ペキぽけっとーフミですよ~♪

2002年9月20日生まれで2015年4月16日没のフミの日々を。





命日は、2015年4月16日

いつの間にかミッキーの耳に

2014-02-14 | フミ


御機嫌で甘えてきたので、ちょっといたずらを(・∀・)ニヤ

抱っこしてやるから、と抱き上げると、人間の赤ちゃんのようにのけぞり、イナバウアー状態になります。

で、投げ出した私の脚の上に仰向けに寝かせてお腹をコチョコチョコチョ^^

この隙に、足の裏の毛を切ってやりたいのですが、そういうときは、むっくり起き上がってジロッと睨みます。

まあ、伸びた毛が靴代わりになっていて、雪の冷たさがいくらか軽減されているのかもしれません。

コメント

大型犬になる?

2014-02-12 | フミ
ゆっくりしたコ?と聞かれれば、そうかもしれませんね。

ノロクサしている?って獣医さんは聞きたかったのではないかと思うけど、

フミに、すばしっこかった時代なんてあったっけ?



なんでこんな書き出しになったかというと、

1月に下痢をして病院に行った後、便秘になり、3日も4日も出ないことが3週間ほど続いたので、フミには下剤のような役目をする鶏肉を茹でて食べさせたのです。

フミは鶏肉があまり好きではなく、食べると、その時の体調によっては吐くこともあるし、お腹がゆるくなることもあります。

で、今回は、猛烈にゆるんで、再びの下痢(ノД`。)

薬を飲んでくれれば治るのだけど、全然、受け付けてくれなくて、

しょうがなく、病院に行ったら、フミの拍動が大型犬並みに少なくなっているのだそうです。


去年の11月に行ったときには120あった拍動が、今年の1月には100になり、今月は60。

えええッ、この減り方なら、来月には0になり、死にますぞ;;

と思っちゃいましたが、

60の拍動というのは大型犬なので、あまり動かないのろくさした犬なのか、という質問が出たのです。

だって、ペキニーズですよ、脚の短い。

それほど、てきぱきしているわけがないじゃないですか。

もしかしたら、近々、大型犬に変身するかもしれません、と軽口をたたきたいのをぐっとこらえ、


心の隅で、フミの残りの生が少ないのかもしれないと思いました。


フミとの毎日を大事にしなきゃなあ・・・とうとうそういう時期に来てしまったんですかね。





コメント