レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

手作り☆牛革のスマホポーチ

2015-08-05 | ■手作り

材料を買って早半月以上。
やっと重い腰を上げてチクチク、スマホポーチの完成。

夫から頼まれてたんです。
カバーを装着したiPhone6 Plusを入れるスマホポーチが欲しいって。
市販品はカバーをつけると入らないんですって。
iPhone6だったらあるんだけどplusだと大き過ぎてなかなか思うものがないって。

 

 

 

ケースに入った状態に5mmずつ余裕を見て設計図作ってみた。
この段階、結構好き。

 

 

 

私のこのノート、こんなことばっかり書かれてるの。
食器棚の食器配置図とか、ここにあったらイイだろうなと思う家具とか、お料理の盛り付けとか、行きたい場所とか…^^

 

 

 

どうやったら無駄なくカットできるか、あれこれ模索し少しでも余るようにカット。
余らしても使い道ないんだけど、何故かケチってしまうのよ。

 

 

 

本人の希望は、コンパクト、ジャストフィット、シンプル。

どう?怖いくらいぴったりサイズ!
そしてシンプルに仕上がった。

 

 

 

マチもつけてみた。

 

 

 

フタになる部分は二重にした。
ごつくならない様に切り返し部分を5mmだけ重ねた。

 

 

 

これは裏(中)から見た、底を縫い付けたところね。

縫い代は3mm。
この縫い代部分に木工ボンドを塗り貼り付けてからミシンで縫いました。
ボンドで止めてから縫うのでしつけ不要の上、縫ってる最中にズレる事もなくとても作りやすかったです。

糸は家にあったパッチワークキルト糸#40番、
ミシン針は#14番を使用しました。

ユザワヤではシャッペスパンミシン糸#30を薦められたんだけど、家にあると思って買わなかったら#40しかなかったの。
少々細めにはなったけど全然平気だったわ。

ただミシンの糸調整が大変でした。
かれこれ1時間近くかかりました。

 

 

 

糸の始末は木工ボンドで隅っこに貼り付けました。

薄い皮で華奢な作りに見えますが木工ボンドとWなのでかなり丈夫です。
皮の小物作り、クセになりそう♪

 

 

 

後ろにはベルト通しをつけました。

てか、これが重要。
ポケットに入れたくないからベルトにぶら下げたいんですって。

 

 

 

負荷がかかるのでベルト通しの部分は2枚重ね。
もちろん3重縫い。

 

 

 

色々買ったけど、結局使ったのはグリーンの皮とマグネットスナップだけ。
材料を買いに行くまでは、固い皮で作るつもりだったけど、いざ手にすると敷居が高くってこの薄い皮にしました。
でも初心者にはこれくらいから始めるのが丁度良かったようです。

使わなかったブラウンの皮はピルケース用の巾着を作ってあげようかな^^

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IKEAの布団カバーにチョッと手直し

2015-04-28 | ■手作り

この時、IKEAで買って来たお買い得の布団カバー、やっと掛け替えました。
布団を入れたらあらら、お安いせいか布団とカバーを固定するひもが付いていませんでした。

 

 

 

手持ちの紐を四隅に縫いつけました。
所要時間10分。
チョッとの手間で快適、快適!!

 

 

 

息子の布団カバーに(いない間勝手に)設置完了!!
写真まで写しちゃった。
バレたら怒られちゃうだろうな〜^^;

今までは無地のブラウンのカバーだったから一気に部屋が明るくなりました。
あまりの変貌に帰宅した息子が一瞬言葉を失ってました。
本人が気に入ったの買って来るまでしばらくこれでガマンしてもらいましょう♪

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の針仕事〜目がしょぼしょぼ

2015-01-15 | ■手作り

正座クッションカバーと血圧計のケースを作りました。

 

 

 

15年愛用し続けている正座クッション。
買った当初は正座クッションのつもりだったけど、結局は昼寝&寝る時に本を読む為のクッションになっています。
経年のボロボロに加え万ちゃんがかじって穴だらけ。
お客様 が来ると恥ずかしいので速攻で片付けられる存在です。

 

 

 

ダイソーで買ったはぎれ。
お店で見た時は可愛いって思ったけど、家で見ると正直、わが家には合わなかった。
まぁ〜とりあえずとこれで作ってみました。

 

 

 

まずはボロボロカバーを分解。

 

 

 

次に厚紙で型紙を作りました。

 

 

 

布を裁断。

 

 

 

しつけをしてからミシンでだーっと縫って完成♪

 

 

 

チャックはまだ使えたので再利用。

 

 

 

もうひとつボロボロなのを思い出したのが、この血圧計カバー。
ほつれた所を補修しても直ぐにまたほつれる厄介なケース。
最初は正座クッションカバーだけのつもりだったけど布が余ったのでこちらも作る事にしました。

 

 

 

こちらはファスナーが壊れていたので新しいものを使いました。
サイズが足りなかったので2本付けて両開きにしました。
ちなみにファスナーはかなり昔(20年くらい前)に買った在庫整理の品。
薄れた20円の値札がついていました。

 

ふたつのカバー&ケースを作って140円!!
なんと得した気分なんでしょう^^

クッションカバーの色柄がチョッと気になるし、万ちゃんの噛み噛み攻撃にも備えてもう1つ作ろうかな。
何ていったってかなりしっかりした型紙も作ったことですしね。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜大工☆猫対策の戸棚完成

2015-01-09 | ■手作り

先月取りかかった猫対策の戸棚が年末に完成しました。

猫を飼ってらっしゃる方は思い当たると思いますが、にゃん達によるつまみ食い、袋ガシャガシャ&ビリビリ破りが半端じゃないんです。
殊に最近の3頭は過去に類を見ない悪さをする。
それを防御するための棚を作りました。

 

 

完成品の詳細

外寸 W660×H650×D375(mm)
重量 約9kg
ダボ 下から10cm間隔で5段
中板 3枚(状況に合わせて追加するかも。)

 

 

 

料理を盛り付けている時、ちょっと目を離すと大変なことになります。
また冷蔵庫には入れない作り置きの料理の一時保管場所にも。

出番が多いサイズのプレート(26〜27cm)が1段に2枚置けるし、わが家で一番大きな30cm越えのプレートも余裕で置けるように作りました。(夫が)

 

 

 

22センチのプレートなら家族3人分、小鉢共に置けます。
お正月は本当に重宝しました。
もっと早く作ってもらえば良かったと思いました。

 

 

 

何といっても一番困っていたのがガシャガシャ音のする袋入りのもの。
万君と八君の絶好のおもちゃになるんです。
何度、袋を破られ中のものをぶちまけられた事やら…。

買物から帰ってとりあえず置こうものなら大変なことになります。
わが家のテーブルは果物のカゴ以外置けないんです。

だったら普通の戸棚に仕舞えば…と思いますが、閉め切った中に置きたくないものってありますよね。

 

 

 

そこでこの棚の最大のポイントはこの扉。
チキンネット仕様にしました。

閉め切らない感がいい〜♪
これでパンも入れられる。

 

 

 

知り合いの大道具会社から分けてもらった端材を使ったので購入したのはチキンネットと部品だけ。
かかった金額は合計で2,510円でした。
材木代が掛からなかったお陰でかなりリーズナブルに仕上がりました。
ありがたいことです

 

購入した詳細です。

  • 丁番(2こ入) 178円×2こ
  • マグネットキャッチ 158円×2こ
  • 石こうボード用フック 528円
  • 木ダボ(50こ入) 208円
  • アンティーク調取っ手 278円×2こ
  • ビニール亀甲網 78円×70cm

 

 

 

ビジュアル的には針金剥きだしのが好みだったけど錆が出ると言うのでビニールコーティングのチキンネットにしました。
仕上がりを白のかすりに塗ったので、結果、白いビニールコーティングされた方で良かったかな。

 

 

 

私は背が低いので設置はギリギリこの高さ。
周りとも違和感なくいい感じです。

あくまで一時保管場所。
くれぐれも詰め込み過ぎないようにしなくては…。

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜大工

2014-12-21 | ■手作り



日曜大工してました♪夫が。
作っているのはにゃん対策の戸棚。
今日はここまで。
これから足りない材料を買いにホムセン行ってきま〜す。

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名刺作りました。

2013-12-11 | ■手作り

名刺を作りました。

今回は用紙のメーカにあったテンプレを利用したのでかなり楽チン、時短で作れました。

 

 

 

以前、モニプラさんが作って下さった名刺。

モニプライベント以外で使うのに少々ためらいがありまして…^^;

丁度プリンタのインクが2色切れそうだったので、色比べも兼ねて名刺のプリントアウトをしました。

 

 

 

今回使用したのはインク革命.COMのオリジナル高品質・低価格互換インク、リサイクルインクです。

 

 

 

まず結果。

上が今までのインク、下がインク革命のオリジナル互換インクです。

若干、インク革命オリジナル互換インクの方が鮮明かな。

 

実はわが家、ここずっと互換インクを使用しています。

写真をプリントする事がないので楽天で一番安いのを使っているんです。

純正インクとの画像を比べた事がないので、

違いと言えば無くなるのが早い事ぐらいしか分かりませんでした。

でも互換インク同士ですが、比べるとこうやって若干の違いはあるものなのですね。

 

インク革命.COMのオリジナル互換インクは、低価格なだけでなく、

品質にも非常に強いこだわりを持って販売してるだけあって色が鮮明でした。

さすが、一般法人・医療・学校関係者・官公庁などビジネス面での取引も多いだけあります。

 

18時半まで注文したら即日発送してくれるのも、事務用品としてはかなり便利です。

 

 

 

QR作成ツールがあったので裏に入れてみました。

私はこのQRコードが入っているととても便利に感じるので、

いただいた名刺にこれが入っていると嬉しです。

 

 

iPhoneにはQRコードの読み取り機能がないのでアプリを入れています。

ポメラQRコードリーダー
価格: 無料

 

 

 

今度のイベントに持って行こうと思います。

 

 

こういうまちの広い名刺入れは使いやすそう。

私のPierotucciの名刺入れはまちが折り込んであるので入れ辛いんだよな〜。

 

 

インク革命.COM

インク革命.COMファンサイト参加中

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三脚、買いました。

2013-11-16 | ■手作り

来月提出の動画の宿題に必要なスマホ用の三脚が、昨日 届きました。

もっとコンパクトなのとも思ったのですが、この白いデザインが可愛くってこれにしちゃった。

畳むと長さ44cmと意外とコンパクトだし重さも570gと軽量。

収納袋も付いているので持ち運びにも便利。

高さは39〜100cmとかなり可動範囲があり、室内の商品撮りから野外の撮影まで利用範囲が広そうです。

 

コスパも抜群!!

 

 

 

スマホ用のつもりでしたが、普通の三脚にスマホ用のジョイントをつけるタイプだったので、

普通にデジカメでも使えました。

ただ最大積載1.5kg(コンデジ用?)なので一眼だと重く、

カメラを横でセットすると平気なのですが、

縦にセットするとバランスを崩して倒れる事があるので注意が必要でした。

うっかり倒したりしたらカメラが壊れてしまうので気をつけなきゃね。

 

 

 

スマホはこんな感じでセットできます。

 

 

 

 

 

デジカメ、スマホどちらもセットする時は、

カメラの接続部分に部品を取り付けそれを三脚にワンタッチで取り付けます。

これなら手探りで三脚本体にセットしなくて済むので楽です。

 

 

モニタ商品が届いたので、とりあえず商品撮りをしようと思ったのですが、

先日のセミナーを思い出し、先生に教えていただいた通り照明をセッティングしてみました。

最初はライトのフィルターにティッシュを使っていたのですが、ここで工作心がむくむく…。

 

 

 

ボール紙を切り抜いて枠を作り、照明用フィルターを作りました。

 

 

 

ひと回り小さいサイズも作り2枚完成。

くり抜いて残ったボール紙に白い紙を貼り、レフ板も完成。

 

フィルターに貼ったのは、大昔、照明さんが捨てるって言ってたのを貰ったもの。

ボール紙の枠に両面テープで張りました。

普段は工作をする時にトレースするのに使っていましたが、やっと本領を発揮する事が出来そうです。

 

ここまで作り段々作る事が楽しくなってきました。

 

 

 

こんなものまで作ってしましました。

切り抜いたボール紙1枚1枚をアルミ箔で包み、つなぎ合わせただけのもですが照明用ライトの出来上がり。

 

完成品は似ても似つきませんが、イメージしたのがこれ。

 

 

 

ここまで作ってさて撮影…と思ったのですが、疲れ果て数枚写して終了。

私のその姿がおかしかったのか、帰宅した息子が写メを撮りながら「異様な光景だよ。」と笑っていました。

 

今日は夕方までお出かけ、帰宅してからは食事の用意やら何やらで

結局今日も写真を写さず仕舞いでした。

それどころか未だにメニューも決まらず動画の宿題はなかなか前に進めずタラタラとやっています。 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

 

 

YouTubeのプロから教わる♪「料理動画にチャレンジしてみよう」 Thu,Nov.07,2013/Wed,Dec.04,2013

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デコレーションローラー Decorno-デコルノ-

2013-07-03 | ■手作り

PLUS(株)ステーショナリーカンパニーさんの『デコレーションローラー Decorno-デコルノ-』をお試しさせていただきました。

 

 

今回届いたのはこの3種類♪

 

 

『Decorno-デコルノ-』全18種類のラインナップや色々な作品が載ったギャラリーなどはDecoライフ応援サイトで楽しく紹介されています。

 

 

軽くコロコロと転がすだけでムラのないきれいな模様ができます。

 

 

この花柄、お気に入りです。

マステにコロコロ。
同系色だとオシャレ感up

 

 

色塗ってみました。
なんかいい感じでしょ?

 

 

いい感じにするためには眼鏡と虫眼鏡が必要でしたが…。
ふぁ〜楽しかった♪

PLUS(株)ステーショナリーカンパニーさんを覗いているとわくわく 
いくつになっても文房具は楽しい〜

 

ブログ村 家庭料理

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶櫃のリメイク

2013-06-20 | ■手作り

昭和を彷彿させる根来塗の茶櫃。
ボロボロなので捨てるというところを貰って来て早2年、どうやってリメイクしようかアイディアが浮かばず手が付けられませんでした。

が先日ぴきぃ〜んと思いつきました。

 

 

そうだ釣具屋さんでお手頃価格で売っている漆を使えばいいんだ!!

何故今まで思いつかなかったんだろう?

 

と夫に言ったら、早速必要なもの一式を買って来た。
でその日のうちに(夫が)取り掛かり始めました。

 

 

貰って来たのとアイディア、そして口出しととりあえず激おち君で磨いたのは私、リメイクしているのは夫。

 

 

 

まずは1度目の塗り。
外側を塗っている途中で筆の毛が抜けだし、終いには全部抜けてしまった。
折角きれいに塗ったのに表面に抜けた毛が張り付いてしまい落ち込む夫。

筆にぶ〜ぶ〜文句言いながらシンナーで漆を溶かして対処し、とりあえず作業は一旦ここで中止。
もちろん翌日、筆は交換してもらいに行きました。

 

昨日、このサイトを見つけた。
赤地に黒の模様をだすには1回目は黒、2回目に赤を塗り、磨いて模様出しするらしい。
こんな事も知らずに取り掛かったけど、仕上がる前に気が付いて良かったわ。

休日の合間にボチボチ作業なので、完成には今しばらくかかりそうです。

 

ブログ村 家庭料理

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクッション

2012-02-22 | ■手作り

ミニミニサイズのピンクッションを作ってみました。

 

 

刺し子道具は糸と針、糸きり鋏と指ぬき、糸通し程度と小さくて量が少ないので、
この小ぶりな鶴乃子の空き容器に入れています。

この容器に入る小さなピンクッションがなかったので廃品を利用して作ってみました。

 

 

底はハーブが入っていたピンの蓋と長座布団カバーを作った時の端切れ、
クッション部分は綿のカーディガンに金のリボンはバレンタインのチョコに付いてたもの。

綿カーディガンは刺繍とビーズ、リボンが付いている部分を使いました。
シックなバラがイイ感じでしょ?

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加