レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

檜皮葺きの仏殿~武田家ゆかりの東光寺

2017-04-28 |   ├ 中部―山梨

地図を眺めて見つけた、町名にもなっている東光寺。
後で調べて分かったのですが、東光寺という名のお寺は全国各地にたくさんあるのですね。

神代桜や清春芸術村の桜めぐりの帰りに、急遽立ち寄ってきました。
お目当てはご朱印でしたが、生憎お寺さんはどなたも不在でひっそり静まり返っており、いただくことは出来ませんでした。
残念でしたが、またの機会にいただこうと思います。
今回は重要文化財にもなっている仏殿や武田義信、諏訪頼重のお墓を見学して参りました。

 

 

東光寺は、保安二年(1121)源義光が建立したといわれ、その後荒廃。
蘭渓道隆によって鎌倉時代に再興された臨済宗のお寺。
ご本尊は薬師如来。
武田信玄により定められた甲府における禅宗の寺「甲府五山」のひとつです。
諏訪頼重、武田義信の墓があり、仏殿は重要文化財です。

 

 

山梨県の名勝に指定された蘭渓道隆による北宋山水画風の池泉観賞式庭園が有名ですが、生憎何方もおられないので拝観する事は出来ませんでした。
しかし境内の庭もお見事で目の保養になりました^^

 

 

東光寺 仏殿

 

 

仏殿は室町時代の建築とされている国指定の重要文化財。
江戸時代初期の修理で裳階部分が改築されはいますが、清白寺仏殿、最恩寺仏殿とともに中世禅宗建築を知る重要な建造物です。
この仏殿は薬師如来を安置することから、薬師堂ともよばれています。

 

 

昭和31年解体修理が完成ししました。

 

 

桧皮(ひわだ)ぶき重層入母屋様式の屋根は、宋時代の禅寺を思わせる優雅な室町時代の様式を伝えています。

 

 

謀反の疑い(1565)をかけられここに幽閉され死去した武田義信のお墓。

 

 

武田氏による諏訪侵攻(1543)で幽閉された東光寺で自害した諏訪領主・諏訪頼重のお墓。

 

 

庭先にあったこちら、何なんでしょう?
箱庭なのかな?
お分かりになる方いらしたら是非教えて下さい

 

 

法蓋山 東光寺
甲府市東光寺三丁目7-37
http://www.geocities.jp/saraya_ss/tokoji/
TEL : 055-233-9070
備考 : 庭園拝観料(300円パンフレット付き)、ご朱印(200円)、パンフレット(200円)
アクセス : 中央道 一宮御坂ICより約20分、甲府南ICより約25分、甲府昭和ICより約20分

 

 

 

週末は山梨にいます✿桜めぐりと癒しの炭酸泉~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

樹齢二千年を超える日本最古の桜✿神代桜

2017-04-21 |   ├ 中部―山梨

2017年見頃のピークを迎えた先週の日曜日(4/16)の神代桜です。
今年の開花宣言は4月4日、満開宣言は4月8日。
現在は葉桜になっているそうです。
桜はタイミングが難しいですね^^;

この日は朝7時半に到着し、神代桜から一番近い臨時駐車場に車を停めました。
農家さんなのかな?
とても広い庭を何十台もの駐車スペースとして1台500円で提供していました。
なんと、この時間に残り2台分しか残っていませんでした。
一番近い駐車場がっていうことで、周りにある駐車場はまだまだスペースはありました。
とりあえず、次年訪れる時の目安ということで。

 

 

正門

神代桜は北杜市武川町の日蓮宗の実相寺にあります。
こちらが正門で。

日本三代桜は、福島の三春滝桜、岐阜の根尾谷淡墨桜、そしてここ山梨の神代桜。
神代桜は、日本武尊が東夷征定の折りにこの地に留まり、記念にこの桜を植えたと伝えらています。
その後、日蓮聖人がこの木の衰えを見て、回復を祈ったところ再生したため「妙法桜」ともいわれています。

 

 

白壁の塀に囲まれた境内に入った途端、誰もがため息と歓声をあげる光景。
約3000坪の境内は、抜ける様な青空と頂きに雪が残った南アルプス、水仙の黄色いジュータンに浮かび上がった桜。

 

 

どこを見ても絵画のようです。
何度訪れていても心新たに感動します。

 

 

実相寺は神代桜があまりにも有名ですが、実は神代桜の他にも30本ほどの樹齢50~100年の桜も見事な美しさなんです。
神代桜に辿り着く前に、既にこれらの美しい桜に満足してしまうほど^^

 

 

本堂

創建以来2度の火災にあったため本堂は神代桜のようにもの凄~く古くありませんが、歴史を感じる落ち着いた雰囲気です。

 

 

ご朱印帳(1500円)

ご朱印帳を忘れてしまったのでいただきました。
神代桜が織り込まれています。
結構渋いです。

 

 

ご朱印(300円)

日付の近くにある神代桜の印もステキ♡
これは桜の季節以外も捺して下さるのかしら?

 

 

日蓮宗 大津山 実相寺
山梨県北杜市武川町山高2763
http://park8.wakwak.com/~matsunaga/
TEL : 0551-26-2740
備考 : ご朱印帳(1500円)、ご朱印(300円)、境内や回りに売店あり
駐車場 : 臨時有料駐車場あり(500円/日)
アクセス : 中央道・須玉ICから車で15分

 

 

 

週末は山梨にいます✿桜めぐりと癒しの炭酸泉~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清春芸術村の桜

2017-04-21 |   ├ 中部―山梨

旧清春小学校落成記念として植えられたソメイヨシノ約30本が、清春芸術村を囲むように咲いています。

先週の日曜日(4月16日)の桜です。
三分咲きくらいだったかな。
本日4月21日の開花状況は、【散り始め 満開後、50%以下の花が散っている状態】だそうです。
今週いっぱいは楽しめそうですね。

門の中に入って桜見学をしようと思っていたのですが、入村料1500円と聞き外からお花見。
白樺美術館・光の美術館入館料含も含まれてますって言われてもねぇ~今日は桜見に来ただけなのよ!
花見で二人で3000円はチョイときついものね^^;

8割方の人が外からの見学でしたよ。
車はお向かいにある郷土資料館に停めさせてもらいました。

 

 

門の外から1枚。
中央にある十六角形のラ・リーシュが印象的です。

 

 

折角だから甲斐駒ヶ岳の雄大なパノラマを背景にパチリ。
回りでは口々に「白い車が邪魔だ!」と聞こえていたこの車は移動アトリエのシトロエン。
かく言う私も同じくつぶやいていましたが…(´ε`*)

梅原龍三郎先生の「絵を描けるような車があるといい。そうすれば好きな場所に車を止めて描けるから」という願いで、1980年にフランスのシトロエンを改装して作られたアトリエ・カー。
中は水道設備も完備してあり、イーゼルや椅子などが備えられ、自由に外の景色を見ることができるよう三方が大きなガラス面になってます。
現在は老朽化したためここに保存され芸術家たちの創作活動の記念としています。

ということで、タイヤの下を見ると土が盛り上がっていて暫く移動していない風でした。
まぁこれもあっての景色というい事で^^

 

 

裏から回ってラ・リーシュを写した一枚。

 

 

冬青庵

文人画家で随筆家の冬青小林勇の旧宅を鎌倉から移築したもの。
清春芸術村の駐車場奥に建っています。
おもしろいのが、塀が竹ぼうきなの\(◎o◎)/

 

 

清春芸術村・清春白樺美術館
北杜市長坂町中丸2072
http://www.kiyoharu-art.com/
TEL : 0551-32-4865 (清春白樺美術館)
時間 : 10:00~17:00(入館は16:30)
休館 : 年末年始・月曜日(祝日の場合は翌平日休み)
清春芸術村入場料 : 一般 1500円、大高生1000円、小中学生入場無料
アクセス : 中央道・長坂ICより15分

 

 

 

週末は山梨にいます✿桜めぐりと癒しの炭酸泉~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末は山梨にいます✿桜めぐりと癒しの炭酸泉【ダイジェスト版】

2017-04-18 |   ├ 中部―山梨

週末は山梨へ桜めぐりのドライブへ行ってきました。

山梨にはたくさんの桜の名勝がありますが、今年は実相寺の神代桜からスタートし眞原桜並木、清原芸術村、三代校舎ふれあいの里と桜めぐりをしてきました。
もちろん途中に大好きな古刹めぐりや温泉、グルメも織り交ぜ山梨をまるっと一日楽しんできました♪

 

週末は山梨にいます✿桜めぐりと癒しの炭酸泉コース

韮崎IC→実相寺・神代桜→眞原桜並木→シャトレーゼ白州工場→清原芸術村→農産物直売所よってけし八ヶ岳店→三代校舎ふれあいの里→韮崎旭温泉→東光寺→善光寺→桔梗屋アウトレット→タージマハル→勝沼IC

 

 

 

樹齢2000年を超える桜の巨木「神代桜」

日本三代桜のひとつ実相寺の神代桜。
神々しいまでの巨木と桜の美しさも素晴らしいのですが、南アルプスをバックに桜と一面に咲き誇る菜の花畑の絶景はため息が出るほど。
一昨日の日曜日は開花したばかりの桜が満開でお見事でした。

日本三代桜には福島の三春滝桜、岐阜の根尾谷淡墨桜がありますが、根尾谷淡墨桜だけまだ見たことがありません。
来年こそはといつも思っているのですが、休日と開花のタイミングがなかなか合わずまだ実現できていません。
いつかは是非見に行きたいと思っています^^

「実相寺 神代桜」の記事はこちらから
樹齢二千年を超える日本最古の桜✿神代桜

 

 

眞原桜並木

どこを走ってもうっとりする景色の連続♪
散りかけの時期も絶景だろうなぁ~✿

 

 

またまた立ち寄ったシャトレーゼ白州工場

通り道にあったので急遽立ち寄りました。
開館間際だったので、車中で朝食のおにぎり食べてチョッと休憩。
一番乗りでアイス試食してきました~^^
パワーアップしたのかな?3つも食べちゃった。

以前(2017.3.20)、訪れた時のブログ記事はこちらから。
アイス食べ放題!シャトレーゼ白州工場

 

 

清治芸術村

廃校になった清治小学校の跡地にあります。
校舎落成式に児童によって植樹された約30本ものソメイヨシノが今も咲き誇っています。
甲斐駒ヶ岳をバックにまるで絵画のような景色でした。

すぐ近くによく食べに行くお蕎麦屋さん、翁があります。
当初はここで昼食をとる予定でしたが、アイスを食べ過ぎてお腹がいっぱいなため断念。
お蕎麦が食べたいモード全開だったのに泣く泣く諦め次の目的地へ。

清治芸術村の記事はこちらから
清治芸術村の桜

 

 

農産物直売所 よってけし八ヶ岳店

今回はお野菜を買う予定がなかったけど、道中だったのでまたまた立ち寄って参りました。
道の駅はくしゅうに比べると品数が断然少ないですが、山菜系がちらほらありました。
行者ニンニクとフルーツトマトを購入。

行者ニンニクを使った料理の記事はこちらから
煮込みジンギスカン

 

 

三代校舎ふれあいの里

パンでも買って行こうと立ち寄ったら、凄い人で離れた場所に車を停めることに。
校舎へ向かうと普段駐車スペースのところは、お花見会場と食べ物の露店やフリーマーケット会場になっていました。
地元のじっちゃん、ばっちゃん達がブルーシートを敷いた上で楽しそうにお花見してました。
彼らの会話が「拡声器使用」というのに思わずクスっとしてしまいました^^
フリーマーケットでは銀の皿2枚セットを100円で、茶高炉をサービスでいただきました。
パン屋さんは開店と同時にほぼ売り切れだったそうで、辛うじて残っていた食パンを買ってきました。

パン屋さんの記事はこちらから
おいしい学校 パン工房

 

 

癒しの極限!炭酸泉がかけ流しの韮崎旭温泉

今は天目山温泉へ通い詰めていますが、天目山を知るまでほぼ月1通っていた韮崎旭温泉。
天目山とは全く泉質が違う炭酸泉。
やっぱりいいわ~♡
身体にまとわりつくプチプチしゅわしゅわな気泡と滑らかな優しいお湯は、ザーザー流れる源泉かけ流し。
40℃の泉温も長湯好きには堪らない気持ち良さよ。
この日はお昼頃とあって浴室には5~6人しかおらずメチャ空きでした。
以前訪れてた時は芋洗い状態だったので不思議になって地元の方に聞いたら「時間帯ですよ」と。
夕方から夜は相変わらず洗い場は大渋滞で順番待ちですって。
タイミング良かったわぁ~♪

韮崎旭温泉の記事はこちらから
泡々とろり源泉かけ流し!

 

 

東光寺

地図を眺めていたら地名にもなっているお寺を発見!
急遽立ち寄ることにした寺院。
重要文化財の仏殿や庭園、武田義信、諏訪領主・諏訪頼重のお墓もあります。
ご朱印をいただこうと尋ねたのですが誰もいらっしゃいませんでした。
たまたまだと思うんだけど残念(T_T)

東光寺の記事はこちらから
武田家ゆかり~檜皮葺きの仏殿の東光寺

 

 

甲斐善光寺

すぐ近くにある善光寺に立ち寄りました。
こちらはこちらは何度も訪れているお馴染のお寺さん。
ご朱印いただいてきました~♪

既にこの時間で4時20分。
お食事の前に閉店間際の桔梗屋のアウトレットへ向かうことに。

 

 

なにごとも早い方がイイ!

桔梗屋についたのが閉店15分前。
敷地内の駐車スペースは露店が並びお祭りをやっていました。
帰ってから知ったのですが「川中島の合戦」のお祭りだったみたです。

ロールケーキと練り切りが目的だったけどなぁ~んもあらへん!
手ぶらで出るのもなんなので桔梗信玄棒(247円税込)と柏餅(67円税込)を購入。

 

 

タージマハルで激辛カレー

ランチというより早い夕食になりましたが、途中で見つけたカレー屋さんへ。
当初はほうとうを食べに行くつもりだったんだけど何故かカレー。
だってお店の看板に無性に惹かれちゃってさ^^
そしてら大正解!
とっても美味しかったわ♪

タージマハルの記事はこちらから
絶品!本格的カレーと焼き立てナン*タージマハル@石和

 

カレーを食べ終わったら、勝沼ICから大渋滞の中央道にのって帰路へ。
私は温泉の程良い疲れとカレーでお腹いっぱいも手伝って車の中では爆睡。
気がついたら石川PAでした。
くまさんカステラは残念ながら閉店してましたが、ここからは渋滞もなくなりすんなり帰宅することが出来ました。

 

 

週末は山梨にいます✿桜めぐりと癒しの炭酸泉~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

信玄公家臣の末裔・江戸時代の旧家 平田家住宅

2017-04-04 |   ├ 中部―山梨

山梨へ古刹・工場見学・温泉・グルメめぐりをしていた時のこと。
道の駅はくしゅうで貰った「北杜物語」という観光パンフレットの地図で見つけた「平田家住宅」。
道の駅から車で約10分。
小淵沢の駅やインターからほど近いところにありました。

この住宅は平成元年に重文に指定されたのですが、倒壊の恐れがあったため町が解体・格納していたものを平成4年に北斗市郷土資料館の敷地に移築したそうです。

 

旧平田家住宅は、山梨県小淵沢町松向字杉の木平にありました。
平田家は、武田信玄の家臣山田但馬守の末裔といわれ、当主は代々長左衛門を襲名しました。
江戸時代には松向村の名主を勤めた旧家。
寛文6年(1666年)の検地帳によると、村では抜きんでた土地持ち百姓だったようです。(パンフレットより)

 

 

建物は改築を重ねていたようですが、移築の際に17世紀後半の建築当初の間取りに復元しました。

 

 

広い平屋で屋敷の半分以上が土間になっており、土間には地炉とクド(炊事場)があります。

 

 

土間の北側半分には馬屋があり、藁で作った馬が設置されていました。
人間も馬も同じ屋根の下で暮らしていたんですね。
使用人は何処で寝起きしていたのか尋ねたら、馬屋の上や土間にゴザを敷いていたのではないかと返ってきました。
冬はさぞかし寒かったでしょうに…現代人の私にはとてもとても信じられない話です。

 

 

部屋はカミザシキ、シモザシキが客間として使用されていました。
現在は昭和初期から中期のひな人形が飾られていました。

 

 

日常生活に使用していたイドコには炉が切られていました。
訪れた時は炭は入っていませんでした。

 

 

イドコに置かれた踏み台や赤ちゃん用いづみ、猫ちゃんハウスがとても風情ありました。

 

 

ナンドの火鉢と行燈。

 

 

茅葺の庇が深く、明かりをとる窓もありません。
訪れたこの日は風が強い日でほとんどの扉が閉まっていたため、家の中はとても薄暗かったです。
各座敷に電球があってもとても暗いものでした。
当時は、針仕事など手仕事はどうやっていたのかととても不思議に思いました。

 

 

平田家住宅
北杜市小淵沢町7761-4
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/1638.html
TEL : 0551-36-2142
時間 : 9:00から17:00(入館は16:30まで)
休館日 : 3~11月:月(休日の場合は翌日)、2月:月・火・木・金・休日の翌日・12月28日~1月4日
観覧料 : 一般(高校生以上)200円、小中学生100円
備考国指定重要文化財

アクセス : 中央自動車道 小淵沢ICより車5分、JR中央線 小淵沢駅より徒歩5分

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末は山梨にいます~古刹・工場見学・温泉・グルメめぐり

2017-04-02 |   ├ 中部―山梨

もう先月になってしまいますが週末に山梨へ行って来ました。
目的地は日本一のラジウム含有量がある増富温泉、石仏がたくさんある古刹・海岸寺、シャトレーゼの白州工場の3つ。
めぐって行く途中に道の駅や直売所、気になった所に立ち寄るというコース。
夫婦ふたり旅ですからね、予定は未定、臨機応変でお気楽なドライブです^^

 

週末は山梨にいます~古刹・工場見学・温泉・グルメめぐりコース

双葉SA→海岸寺→農産物直売所よってけし八ヶ岳店→道の駅はくしゅう→シャトレーゼ白州工場→平田家住宅→増冨温泉増富の湯→根古屋神社→八ヶ岳ブレッドCornerPocket→くまさんのカステラ(石川PA)

 

なんと11スポットめぐりをしてきました。
早朝から夜まで大満足の小旅行、とても楽しかったです♪

 

 

双葉サービスエリアで休憩・朝食

いつもより少しのんびりで家を5時過ぎに出発。
中央道は若干車は多かったけど渋滞もなく双葉SAまでノンストップ。
ここで朝食方々ゆっくり休憩したよ。
いつもは7時まで待って朝食バイキング食べてたんだけど、値上げした割にはしょぼくってね。
だから今回はフードコートで食べようと思ったのよ。
でもどのメニュー見ても食べたいものがなくって、結局、おっさんはパン工房ふたばでパン、私は売店で海老カツ巻きを買って食べました。

パン屋さんの記事はこちらから
焼き立てパンの朝食@双葉サービスエリア

 

 

百体石仏の古刹・海岸寺

家で地図を見ていて海などない山の中に海岸寺を見つけました。
どうして海岸って名前が付いたか興味そそられるでしょ~!
調べ出すととても歴史が古く、養老元年(717年)、行基が庵を建立したのが海岸寺の創建で、聖武天皇より「光明殿」の勅額を賜ったという由緒正しきお寺という事が分かりました。
木造千手観音立像は国指定重文。
境内いっぱいの石仏もお見事で言葉がでなくなるほどでした。
たっぷり1時間半かけて回り、本堂ではお茶までいただいてたくさんお話も伺う事が出来ました。

海岸寺の記事はこちらから
只今準備中です。

 

 

農産物直売所よってけし八ヶ岳店と南アルプスの壮大な景色

海岸寺から道の駅はくしゅうへ向かう途中で見つけた農産物直売所よってけし八ヶ岳店。
新鮮な野菜や花がありました。
次から次へと地元の車が来るので気になっちゃって「ここは何か名物でもあるんですか?」って思わず聞いちゃったわよ。
皆さん、お墓参りのお花を買いに来られてるんですって。
ちょうどこの日はお彼岸の中日だったのです。
私はといえばシメジとおいCベリー、おから、きゅうりを買いました。
お店の前は南アルプスの壮大な景色!
思わずしばし見とれてしまいました。

 

 

道の駅はくしゅうで新鮮・朝採り野菜

道の駅でのお買物は午前中が鉄則!
10時近くに到着したのですが大勢の人でいっぱいの道の駅は、種類豊富なお野菜がたくさん並んでいました。
水菜、わさび菜、フルーツトマト、紫キャベツ、ラディッシュ、カラフルなカブ、沢庵を購入。
うっかり水タンクを忘れ、南アルプスの天然水は汲んで来られませんでした。
残念。

 

 

シャトレーゼ白州工場でアイス食べ放題♪

白州名水を使用したアイスクリームや餡子など素材にこだわったお菓子の製造工程が見学できます。
事前予約しなければ見学できなかった事も一時期ありましたが今は自由見学できるようになりました。
ここでは工場を見学しながらアイスの試食が出来ます。
工場を見下ろすガラス張りのホールに試食コーナーがあって常時数種類のアイスが食べ放題で試食できます。
いつも家族連れで大賑わいな人気の工場です。
長野や山梨へ旅行へ行くと、お蕎麦を食べてデザートにアイスというコースだったわが家^^
20年近く前から訪れているお気に入りスポットです。

工場見学の記事はこちらから
アイス食べ放題!シャトレーゼ白州工場

 

 

重要文化財の江戸時代の旧家 平田家住宅

平田家は武田信玄の家臣の子孫で、江戸時代に松向村の名主を務めた旧家の上級農家。
17世紀後半に建てられたものを解体・修理し1993年、現在の地に移築したものです。
建物は国指定重要文化財。

平田家住宅の記事はこちらから
信玄公家臣の末裔・江戸時代の旧家 平田家住宅

 

 

信玄公の隠し湯!世界屈指のラジウム温泉~増富温泉

黄金色のラジウム源泉は25~37度の4段階に泉温でゆったりのんびり身体を癒せます。
ゆっくり30分くらい掛けて湯に浸かっていると体中の毒素が抜けた感じがします。
湯上がり、風に当たると身体の中を風が通り過ぎる様なスカスカ感もあり、身体の中からキレイになったと実感します。
そうそう、増富温泉に入った翌日、身体がだるくなり、その後はスッキリ爽やかになるの。
過去百数十ヶ所温泉巡りした私がオススメする名湯のひとつです。

増富温泉の記事はこちらから
只今準備中です。

 

 

根古屋神社の大ケヤキ

神社本殿を挟んで左右にそびえ立つ樹齢800年ほどといわれるケヤキの巨木です。
向かって左が田木、右が畑木です。
地元では、古くからこのケヤキの芽吹きでその年の作柄を占ってきました。
田木の芽吹きや葉の繁りが良い年は稲作が、畑木が良い年は畑作物が豊作になると伝えられてきました。

根古屋神社の記事はこちらから
只今準備中です。

 

 

こだわりの食材!八ヶ岳の天然の恵みが美味しいパン屋さん~コーナーポケット

141号沿いのこの辺りを通りかかる時は早朝か暗くなってから、または高速に乗っちゃって気付けなかったのですが、今回はまだ陽がある時間帯に通りかかって発見したパン屋さん。
夕方で薄暗くなりかけで、うっかり通り過ぎたのですが引き返して立ち寄りました。

朝食用と車の中で食べるおやつ用に数点購入。
先入観なしで食べてメチャ美味しい!!
帰ってから調べたら食べログでも高評価で結構有名なパン屋さんだったんですね。
道理美味しいと持ったわ^^

パン屋さんの記事はこちらから
八ヶ岳の天然の恵みのパン屋さん~コーナーポケット

 

 

ほっこりかわいいくまさんのカステラ

コーナーポケットを出ると直ぐの韮崎ICから中央道へ乗りました。
相変わらず大月~相模湖間は渋滞です。
休憩のため石川PAに寄りました。
韮崎から3時間もかかりました。
温泉の後なのでさすがにノンストップはキツイもんね。

くまさんのカステラ、めちゃ可愛い~♡
いつもは談合坂SAに立ち寄るので知りませんでしたが、こんなに可愛いお店が出来てたんですね♪
お兄さんもとっても感じが良くってカステラ1個サービス、試食もどうぞと2個手にのせてくれました。
私にだけじゃなくてお客さんみんなにしていたので、子どもたちが大喜びでした。

くまさんカステラの記事はこちらから
サービス満点!ほっこり甘い♪くまさんカステラ

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶどう、まだ買えたよ♪道の駅 甲斐大和

2016-09-22 |   ├ 中部―山梨

今日は久々に天目山温泉へ♨️
生憎のお天気にも関わらず、
渋滞と迄はいきませんが中央道はそこそこの交通量でした。
いつもは6時前には高速に乗ってるのが
今日は8時近かったから余計そう感じたのかも(´ε`*)

調布ICから大月IC、20号線を通り、
1時間少々で「道の駅 甲斐大和」に到着。

 

 

目的はぶどう♪
もしかしてもう終わっているかな〜と
半分諦めてたけどのぼりを見た時は
思わずやった〜って嬉しくなっちゃったわ♡

 

 

朝一だったのでまだ出店途中でした( ^ω^ )
そろそろ終わりのシーズンではあったけど
まだたくさんの種類のぶどうが並んでました。
全て試食し、ぶどうの王様ピオーネを
わが家用とお友達へのお土産に購入しました。

 

 

ピオーネとどちらにしようか散々迷ったシャインマスカット。
初めて食べたのですがとっても美味しかったです。
でもやっぱりぶどうの王様にしました♪

 



天目山温泉の開館時間までまだ時間があったのでお野菜も物色。

 

 

唐辛子とニンニクを買いました。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南アルプス天然水が汲める!道の駅はくしゅう

2016-07-10 |   ├ 中部―山梨

私の趣味のひとつに湧水があります。
全国各地、かなりの名水めぐりをしました。
その中には山奥の結構レアなところもあるのですが、
お手軽に汲める「道の駅」もあります。
その中でも特に気に入ってるのが「道の駅はくしゅう」の天然水。

 

 

硬度30、ph7のの軟水は料理やお茶、コーヒーなどに最適なお水です。
なんたって直ぐ近くにサントリーの南アルプス天然水の工場があるくらいですから。
この工場は以前、見学に行ったことがあるのですが、
徹底した管理と環境に配慮した素晴らしい工場でした。
機会があったら是非、見学に行かれることイイですよ^^

 

 

でもちょっと残念なのが塩素入りってとこ。
公営施設での水汲みなので仕方ないんでしょうけど、昔は入ってなかったん様な記憶が…。

 

 

水汲み場は2ヶ所ありこれは駐車場よりのもの。

 

 

こちらは道の駅よりのもの。
昔はこちらだけだったんです。
しかも石を伝って湧いていたので、こんなに汲みやすくなくって自分で漏斗持参で汲んでたんです。

 

 

いつもこんな感じで絶えず人がいます。

 

 

よってマナー違反な人もいる訳で、こんな看板が立っています。

 

 

美味しいお水を汲んだら、ここで欲しくなるのは美味しい水で作られたこの土地のお米。
土地に合っているのでしょうかコシヒカリが多いですね。

 

 

ミネラル栽培 特別栽培米 こしひかり 3kg (1300円税込)

今回はこちらを購入しました。
白州の水で炊いたごはんはやっぱり最高~♪
ツヤピカで粒がしっかりしていてとっても美味しいです。

 

 

道の駅はくしゅう
北杜市白州町白須1308
TEL : 0551-20-4711
時間 : 9:00~18:00
休業 : 12月~3月毎週水曜日、12月31日~1月3日(4月~11月は無休)
駐車場 : 小型車71台、大型車4台、身障者用2台

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての登山~頂上に広がる白砂絶景~日向山

2016-06-11 |   ├ 中部―山梨

日向山、登頂しました~♪
絶景です!!

 

 

そもそも尾白川渓谷の滝を1つ2つ見に行く軽い気持ちで5時過ぎに家を出発。
予定では双葉SAで7時開店の朝食バイキングを食べて、
お腹いっぱいになったのを渓流の遊歩道をウォーキングして腹ごなし。
温泉につかってからお蕎麦を食べて帰る予定だったのよ。

 

 

7時から開店だと思っていた双葉SAの朝食バイキング、
なんと6時半からやってました。
HPには7時って書いてあったのに…だったら6時半に合わせて家を出るんだったわ。
とボヤキながらの朝食。
お粥とアサリの佃煮が美味しくてたっぷり2杯も食べてしまいました。

 

 

朝食後は売店で「尾白の湯」の前売り券を購入。
820円が700円に割引されるんです。
約14%お安くなる計算。
しかもコーヒー券までついてます。
是非ご利用下さいませ^^

 

 

ナビはおっさんにお任せして辿り着いたのが、ここ「矢立石 日向山 ハイキングコース入口」。
いやぁ~ここまで路肩崖の細い山道だったんですが変だと思いながら来てしまいました。
どう見たってこんな山の中に尾白川渓谷の大きな駐車場などある訳ございません。
しかも道はこの先通行止めです。
道路山側半分が駐車場になっているのですが車がびっしりと停まっているせいもあり、
車を転回させるスペースが激狭です。
正直、車の向き変えるのどうするんだろと恐怖を覚えた程。
ちなみにここまで来ている車は全部小型車もしくは軽自動車ばかりでした。
(私たちと違って、皆さん、心得た方々ばかりなんですね。)

何とか下り方向に車を転回させ、1台だけ開いていたスペースに駐車しました。

案内にはお子さまでも利用できるファミリー向けの1時間40分のコースとあったので、
折角ここまで来たからということでお気軽夫婦はハイキングをする事に決めたとさ^^

 

 

初心者&体力の無いおばさん故、2時間かけて頂上にたどり着きました。
いきなり目に広がったのはこの景色。
山の頂上に白砂、空は青、周りの山の緑…。
足元のすぐ先は断崖。

は―は―いいながら辿り着いたのに一瞬で疲れが吹き飛んでしまいました。
そして感動で涙がこみ上げそうになりました。

下りも1時間15分かけてのんびり下山。

 

 

尾白の湯で汗を流して、

 

 

道の駅はくしゅうで南アルプス天然水を汲んで帰路につきました。

当初はお蕎麦食べて帰る予定でしたが、
この時間は既に何処もお蕎麦屋さんが閉まってるの。
一応何かあった時のためにと
おにぎり弁当は持参していたのでそれを食べながら帰って来ました。

東京と違ってお昼時を逃すと食べるところがない地方。
出かける時はカップ麺やおやつなども必ず持参しているわが家です。

初めての登山のお話は後ほど詳しくするとして、今日はこのへんで…(´ε`*)/~~~

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凄いぞ~2回も参戦!桔梗屋詰め放題

2015-12-14 |   ├ 中部―山梨

昨日は桔梗屋の詰め放題へいざ出陣!

 

 

 

調布ICを5時少し前に乗り、途中SAでガソリン入れたりして桔梗屋に到着したのが6時10分くらい。
雨は降ってるしまだ辺りは真っ暗。
桔梗屋の門はまだ閉まっていました。
もちろん一番乗り!

ちなみに前回も同じ時間に来た時は、3台めで13番でした。

程なくしてガードマンさんかな、門を開けて下さり駐車場へ入る事が出来ました。
最前列にイスセット完了!
毎回ですが、詰め放題の列に並ぶ時はイスと冬ならひざ掛けなどの防寒グッズ、
夏なら傘など陽を避けるものは必須アイテムです。

十数分すると2番乗りの車登場。
寒いけどイスだけで場所取りする訳にいかないので6時半前から列に並びます。

 

 

 

お客さんが多い時は8時半くらいから整理券を配ってくれます。
昨日は生憎の雨でしかも寒かったせいかお客さんがいつもより少なく、
整理券が配られたのは9時10分。
約3時間近く寒~い雨空の下並んでいました。
っといっても1番だったので屋根の下で、お尻温かチェアに座って居眠りしていましたけどね^^;

 

 

 

でも見て~他の人たちは雨ぞらの下長蛇の列です。
右手から連なり、コンビニの裏に回って左列が最後尾。
この時点で8時54分です。
大体120~130名くらいでしようか。
昨日の整理券配布が170枚配布だったのでまだ余裕があります。

 

 

 

1番でいざ出陣~!

 

 

 

信玄餅の他に、昨日は吟造りの信玄餅や塩豆大福もあります。
ここは信玄餅詰め放題10数年選手の私!

私は吟造り、夫にはコスパは悪いけど塩豆大福狙いで挑みました。
作戦会議はばっちしです(^_-)-☆

 

 

 

過去10数年の間にルールが大幅に変わり、
袋が数段回ごとに小さくなったどころか、
リボン結びから風船結びという超難関も…。
俄然燃えます、わたし。

 

 

 

どうです~がんばったでしょ~!!

 

 

 

どば~っと広げてみました♪

私、吟造り16こ、信玄餅3この合計19こ。
夫、塩豆大福19こ、くるみ饅頭1この合計20こ。

夫、詰めるまでは威勢イイのですが、いざビニール袋の口を結ぶ段にお願いモード。
結局私が結んであげるという…。
なのに「俺、20個詰めた。」と得意になってる^^;

1番で詰めて1番で開場を後にし車へ戻りました。
ふと思い立ち、ダメモトで整理券の列に並んだら150番と151番もらえちゃった~♪
時間は10時くらいかな。
ホント、昨日はお客さんが少なかったのね。

 

 

 

詰め終わった後見たら、吟造りも塩豆大福もひとつもありません。
そうです、1番乗りの醍醐味はやっぱりレアな吟造り。
だからといって毎回ある訳ではありません。
私も今回でまだ3回。
昨日は本当にラッキーでした^^

 

 

 

第2戦目~♪

左が夫、右が私。
どっちが多いと思います?

左の方がたくさん入ってるように見えますが、実は右より2つも少ないんですよ。
全部信玄餅です。
左が18こ、右が20こ。

結局これも夫の詰めたビニールの口を私が結び10分くらいでささっと詰め終わりました。

 

 

 

信玄餅吟造り4個入り(216円税込)、おかき(360円税込)、
生和菓子6こ(324円税込)、桔梗信玄餅生ロール切れ端(350円税込)

開店早々のアウトレットで購入したお菓子です。
アウトレットでも直ぐ完売してしまう吟造り。
まさか詰め放題でゲット出来るなんて思っていなかったので、開店一番で買ってしまいました。

行くと必ず買ってくる生和菓子は、全種類入ったお得な箱売りを。

数年前からずっと売っていなかった粒々のせんべいを発見!
1袋だけ買って来ました。

信玄餅生ロールの切れ端。
前からあったのかもだけど、私は初めて見たロールケーキ。
生地に黒蜜ときな粉がぬってあり、お餅がロールされています。
大勢の人たちが群がって買っていたので、思わず私もカゴに入れてました^^;

 

帰ってから膨大な信玄餅や大福をジッパー付きの袋に入れて冷凍しました。
第2戦で獲得した信玄餅はお友達に食べるの助けてもらう事に。
山梨からの帰り道、光が丘と横浜のお友達へ半ば強引にお届しちゃいました。
潰れたの貰ってくれてありがとうね^^

ほとんど夫のおやつに消える桔梗屋の和菓子。
わが家の冷凍庫の常備品です。
またなくなる頃に詰め放題しに行こうと思います♪

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

桔梗屋 本社和菓子 / 石和温泉駅春日居町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加