レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

今年の新米&真空パック詰め等々…

2016-08-09 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

今年の新米が出ましたね。
早速買ってみました。

近所のフジスーパーで「新米」の文字に惹かれ、
探してみたらまだこの「鹿児島県産コシヒカリ」だけしかありませんでした。
九州産が一番早いのでしょうか?まだ出始めたばかりなんですね。
いただくのが楽しみです。

 

 

5kg入りの新米、ほぼ3等分にし2つを真空パック詰めしました。
これで風味が逃げるのをシャットアウト!
1つはジップ付き袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存です。

 

 

今朝のカレーは1食分ずつ真空パック詰めして冷凍しました。
冷凍することを見込み予めジャガイモは小さなさいの目切りにしてあります。

 

 

ニャンのエサもあわせて真空パック詰めする事に。
付属のジッパーだけではダニが怖いですからね。
って開けてから1週間も経ってますが(´ε`*)

 

 

ぴちーっと脱気してカチコチ状態。
これでダニもシャットアウト!

 

 

今や息子の部屋は物置部屋。
壁一面にワイヤーラックを並べストックや提供品がびっしり並んでいます。
その一角というか1段がニャン専用スペース。
エサの他にトイレの砂やシート、折り畳みキャリーバッグ、自動給餌器などびっしり。

 

 

ニャンのエサはこんな感じで収まりました。
これで大体1月半持ちます。
ちなみに8kgの猫砂は1週間かな。
男の子3頭もいるとエサもトイレも回転が早いです(*ΦωΦ*)

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

私の愛用しているダッキーちゃん♡
最後に辿り着いて、この子で3台目です。
家庭用真空パック器は正規品がオススメです♪

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

お米もエサもこの袋を使用してます。

 

 

近所にある例の激安スーパーに行ったら3房入ったデラウェアが98円でした。
迷わず2パック購入。
房をバラして「ホタテのおくりもの」で浸け置き洗いしてから水気を切って冷凍しました。

 

「ホタテのおくりもの」の記事はこちらから
 続「ホタテのおくりもの」で洗ってみた
三代目茂蔵~常備菜などなど
安心・安全な野菜・果物の洗浄剤「ホタテのおくりもの」

 

ブドウはヨーグルト用です。
凍ったままブレンダーで撹拌して使います。
以前、種ありを冷凍して食べる時に種が邪魔くさかったのを教訓に今回は種なしにしました。
でも粒が小さいから皮が渋く感じるかな…そこんとこが心配。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

安い!旨い!低カロリー高タンパクのステキ食材♡砂肝ちゃん♪

2016-07-30 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

夏といえばこの砂肝の柚子ポン和えが頭に浮かぶのは、
パプリカなどの彩り野菜のせいかしら^^

久々に作ってみました♪

下処理した砂肝をさっと茹でてスライスし、
紫玉ねぎ、パプリカ、ピーマンと共に柚子ポンに浸しました。
砂肝の下処理だけちょっと面倒だけど、
それさえ済んじゃえばあっという間に完成!
一晩冷蔵庫で寝かせてからいただくのがオススメ。

やっぱり美味しい~。
コリコリした食感と柚子ポンに溶け込んだ香味野菜の旨味が堪らないの(´ε`*)
この季節は酸味を利かせた方が美味しいから、
塩レモンも追加してみました。

 

砂肝ちゃん、美味しいだけじゃなくて低カロリー高タンパク、
鉄分とビタミンB12が豊富なので美容効果も期待できちゃうのよ。
しかもお安いときたから文句なしの優秀食材なの。
ビールのおつまみに最高ですよ♪
是非作ってみて下さい^^

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

業務スーパーへ買出しの後は…

2016-07-14 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

業務スーパーへ買出しに行って来ました。

 

 

お得用赤ウインナー(397円)は切れ込みを入れてジッパー付き袋に入れ冷凍庫へ。

 

 

業務スーパーで数少ない材料が国産で加工国内の鶏屋さんシリーズ。

 

 

お気に入りのクリスピーチキン(490円)もジッパー付き袋に詰め替え冷凍庫へ。
どちらもお弁当用の仕込みです。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家庭菜園で作る山形のだし&真空パック詰め

2016-07-12 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

今年もやって来ました山形のだしの季節!

 

 

お友達が、FaceBookで収穫してた茗荷をアップしていたので、
わが家も生っているかなと庭を覗きに行ったらありました4つほど♪
少々開いてますが刻んじゃえば平気よね^^

 

 

大葉を摘んでたらタイミング良くお隣のおばちゃんが、
収穫したてのなすを1つくれました^^
だから今年初の山形のだしは、きゅうり以外は全部採れたて素材よ~♪

 

 

お米を5キロ買ったので小分け真空パック詰めしました。
1.5kg×2袋は真空パック詰めして常温、残りは冷蔵庫で保管してます。

 

 

彊美人の240m×350mが1.5kgのお米を入れるのに丁度良いサイズでした。
真空袋は余裕を持って入れた方がシールする時よじれなくていいの。
よじれてシールすると何度シールしても空気が入っちゃうからね。

★彊美人X-2435(80μ) 100枚_(05P09Jul16)
<span >価格:1840円(税込、送料別)


 

 

ミートソースは200g×4パック。
ダッキーの脱気機能は使わず、おおよそ空気を抜いてそのままシールしました。
粘度のあるものはこうやった方が目詰まりもせず、キレイにシール出来るんです。

 

愛用しているソラクルの真空パック器(脱気シーラー)  DUCKYです。
家庭用真空パック器はDUCKYで3台めになりますが、やっぱり正規品はすこぶる扱いが楽♪

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さっぱり爽やか♪レモン風味のキャロットラペ

2016-07-10 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

お弁当にもピッタリな常備菜、キャロットラペ。
今日も暑かったですね~!
そんな日にぴったりなレモンを利かせて
さっぱり爽やか♪レモン風味のキャロットラペを作りました。

 

 

キャロットラペを作る時のコツは塩を振ってからしっかり水を切る事。

今回はユニチャームの「クックアップクッキングペーパー」をいただいたので使ってみました。
これね凄いの!

 

 

ぎゅ~っと絞っても破れないんです。
しっかり水切りしておくとお味がボケなくてって美味しくなるからこれ重要ね^^

 

 

使い終わったら洗って何度も使えるから、
野菜の水切りや台拭きにし、最後にレンジ周りを拭いてから捨てました。
経済的で超~便利だわ~♪

 

 

さっぱり爽やか♪レモン風味のキャロットラペ

 

【材料】4人分

  • 人参(大) 1本
  • 塩 小さじ1/4
  • オリーブオイル 大さじ2
  • りんご酢 小さじ2
  • レモン果汁 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2

 

【作り方】

  1. 人参は皮をむきスライサーで千切りにし、塩を加え混ぜ合わせて10分置く。
  2. 「クックアップクッキングペーパー」を使ってしっかり水分を切る。
  3. よく混ぜ合わせたオリーブオイル、リンゴ酢、レモン果汁、砂糖を2に混ぜ合わせる。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

らっきょう漬け

2016-06-18 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

らっきょうを漬けようと思い、一昨日買ったらっきょう。
外出続きで野菜室で二日も放置してしまい、すっかり芽が伸びてしまいました。

昨年は2キロ漬けたのですが、年末には食べ終わってしまい、
結局市販品を買う事になってしまいました。
そんな事もあり今年は3キロ漬けることにしました。

でもねぇ~漬けるのは簡単なのですがらっきょうは下処理が大変なのよ(´ε`*)
つい疲れて後回しにしたくなる作業なのよね。

 

 

そこで今年は夫にも手伝ってもらいました。
お喋りしながらふたりでやると早いですね~♪
1時間ちょっとで完了です。

 

 

果実酒用の大きなビンは全部処分したので、
漬物用のビニール袋で漬けこみました。
とりあえずこのまましばらく置いて、味が馴染んだらビンに小分けしようと思います。

Cpicon らっきょう漬け☆らっきょうのピクルス by chima@

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買出し~食品の真空パック詰めなど

2016-06-03 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

昨夜、くら寿司でごはん食べた帰りに業務スーパー立ち寄りお買物。
久々にのお買物だわ~1週間ぶりよ。
今回はポテトフライが欲しかったの^^
まぁそれだけでは済みませんでしたが、これだけ買って2000円チョッとのお買物。
本当にお安いです。

 

 

前回も2キロ買ったけど、何かあればすぐ使うからなくなるのが早い鶏モモ。
また買ってきました。

 

 

1枚ずつ真空パックし、グラム数を記入して冷凍。
前回買ったのが2枚くらい残っているので、
混ざらないように⑥と入れました。

まちまちの重さが7枚。
用途に合わせて使います。

 

 

知人がやってるお茶農園の川根茶。
真心込めて作られた美味しいお茶、いつもありがとうございます。

 

 

抹茶冷茶用に12gずつお茶パックに詰めました。
抹茶を混ぜるためポットを振るので茶葉が出ない様、
お茶パックは2重に入れてます。

 

 

16袋になりました。
ジッパー付き袋に入れて冷蔵庫で保管。
2~3日で2Lのお茶がなくなるので約1ヶ月ちょっと分かな。

 

 

いつもはR-1で作る自家製ヨーグルト。
今回はプリン体に良いらしいPA-3で作ってみました。

 

 

心なしかR-1より酸味があるような気がする…。

Cpicon シャトルシェフで簡単!R-1ヨーグルト by chima@

 

愛用しているソラクルの真空パック器(脱気シーラー)  DUCKYです。
家庭用真空パック器はDUCKYで3台めになりますが、やっぱり正規品はすこぶる扱いが楽♪

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コストコで買ったもの~お肉の真空パック詰め

2016-05-09 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

「どこでも抹茶」を買いにコストコへ行ったらまさかの取り扱い中止?
どっこ探してもないのでお店の方に聞いたら置いてないって(@_@;)

何しに30分もかけてやって来たんだか…。
他にも豚肉を買う予定だったけど結局これだけお買い上げ。
私にしては少ない方です。

 

 

お買物から帰ったら恒例、お肉の小分け冷凍保存!

 

 

豚バラスライスは1枚ずつ真空パックしグラム数を記入。

 

 

コストコのバラスライスは生だからドリップがなくてパックしやすいです。
水分がないとキレイに脱気出来るの。

 

 

こちらは業務スーパーで買った国産鶏モモ2キロパックを真空パック詰めしたもの。

 

 

凍ってるいるのを一旦解凍してからパック詰めするのでドリップが出てしまいます。
どうしてもピチ~ッと脱気できないままシールすることに。
水分で真空袋がくっ付いて脱気する空気の通り道が塞がっちゃうんだよね。
でも気にしない~私がラップで包むよりよっぽど空気遮断出来てるからね^^

 

 

昨日買った落花生餅もパック詰め。
朝2個食べた残り。
明日も食べたらこの袋のまままた脱気しようっと。(ケチケチ技)

お買物の後はひと手間かかるけど、
真空パックしておくと不意の解凍もお水に浸けて即効出来るし扱いが楽ちんなの。

 

愛用しているソラクルの真空パック器(脱気シーラー)  DUCKYです。
家庭用真空パック器はDUCKYで3台めになりますが、やっぱり正規品はすこぶる扱いが楽♪

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワラビのアク抜きと真空パック冷凍保存&きゃらぶき

2016-05-08 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

山小屋の周りに無限大に生っていたフキできゃらぶきを作りました。
フキの煮物も考えたけど、今回はきゃらぶきにして保存食作りです。
時間はかかりますが手間はかからない料理です。
お弁当やごはんのお伴、お茶漬けなんかにもいいですね。
これだとかなり日持ちもするし、多ければ小分けパックして冷凍も出来ます。
現にこの2/3は冷凍しました。

Cpicon きゃらぶき☆山ぶきの佃煮 by chima@

 

 

山小屋で採って来た山菜は帰宅した当日に全部下処理や保存食作りをしました。

左上から時計回りに、

フキの下茹で
アク抜きのため茹で汁の中で一晩寝かせます。

セリ
これはまだ茹でる前ですね^^;
サッと湯通しして1回分ずつ小分けし冷凍しました。

わらびのアク抜き
灰をかけて熱湯をかけ一晩おきます。

ヨモギ
サッと湯通しして1回分ずつ小分けし冷凍しました。

 

ヨモギは草餅用に2~3回分摘みました。
いつ行っても大体生っていますからね、少量です。
セリも家で栽培できるようトロ箱1個分を根ごと持ち帰ったので、
自給自足が賄えるまでのつなぎで2~3回分です。

 

 

ワラビの下処理、保存についてクックパッドにレシピをあげました。

Cpicon ワラビのアク抜きと塩蔵保存 by chima@

 

ホームページの画像を使用したので、
10年以上も前の画質で少々レトロ感ありますがレシピ自体に問題ありません。

 

 

ホームページでは保存方法が塩蔵だけだったのを、
今回は冷凍保存も追加しました。
実は3年前から試しにやってみたら、
若干食感が損なわれますが問題なく出来たので追加した次第です。
塩蔵だと思いたった時に使おうにも、
塩抜きに半日以上はかかってしまいますからね^^

 

 

冷凍保存する場合は極力空気を抜き密閉することをお勧めします。
私はダッキー任せです^^

 

愛用しているソラクルの真空パック器(脱気シーラー)  DUCKYです。
家庭用真空パック器はDUCKYで3台めになりますが、やっぱり正規品はすこぶる扱いが楽♪

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

三代目茂蔵~常備菜などなど

2016-04-15 |  ├ 常備菜・保存食・真空パック

今日は三代目茂蔵でお買物。

新鮮でお安いし豆腐関連の種類が多いのでちょくちょくお買物してます。
今日は納豆4P(108円)、味付けいなり(216円)、絹ごし豆腐(108円)、
油揚げ(108円)、豚角煮めし(108円)。
ビックリでしょ~ホンとお安いのよ。

豚角煮めしは私のお昼ごはん用。
作るの面倒だったの…。

 

 

 

油揚げは1枚ずつラップで包んで、

 

ビニール袋に入れて冷凍。

 

 

取り分けておいた油揚げ1枚は、
フライパンでカリッと焼いてからカットしミツバと一緒に鎌田のだし醤油で和えました。
ポン酢もいいけど出汁つゆも美味しい~。
油揚げがだし醤油を吸うので入れ過ぎないように注意ね。

鎌田醤油販売元 鎌田商事株式会社

鎌田醤油のファンサイトファンサイト参加中

 

 

 

近所のスーパーで特売だった紅ほっぺ。

一番イイの選んだのにレジの直前で床に落としちゃった。
若干傷が付いちゃったわ。

 

 

 

いちごは食べる時、洗わなくてもいい…と栃木のいちご研究所で伺ったけど、
試しに「ホタテのおくりもの」に浸けてみたらどろりと油が浮いてきた。
「ホタテのおくりもの」の威力、恐るべし!

詳しくはこちらから
安心・安全な野菜・果物の洗浄剤「ホタテのおくりもの」

 

 

 

立派な静岡産の筍をいただきました。
そういえば大鍋、処分したんだっけ。
わが家で一番大きなお鍋は…と、ガサゴソ探してみる。

 

 

もう4~5年使ってない蒸し器の下の鍋を見つけたけど浅いんだよね。
邪道だけど縦真っ二つに切り、これでもかってくらい糠を入れて茹でました。
このまま冷めるまでつけておきます。

Cpicon 筍・破竹の茹で方☆下茹&保存 by chima@

 

 

 

じゃが芋に芽が出てきたので消費のためじゃが芋料理を2品。

まずは車麩入り肉じゃが。
じゃが芋5個消費~!

 

 

 

玉子入りポテトサラダ。
じゃが芋6個消費~!

まだ5個あるけど冷蔵庫に入れて保存。
大丈夫かな?

今日はひとりごはんだけど、お芋ばっかりこんなに作ってしまったわ。
明日のお弁当にたっぷり入れちゃおう!

それにしても写真の色合いで時間経過が分かるのがおもしろいですね^^

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加