ベルルのお絵かき・ふりーく

おえかきツールを使って、毎日絵日記を描こうっと!(by ベルル)

☆夏の花を描こう!

2018年07月25日 | 花や実 木々
夏の花 向日葵(ヒマワリ)の絵を 描こう!



(SketchBook Express:Nexus7)



コメント

サイドバーの「Myワード」、文字コード修正やりました!

2016年06月17日 | このブログのこと
2016/6/17 「ベルルのお絵かき・ふりーく」のベルルです。

Niwa niha Hana (庭には花)」と同じ状態ですので、同じことを書いておきます。

【追記】gooブログ メンテナンス後の仕様変更のご案内、ならびに 発生している事象について 2016-06-15
 2016年6月14日に実施したgooブログのメンテナンス実施に伴った仕様変更
■メンテナンス後の仕様変更について
1.文字コードの変更
文字コードをEUCからUTF-8に変更させていただきました。

2.twitterまとめ投稿の表示変更
Twitter Inc.の表示要件に則った内容に変更させていただきました。


 Gooの仕様変更の1、文字コードがEUCからUTF-8に変更されたため、これまでのこのブログ内のリンクがすべて効かなくなりました。
大ショックですが仕方がないので、順に修正しています。

まずは、「Myワード:季節」と「お絵かきツール」の修正は完了しました。

各記事の文中や 文頭、文末のキーワード」は、たくさんあるので、少しづつ修正します。
クリックしても記事が表示しないことも有りますが、ご勘弁を・・・。
文末に 「めも: リンクの文字コード修正済」 と書いている記事は修正済みです。
2016/06/16 以降の記事は問題ありません。(*^_^*)♪

 Gooブログさん、気軽に文字コードの変更などしないで欲しい!
他ブログでは、文字コード変更でも 従来の「ブログ内検索」ができるように うまく処理しているところがあります。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2016/6/17
Myワード:季節」と「お絵かきツール」 旧文字コードから、新文字コードに修正 完了しました。
以下に同じものを載せています。
 動作がおかしい場合は、コメントにてお知らせ下さい。

Myワード:季節 (旧文字コード を新文字コードに変換 OK)

 ・ 年末年始 ・ 書初め ・ 餅つきと七草 ・ 節分と恵方巻き ・ バレンタインデー
 ・ 桃の節句と雛祭り ・ 端午の節句と鯉のぼり ・ 七夕さま ・ 夏祭りと盆踊りと花火
 ・ 中秋の名月 ・ ハロウィン ・ メリー・クリスマス
 ・ 風景画

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

お絵かきツール (旧文字コードを新文字コードに変換 OK)

 ・ おえかきツール ・ 水彩~ ・ ペイント
 ・ Painter ・ フォトショップ ・ イラレ ・ ワード:MSOffice ・ SketchBook
 ・ ロールオーバー ・ marquee(画像スクロール)
 ・ アニメ ・ ウゴツール
 ・ 水彩画 


コメント

秋のフルーツ、食べたり描いたり

2015年10月18日 | 食べたり飲んだり
秋といえば果物、柿、リンゴ、梨、洋梨、バナナ・・・。
食べるのもいいけれど、お絵かきにも いい素材。

リンゴ!!

(ペイント:mspaint:2006年)



シナノゴールド

(SketchBook Mobile:Nexus7:2013年)



リンゴと洋梨

(フォトショップ E3:2008年)



種なし柿は、食べるのが簡単で、お気に入り。


(リアルな水彩画:2005年)




(おえかきツール:2007年)




(ペイント:mspaint:2006年)



秋の、展覧会巡りもどうぞ。
2015秋「ぐるっとパス」で行こう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
コメント

ドラゴンフルーツ

2014年11月23日 | お絵かきしよう
ドラゴンフルーツ 初めて買いました。
絵を描いてから食べよう!
ってグズグズしていたら、少しくったりしてきたみたい。!!(>д<)ノ

急いで、Nexus7で描きました。 
さぁ 食べるよ~~~ (*^_^*)♪


(SketchBook Mobile:Nexus7)

半分に切って、スプーンですくって種ごと食べる!!
縦に4等分したものであれば、簡単に皮を手で剥くことができる。

ドラゴンフルーツ - Wikipedia
ドラゴンフルーツ(英語:dragon fruit)、またはピタヤ(英語:pitaya)は、
サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテンの果実を指す。

SketchBook Mobile レイヤーを使って描きました。
赤の線描き
緑の線描き
黄色の筆
赤の筆+マーカー
緑の筆+マーカー
薄黄色のマーカー

久しぶりで使ったので、描くのもぎこちないし、絵の保存も不安。
こまめに保存。(コピーして保存)

画面を横にして使ったら、文字入れが縦向きになったので、あきらめて手書きにした。
保存(エキスポート、共有)どちらもエラーになるが、
エクスプローラーアプリでみると、ちゃんと保存されていたので、DropBoxへ送る。
もっと頻繁に使ったほうがいいね。
コメント

シナノゴールドが届きました。

2013年11月09日 | 花や実 木々
長野から、シナノゴールドが届きました。

箱を開けると ふわ~~~っといい香り。

黄色いリンゴが並んでいます。

Nexus7で絵を描いてから 食べましょう!


(SketchBook Mobile:Nexus7)


Nexus7でこのまえから使っていたのは、「SketchBook Express for Tablets」(無料アプリ)
今回は、「SketchBook Mobile」(有料版)を使いました。
レイヤーが6枚まであるのが、便利です。


それと10月になって気づいたのだけど、
大好きな「Gooブログのお絵かきツール」を使おうとすると、
ブラウザ(IE、FF、GChrome)で、JAVAがセキュリティの警告を受けてしまう。
使っていいものか、不安で敬遠している状態です。

他にもおえかきソフトはあるけれど、
「Gooブログのお絵かきツール」はすごく描きやすかったので残念・・・。



コメント

ヒマワリのブーケ

2013年09月11日 | 花や実 木々
ヒマワリのminiブーケをもらいました。
花瓶に飾って、眺めているうちに、
ちょっとスケッチしてみようかな。

Nexus7 で 描きました。



(SketchBook Express:Nexus7)
コメント

描くのが楽しい左右対称の絵

2013年08月14日 | お絵かきしよう
あまりの暑さに Nexus7を持って図書館へ。

SketchBook Express というアプリで描きました。

出来上がりを見るより、描くのが楽しい 左右対称の絵。

新種の!? 昆虫です!


(SketchBook Express:Nexus7)

コメント

Nexus7で初めてのお絵かき:グレープフルーツ

2013年08月13日 | 食べたり飲んだり
タブレット「Nexus7」でお絵かきしました。
グレープフルーツのみずみずしさが感じられるでしょうか?



(SketchBook Express:Nexus7)


Nexus7を買った時に頭に浮かんだこと・・・。
 「野外スケッチに行こう!」
スケッチブックも、絵の具も、筆も、パレット、水入れその他、もう必要ありませ~ん

   まずは、タッチペンを購入。
   お絵描きアプリをいくつかインストール。
   アプリを使ってみてお気に入りを見つけ、使い慣れなくては!
   (無料アプリを使って 良ければ有料にアップグレード)
   屋外でNexus7のモニターは見やすかしら?
   その前に、室内で練習で~す。

Nexus7(Googleの Androidタブレット)で使えるお絵かきアプリって?
いくつかある中で 今回試したのは、SketchBook Express
SketchBook Express for Tablets - Google Play の Android アプリ
「SketchBook Express」はタブレットに最適化されたお絵かきアプリです。
お絵かきアプリといっても機能は本格的で、筆や鉛筆のタッチもうまく表現されています。
7インチの大きなキャンバスを使って、自由に描くことができます。
レイヤーも 3 枚まで使えるので、本格的な絵もがんばれば描けます。

 機能的にはどうでしょう。
まずは、ペンの種類でどんな線が描けるかの確認。種類が多いのでうれしい。
アンドゥ、リドゥもできます。
レイヤーが3枚というのは、Gooのお絵かきソフトと同じ。
 うまく3枚の使いまわせば、かなりいけますね。

保存したあとで修正も可能。 これはイイネ! 
エキスポートで PNGファイルか JPGファイルを選ぶと、Nexus7のギャラリーに保存されます。

ギャラリーに保存された画像は、メール添付送信、
DropBox、Picasa Webアルバム、Evernoteなどとの連係もできるので、
それぞれ試してみました。簡単です!

上の絵は、Picasa Webアルバムからリンクしています。(サイズ400ピクセル)
DropBoxに入れた絵を 余白トリミングしたのが、こちら。(サイズ500ピクセル)



 SketchBook Expressの 使い心地は、まぁまぁ。
指で描くのはムリなので、タブレット用のタッチペンを使います。
小さなスケッチブックを持って描くように、Nexus7を左手で持って描きました。
描くときは夢中だったけど、終わったら左手が疲れてました。
使いやすいホルダーを考えたほうがいいですね。

図の拡大・縮小と移動はタッチペンではできず、2本指で操作します。
失敗すると描いた上に線が入っちゃたりなので、これは慎重に。
気づいたら「元に戻る」で 即 消します。

四隅に配置された機能のうち左上の「全消し」を知らずにさわって 真っ青。
これも、「元に戻る」で蘇りました。

Nexus7の画面とPC画面での色の違いは仕方がないですね。
ブログを見ている方のPCなどでも、それぞれ発色は違っているはず。

あとは、たくさん描いてアプリになれること。

 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」の関連記事をみてね
 ⇒ Nexus7と一緒に欲しいもの
 ⇒ Myブログ:Google Nexus 7 買ったよ!
 ⇒ 「PCでお絵描き」
 
コメント