「インドリヤ」エスプレッソが
CAFEべこ舎の新メニューです。

「スパイシー」とは言ったものの、あくまで比較の話です。
カレーのような味がするわけでもないですし、チャイほどシナモンがはっかりわかるわけでもないので、
ご安心を。

いろんな豆をブレンドして複雑な味を出していくのもいいのですが、
私は、ひとつの産地の豆だけにこだわった潔い「シングルオリジン」が手法としては好きです。
(コーヒーはわからないので)

個数限定です。
売り切れるとまた別のメニューを仕入れますので、ご興味のある方はこの機会にぜひ。
暑くなってきた時期、雰囲気的にいいかもしれませんね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節外れの

2014年04月26日 | 【志事】独立を選んでからの日々
GWはじまりました。
海外旅行に出かけた人も、仕事をしている人もいると思いますが、
ちょっと季節外れの話題です。

「さくら」

そう、うちの桜子この4月も終わりそうなこの時期にまだ花が咲いているんです。

移植一年目で花が咲くことすら難しいかなと思っていたのですが、
3月30日に一つの芽から3輪くらい先、その後にもうひと芽、そして最後にもうひと芽。
その最後のがまだ残っています。
恐ろしい生命力です。

これは本当に100年後には、三芳の一本桜として名を馳せているかもしれません。

ちなみに、
お知り合いから「山桜だよ」と言われて頂いた木でしたが、
葉の色や花の色を見ていると、どうやら「オオシマサクラ」のようです。
桜餅の葉になったりソメイヨシノの元種になった種類の桜です。
真っ白な花がきれいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富津金谷からのお客様

2014年04月23日 | ⇒CAFEべこ舎
本日、富津の金谷からFさんとNさんがお見えになりました。

お土産に金谷名物のこぎり山バームクーヘンを頂きありがとうございます!

金谷ベースのNさんからは、まさしく地域の基地(ベース)になり、またその集積効果についても、
これからいろいろ教えて頂きたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶滅危惧種

2014年04月22日 | 【日記】いろいろ
本日は三芳の自然塾主催の有機稲作の一環の「苗床づくり」を手伝いにきました。

現在の田植えでは、育苗専門業者が育てた箱に入った苗を機械が植えていくのが主流。

でも本来は、種籾から発芽させて苗を育てる必要がある。
今日はその種籾をまくところを作る作業でした。

まずは、一間ほどの幅に縄をはって、溝を作る。

次にその溝と溝の合間に鶏糞など肥料を少しまき、そこを混ぜながら、真ん中が少し高くなるように緩やかな蒲鉾型に整える。

こんな感じになる。



あとは数日おいてから種籾を蒔くと発芽し、およそ一か月後には手植えするのにいい大きさに育つのだそうです。
ただその間も芽の成長に合わせて水の量を調整してやる必要があるそうです。

正味一時間ほどの作業でしたが、泥に足をとられながらなのでとても疲れました。
「こんな作業を今どきやっているところは、日本広しといえどほとんどないのでは?
われわれは絶滅危惧種だ」と、自然塾のOさんが冗談を言っていましたが、
たしかにしんどい作業です。

でもこの作業を一年間の「有機稲作塾」というコースの中とはいえ、実践している自然塾はすごいです。
なんといっても、有機農法の実践、研修を20年以上行っているだけはあります。

日曜日の「南房総田植え体験&バーベキュー」にも、
自然塾のSさんがインストラクターとしてお越しくださいますので、お楽しみに!
「気軽な体験とはいえ本格的」が、
家具工房つなぎのイベントです(笑)


労働後のおやつ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炊事当番

2014年04月21日 | 【日記】いろいろ
いつもは帰宅時間がメチャクチャなんですが、今日は夕方床屋さんに行く予定だったので炊事当番を名乗り出る。

でも、床屋さんから帰ったのは19時前、
あらかじめメニューを考えてあったので速攻調理開始!

メインは昨日の新聞にレシピが出ていた「鯛めし」
天然桜鯛とはいきませんが、養殖ものの切り身を2つ。

もう一品は、自分でもちょっと渋いと思っている「鶏レバーの煮つけ」
こちらはおかずというより、酒の肴にいいかもしれません。

それにしても「木の芽」っていうのは高級割烹のようなイメージで庶民のスーパーにはないと思っていましたが、
結構売っているものなんですね。
初めて使ってみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田植え準備OKです。

2014年04月21日 | 【志事】独立を選んでからの日々
今週27日日曜日の「南房総田植え体験&バーベキュー」イベントが迫ってきました。

田んぼのほうは準備OKですよ。

今回のイベントには使用しませんが、明日は三芳自然塾の「苗床づくり」で勉強してくる予定です。


→「南房総田植え体験&バーべキュー」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加