レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

八王子最古の神社 子安神社

2017-06-08 |   ├ 関東―東京

八王子市で最古の神社、子安神社。
名前の通り安産の神様が祀られています。
その他にも金毘羅神社、厳島神社、身体の部分ごとの神様が祀られている五社末社、藁船社など多くの摂社が祀れています。

 

 

私が訪れたのは4月の大安で日曜日。
結婚式を挙げている真っ最中でした。
お日柄が良いせいか、安産祈願の妊婦さんや100日参りの赤ちゃん連れもいっぱいでした。

 

 

御朱印をいただきました。

 

 

子安神社の他に金毘羅神社のご朱印と俳句がありました。
私は俳句に興味がないので子安神社のご朱印だけ頂きました。

 

 

なんとご朱印用しおりのプレゼントがありました。
大きさとか紐の長さがバラバラで手作り感満載よ~♪
ひとついただいて御朱印帳に挟んでいます╰(*´︶`*)╯

 

 

本殿右脇から奥へ進むとたくさんの摂社が。

 

 

五社末社

左から第六天神(両足尊~足腰の神)、御嶽神社(国常立尊~眼病の神)、稲荷神社(保食神~商売繁盛の神)、白山神社(白山比咩命~歯の主神)、石神社(少彦名命~咳止めの神)。

わ~いっぺんに全部揃って便利~♪
思わず声に出して言っちゃった╰(*´︶`*)╯
それにしても歯の神様までいるとは驚きでした。

 

 

葦船社

伊邪那岐と伊邪那美の二神の間に生まれ、葦船に乗り幽世に行かれた神様。
流産、早産によって生まれることの出来なかった胎児の霊魂を幽世でお守りする神様なので千羽鶴や鯉のぼり、お菓子やジュースなどがたくさん供えられてました。

 

 

金毘羅神社

香川の金毘羅宮より分霊。
商売繁盛、海運福等の神様。

儲けられますように…しっかり手を合わせた欲深いおばさんです(^O^)/

 

 

子安神社
八王子市明神町4-10-3
http://koyasujinja.or.jp/
TEL : 042-642-2551
初穂料 : 御朱印300円
駐車場 : 境内に有り(無料)※9月23日・10月の後半の土日・11月中の土日は無し
アクセス : JR八王子駅より徒歩5分、京王八王子駅より徒歩1分

 

 

 

八王子散策~パワースポットめぐり~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松姫様が眠る信松院

2017-06-03 |   ├ 関東―東京

信松院は富士森公園の北側にある曹洞宗のお寺で山号は金龍山。
松姫さまが1590年(天正18年)創建しました。

松姫さまは武田信玄の娘で、武田家滅亡後、八王子へ逃れ、出家し台町に住みました。
そして八王子での養蚕や絹の織物の発展にも貢献。
子供たちには手習いなども教えて暮らしていました。
元和2年(1616)この地で没しました。
墓地は死後 132年目にあたる延享5年(1748)に千人同心千人頭達が玉垣を寄進して現在のような姿になりました。
その後も松姫さまは、武田家遺臣の多かった八王子千人同心の精神的な支えとなりました。

 

 

松姫像

八王子へと向かっているお姿の松姫さまの像かな。
門前に建っていました。

松姫さまは七歳のときに織田信長公長男信忠公と婚約します。
しかし両家の対立が深まり婚約は破棄となってしまいます。
結局その後、武田家は織田信忠率いる織田家によって滅ぼされてしまうという数奇な運命をおくりました。

 

 

観音堂と舎利殿

観音堂は昭和63年建立。
純白な柱、壁、そして金色の棟飾りは気高い観世音菩薩の姿を現しています。
観音堂上にさらに仏塔が建立されています。
この仏塔は五重塔の五層目を表してます。

 

 

御朱印

朱印は何とも思わないんだけど「武田信玄公息女松姫さま開基」がスタンプっぽくってチョッと嫌(´ε`*)

 

 

穴守稲荷神社

 

 

本堂の裏手にある墓地の階段を登った高い一角に松姫様のお墓があります。

 

 

 

 

武田家の御紋が付いた櫓のような建物の中にひっそりと安置されているお墓。
この時代は土葬だったのかな?

 

 

八王子七福神之内 布袋堂

観音堂の半地下の部分が布袋堂となっており、八王子七福神の一つである布袋像を祀っています。
八王子七福神めぐりをして御朱印集めされている方がたくさんいらっしゃるみたいです。
御朱印色紙は、毎年「宝船」の色が変わるそうで、七色集めると金色の色紙がいただけるそうですよ^^

 

 

布袋様のお腹をなでなで~♪
ご利益あるかな^^

 

 

信松院
八王子市台町3-18-28
http://shinshouin.or.jp/
TEL : 042-622-6978
山門開門時間 : 8:00~17:00
御朱印 : 300円

駐車場 : 道路を挟んで向かい側にあります
アクセス : 西八王子駅より徒歩13分

 

 

 

八王子散策~パワースポットめぐり~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パワーをいただきたく~武蔵陵墓地を参拝

2017-06-02 |   ├ 関東―東京

こんなにも身近なところに天皇が眠る陵(みささぎ)があるのにまだ一度も参拝したことがないのはなんともったいないことでしょう!
そんな思いで4月の終わり訪れた武蔵陵墓地。

 

 

 

日曜日、お昼前に駐車場に到着。
10数台の車しか停まっておらずとても静かな様子。
日陰を選んで駐車し、まずは入り口にあったこちらを。

なにせ生まれて初めての御陵。
どの様な作法か分からず辺りを見回したけどこの看板しかなかったの。

 

 

看板の先の柵の中に入ると玉砂利が敷き詰められた広い車返しが。

 

 

車返しを通りぬけ、表参道の手前に手水舎がありました。
合ってるの間違ってるのか分からないけど神社の作法でお清めしました。

 

 

玉砂利が敷き詰められた並木道の参道には20メートルを超す見事な北山杉。
多摩陵が作られる時に京都から120本植樹したというから樹齢約90年かな。
当時は人の背丈の2倍程度だったというから歴史を感じます。

 

 

大正天皇 多摩陵

  • 代数 : 第123代
  • 天皇名 : 大正天皇(たいしょうてんのう)
  • 御父 : 明治天皇
  • 御母 : 柳原愛子
  • 御陵名 : 多摩陵(たまのみささぎ)
  • 陵形 : 上円下方

 

 

貞明皇后陵 多摩東陵

 

 

大正天皇と皇后が眠る多摩御陵を参拝してから西参道を通って武蔵野陵へ向かいます。

 

 

新参道に1本だけ遅咲きの八重桜。
はらはらと花弁が舞って美しかったです。

 

 

新参道の先には昭和天皇が眠る武蔵野陵。
想像していたものとは違いシンプルで小じんまりした印象でした。

 

 

昭和天皇 武蔵野陵

  • 代数 : 第124代
  • 天皇名 : 昭和天皇(しょうわてんのう)
  • 御父 : 大正天皇
  • 御母 : 貞明皇后
  • 御陵名 : 武藏野陵(むさしののみささぎ)
  • 陵形 : 上円下方

 

 

鳥居をくぐり階段の傍まで寄ってみました。
10段の石段の先は一般ピープルには未知の世界。
朝日新聞の記事からお借りした画像をと比較してみました。

 

 


2015年1月15日朝日新聞

参拝者が少なくて比較になるものがなかったけど、佳子様が成年を迎えたことを報告するために訪れた画像を見て、改めて大きな事に驚いています。

 

 

香淳皇后陵 武藏野東陵

 

家を出る前にお隣さんに「駐車場からかなり歩くわよ。」と言われ気合入れて参拝しました。
でも多摩陵と武蔵野陵、両方参拝しても30~40分程度ととても心地良いお散歩コースでした。
厳粛な雰囲気の参道は神聖な空気が漂っており、境内に入った途端、身体中にパワーが満ちるようでした。
御陵印をいただきたいのでまた是非訪れてみたいです♪



武蔵陵墓地
八王子市長房町  武蔵陵墓地
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/
参拝時間 : 9:00~16:00
陵印保管場所 : 多摩陵墓監区事務所

アクセス : JR八王子駅北口から「館ヶ丘団地」行きバスで「御陵前」下車徒歩約15分、京王・JR高尾駅から徒歩約15分

 

 

 

八王子散策~パワースポットめぐり~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

せたがや百景 玉川神社の御朱印

2017-05-06 |   ├ 関東―東京

目黒通りを通る度、石段の上の鳥居が気になっていた玉川神社。
昨日は武蔵小山温泉の帰りに立ち寄ってきました。

車で訪れたのでこちらの鳥居からではなく、裏に回って境内に駐車しました。
この辺りは一通が多いのでぐるりと回っているうち偶然、境内に到着。
数人の参拝者や散歩に訪れている人。
ゴールデンウイークの真っ只中ですが境内はひっそり静粛な空気が流れていました。

 

 

西鳥居から入ったので一旦外に出て、改めて正面の鳥居から入り直しました。
右手にある忠霊塔

 

 

手水舎

 

 

手水舎にはカバーが掛けられていました。
こんなの初めて見ました。
鳥除け?虫除け?何かトラブルでもあったのかと勘繰ってしまう私のなのでした^^;

 

 

新しい祠の祓戸社
拝殿の手前左手にありました。

 

 

拝殿

なかなか重厚で歴史を感じますが、現在の本殿は昭和4年、拝殿弊殿は昭和15年の改築だそうです。

 

御由緒

創建は不詳であるが、御社号を元熊野神社と申し上げて居りましたが、明治四十年に村内に奉祀されておる、神明社、御嶽社、諏訪社の三社を合祀し、同時に地名を採り玉川神社と御改称致しました。
ご祭神のご神徳は広大無辺です。(東京都神社庁のページより)

 

 

御朱印(300円)

御朱印を受け取る時お幾らですかとお訊きすると「お気持ちをいただければ結構です。」と言われたので、500円玉をお渡ししました。
そしたら「こんなにたくさんいただく訳にいきません。」と200円手渡されました。
御朱印初心者のわたくし、まだまだ修行が必要なようです^^

 

 

岩獅子

獅子は子を生むとその子を深い谷底に投げ落し生き残ったものだけを育てるという俗説から、自分の子に苦しい試練を与えその才能を試し、立派な人間に育てることのたとえとして遠き昔よりこの様な子育ての信仰があった。(看板より)

なぁるほど子に甘い何処ぞやの親に聞かせたい説法ですね。
ところでそばて見ていてもどれが獅子なのか変わり辛くて…写真なら尚更ですね^^;

 

 

境内に入った途端空気が変わったのですが、拝殿の傍まで来ると更に空気が澄んできました。
拝殿左手の木の根がとても神秘的。

 

 

拝殿左手奥には境内社が並んでいました。

えびす神

 

 

稲荷神社

 

 

三峰神社

 

 

伊勢講中家内○○と書かれた碑

 

玉川神社
世田谷区等々力3-27-7
TEL : 03-3701-1617
駐車場 : あり(境内・無料)
アクセス : 東急大井町線等々力駅より徒歩5分

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八王子散策~パワースポットめぐり【ダイジェスト版】

2017-04-27 |   ├ 関東―東京

先週の日曜日に、予てから行きたかった武蔵陵墓地を中心に八王子界隈の寺社仏閣や牧場を散策してきました。
清々しいお天気の中パワーをいっぱいもらってきました♪

コースは中央道八王子ICで下り、道の駅、武蔵陵墓地、磯沼ミルクファームでプリン買って、武田信玄の四女松姫様が眠る信松院、八王子駅近の福傳寺と子安神社を参拝して中華のランチを食べるというもの。
自宅からも近く、10時近くにのんびり出発しても夕方までには帰宅できる気軽な散策でした。
東京なのに自然や寺社がいっぱいの八王子。
まだまだ開拓の余地ありで楽しめそうです^^

 

 

八王子散策~パワースポットめぐりのコース

A 道の駅八王子滝山
B 武蔵陵墓地
C 磯沼ミルクファーム
D 信松院
E 福傳寺・子安神社・金山村(ランチ)

 

道の駅八王子滝山

道の駅はたくさんに人で大賑わい。
農産物やお菓子などたくさん並んでいました。
お目当ての筍は1本1700円と恐ろしいほどの観光地価格だったので買うのをやめました。

 

 

その代わり新茶の詰め放題(1000円税込)をして、イチゴと春キャベツを買い、カレーパンを食べて来ました。

道の駅八王子滝山のブログ記事はこちらから
焼きカレーパンで小腹満たし@道の駅八王子滝山

 

 

武蔵陵墓地

駐車場に車を停め手水舎で清めてからいざ出発!
高い杉の木に囲まれた玉砂利を進み大正天皇陵・貞明皇后陵・昭和天皇陵・香淳皇后陵の順で参拝してきました。
帰ってから知ったのですが、御朱印のようなもので御陵印というものがあるそうです。
全国に5ヶ所ある陵墓監区事務所で無料でもらえるそうです。
あ~ぁちゃんと調べてから行くべきだったわ。
武蔵野陵はまたチャレンジしようと思います!キリッ

武蔵陵墓地のブログ記事はこちらから
パワーをいただきたく~武蔵陵墓地を参拝

 

 

磯沼ミルクファーム

驚きです!
東京の住宅街のど真ん中に牧場があるんですよ。
ニオイ対策として牛舎のベッドにはコーヒー工場・チョコレート工場よりとり寄せたカカオ殻・コーヒー皮・豆・粉を毎朝1000kg以上も撒いているんですって。
ちちしぼり体験教室や子牛のお散歩など様々な体験教室があって、この日もちびっこ連れの家族がたくさん参加していました。
私たちは体験はせず、直売所で搾りたてジャージー乳製品の天使のほほえみプリンを買ってきました♪
これためちゃ旨でした♡

磯沼ミルクファームのブログ記事はこちらから
東京の牧場*磯沼ミルクファーム

天使のほほえみプリンの記事はこちらから
天使のほほえみプリン

 

 



信松院

武田信玄の四女・松姫尼公を開基とし天正18年(1590)創建の曹洞宗の寺院。
松姫様のお墓参りもしてきました。
八王子七福神之内「布袋堂」の布袋様のお腹をさすってきました。
ご利益あるかな^^

信松院のブログ記事はこちらから
松姫様が眠る信松院

松姫もなかのブログ記事はこちらから
八王子銘菓 松姫もなか

 

 

福傳寺

子安神社へ行ったつもりが間違えてお隣のお寺だったという…。
折角だからと御朱印をいただいてきました♪
安産のご利益があるお寺さんだそうですよ。

福傳寺についてのブログ記事はこちらから
多摩八十八霊場*福傳寺のご朱印

 

 

子安神社

1200余年の歴史を持つ八王子最古の神社です。
安産のご利益あるそうです。
丁度この日は大安で結婚式が執り行われていました。
安産祈願や結婚式の参列者で境内は大混雑でした。

子安神社の詳しいブログ記事はこちらから
 八王子最古の神社 子安神社

 

 

リーズナブルに本格中華、金山村

遅めのランチは子安神社からすぐの金山村へ。
外にあった777円、888円とぞろ目価格の看板に目が奪われました^^
ランチタイムを過ぎた14時半だったのでチェーン店以外を探すのが一苦労!
周辺をぐるりと回ってみましたが結局戻ってこちらのお店に入りました。
八宝菜定食、美味しかったです^^

金山村の詳しいブログ記事はこちらから
休日の八王子ランチは金山村

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多摩八十八霊場*福傳寺のご朱印

2017-04-25 |   ├ 関東―東京

八王子駅から歩いてすぐのところにある真言宗智山派 福傳寺(ふくでんじ)。
右となりが子安神社です。
お寺の裏は甲州街道、表はビルというとても賑やかな立地です。
車で訪れたのですが、境内左側に広い駐車場があり楽々停めることが出来ました。
境内には弘法大師様の像がありましたよ。

福傳寺は、多摩八十八霊場の第77番にあたります。
天文22年(1553)、賢栄によって開山、明治13年近隣にあった清水寺を合併、清水寺境内だった当地へ移転したといわれています。

ご朱印は社務所でいただきました。

 

 

安榮山 明王院 福傳寺
八王子市明神町4-10-6
TEL : 042-642-4262
駐車場 : 有り
備考 : ご朱印(300円)
アクセス : JR八王子駅北口より300m、京王線八王子駅より200m

 

八王子散策~パワースポットめぐり~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八王子散策~武蔵陵墓地

2017-04-23 |   ├ 関東―東京

今日は武蔵陵墓地や八王子最古の神社などいくつかの社寺やコーヒーの香りがする牧場など、八王子めぐりを満喫してきました。
都会からほど近いところにステキなスポットがいっぱい♪
楽しい1日を過ごしました^^
詳しくは後ほど♪

 

 

八王子散策~パワースポットめぐり~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本橋室町・福徳神社の朔日限定ご朱印と神狐御幣

2017-03-13 |   ├ 関東―東京

お江戸日本橋室町に鎮座する福徳神社。
COREDO室町のすぐ傍、ビルに囲まれた真新しい神社です。

初めて見た時、イベントというかお祭りみたいのをやっていて、参道に当たるところにキッチンカーや食べ物の出店が出ていました。
神社の前には大勢の人が食べ物片手に所狭しと座っていてこれから何か催しが始まる様な雰囲気でした。

本物の神社とは思わず神社に模したイベント会場だとつい最近までそう思っていた私。
何度も通り過ぎてはいたけど、今回、初めて立ち寄ってみました。

 

 

貞観年間(859~876年)には既に鎮座していたといわれる福徳神社。
もともとは武蔵野の福徳村の稲荷神社として祀られ、その地名からの社号。
広大な社地にある森の一端に建てられていた一里塚は村の人々から「稲荷の一里塚」と呼び親しまれていました。
後の大地震により一里塚は崩壊しましたが、当時の人々によって散乱した碑石の破片を集め保存したと考えられています。

福徳神社は、元来武将の信仰があつく、源義家朝臣(1039~1106年)、江戸幕府以前には太田道灌公を合祀し、その兜・矢・鏃などが奉納されたと伝わっています。
天正十八年(1590)八月一日に入府した徳川家康公は、同じ八月に初めて参詣され、その後参詣は数度に及びました。

 

 

二代将軍徳川秀忠公が参詣した際、「福徳とはまことにめでたい神号である」と賞賛されました。
この時、椚の皮付きの鳥居に、春の若芽の萌え出でたのをご覧になり、別名を「芽吹神社」とされました。

 

 

お守りやおご朱印などは本殿に向かって左奥でいただけます。

 

 

芽吹き柄やお稲荷さんの狐が付いた絵馬がありました。
絵馬の右にある他では見かけないもの…神狐御幣もありました。

 

 

神狐御幣(しんこごへい) (初穂料500円)


稲荷大神様の御眷属(御神使)であるお狐さんと、願い事を叶える宝珠をかたどった御幣です。
神棚など、御札とともにおまつりします。

私はご朱印を始めてからはお守りもおみくじもひかなくなりました。
でも神狐御幣がめっちゃ気になり、迷いに迷い帰りかけて引き返してお頒かちいただきました^^
狐の切り絵がとてもキュート♪
食器棚の高い位置に元旦に分けていただくお札と一緒に祀りました。

 

 

ご朱印 (初穂料300円)

芽吹きのスタンプが押された、3月朔日の限定ご朱印です。

 

 

薬祖神社

 

 

 

福徳神社
中央区日本橋室町2-4-14
http://mebuki.jp/
TEL : 03-3276-3550
備考 : 別名・芽吹稲荷
アクセス : 東京メトロ 三越前駅・新日本橋駅 からすぐ/JR 東京駅・神田駅 から徒歩10分

 

 

ランキングに参加しています♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駅ナカから見る100年前の赤レンガ@東京駅丸の内駅舎

2017-03-07 |   ├ 関東―東京

東京駅の構内を移動中、ふと壁を見ると古いレンガが目に入って来ました。
歴史がにじみ出てる古いレンガは所々穴ぼこになっており、なかなか味があります。

 

 

先日、丸の内駅舎にある古いレンガの壁がむき出しの喫茶店のことをテレビで見たばかりだったの。
東京駅の復元は全てが新しいものとばかり思っていたので、古いレンガの壁を残している事にとても感動したんです。
是非その喫茶店でお茶しながらレンガを間近で見たいと思っていたので、思わぬ時に見られて嬉しくなりました^^
ちなみにその喫茶店は「トラヤ トウキョウ」です。

 

TORAYA TOKYO
千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル2階
https://www.toraya-group.co.jp/toraya/shops/detail/?id=14
TEL : 03-5220-2345
時間 : 10:00~21:00(日祝20:00)
休業 : 年中無休
アクセス : JR「東京駅」丸の内南口直結

 

 

現在、丸の内駅舎は耐震工事真っ最中。
工事が終われば、シートや囲いが撤去されてもっと見やすくなることでしょう。
身近に見られる国の重要文化財、耐震工事が終了したらまたじっくり見てみたいです。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の里山歩きと村山温泉かたくりの湯と東京狭山茶でほっこり旅

2017-02-24 |   ├ 関東―東京

武蔵村山の魅力体験日帰りモニターツアー

冬の里山歩きと村山温泉かたくりの湯と東京狭山茶でほっこり旅

新宿から電車とバスを乗り継いで約1時間。
都心から激近なのに美しい自然の里山や温泉、美味しい郷土料理に狭山ブランドのお茶まで堪能できる。
そんな武蔵村山を存分に味わってきました~♪

 

 

里山民家

狭山丘陵周辺に実在した江戸時代の旧家を取り壊す際に図面を起こして新築・復元した古民家です。
囲炉裏には毎日火が入り、煙で燻された天井がなかなかな風情。
奥の座敷にはお雛様も飾られてました。
この母屋、休憩スペースとして利用できるんです。
里山民家には母屋の他に蔵や納屋、作業小屋などもあります。
楽しいイベントも開催されているそうですよ。
建物の裏には岸たんぼ、狭山丘陵の里山へとつながっています。

里山民家の記事はこちらから
只今準備中

 

 

里山歩き~狭山丘陵・野山北公園

里山民家を出発し、江戸時代初期から中期にかけての「野の仏」(高岡家のお墓)、須賀神社奥の院、武蔵村山市と瑞穂町、所沢市の3つが交わる御判立、六地蔵、展望デッキ、細田山の庚申塔、富士山が拝めた大将山を降りてゴール。
約2時間かけてのんびりゆったりな里山歩き。
武蔵村山の里山大好きのガイドさん、坂下さんが分かりやすく丁寧に説明して下さったのでガイドブックでだけじゃ分からない事も知れて楽しかったです。
そうドラえもんの鈴の祠とかね^^
そのお話は後ほどね。

里山歩きの記事はこちらから
只今準備中

 

 

村山温泉かたくりの湯と村山かてうどん

里山歩きの後は市民体育館から車で5分もかからない所にある温泉へ。
まずはお食事処へ案内され、江戸時代からの郷土料理「村山かてうどん」をいただきました。
「かて(糧)」とは茹でた季節の地場野菜などをうどんに添えたものです。
武蔵村山名産の小松菜やほうれん草、ナスなどが一般的です。
この日はナスと菜花が添えられてました。
甘辛いつけ汁でいただくかてうどん、とっても美味しかったです♪

ランチの後は温泉に浸かってうトレッキングの疲れを癒しました。
とっても刺激の少ない優しいお湯でしたよ~♨
湯上がりにはフルーツ牛乳片手にマッサージ機で極楽、極楽♡

集合までのスキマ時間に歴史民俗資料館を見学。
のんびりゆったり、優雅なひとときでした^^

村山温泉かたくりの湯の記事はこちらから
東京の天然温泉!プールもある「村山温泉かたくりの湯」

村山かてうどんの記事はこちらか
只今準備中

村山温泉のマルシェで買った無農薬ほうれん草の記事はこちらから
絶品!村山温泉かたくりの湯マルシェの無農薬のほうれん草で胡麻和え

 

 

美味しいお茶の淹れ方講座

武蔵村山市から瑞穂町、青梅市、東大和市にかけての地域は、江戸時代からお茶が作られてきました。
県境の埼玉と区別をするため、「東京狭山茶」と名付けられました。
東京狭山茶のお茶農家さん直伝の美味しいお茶の淹れ方講座を受けました。
丁寧に入れるとコクと旨味が際立ってとっても美味しかったです。

美味しいお茶の淹れ方講座の記事はこちらから
只今準備中

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加