レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

天然酵母パン単発講座☆オニオンチーズブレッド&カラメルバナナのふわふわマフィン

2014-08-13 |  ├ パン教室

久々の天然酵母だったのですが、すっかり教室の日を忘れていました。

13時半からのレッスンなのですが14時過ぎにNさんから「どうかされましたか?」と電話。

慌てて電車に飛び乗り1時間遅れで参加するという失態でした。

結局、私は形成しておしゃべりしながら試食しに行っただけ。

一緒にレッスンを受けた皆さんにほとんどやっていただいてました。

皆さま、ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした<m(__)m>

 

 

 

オニオンチーズブレッド

何処を食べてもチーズとシャキシャキの玉ねぎが入って美味しい♪

もちろん天然酵母なのでパンの柔らかさといったふわふわで堪らない食感。

こういうの普段から家で焼けばいいのだけど…最近面倒が先に立っちゃってなかなか実行出来ず。

 

 

 

カラメルバナナのふわふわマフィン

素朴なバナナの甘さとココナッツロングの香ばしさが美味しいです。

見かけによらずずっしりと腹持ちが良いので、食が細い女性やお子さまにぴったりなマフィンです。

 

 

次はどの講座を受けようかな…

まだ暑いので涼しくなってから考えるとしましょう。

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

パン単発講座☆プレミア食パン&アメリカンプレッツエル

2014-06-03 |  ├ パン教室

先週、パンの単発講座を受けました。

メニューはプレミア食パンとアメリカンプレッツエル。

 

 

 

生クリーム、牛乳、ハチミツが入ったとてもリッチな食パンです。

生地は結構柔らかくてトレンタ君をプシュプシュして形成しました。

 

 

 

アメリカンプレッツエルは、ベーグルみたいにケトリングするので

焼き上がりがもっちりしてかなり好みです。

2つ形成したのですが、ひとつはシナモンシュガーにアーモンドスライス、

もうひとつは粉チーズを振って焼成しました。

形成したのにふと気が付くと全部くっいてしまい丸めたみたいな焼き上がり!

プレッツエルの形成、難しい〜。

 

 

 

自分で焼いたプレミア食パン1斤とプレッツエル2つはお土産に持ち帰ったのですが、

先生がデモで作られてのをどぉ〜んと1/4こ試食させていただきました。

濃厚で美味しい食パン♪

さすがプレミア食パンです。

 

次回は、やっぱり単発の料理教室に参加予定です。

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらフェア*桜の塩あんぱん・咲くらのパン・ド・ミー・咲くらのラスク

2014-03-29 |  ├ パン教室

お教室のさくらフェアのパン教室に参加してきました。

作ったのは桜の塩あんぱん、咲くらのパン・ド・ミー、咲くらのラスクの3点。

どれも可愛らしさ満点のパンです。

 

ホームメイドクッキング さくらフェア(3/1〜3/31)

 

 

 

咲くらのパン・ド・ミー

 

家にも丸型があるからこういうの作ってみたら楽しいかな。

こんなパンでサンドイッチ作ったてお花見もいいかな♪

っていうだけでちっとも家ではパンを焼かないんですけどね。

生地が傷んじゃって気泡入り過ぎてますが、一応お花になっているのでホッとしました。

 

 

 

色味はピンクがフランポワーズジャム、グリーンが粉末緑茶。

海苔巻きの華巻の要領で作るのですが、生地が柔らかいし伸びるしで、

よっぽどご飯の方が形成しやすいです。

 

 

 

桜の塩あんぱん

 

桜の花の形がとっても可愛らしい。

この形成は他でも応用できそうですね。

ただ餡の部分が焼けてチョッと固くなるので、

食べるだけを考えるなら普通のあんパンの形成の方が美味しいかも。

 

 

 

桜餡も手づくりです。

白餡に刻んだ桜の葉で香りづけ、フランポワーズジャムで色づけしました。

仕上げ発酵後、花弁の先を小さくカットしてから照り玉をして焼成しました。

 

 

 

咲くらのラスク

2色の咲くらのパン・ド・ミーで作ったからとっても可愛い♪

 

 

 

パン・ド・ミーをオーブンで乾燥させてから同量のバターとグラニュー糖を混ぜたものを塗り焼成しました。

想像以上のバターとグラニュー糖の量に度肝を抜かれました。

美味しいラスクがお高いのも分かるような気がします。

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天然酵母 ピザ&フォカッチャ

2014-02-18 |  ├ パン教室

今日は天然酵母のパン教室でピザとフォカッチャを作りました。

 

 

 

天然酵母のお教室になってから生地作りは先生が前もって用意して下さっています。

その上、発酵時間が長く、特に今回は工程がかなり簡単だったのでする事がなく、

世間話、殊に当たってもいない宝くじについて話に花が咲きました。

1枚ずづ購入したロト6とTOTOが当たれば19億。

何を買おうか、どう配分しようか…話が盛り上がりました。

 

 

 

ピザはシンプルにピザソース、チーズ、ミニトマトの順に乗せ、焼成後にバジルを散らしました。

 

ピザもフォカッチャも両方とも同じ生地です。

150gの生地を1/2をピザ、フォカッチャは1/4ずつ2こ。

 

 

 

フォカッチャは仕上げ発酵後にオリーブ油を塗り、岩塩とローズマリーを乗せました。

 

どちらも生地がふわふわもちもち。

さすが天然酵母は美味し過ぎます。

 

次回はさくらフェアーのクッキングに参加する予定です。

春の華巻き寿司を作るのですが、お花の可愛い海苔巻きが作れるので楽しみです。

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天然酵母 ペタンセサミブレッド&セサミスティック

2014-01-29 |  ├ パン教室

全粒粉30%、黒ゴマ15%入ったペタンセサミブレッドとセサミスティックです。

噛めば噛むほどゴマの香りが香ばしくて美味しいです。

ペタンセサミブレッドにはきのこのディップをサンドしていただきます。

 

 

 

セサミスティックは焼成する前にオリーブ油を塗ってから黒ゴマをまぶします。

カリッと歯ごたえのあるスティックはスナック感覚でした。

 

 

 

きのこのディップです。

エリンギ、マッシュルーム、アンチョビ、あーもーンどスライス、ウォールナッツ、チーズクリームが入っています。

パンだけじゃなくてチキンやポテトにも合うと思う。

とっても美味しかった〜♪

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドレスデン・シュートレン&アマンドプチ

2014-01-15 |  ├ パン教室

ドレスデン・シュートレンは、14世紀始めドレスデンで生まれたシュートレンです。

ドライフルーツがふんだんに入り、バターと粉糖がたっぷり染み込んだシュートレンは、

日を増すごとに味に深みが出ます。

クリスマスの約1ヶ月前に焼いて、毎日少しずついただきながらクリスマスを待ちます。

 

年末のクリスマスファイナルの講座で作ったパンを今更ながらですupします。

 

 

 

オレンジとマロンのパンです。

ふわふわで可愛らしいお菓子の様なパンは、フィリングにアーモンドプルが入っていて深い味わいでした。

 

 

 

2週間前に焼いたという先生が焼いたシュートレンを試食させていただきました。

実は私、オレンジピール以外のドライフルーツが苦手。

でもお教室で作ったシュートレンは、とても風味が良く想像していたよりずっと食べやすかったです。

これだったドライフルーツが苦手な私でも美味しく食べられました。

講座を受けようかどうか迷っていたのですが、何事もチャレンジだなって思いました。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パン特別講座 マーブル・メープル&湯捏ねのもち麦ロール

2013-12-02 |  ├ パン教室

パン教室のメニュー開発者に直接教えていただけるパン特別講座に参加しました。

講師は本社メニュー開発部の加藤美弥子先生です。

メニューは今話題のハチミツともち麦を使った湯捏ねパン。

 

 

 

マーブル・メープル

メープルシートも手作りした、もちもちふわふわちょっぴり甘いパンです。

 

 

 

 

湯捏ねのもち麦ロール

生地にもち麦を練り込み、仕込み水にハチミツを加えた手捏ねパンなのでもちもち感がとても強いです。

食べごたえもあり、腹もちもよいパンになっていました。

 

 

 

盛り付け例。

サラダにはもち麦と生ハム。

生クリームにブラックペパーを効かせたディップも美味しかったです。

 

 

 

 

もうひと品、オニオングラタンスープ。

あわたまオニオンスープにもち麦ロール、チーズをのせバーナーで表面に焦げ目をつけました。

 

 

 

かわいいパッケージのあわたまオニオンスープ。

このオニオンスープは、たまねぎをじっくり時間をかけて

炒め旨みとコクをしっかりと引き出したスープなんです。

化学調味料は使用せず、天然調味料を加えて作ったフリーズドライ製法で作られています。

 

 

 

 

こちらが試食です。

初めて食べた湯捏ねパン、とっても美味しかった〜♪

メープルシートも簡単に作れる事が分かり、とても有意義でした。

 

オニオンスープは、規定量で薄めたのは私にはチョッと濃い目かな。

少しお湯を多めで溶いた方が食べやすいかも。

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天然酵母 パンドミー&レーズンクッペ

2013-11-18 |  ├ パン教室

パンドミーとレーズンクッペ、そしてオートミール入りポタージュを作りました。

 

 

 

パンドミーとはイギリスパンの大型のパンの事だそうです。

ちなみにパンドミーのミーは中身を表すそうです。

ミニ食パン型で200℃25分焼成します。

 

 

 

レーズンクッペは、ぬるま湯で洗い水気を切ったレーズンを入れます。

仕上げ発酵後にクープを入れ、照卵、ハイリッチをおきアーモンドスライス・グラニュー糖をふります。

 

 

 

仕上げ発酵している間に、オートミールポタージュを作りました。

とてもエコに、シャトルシェフ使用。

材料を炒め3分火にかけてから保温鍋に入れて30分で完成。

温め直さなくても、温かいまま美味しくいただけました。

 

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天然酵母 あんパン&ナッツパン

2013-10-25 |  ├ パン教室

極々オーソドックスな生地であんパンとナッツパン。

どちらも食べやすく美味しかったです。

 

 

 

あんパンの最後の仕上げ、桜の花を思いっきり生地に突っ込み過ぎ、焼き上がったら埋まっていた。

 

 

 

同じ生地にピーカンナッツを混ぜ込んでナッツパン。

 

以前、同じパンをパンコース(イースト菌)で作ったけど、やっぱり天然酵母最強!

比べ物にならないくらい美味し過ぎ。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天然酵母 玄米ブレッド&かぼちゃの玄米パン

2013-09-22 |  ├ パン教室

生地に玄米と長芋を練りこんだ玄米パン2種類、玄米ブレッドとかぼちゃの玄米パンです。

 

 

コッペパン形に形成し、照卵した上にレンチンしたカボチャを並べ、ピザ用チーズ、パン粉をトッピングし180℃16〜18分焼成。

 

 

玄米ブレッドはポプラ製焼き型で焼成しました。

 

 

天然酵母パンは発酵に時間がかかります。
なんと2時間も。
しかも仕上げ発酵も1時間。

時間はかかるけど、イースト菌を使うより何倍も美味しいです。
でもまだ家で作る気力はありません。
当分はお教室で楽しむつもりです。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加