ベルルのお絵かき・ふりーく

おえかきツールを使って、毎日絵日記を描こうっと!(by ベルル)

ミョウガを収穫してスケッチ

2019年10月13日 | 生き物・自然
Myガーデンで ミョウガを育てています。
台風一過、青空が気持ちの良い午後、ミョウガを収穫しました。

大きなのやほっそりしたの 全部で4つ

並べると かわいいね。

食べる前に 写真をパ・チ・リ。

そうだ! スッケチしましょう!



(水彩画)



フォトショップでカラーにしました。



(フォトショップ)



水彩絵の具で色付け、それはまた今度やりますね。 (*^_^*)♪


Myガーデンで育てているミョウガの様子です。
 ⇒ ミョウガ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

おまけ ミョウガの花で~す。

2019/10/5

 
コメント

霜柱が苔むす公園に

2018年01月26日 | 生き物・自然
花壇のお手入れの日、苔むす公園の地面を見ると

霜柱!




(この絵は 2008年01月20日 お絵かきツールで描きました)


ザクザク 踏みしだくのは ちょっとまって!

カメラで パ・チ・リ

1/14 苔の下から霜柱 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



こちらも見てね
 ⇒ 霜柱 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
コメント

ワンちゃんの絵が懐かしい。

2018年01月04日 | 生き物・自然
ずっと前に 犬(イヌ)の絵を描いたんだけど・・・。

このブログで「ワンちゃん」で検索したら見つかりました。

 ⇒ Myブログ:ワンちゃん 2010年03月09日

大学の教授のおたくに遊びに行ったとき、一緒に愛犬の散歩に行きました。
その時に撮った写真を基に、Gooブログの「お絵かきツール」で描いた絵です。





その後会っていないけど、元気にしてるかな。

印刷する年賀状の主役になってもらいましょう!
 
コメント

草むらの蚊に刺されないように

2014年09月07日 | 生き物・自然
草むら、ヤブ、木立には、蚊が潜んでいます。
痒いだけでも我慢できないのに、怖い病気に感染する危険も!




東京の代々木公園や周辺を訪れた人の間で デング熱 への感染が広がっています。
ヤブカ属の中でも特に ネッタイシマカ(Aedes aegypti)やヒトスジシマカ(Aedes albopictus)などの蚊によって媒介されるそうです。

秋の草花を楽しむ季節、ちょっと残念ですね。
花壇の蚊は大丈夫かなぁ~。

バックのなかには、虫除けスプレーを、いつも入れておきましょう!
こちらもみてね  ⇒ 蚊とデング熱にご用心 ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

お気に入りの 新宿御苑 も9月7日から当分の間、閉園するそうです。

明治神宮外苑 ~ 代々木公園には、今月中頃行く予定でしたが、中止します・・・。

代々木公園では、9月のイベントが中止・変更されているようです。

毎月訪れる代々木公園。 これまでの写真などをどうぞ!
代々木公園とNHKホール ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
コメント

春の嵐、昨日は雨。今日は晴れ。

2013年04月07日 | 生き物・自然
昨夜の大雨はやみ 空は晴れ上がりました。
それでも、今も強風が吹き荒れています。


(おえかきツール)

最近はこのイラストの出番が多いみたい~。

昨日の午前中に、お花見散歩や 花壇の花の撮影をしておいてよかった。
コメント

台風並みの強風~。

2013年02月16日 | 生き物・自然
昨夜から、強風が吹きまくって 熟睡できなかった。 

これからお出かけ、まっすぐ歩くのも大変そう~。 


コメント

雨の散歩

2012年10月07日 | 生き物・自然
秋の雨、遠回りして 川べりを 歩きましょう。

水鳥は、雨でも平気。 


(おえかきツール)

この絵を描いたのは、2007年06月30日 ⇒ Myブログ:雨の日も


最近は 雨でも平気なデジカメ、大活躍です。
 ⇒ RICOH PX 防水デジカメ すごくいい! ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」
 ⇒ 防水・テブレ補正付デジカメ欲しいね ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」
コメント

雨あられ・ひょうでスタート

2012年09月02日 | 生き物・自然
9月のスタートは、突然のにわか雨。

すぐに止んだと思ったら、今度は 

バラバラっと大きな音とともに降る 霰(あられ) ん? 雹(ひょう)

とにかく、走れ~~


(おえかきツール)


気になったので、調べました。 (Wikipediaを参考に)

 霰(あられ) は、雲から降る 直径5mm未満 の氷の粒のこと。
  5mm以上のものは雹(ひょう)と呼ばれ、分類上異なる。
 霰には、「雪あられ」と「氷あられ」があり、地面に落下するとパタパタと音を立てる。
 積乱雲内で発生するのは「氷あられ」で 白色半透明および不透明の氷の粒。
 
 雹(ひょう) は、積乱雲から降る 直径5mm以上 の氷の粒のこと。
 時に数cmにも成長し、ゴルフボール大となることもある。
 雹が落下するときには、小さいものでもパタパタ、パラパラという音を立てる。

ということは、ものさしで図るわけにもいかないので、
 夏、積乱雲から降るのは、「雹(ひょう)」 

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ついでに 漢字のチェック!! 「あめかんむり」 

 霰(あられ)  雹(ひょう)

 雨 雲 雪 霧 霜 露 雷 <== 定番 

 霞(かすみ) 霙(みぞれ) 靄(もや) 雫(しずく) <== 書けない・読めない 
   
 電  需  霊  震  <== 忘れるところだった。 

 零(れい・おちる・ふる・こぼれる) 雰(きり・ふん) <== 使わない? 

 未だありそうです → 部首索引:「あめ、あめかんむり」(漢字一覧) ~ 漢字の正しい書き順
コメント (2)

5/21朝 金環日食

2012年05月21日 | 生き物・自然
2012年5月21日月曜日の朝  金環日食
細いリングの太陽、見ました! きれいでしたね!

6時ごろからメガネを準備して 窓から外を見ていました。
 薄曇で太陽は、見えたり隠れたり・・・・。
専用メガネを通してみる太陽が、少しずつ欠けていきます。
あたりが ヒンヤリ肌寒くなってきたのは、太陽が欠けたせい~。

細い三日月のような太陽が、ついに リングになりました!!

金環日食では、このイラストのようなコロナは見えません・・・。
代わりに見えるのは、「ベイリービーズ」という繊細な光のアート。
TVの中継で見る「ベイリービーズ」のハイビジョン映像は、すごく美しい。

そして太陽がリングから戻ってくるにつれ、気温も上がり、太陽の恵みも実感!
壮大な天体イベントでした。



(アニメツール)

見逃さないように!

金環日食では、太陽がドーナツ状に見え、曇りのときのようにあたりが薄暗くなります。
前回、1987年9月23日に沖縄本島などで見られた金環日食以来のこと。
そして次回の金環日食は、18年後。2030年6月1日に北海道です。

どこでみられるの?
 「中心食帯」と呼ばれる帯状の地域の中で、金環日食を見ることができます。
東京・静岡・京都・高知・鹿児島などは、この中心食帯の中にあります。
また、それ以外の地域では、日本全国で 部分日食を見ることができます。

いつみられるの? 
朝です! 時間は 地域によって違います。
 通勤電車の中でなければいいのですが・・・。
 東京 6時19分02秒 → 7時34分30秒 → 9時02分37秒

 専用のメガネで見てね! 詳細をこちらにまとめました!
 ⇒ 5月21日 金環日食を見よう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 科学:深海から宇宙まで ~ pasoboのバインダー(本棚)
 ⇒ 専用メガネで、金環日食を見よう ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」
コメント

強風で眠れず・・・。

2012年03月31日 | 生き物・自然
昨夜は強風で、よく眠れなかった。
窓はうなるし、外ではいろんなものが風に飛ばされる音。
コンクリートのマンションが、風で揺れるはずもないのだけれど、
今にも我が家がちぎれて飛ばされそう ~~~。


(おえかきツール)

コメント

ゲリラ豪雨

2011年08月19日 | 生き物・自然
久しぶりの雨に、暑さも吹っ飛ぶ

雨・風・雷・・・ 暴風雨です。

傘はひっくり返り、道路は水浸し、歩くのはたいへんです。

場所によっては土砂災害も。『ゲリラ豪雨』っていうんですね。
異常気象のせいでしょうか? 最近はこういう降り方が多いような。


(アニメツール)


Myガーデンの植木鉢も 風にあおられてちゃんと立ちません。
紐で固定したり、室内に移動したりです。
 ⇒ かわいい大豆の花 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
コメント (2)

五月晴れはどこへ

2011年05月24日 | 生き物・自然
このところ、雨模様。

すがすがしい五月晴れは、どこへ



アジサイの季節に備えて、こんな本を読みました。
 ⇒ 日本のアジサイ図鑑 ~ pasoboのバインダー(本棚)

こちらもみてね!
 先週の 植物ウォッチングの写真。
 ⇒ 2011/5/15 向島百花園 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 バードウォッチングの写真です。
 ⇒ ハマシギがいたとは! ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myガーデンの花もきれいです! ⇒ Myブログ「Niwa niha Hana」
Myワード : 風景画 めも: リンクの文字コード修正済

コメント

ゆで蛙 と スケルトン蛙

2011年03月09日 | 生き物・自然
最近、本か Webで久しぶりに 「ゆで蛙」の文字を目にしました。
この本の解説に、書かれていたんです。
 ⇒ 「暗黒のシステムインテグレーション」-コンピュータ文化の夜明けのために ~ pasoboのバインダー(本棚)

そのすぐ後、「スケルピョン」のことを知りました。
 両者はまったく関係ありませんが・・・、
ちょっと 懐かしいイラストを引っ張り出しました。



(おえかきツール)


この絵を書いたときの記事 ⇒ Myブログ:不都合な真実:地球温暖化の危機 (2007年02月08日)

「ゆで蛙」って何? 料理ではありませんよ。 !!(>д<)ノ

「2匹のカエルでの実験」 ちょっと残酷ですが・・・ 
 蛙を熱湯に入れると、当然ながら アツイ~と直ちに飛び出して、生き残る。
 ところが、蛙をぬるま湯にいれ徐々に温度を上げると 高温になっても気づかず死んでしまう。

 人間の場合は、お湯ではなく、職場での環境とかでの変化に対する適応について語られます。
 さらに、地球環境の変化にまで、広く使われたりする言葉です。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

一方、「スケルピョン」は、スケルトン(透明??)な蛙のこと。

「殺さずに済むような実験動物を誕生させられないか」ということで、
皮膚が半透明で 内臓や血管が透けて見えるカエル「スケルピョン」の量産に成功したそうです。
人間は、多くの実験動物のおかげで、病気が治り、寿命が延びています。
「スケルピョン」の技術はさらに 科学や医学に貢献することでしょう! 

参考 : トノサマガエルにアマガエル、カエルにゃいろいろあるけれど‥‥
 → 透明ガエルの「スケルピョン」 kogure コグレマサト
コメント

雨の香り

2010年05月20日 | 生き物・自然


(おえかきツール)


雨の公園、散歩道。 傘をさしてお散歩。

緑の香り、雨の香りが 辺りを包んでいます。

Myワード : 風景画 めも: リンクの文字コード修正済

コメント

ワンちゃん

2010年03月09日 | 生き物・自然
(おえかきツール)


遊びに行ったお宅で、かわいい ダックスフンドが お出迎え。

つづらな瞳で 見つめられると~~~。 

ワンちゃんの絵を描くのは初めて・・・。

 みごとに 足が失敗です、
コメント (2)